• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

甘納豆のブログ一覧

2016年05月05日 イイね!

GWのクルマネタ 第2弾

長期休み中は基本的に暇人なワタクシ。

なんでうちのまねきねこもちょいとリフレッシュ。
こんなとこを交換しておりました。


前々からテールランプやウインカーが不調の左テール。
原因はコレ


テールの裏蓋にひびが入り、、裏まで割れ目が・・・(゜Д゜;)


その影響で端子が錆びて接触不良を起こしていた模様


今まで端子をヤスリで削ってごまかしていたものの、そろそろ限界なんで、やほーで中古品をぽちっと。
一瞬、後期テールも考えてみたけど、うちのまねきねこは限定車。
同じ前期用でASSY交換。

この子ももう17年落ち。
色んな所にガタがきております・・・(´-ω-`)
Posted at 2016/05/05 18:20:08 | コメント(3) | トラックバック(0) | まねきねこ | 日記
2016年05月05日 イイね!

GWのクルマネタ

GWのクルマネタどうもお久しぶりです。
最近、ネット環境から遠のいてたわけですが、今回の連休にプチクルマいじり。

買った時から不満だったノートのシートを換えてみた。

ノートの純正シート、長距離運転はかなり疲れるのね・・・(-ω-;)
1時間も連続運転すると腰や足が痛くなってきて、2時間も座ってれば足が痺れてきて座ってられない・・・。

ということで家に転がってたレカロを引っ張り出してきて交換。

仕事柄、今まで何台もシート交換をしてきたんで、すぐにデキるだろうと思ってたがいきなりつまずく・・・。

まずココ

国産車なら14か17のネジが使われてるのが普通だが、このクルマは5/8インチネジ・・・。

家に置いてるホームセンター工具ぢゃデキねぇよ・・・。

ということで自分の工具を置いてる職場に行って交換。
さらに左後ろに至ってはT50の星形トルクス・・・。


これもルノーとの部品共通化なのかな?
と、なんだかんだで純正シートを外す。


そこからシートベルトバックルを外すが、ここは14mmの普通のボルトだったりする・・・


無事バックルも移設し、装着完了\(^o^)/


ポジションもいい感じに落ちてる。

こちらが純正目線


アフターのレカロ目線

いい感じ(*^o^*)


しかしこのシート、購入したのは18年程前。
当時はレカロ一脚買うのに15万円以上した高級品ですが、クッションのヘタりも殆ど無く、やはり昔のレカロは今の安くなった品物と比べて作りは違うなあっと実感。

次の不満点解消は足かタイヤかな・・・。
Posted at 2016/05/05 13:56:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | エロス号 | 日記
2015年08月16日 イイね!

第20回Tricolore Marcheに行ってきた。

第20回Tricolore Marcheに行ってきた。8月15日、お盆の真っ只中、昼のうちに墓参りと親戚周りを済ませ、夜に行われるトリマルナイトオフに行ってきた。

この日は実家の用事が終われば特に予定も無かったんで、早めに出発。
瀬戸内の夕日が見れる時間に現地入りでした。


夕日に映える瀬戸大橋


そして夜の帳が降りた頃、続々と集まりはじめ、午後8時にTricolore Marche開催です。
今回もオフランスなクルマがずらり。

その中で気になったネタを。

まず4プーさんの205のリア。

トリコロールカラーのエッフェル塔や

凱旋門、プジョーミニカーなど

おふらんすな香漂うおしゃれなオブジェ。
,,,,
そしてこちらはRCZの限定車が2台。

RCZ-RとRED CARBONです。
Rのエンジンルーム。

1.6Lで270psのハイスペックエンジン!タービンデカいです。
もう一つの限定車、RED CARBONは

屋根が炭繊維ですぞ!
ボディのラインも綺麗だし、RCZ、良いですなぁ。
そしてこの日、RCZオーナーもそうでない人も一同が納得したRCZの欠点(?)

それは・・・




ドアが重い!!!!


女性の力だと、傾斜のあるところにくるまを停めたとき、ドアを開けれないこともあるそうな・・・。



また今回気になったネタ。
年代によってプジョーのライオンマークが微妙に違ってる。
まずは205


一世代後の206


さらにその後世代、207


そして現行のRCZ

どれも微妙に違うでしょ?

こういうオフだと、色んな年式や車種が見比べられるので面白いよね。

さらに今回のオフの小ネタ。

松山の唐揚げ。
これ、かなりデカい(‥;)


食べ応えあります!ってか、ビールでもないと、食べきるのはしんどいかも・・・(・_・;)


とまぁ今回もまったりと楽しめたオフで、夏休みも終了なのでした。

さて、今日で休みも終わり。また明日から仕事頑張んべ!


Posted at 2015/08/17 00:03:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | まねきねこ | 日記
2015年08月15日 イイね!

ブレーキの話

さて、ブレーキパットも交換し、今日は当たり出しと感覚を掴むため、まねきねこでドライブ。
ちょいとワインディングを流してみた。

まずは初期タッチ。ガツンとくる感覚は殆ど無く、マイルドな感じ。だからといってフニャった感じもない。言ってみればノーマルパットにちょいと剛性感が上がった感じだった。

そしてそこからさらにブレーキペダルを踏んでみると、ちゃんと制動力はついてくる。コントロール性も悪くなく、街乗りには結構使えそうなパットかも!(^^)!
最近の国産メーカーのスポーツパットは初期からガツンと効くものが多く、奥のコントロールが浅いものが多いけど、海外製はフェロードにしろAPにしろ、奥でのコントロール性が良いのよね。

まあ初期タッチからガツンと効く方が“良く効く”と思われがちだが、実際はそれ程単純なものでは無いと思う。




ココからはおいらの体験談で、主観的判断も含まれるので、意見が分かれると思うので、参考程度に読んで欲しい。


それはおいらが昔、レースをしてた頃の話。
おいらのサーキットデビューは19歳の時。それ以来、走りに目覚め、国内A級を取得し、20歳で公式戦に出場していた。

そしてTIチャレンジカップの他に、アムクレイドやプレゼントクラブなどの草レースにも出ていたが、全てスプリントレース。Sタイヤを履き、ブレーキは初期からガツンと効く、耐熱温度も700℃以上のレース用パットを使用していた。当時の信念は出来るだけアクセルを開け、ブレーキングは短く強く、そして極端な荷重移動からの方向転換・・。そういったイケイケの走りだった。
なもんで、レース終了後はブレーキローターは紫色に変色し、キャリパーもブラケットまで真っ赤になるぐらいだった。もちろんタイヤもボロボロで、所々ブロックの飛んでた部分もあったぐらい。

そして27歳のとき、初めて耐久レースに出場する。もちろん、今までスプリントレースしか走ったことのないおいら。時間は経つにつれ、ブレーキはフェード気味になり、タイヤも熱だれで食いつかなくなる。しかもこのレースはレギュレーションではSタイヤ禁止でストリートラジアルのみ。
今までのブレーキングでは荷重移動を起こす前にタイヤがロックし、全くクルマが言うことを聞かない、散々なレースだった。

そしてその時に、当時の師匠にいわれた言葉、
「ブレーキを全てノーマルに戻してみ。それでベストタイムの1~2秒落ちぐらいのタイムを30分間キッチリと安定して出せるようになれば、耐久レースの走りが出来るようになるよ」

サーキット経験のある方なら、これがどれほどの難易度かお分かりかと思うが、今までの走りだと、岡山国際なら3周でブレーキが逝かれる。だからといってストレートスピードを落としたり、ブレーキポイントを早めてしまうようでは大幅にタイムが落ちる。

結局何が言いたいか?



それはブレーキングからの荷重移動の違いだった。
クルマの負担を犠牲にしてまでのタイムアップを狙うスプリントレースなら、フルブレーキングからのターンインで、クリップ手前までブレーキを残し、フロント外輪荷重のままリアをスライドさせ旋回する。いわばクルマの動きをコンパクトに纏め、アクセルを開ける時間を極力長くする。

対して耐久レースの走り方は、ブレーキング時は4輪全てのタイヤに荷重をのせ、クルマ全体を沈めた後、そのまま4輪のタイヤで旋回グリップを作る。
つまりは走る、曲がる、止まるの動作を、それぞれ4輪のタイヤ全てに同じ仕事をさせるということだった。
それにより、ブレーキ、タイヤの負担を分散し、最後まで戦えるクルマにしておくこと。つまりはクルマの負担を軽減させるブレーキングを心掛けろということだったのだ。

そして当時、ブレーキの面倒を見てもらっていた制動屋の坂本社長に初期を極力弱めて、奥でのコントロール性を持たせたパットを用意してもららってからは、レース終盤でもファステストを出せるぐらいの走り方が出来るようにはなった。

もう今はガチンコのレースはしてないけど、サーキットには時々フリー走行を楽しみに行く程度。
でもこの経験があったからこそ、ノーマルなクルマでも走行会程度ならそこそこ楽しく走れてます。



長文失礼しました。。。
Posted at 2015/08/15 01:29:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2015年08月14日 イイね!

ポロリ!?危険です。

ポロリ!?危険です。どうもお久しぶりです。かなりの期間、ブログをサボってた甘納豆です。
さて、先日のまねきねこの車検でブレーキパットがそろそろやばかったのを思い出し、この休みを利用して交換しておりました。
前まで使ってたのはプロジェクトμのユーロメビウス。
そして今回チョイスしたのは、安かったのもあり、ロッキード製。


まずは古いパッドを外すと・・・

ポロリ?

ん?


磨材が剥離したぞい(・・;)


そして他のパットもヒートクラック入りまくり((((;゜Д゜))))


このパットで何度かサーキット走ったしなぁ・・・。

しかし熱が入ると磨材が剥離するのは、昔からプロμではよくあったけど、今も変わってないのね…(・_・;)

とまあ危険な状態でしたが、これで安心してブレーキも踏めるようになった。

今回は初めてのロッキードパット。また気が向いたらインプレします。 
Posted at 2015/08/14 13:33:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | まねきねこ | 日記

プロフィール

「GWのクルマネタ 第2弾 http://cvw.jp/b/616271/37824943/
何シテル?   05/05 18:20
マイナー車、希少車好きの、ただのHENTAIです。 10代の頃からクルマにはまり、今ではクルマ道楽まっしぐら。 普段はクルマ屋で整備士してます。仕事...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

拡散希望【くやしい】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/19 00:28:07
道路交通法 得するかもね 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/28 18:14:26
ようこそ!九州へ!ようこそ!ボンどワールドへ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/06 18:44:48

お友達

来る者拒まず去る者追わず。エロ車、変態車好き大歓迎(爆)
26 人のお友達がいます
MOTORHEAD☆ケン太郎MOTORHEAD☆ケン太郎 * おざおざ
ぜんたむぜんたむ SHIO ☆SHIO ☆
プチおやじプチおやじ CORSICACORSICA

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター むつらぼし (スバル フォレスター)
休日&よそ行き用。冬場のスキーに大活躍!! 最近のスバルは燃費良くなったというが…
プジョー 206 (ハッチバック) まねきねこ (プジョー 206 (ハッチバック))
左ハンドルMT車。かなり希少なグレードらしい・・・。 日本には50台しか輸入されてない ...
日産 パルサー おっちゃんセダン (日産 パルサー)
レースカーのVZ-Rを壊してからはや5年。 またまたVZ-Rを購入し、サーキットライフを ...
日産 ノート エロス号 (日産 ノート)
長距離通勤を頑張ってくれる、おサイフに優しいエコカー。 オーテックVer.エアロスタイル ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.