• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hide_to_Lorinserのブログ一覧

2018年02月18日 イイね!

ささいなことだけど、、、結構重要なんです。

ささいなことだけど、、、結構重要なんです。当方のベンツはジャッキアップって、ジャッキアップカバーを外して、



こんなジャッキで車両持ち上げるから、、



カバーがこんなになっちゃう。。。







先日はツメが折れて外れて、カランコロンなってた。高速走行中だったので次のインターでテープで
仮留めなんてたくらんでいたが、走行中カランコロンが静かになった。。。
インターに入ってみてみると、ない、ない、なぁ~い!!ベンツパーツに手配すると2500円位だった
けど、未塗装。ホルツのminimix?なるもので配合してもらったがやっぱり色合いが合わない。

https://minkara.carview.co.jp/userid/569272/car/1966452/4086725/note.aspx

結局、ヤフオクで中古部品から手配。。。クリアーを塗って綺麗にしました。もう、このジャッキアップ
はこりごり。。。。
そこで、こんなジャッキを発見。Aクラス用でお皿つき。。。



おお~。ぴったりじゃん。





なら、4基かっちゃえ。。。



これでもちあげて、ウマでフォローすれば、ジャッキアップポイントカバーへのダメージなしじゃん。
Posted at 2018/02/18 22:53:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月18日 イイね!

妻が留守だと、いろいろはかどる。。。。。。。まずは、娘のバッテリーリフレッシュ

妻が留守だと、いろいろはかどる。。。。。。。まずは、娘のバッテリーリフレッシュ妻が娘の学校行事で午後から学校へ、その後は懇親会(単なる飲み会。我々は反省会と言うが。。)
んで、もって娘のパソコンのバッテリーが経たって来て、バッテリー駆動時間は約3分程度しかもたない
とのこと。先日のダメになった電動アシストバッテリーと同じ18650なのでダメなリチウム電池に交換
してみることに。。電動アシストバッテリーは瞬時10Aとか流れ一気に電圧降下しるが、パソコンでは
そんなことはないだろうと。。。とりあえず交換してみることに。リサイクル、リサイクル。。。





こんなバッテリーパック。。。殻割りしてみると。。。



SONYのリチウムイオン電池。特に液漏れなどもなく基板ダメージなさそう。では。。。



外して、+、-を記入して、まちがえないように。。。そしてリサイクルバッテリー装着。。



約1時間位充電すると100%になった。電動アシストバッテリーのリタイヤバッテリー駆動でもしっかり
動作する。リサイクルバッテリーでも1時間以上駆動できる。。。うんこれで、充分。。。。。



つづいて、VAIO_C1主に旅行時に持参して、ベンツ専用診断ソフト(CarSoft)のパソコンとして活用。
そういえば最近使用していないのでバッテリールフレッシュしてみんべぇ。。。。
まずは、殻割り。。



パナソニックのリチウムイオン電池が3本入っていた。少し、液漏れぎみ。。。
また、電動アシストサイクルのダメ電池にリフレッシュ????



あっさり、終了。。。さて、電源ONすると、OSが見つからないとかエラーしてる。。。
ハードディスクは、異音もなく動いているが。。。
しょうがない、分解してみっか。。。。原因発見。。。。ハードディスクのフラットケーブルが腐食して
死亡。。。。



アルコールで洗浄してみるとコンタクトはすでに粉になっていた。。もうダメなのこれ?
せっかく、バッテリー交換したのに。。。。。。。。。。
しょうがない、再生してみんべぇ。。被覆をカッターで削ってコンタクトを露出させ、先端をハサミで
ちっきんな!



組み立てみる。見事、復活。。。。



バッテリーも約1時間程度充電して100%になった。駆動時間も1時間30分以上駆動できる。



う~ん、おそるべし。。。電動アシストバッテリーのりさいくるんるん。。。。
Posted at 2018/02/18 22:34:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月12日 イイね!

電動アシストバッテリーリフレッシュ・リベンジ編

電動アシストバッテリーリフレッシュ・リベンジ編前回、走行時間約10分でエンプティーの電動アシストバッテリーパック。リチウムイオンセルを14本
全て新品に交換したが、走行距離約100m!!!!たった1分も走行できず。しかも満充電で。。

前回の記事。。
https://minkara.carview.co.jp/userid/569272/blog/41009566/

もう一つのダメバッテリーパックを空けてみる。。。。



え!外見が同じだけど、内部構成が全く変更されていた。3つ目をあけると同じ感じ。。
大容量は搭載セル数の違いのみ、こちらが主流になっていた。部品点数も削減されている。



こっちで再検討を開始。。。では、EEPROMをデータを読み出してみようか。。。



EEPROMは表面からはみえず、コントロールマイコンは、おなじみのルネサス。。。
早速、制御基板摘出開始。。。





メインLSIの周りのシリコンコーティングを削除する。



でかいLSIは、バッテリーセル監視LSI。全ピンの電圧を放電中、充電中でモニターしたが
決めてになるデータは取得できず。それもそのはず、IICバスで情報はマイコンに伝えていた。
その横はメモリーらしき、LSIは電源LSI。



え!EEPROMがない。パターンはあるのに。。。
技術資料を見るとマイコン内にEEPROMが内蔵されている。。。
これでは、データの書き換えは相当困難。。。方針変換が必要。。。
充電器も調査開始。。。。







なんとなくわかった。。。それが正しいか実機に搭載してライブデータを取得。



さすがに、このスタイルでは昼間はできず、寒夜に実験開始。前かごに電圧計と電流計を装着
して走行。
終止電圧はどのパックも同じと容量アップしてもエラーせず、走行距離延長が可能になった。
ということは。。。。内蔵電池が置き換わってもエラーはしそうにない。。。
と、いうことで、懲りずにまた、リチウムイオン電池セルを購入。。。





新回路を追加。。。満充電できた。。。
新バッテリーを積んでロールアウト。。。。。。フル負荷かけて、15km走行できた。やった。
あとは、保護回路の検討実験。セルの電圧バランスを崩してみる。こいつは、裏面の大きいLSI
が監視していて、マイコンに情報を伝達。。。故意にセルバランスを崩すと、バッテリーの表示が
1と4が点滅。充放電禁止状態になった。
ということは、保護回路を外付けで構築する必要がなく、この回路でいける。
しかし、この実験でマイコン内にセルバランス崩れ情報が残ってしまい。産業廃棄物に。。。。。。

あとは、ヤフオクなどで中古バッテリーを購入して基板のみ活用し、電池容量を追加してみる。。。。
リベンジはまだ、まだつづく。。。

Posted at 2018/02/12 15:32:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月12日 イイね!

メインテナンスPC、バッテリーリフレッシュリベンジ編

メインテナンスPC、バッテリーリフレッシュリベンジ編先日、電動アシストバッテリーリフレッシュ失敗した
新品リチウムイオン電池をPCのバッテリーパックに移植。。。
しかし、満充電後のバッテリーの状況を確認すると、、、、、



全く充電できず、満充電しても使用可能時間約10分。。。。
それもそのはず、上記データをみると満充電は1.53Whしか許可れていない様子。
まるで電動アシストバッテリーと同じスマートバッテリーであった。
このバッテリーパックの仕様を見ると、、、



と、47.52Whが新品状態らしい。計算すると、2200mAhのセルを6本使用していることが判った。
それではもう一度、制御基板を確認してみる。



時計用の工具で開封。





基板確認。。。



あった、EEPROM....こいつにバッテリーの情報が入っているはず。



EEPROMを外してデータをREAD。。。



10進法に変換させると現在の状態と合致する箇所発見。ここを換えてみる。




すると、、、、



データ書き換え成功。。。カウントも0にして、さらに購入したセルにあわせて容量も変更。。。
やった、成功。。。。使用時間が10分から5時間以上になった。
メインバッテリーを外しっぱなしだったので、CMOSバッテリーが完全放電してしまった。



CMOSバッテリーを外してみると市販のボタン電池。。。



そんじゃ新品をかって表面のシールを再利用して純正っぽく加工。



以上終了です。
Posted at 2018/02/12 14:30:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月21日 イイね!

電動アシストバッテリーに関して

嫁さんから電動アシストバッテリーの減りが早くなったたのクレームあり。
子供も大きくなったから、ノンアシストか、自力で行ってもらいたいところ、健康のためにも。。。
うんでもって、以前購入したとき相当高かった記憶がある。ネットで調べるとリチウムイオンで3万円越え。
自動車のメインバッテリー並みじゃないか。。。。。
と、いうことでまずは、アシストバッテリーの構造から。。。





リチウムイオン電池を2本パラで7段シリーズ接続してあった。リチウムイオン電池は、パソコンなどで
使用している18650シリーズを14本使用。



回路基板を確認すると防水処理のためにシリコン充填。バッテリーパックも防水処理をしてある。
ためしにバッテリーの健康状態を調べるために充電すると幾らたっても充電が完了しない状態。
故障表示はしていない、このバッテリーは自己診断機能を搭載していて、過去に何回充電したか、
内部セルの状態を確認することが裏モードできる。だが、自己診断はバッテリーがある程度電圧が
残っていることが条件であるが、スッカラカンでは表示することができない。
とりあえず、18650を14本購入して交換してみよう。ここからが地獄の始まり。。。。



制御基板とバッテリーパックを外し、新品バッテリーに交換する。



購入した新品バッテリー



電池パック化成功。



専用充電器で充電開始。。。
結果:10秒でFULL充電。。さすが新品バッテリー。。気前がいいじゃん。
自転車に装着。スイッチON、バッテリー残量FULLを表示。。。。
いざ、出発。。。バッテリー残量メーターは見る見る消え、エンプティを表示。。。
これが、バッテリー起こしってやつね。。。うんじゃ、もう一度充電。。さっきと同様10秒でFULL充電。
気を取り直して自転車に装着。結果:実アシスト走行20秒でエンプティ。。。まじか。。。

本当に充電してんの?クランプメータで確認



確かに2Aで充電開始、10秒でFULLになり充電終了。
回路を調査といってもシリコン充填で品番がはっきりみえない。シリコン削除。。。



ルネサスのメインマイコン。。。



ミツミ電機のセル監視モニターLSI



こいつだ。。。裏面にメモリーあり。。。こいつが、バッテリーの充電回数、放電回数、セルの状態など
記憶しているに違いない。。。。



メモリーを外してデータを書き換え初期化すれば復帰するのはわかっている。ソケットで裏面のメモリ
ーを前に延長してソケット対応にして、データを書き換えては装着を繰り返し傾向を見る作戦開始。



では早速、データをみてみよう。。。



まったく検討つかず。。。。



作戦失敗。。。。購入したセルはノートパソコンのバッテリーと交換しました。こちらはみごと復活。
但し、IBMはあんあまり、復活せず。。。バッテリーパックの制御基板をみると同じメモリーが搭載
してあった。書き換えツールもあるのに残念。。。
電池だけの交換は意味無いことがわかった。。。。


Posted at 2018/01/21 20:18:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #CLKクーペ W208 CLK 定期点検メインテナンス http://minkara.carview.co.jp/userid/569272/car/1966452/4051737/note.aspx
何シテル?   12/31 17:49
Hide_to_Lorinserです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLK クーペ メルセデス・ベンツ CLK クーペ
2000年に新車購入。いろいろメーカーオプションを付けたので、約4ヶ月納車に掛かりました ...
ホンダ Dio (ディオ) ホンダ Dio (ディオ)
LiveDioZX 規制前の前期型です。 しっかり整備して気候のよい時期にツーリングに行 ...
トヨタ クラウンマジェスタ トヨタ クラウンマジェスタ
車付き、GPSナビゲーションを購入しました。自動車電話装着車。勿論、マルチビジョンによる ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
マルチビジョンが欲しくて購入しました。自動車電話が欲しかったけど、高嶺の花。。。 自動車 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.