• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

niononioのブログ一覧

2018年09月04日 イイね!

台風21号で近畿圏内の高速道路未だ通行止め!不要不急の車の使用は控えて!

台風21号の通過した関西地区(近畿地方)大変な被害があるようです!

強風のためか近畿圏内の高速道路未だ通行止めです!

名神高速道や京滋バイパスも付こう止めのため

国道1号線に高速道路のクルマたちが集中して渋滞中!

不要不急の乗用車の使用は控えましょう!


台風、大雪、記録的集中豪雨、などなど

いつものことですが流通が麻痺します。

長時間の運転を強いられるプロドライバーさんに皆様ご協力しましょう!

「不要不急のクルマの使用を控える!」

こんな・・・

小さな事ですがこれも災害援助ではないかとおもいます・・・


終わり
Posted at 2018/09/05 00:05:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月04日 イイね!

連続の台風の襲来!台風21号恐かった!被害状況・・・どこまでかも怖いです・・・

異常気象ですね!

被害に遭われた方々も多いでしょう・・・

前回の台風20号で屋根一部被害があり応急処置をしてもらっていますが・・・

その前の台風での修理でも建築板金屋さんが工事が回れない状況です!と

今回の台風21号!

相当な被害が出てるのではないでしょうか。

関空が冠水するなんて!

連絡橋にタンカーが衝突するなんて!

アンビリーバブル!

恐ろしいですね!

何より命が一番大切ですよね!

速めの避難が重要でしょう!

今までの経験は通用しない!

そこまで温暖化の影響が出てきたのでしょうか?


明日の朝にならないと被害状況はわかりませんよね!

まだ台風21号の強風が続きそうですし雨も続くでしょうから

がん十な警戒が必要でしょうね。


終わります。
Posted at 2018/09/04 18:06:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 開発と自然 | 日記
2018年09月02日 イイね!

連日の記録的猛暑!38℃記録!ありましたが・・・N-ONEはAC快適!

連日の記録的猛暑!38℃記録!ありましたが・・・N-ONEはAC快適!連日の記録的猛暑!

しかもこちらでも38℃の観測史上最高温度更新!

それにしてもN-ONEは快適ですねこの猛暑でも!

前車のマツダトリビュートのV6だったころはエンジンの水温の上昇とエアコンの効きが悪化してましたね!普通の夏でも・・・

この猛暑のなかで今で乗り続けていたのなら・・・エアコンのトラブルとラジエーターの水漏れもあったかも・・・

ちなみにトリビュートでは1度エアコンのコンプレッサーからの異音が発生してました!

ディーラーに持ち込んでいたら・・・
コンプレッサー交換!その他いろいろ漏れてる箇所の交換修理!だったでしょう!

でもエアコン添加剤のメタライザーACをダメ元で投入!
加えてエアコンガス補充!
これだけで復活しました!

ONEわんちゃんにも2015年05月04日にメタライザーAC投入してました!
これが良かったのか?元々余裕がある設計だったのか?分からん?が
この猛暑も快適でありました!

エアコンよく効きます!本当に!

メタライザーAC投入にはディーラーさんで持ち込みで作業をしてもらいました。

メタライザーのおかげかは分かりませんがエアコンほぼ1年中ONのまま!
燃費がいいので効果はあったようです。


終わり
Posted at 2018/09/02 17:34:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月23日 イイね!

台風20号の接近!警戒!と気になった新聞記事{京都土砂崩れ!・残土ビジネス?}!

台風20号が接近しています!

非常に猛烈な雨が予想されますね!

行政代執行の山、大丈夫であることを祈ります。

全国でもさらなる土砂崩れなどの被害だ出ないことを願います。


さて・・・

今朝の毎日新聞に気になる記事がありました!




京都土砂崩れ

昨年トラック2500台以上搬入 対応後手


 京都市伏見区の大岩山(標高189メートル)に不法投棄された土砂が西日本豪雨で崩れた問題で、山頂付近に昨年6~11月、大型トラック延べ2500台以上が大量の建設残土を集中的に持ち込んでいたことが業者の搬入記録で分かった。市は住民の通報などで昨年11月までに搬入を把握したが、撤去を命じる土砂条例が未制定で、土砂量などの実態調査も行わず対応が後手に回っている。

【住宅目前に迫る不法投棄土砂】 .
<西日本豪雨>京都伏見、不法投棄の土砂が崩れ、住宅目前に 動画付き記事 .
<大岩山>「山のため池復旧を」土砂崩れ、2次被害懸念で住民ら眠れぬ一夜 有料記事 .
<大岩山>台風接近で「頭上に爆弾」不法投棄土砂に不安 .

 先月5~7日の豪雨で土砂が崩れ、ふもとの農業ため池を埋め尽くして住宅街まで10メートルに迫った。山頂付近には土砂が残り、現在も崩落の危険性が続く。

 一帯にはかつてゴルフコースがあり、1999年ごろに企業が土地を取得して大部分は太陽光発電に使われている。残土を持ち込んだのは京都市の土木会社とみられ、毎日新聞が入手した記録によると、昨年6~11月に1日最大89台のトラックが出入りし、少なくとも9500立方メートルの土砂を土地所有者に無断で搬入していた。

 土砂条例を持たない市は今年1月、宅地造成等規制法に基づき、土砂の傾斜を30度以下にして崩落を防ぐよう土地の管理会社に指導。請負業者によると、整形目的の「是正工事」として大型トラック約3000台、計約1万6500立方メートルの土砂を8月中旬までに運び込んだ。

 建設残土の投棄は、業者が有料で受け入れて処分する「残土ビジネス」が背景と指摘される。残土は廃棄物処理法の対象外で規制が甘いため、取引実態も不透明で山林などへの投棄が多発している。国土交通省の資料では2001~15年に投棄残土の崩落事故が全国で14件発生。同省は土砂搬入を規制し、撤去も命じられる土砂条例の整備を促している。これまでに20都府県、約300市町村が制定した(昨年8月時点)。

 京都府は09年に条例を制定したが、適用外の京都市はまだ条例を作っていない。京都市幹部は「対策に不備があった。国にも法整備を求めたい」と話している。【飼手勇介】

建設残土の発生量が処理能力を超えている

 京都大防災研究所斜面災害研究センター長・釜井俊孝教授の話 まず土砂条例制定が重要で罰則も必要だが、京都市も警察と協力し、トラックの通行制限などできることはあった。崩落防止工事は土砂を減らす方向で進めるべきだ。新たに土砂を搬入して斜面を整形しても、下に固め方が緩い土砂があるとあまり意味がない。全国で問題が起きている背景には建設残土の発生量が処理能力を超えていることがある。残土が出る工事の総量規制も検討すべきだ。

背景に「残土ビジネス」

 京都市伏見区の土砂崩れを巡り、規制の甘い自治体を探しては建設残土を投棄する「残土ビジネス」の実態が浮かび上がった。市の是正指導もずさんで、崩落防止工事名目で土砂が山上に搬入され続けた。台風シーズンを迎え、住民の不安は募るばかりだ。

 「土砂条例がない場所を狙ってもうけている」。残土を搬入したとされる京都市の土木会社を知る関係者の男性は明かす。都市部は残土の捨て場が不足し、条例がない京都市内は「好立地」。建設現場から近いため運搬コストも節減でき、うまみは大きいという。

 残土処分の相場は10トントラック1台当たり1万円~6000円。別の男性によると、伏見区の現場では同8500円で受け入れ、運搬業者が同2500円取り、土木会社が同6000円を得る仕組みで、「残土はどんどん集まる」と話す。土木会社は毎日新聞の取材に「別の業者がうちの社名をかたって勝手に入れた」と主張している。

 この土木会社は2004年から大津市の山間部で許可量を超す残土を搬入して土砂崩れなどを起こし、同市はその後土砂条例を制定した。同市担当者は「大津は京阪神に近く、残土が集まっていた。正面から規制する法律がなく条例を作った」と話す。

 伏見区の現場では対策工事が進むが、工事計画書は提出されておらず、市は土砂の搬入量や工期すら把握していない状況だ。近くに住む住民は「これは人災だ。土砂を撤去させてほしい」と訴える。【飼手勇介】 毎日新聞


大津市も記事の中に書かれたますね!

やたらとダンプが増えていたのは・・・

「残土ビジネス!」

そんなことで災害まで・・・



以上終わり

毎日新聞社様へ
転記に問題がありましたら削除します。

























































追記;

秋葉台地区安全対策工事!のきっかけの宅地開発も「残土ビジネス!」関係があるのかな???


Posted at 2018/08/23 12:13:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 開発と自然 | 日記
2018年08月05日 イイね!

暑~いですね!外気温度計37℃記録したよ~とブレーキが・・・オバーヒート?

写真無しですが・・・

ここしばらくメーター内の外気温度の表示が37℃を表示しますね・・・

暑すぎます!


数週間前は長雨で・・・

ディスクブレーキの錆とドラムブレーキの錆で走り始めに・・・

錆が取れるまでの間に急制動になるのに悩んでましたが・・・

じっさいに・・・緊急ブレーキで1G越えの減速でむち打ちになってますから・・・


現在は・・・この命に係わる猛暑!

このために・・・

外気温度が34℃越えあたりからブレーキがオーバーヒート気味です!

減速時にフェード現象が起こっているような滑走間?と言うか違和感!!!

停止時に「グワ~ン!」とか「グッグ~」と音がしています!


N-ONEのツアラー4WD特有の症状かはわかりませんが・・・

ツアラーと4WD車に標準装備のベンチレイティッドディスクでも放熱しきれないのでしょうね。

この気温では・・・


暑い日には・・・

判断ミスもあるので・・・

車間距離に余裕をもっておきましょう!

周りの車の挙動も・・・要注意!

理想は集団に交じらないで走ることでしょう!


そろそろディスクとパッドの交換でしょうか?



以上終わり
Posted at 2018/08/05 18:00:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | N-ONE | 日記

プロフィール

「[整備] #N-ONE スタッドレスタイヤパンク修理 http://minkara.carview.co.jp/userid/726547/car/1637916/4622035/note.aspx
何シテル?   01/31 18:27
niononioです。平成26年前期(1回目のマイナーチェンジモデル)のプレミアムディープロッソメタリック+ホワイトルーフ(2回目のマイナーチェンジで消滅)のN...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

TDCセンサー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/03/26 14:44:35

お友達

もと自動車整備士(2級ガソリン自動車整備士免許)であります。車種は問わないクルマ好きであります・・・宜しくお願い致します。
8 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 よしみ!よしみ!
4c.4c. zoffy55zoffy55
rangesaikoyunarangesaikoyuna はるちーはるちー

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ N-ONE ONEわん (ホンダ N-ONE)
V6-3L・4WD から 直3-0.66Lターボ・4WDへダウンサイジング!・・・これか ...
マツダ トリビュート トリちゃん (マツダ トリビュート)
トリビュートに乗って今年の5月で13年、製造からはすでに13年と2ケ月たちました。残念な ...
いすゞ ビッグホーン いすゞ ビッグホーン
直噴ディゼルターボで115馬力!でロータスチューンサスペンション!オフロードコースや多く ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
また所有できる日がきたらいいのにな~愉しく夢のこもったクルマでした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.