• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

デパコのブログ一覧

2019年03月04日 イイね!

人生初めて,スポーツカーを買う

2019/3/2(土),エスティマからND型ロードスターに乗り換えました.

3/1まで ↓


3/2 ↓


ちっちゃ! 白系の幌グルマしかない家! 
Posted at 2019/03/04 23:31:57 | トラックバック(0) | ND5ロードスター | クルマ
2014年12月20日 イイね!

乗り換えました!

11月23日にアルファ155からエスティマ・ウェルキャブに乗り換えました。

(替えどき)
病気でマヒが残った義父を乗せるので、乗り降りしやすい広さと、車いすから移乗できるシートが必要になりました。デパ父はじいさん集団で撮影旅行できるくらい歩行してますが、フツウなセダンでは着座位置が低く、乗り降りが危なっかしくなってきたので、やはり乗り替えどき。

福祉車両はあんまり中古がないらしいので、デパコ的に16年ぶりの新車選び! 7年前にヨメがお世話になったトヨタさんで相談します。近所では唯一福祉車両(ウェルキャブ)の実車が店頭にあった。

(大きさ)
今回はスポーティさを求めませんから背が高くてもいいのだけど、いちばん大きいクラスだとちょっと床が高い気がしました。

5人以上の乗車になるので、3列めが小さく薄くてはコマル.

その間のサイズをとって9年になるロングセラー、エスティマに決定。

(パワーユニット)
アルファロメオでなくてもV6エンジンは大好きなのですが、3.5Lは価格、燃費できびしい.今回も6発は見送ります。

エスティマ・ハイブリッドは本体が高価なのと、充電池の寿命・交換を考えると浮いたガス代で元が取れない気がして除外。

よって、パワーユニットは2.4L4気筒に決定。ふたたび4発ですが、デパコ家所有車では初の2L超えであります。

(そのほかの要望)
デパコ 「赤いアルファにずっと乗ったから、次は深みのある青色のクルマに乗りたいとカネガネ思っていた」

デパ妻 「ステアリングは本革! さいきんのクルマはあとから替えにくい」

上記2点を選ぶために「アエラス」一択となりました。標準の17インチアルミを16インチ(鉄!)にダウングレードして、差額でムーンルーフ付けたった(笑)。


Posted at 2014/12/20 09:01:31 | トラックバック(0) | エスティマ50系 | クルマ
2013年08月06日 イイね!

上津屋橋(こうづやばし)

平日のオフでしたので,八幡木津自転車道を走る練習.

木津の始点から上津屋橋までの往復約45km.



7/20に初木津川サイクロンロードしたときは,土曜だったのでおやじ達でにぎわっていたあずまや.おそらく有志たちがイスとか掛け時計,うちわを持ち寄って置いてくれています.「流れ橋」とは橋の架け方の呼び名ですが,このへんではそう呼べば上津屋橋のことを指すようです.ステイプラーを「ホッチキス」と言うみたいなもんか(逆だ).

「木津からでしょ.じゃあ枚方まで行かねーと!」
「尼崎からやったら,神崎川,淀川,木津川ですぐやど」
「一日あったら日本海にデンして帰ってこれるよ,関が原もね」

ワタシはへなちょこなので,まず往復45kmからでもいいでしょうか(笑).



堤防を下ったところの「四季彩館」 飲料水を仕入れて帰ります.


現在のタイヤ,デトネイターフォルダブル32Cはサイドウォールに「マックス100PSIよ」と書いてあるけれど,適正範囲は書いてありません.ミシュランUSAのサイトで見てみると,63kgのライダーが32Cのタイヤでオンロードを乗るとき,だいたい

70~75psi

でよいみたい.

自転車探検!を参考にすると,転がり抵抗が大きくならず,それ以上高圧にしても大して転がり抵抗が減らない(≒快適性を犠牲にする価値があまりない)タイヤ変位は15%だそうで,32Cタイヤが15%変位する圧は

およそ50psi

ですから,50~75psiの間らへんをトライしてみたらいいのでしょう.今日は70psiで出発しました.90psiで走った7/20よりだいぶ快適.

Posted at 2013/08/06 19:27:11 | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2013年07月14日 イイね!

レッドゾーン

いくつかフィットネス関連のサイトを見て,健康のためになる運動強度を調べてみました.

173cm, 62kg, 44歳 orz

運動強度    心拍数      概算の馬力
50%          90bpm      96W
60           107           140
70           125           180
80           143           225
90           161           276
100         179   

上記の強度60~80%が有酸素運動のゾーンらしい.だからワシの場合,心拍計で

min 107bpm
max 143bpm

でアラーム設定しておけばそのゾーンに入る.

80%以上はスポーツ訓練レベルとなるゾーン.おっさん(35歳以上)は90%以上の負荷はかけないほうが良いという.ワシの場合,登り坂で心拍155bpmくらいになるとかなりしんどいので,90%強度の161bpmは確かに無理と感じます(笑).

英国のマルチスポーツ・コーチ Joe Beere氏によれば,自分の脚力に合ったケイデンスを選びなさいという.氏の概算では,

出力       推奨ケイデンス
100W     57rpm
200W     70
300W     86
400W     99
CYCLINGTIME 2011/9記事より

高負荷すぎるペダリングも,低負荷でむやみに高ケイデンスなのもひざを痛めるので危険と.ワシの場合,

強度80%を維持しても出力は225W

なので,せいぜい70rpm代でいい.「高ケイデンスがトレンド」なのではなく,350W,400Wというレベルでペダリングする競技選手には高回転が必要になるということらしい.
Posted at 2013/07/14 12:24:36 | トラックバック(0) | 自転車 | 日記
2013年07月11日 イイね!

お世話になっている工場を紹介!(情報更新)

デパコが155で10数年お世話になっている整備工場,

「アルファ・サービス」

の龍野さん.2010年にいちど記事にしました.2012年に移転され,定休日とかも変わっているので,再度アップします.

<当時の龍野さんの一言>
「信頼してクルマの整備をまかせたいというお客さんにはここの工場を知っていただきたい.調べた店では○○円だったから,どこよりも安くして,というのは苦手ですが」

-------------------------------------------------
ALFA SERVICE (アルファサービス) 龍野さん

所在地: 大阪府東大阪市水走2-16-18

営業時間: 10:00~20:00  定休日:火曜日

Phone: 0729-63-4152
--------------------------------------------------

<以下,2010年当時の記事より>

メインはアルファロメオをはじめ欧州車,とくにアルファ164の整備ではおそらく関西一! 国産車でも「ロータリー以外なら診れると思います(笑)」

「とにかく安くして」は苦手とおっしゃっていますが,じゅうぶんリーズナブルなお値段で診ていただいます.155-16Vだと数万キロごとのタイミングベルト交換がお約束なのが大変ですが,

「テンショナーとウォーターポンプまでやってもらったのにこのお値段なの?」という感じ.

・信頼できる主治医にいつも診てほしい.
・リフトに上がったクルマをいっしょに見ながら整備箇所についてなどゆっくり話したい.
・ていねいな作業と,良心的なお値段.
・奈良からでも,第2阪奈を西石切で降りたらすぐ.

気になったあなたはぜひ次の機会に愛車を預けてみてください.

1994年まで大沢商会の大阪支店で工場長をなさっていた方です.ということは,学生だったぼくが155TS-8Vと164QVの試乗に行ったとき,かたわらの工場には龍野さんがおられたということですね...
Posted at 2013/07/11 08:44:32 | トラックバック(0) | Alfa 155 TS-16V | クルマ

プロフィール

「[整備] #ロードスター シフトノブとブーツのすき間をうめる。 https://minkara.carview.co.jp/userid/791496/car/2730790/5456672/note.aspx
何シテル?   08/27 13:54
1990年 BG5 ファミリア 1998年 アルファ155 2014年 エスティマ50系 2019年 NDロードスター
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/11 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

LAILE / Beatrush ジュラコン(R) 製シフトノブ タイプD6 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/27 22:07:38

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
2019年式,セラミックメタリック. 白,水色,アバルトのグレーにも見えるすてきな塗色.
その他 A-DEW Sono-1 Drop その他 A-DEW Sono-1 Drop
2013年式.三重県名張市の製作所で親子が組んでいるクロモリ鋼製ロードバイク。フレームは ...
アルファロメオ 155 るーはん (アルファロメオ 155)
1998年3月~2014年11月まで所有。エンジンは初めての「フィアット・ブロック」ツイ ...
ルノー カングー ルノー カングー
2019年4月,うちに来ました.フィアット500Cより小排気量の 1197ccですが,デ ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.