• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FEADERのブログ一覧

2018年10月14日 イイね!

Z32車検完了

取り急ぎ、Z32の車検は何とか無事完了。
タイミングベルトの交換とか、社外格安HIDの点灯不良とか、室内へのクーラント漏れとか、サスペンションの劣化とか、雨漏りとか、内装の劣化とか、色々こまごました不具合はあるけれど、また暫くは騙し騙し乗って行けそう。
維持できる間は何とか頑張る。新車を買うよりも修理費用の方がまだ安上がりだし、なんと言っても好きなクルマだし。
Posted at 2018/10/14 20:19:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z32 | 日記
2018年10月13日 イイね!

Z32車検

今日、Z32の車検の為ディーラーへ入庫。

取り敢えず懸案事項として、費用の大きな項目としてサスペンションの経年劣化と、次(の車検)までにタイベルを交換しないといけない。
サスペンションの交換は、純正パーツでもいいのだけど、某オクなんかでテインの車高調がかなり安く出品されてたりする。
多分純正パーツ総交換より安上がりだと思うのだけど、テインと言うメーカーをよく知らないので品質とか乗り味とかどうなのかな(自分の好みに合うのかな)…とちょっと不安。

因みに狙っているのはTEIN STREET ADVANCE Zと言う銘柄なのですが。

私自身は純正のセッティングで満足している人なので、純正パーツレベルの品質で、純正レベルの車高で、純正パーツレベルの乗り心地であれば全く文句ないのです。
Z32ならこのメーカーの車高調がお薦めだよ~とか、テインてこんなメーカーだよ~とか、Z32乗りのユーザーさんから色々ご意見ご指導戴けたら有り難いです。
Posted at 2018/10/13 17:52:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z32 | 日記
2018年09月26日 イイね!

4シーターに改造されたデロリアン


https://jalopnik.com/worlds-greatest-dad-added-a-backseat-to-his-delorean-to-1829034103

facebookでたまたま発見しました。ノーマルのデロリアンを、FRPボディやバックボーンフレーム共にかなり大手術をして4シーターに魔改造した個体を紹介したサイトです。
個人的には非常に興味深いです。と言うか、「そこまでよーやるわ」と言うのが本音ですが。
Posted at 2018/09/26 22:20:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | デロリアン | 日記
2018年09月23日 イイね!

Z32車検前見積り

ディーラーへZ32を持ち込んで、来月に迫った車検の為の点検及び見積りをしてもらう。

左のリアサスに、僅かながらオイル滲みが見られるとの事。しめて約8万。加えてタイミングベルト交換も示唆された。
まだエンジンオイル漏れの修理の費用を分割支払い中なのに…。

金額はあれやこれや色々あって24万( ´;゚;∀;゚;)。しかもタイベル交換の費用は入っていない!!(゜ロ゜ノ)ノ

足回りに関しては、今すぐに修理が必要なレベルではないらしい。症状が悪化しないうちにサクッと車検を通して、問題を先送り出来ないものか…。
冬のボーナスは、夏前に交換した我が部屋のエアコン代金を払えと親から請求されている事もあってあてにはできないし。

何か車検が来る度に似たような事ばかり言ってる気がする。
Posted at 2018/09/23 23:40:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | Z32 | 日記
2018年08月12日 イイね!

最近の近況とか。

今年はZ32にとって色々イベントの多い年です。
6月には、兼ねてからの懸案であったエンジンとATの継ぎ目からのエンジンオイル漏れを修理しました。
7月下旬にはブレーキスイッチ(の樹脂製プレート)破損でブレーキランプが点きっぱなしになり、バッテリーの消耗でJAFのお世話になりました。
後日再度バッテリー電圧低下でJAFのお世話に。前回のトラブルでバッテリーの寿命を縮めたのかも知れません。バッテリーを新調しました。
オルタネータやセルモータのトラブルも考えられますが、ディーラーの診断では今のところは他に問題なしとの事です。
無事に10月の車検を乗り越えられたら良いのですが。

さて、ライフワークのフル可動コスモドラグーン製作です。

ハートフォードのコルトM1848ドラグーンモデルガンを流用したフル可動コスモドラグーン製作は、ほぼ完成しました。
モデルガンからの流用パーツや金属加工パーツ以外は、全て3Dプリンターで作っています。
私にとって、今現在最も自分の理想に近いコスモドラグーンだと言えます。

私がこれまで作ってきたコスモドラグーン達。
上は25年前に作った画用紙製ペーパークラフト。真ん中はタイトーおとなプライズの景品を魔改造して製作した、自身初のフル可動コスモドラグーン。そして下は今回製作したハートフォードモデルガン魔改造コスモドラグーン。
大迫力のグリップスカルレリーフが、私製作である証です。

今回ハートフォードから発売されたフル可動コスモドラグーンも手に入れました。私が独自に製作したコスモドラグーンとツーショット。
3Dプリントのための3DCADデータ製作にはモデルガンを採寸して形状をコピーしましたし、金属パーツ群はまんま流用してますので、フォルム的にはフラッシュハイダー、バレル本体、ブリッジ、エネルギー開閉ボルトくらいの違いしかないのですが…アレンジや造形解釈の違いでこれだけ印象が変わってしまいます。
まあとりあえず、セーフティがライブ可動する分だけ、私の方が勝ちですね(爆)。
Posted at 2018/08/12 12:44:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 戦士の銃 | 日記

プロフィール

「Z32車検完了 http://cvw.jp/b/748732/42063532/
何シテル?   10/14 20:19
初めまして。FEADERと書いてフェーダーと読みます。H2年式ニッサンZ32フェアレディZと、デロリアン DMC-12 1981年式中期型に乗っています。 私...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

コルトドラグーン3rdが仲間入り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/12 12:14:59
車検ついでに“トヨタ 86専門店”に行く その3 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/03/02 07:05:19

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
H2年式 Z32フェアレディZ300ZX/2by2/Tバールーフ/Ⅰ型/ノンターボ/4A ...
デロリアン DMC-12 デロリアン DMC-12
私のセカンドカーであり、宝物でもあるデロリアン“S1”です。 1981年10月生産の中期 ...
輸入車その他 HPvelotechnik ストリートマシンGt 輸入車その他 HPvelotechnik ストリートマシンGt
ドイツ製の『リカンベント』、ストリートマシンGtです。 足を前に投げ出し、シートに背中を ...
輸入車その他 オルベア オルカ 輸入車その他 オルベア オルカ
スペインの総合自転車メーカー・オルベア社のフラッグシップモデル オルカです。2007年フ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.