• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スカ爺こたちゃんのブログ一覧

2018年04月23日 イイね!

スカイライン適正化計画 ~断捨離と音シャリシャリ~

GW目前です。
ま、主に家族サービスと避けて通れない家事などで消費されてお終いの予定です。

さて。
1年ぶりに帰って来たスカイラインですが。

ボディの修理前にいろいろと問題を抱えていたので、その続きです。

まず、捨てる物を捨てましょう。

電子防錆装置を捨てます。

実績はご覧の通りです。(笑)

まあ、期待してなかったんですが期待に応えない代物でしたねぇ。
ポイッ!

カーステレオも壊れていました。

ラジオが聴けりゃね、ついでにiPhoneの音楽聴ければね、ハンズフリーも使えればね。
って最低限のつもりが、現状手に入る最上級の1DINメインユニット「PIONEER DEH-970」を選んでしまいました。
ちょっと古いんですが、もう高性能1DINメインユニットってジャンルが絶滅寸前だそうで。

いろいろと更新するならばと、電源&スピーカー配線も更新しました。
当然、カーアクセサリー前提の電源なんぞ用意しているクルマではありません。
バッテリーからの常時電源とIGN連動のリレー構成です。
こんな物もわざわざ部品で揃えなくても、エーモンさんが用意してくれています。
「AODEA(オーディア) リレー付電源ケーブル 30A MAX 2049」をそのまま装着。
オーディオ用と呼ぶにはいささか入門過ぎるチープなものですが、お手軽なのはありがたい。気が向いたらバッ直イケイケな構成に・・・してもねぇ、オルタネータ40Aしか容量ないし。充分充分。

スピーカーは元々搭載していた「ECLIPSE TDX700S」です。
Cピラーの内張上端から無理矢理吊っていましたが、強度不足でお話にならない。

今回はしっかりとリアパーシャルセルフに据え付ける事にしました。
アカシアウッドパネルでベースを作ってそこに立てます。

まず、ボディパネルに制振材。

オーディオ製作用に買い置きしてたのが全然消費出来なかったのでふんだんに貼ってますが、この程度では全然足らないようですねぇ。
下の方にはトランクへの謎のスルー穴が存在していますが、新車の頃からガムテープで塞いでいた意味不明っぷりです。今回防水ブチルテープでガッツリ塞いでおきました。
少しは遮音効果ありますかねぇ。

ボードの化粧板も水拭きで崩れそうな勢いで・・・。

そのままでは汚いので色塗っておきました。

Mr.カラーのブラックをエアブラシ吹き。
プラモデル扱いです。

最初のオーナーが取り付け時に開けたであろうビス穴を利用して板ごと固定。

贅沢なユニットなので自動音場調整機能もありますが、詰めが甘いので手動調整して設置終了。
所詮サテライトスピーカーなので下はスッカスカですが、ズンドコするクルマでもないのでスッキリシャッキリの音に仕立ててます。

やれやれ、ラジオ聞くだけならラジカセでも転がしておけば良いんですけどね。
クルマが綺麗になるとやる事も丁寧になります。
Posted at 2018/04/23 21:28:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | S54 スカイライン | クルマ
2018年04月09日 イイね!

スカイライン生活~第2章~

スカイライン生活~第2章~2017年。
1967年式日産・プリンス・スカイライン2000GT-Aにとってはちょうど50歳。
いよいよ廃車か、本格修理かの瀬戸際に立っておりました。

後にオーナー本人が一番驚く事になるのですが、とにかく「脱いだら酷い」というのが旧車であります。

半年ぐらいはかかるかと思っていたボディ補修が終わったのが今月です。
結局1年かかった。(笑)

長引いた原因は些細な事です。

たとえば、リアガラスの下にちょっと錆があって、いつのまにか穴が空くじゃないですか。

水が入ればこうなるわけですよ。

こうなるとガバッと開いて、直すしかなく。

フェンダー半分くらいを板から作り直す事になるのです。


水ですから当然いろいろ流れるわけで、室内にも入り込むと。

床が消えて無くなりそうになったりするわけですよ。

しょうがないから塞ぐじゃないですか。

そんな作業が延々と続くわけです。

ドアの穴だってたいしたこと無さそうじゃないですか。

切ってから板張るわけです。


サイドシルがクサクサとかあるじゃないですか。

作り直したりするわけですよ。


これが旧車でもZとかハコスカですと、結構成形された板が売ってたりするんです。
けどね、プリンススカイラインなんてドマイナーなのはそんなものは無いんですよ。
板金屋のおじさんがコツコツ叩いて作ってくれたのですよ。
職人さん凄いですよ。

たいしたことないなんて油断してたらあっという間に酷い事になった、というのは言い訳にもなりません。
旧車ド素人でもないのでちょっとの傷やら穴やらでこうなる事は予想出来るだけの知識はあるので。

ただ、私も引き受けた板金屋さんもここまで酷いとは思っていなかった。(笑)
ごめんなさい!

それで実質作業期間の倍増となりました。
もちろんそれなりに予算オーバーです。(泣)

ところで、作業中の写真をガンガンアップしていますが、今回お願いしたところ(からの板金依頼先)では写真で全部記録してくれて、画像データをいただきました。1,000枚近いです。ですから写真見ていると全作業工程が確認出来るんです。
仕事に自信がなければこんな事出来ません。
素晴らしいです。

本来ならボディだけでなくいろいろ直したかったのですが、今のところ手を付けられたのはシートのみです。

裂けてボロボロなので市販の革風カバーを掛けて使ってました。
後付けヘッドレストも酷いです。

シートは綺麗になりました。

シート屋さんがどこからか仕入れた40年代風の素材と思わしき貴重なストックを贅沢に使用。
これ元々何用ですかね?
どなたかわかりますか?

まあ、その他まだまだ手を入れなければいけない部分はあるのですが、ひとまず走るので納車となりました。

仲間内からは抹茶色と言われてますが、オーガニックオリーブPMです。
60年代の旧車にパールはタブーでしょうか。
あえてパールです。

後ろ姿は特に気に入っています。

で、納車早々オルタネータとスピードメーターが死にました。
旧車なんてそんなもんです・・・。
Posted at 2018/04/09 20:34:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | S54 スカイライン | クルマ
2018年02月18日 イイね!

Nostalgic 2days 2018

Nostalgic 2days 2018行く予定では無かったのですが、お向かいのみなとみらいホールで神奈川フィルの定期演奏会がありましたので、その前後に突撃しました。

いきなり話は脱線しますが、クラシックのコンサートというと何か崇高なものを想像して近寄りがたいものを想像する方もおられます。
が、わりと普通に普段着で行けます。私なんか全く普段通りのデニムですし、鑑賞のお作法のような話は回りに合わせておけば良いだけです。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

さて。
予定してなかっただけに下調べも全然してなかったんですが、イベントとしては主に旧車系カーショップ、パーツ屋さんの出展がメインです。多分第1回に行ったっきりかも。

他の旧車イベントと違い、屋内で完結しているので寒くない。じっくり眺めるには良いイベントです。

プリンス・スカイラインも何台かありました。

S54Bは420万円のプライスを掲げていましたが、ウエザー周りがシリコン埋めだったりと少々仕上げが微妙なのが気になりつつも、それでも400万円超えるんですからもはや高嶺の花。今後もどんどん上がってしまうんでしょうか。

一方でS54A(B仕様)も売りがありましたが、こちらは398万円が会場特価で350万円。

きっちりやっている状態であろうと予想するも、オーナーですから言ってしまいますが、そんなプライス掲げる車ではないと思うんですよねぇ。B仕様って言ってもAだよ?
持っている車の価格が上がる事は傍目には羨ましい話かもしれませんが、今後の部品代高騰とか盗難リスクとか考えると、売る時以外にはオーナーにはメリットが無いんですよねぇ。

少し部品も売ってるかなと期待していましたが、S54関連はあまりものが無く。

ノスタルジックで好物ですがえらくでかいものを持ち込んだものですねぇ。

こういうのも好物です。
って、この自衛隊仕様って一般人でも買えるの?

マットビハ・・・コスモロータリー。

パレードが出来そうなくらい大量のレパード。

童夢!おっさんホイホイ!

まあ時間が限られすぎていたので情報収集はあまり出来ていないのですが、ストックのアルミホイールの情報について、某ショップで教えていただきました。
センターキャップもまだ入手可能だということで、いよいよ我がスカ爺さんにアルミ履かせちゃいますかね!?
テッチンボロボロだし。

こういうイベント行くと大体知ってる人いるよねぇ・・・。
旧車関連のお仲間と少々お話をして撤退。

面白かったから毎年行こうかな。
Posted at 2018/02/18 18:26:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | S54 スカイライン | クルマ
2018年02月10日 イイね!

車も人も治しましょう

明けましておめでとうございます。(遅

年明け早々、いろいろと予定が詰まっていたのでやっとひと息付けるかと思ったタイミングでインフルエンザにやられました。そしてお約束の展開として子供達に感染中。
全くついておりません。

さて。
早いにも程がある感じの時の流れですが、我が家のリーフもそろそろ納車から4ヶ月です。
オドメーターも3,000kmを軽く突破して順調に距離を伸ばしております。

納車1ヶ月目に出た謎のエラー。
年末にも再発しましたので修理をお願いしました。

出てくるエラーは最大で以下の3つ。



具体的症状としてはプロパイロット、e-Pedal、衝突軽減ブレーキが効かないというような症状で、それらの機能が使えないだけで普通に走ることは出来ています。

まあ、旧車の煉獄で鍛え抜かれているので基本機能が生きているうちは余裕の表情ですが、普通はビビりますよねぇ。

主に朝一番で発症するのでカメラの視界を妨げるガラスの曇り等で発生しているのかと思う節もありましたが、交換されたのはコントロールユニットでした。

今のところ再発していませんし、リーフに限らずカメラの視界を妨げる何かが付着すれば機能しなかったりエラー表示が出たりするので、カメラの視界をクリアにしてもなお出るようであればディーラーへ。

寒さが一段と厳しくなっておりますので、特にリーフについては新ネタはありません。
寒くて作業どころではありません。
春に向けていろいろネタを仕込めたら良いな、というところです。

あ、でも春になるとスカ爺が帰って来ますねぇ。
あちらもいろいろと問題が発覚してどえらいことになっておりましたが、やっと板金行程が終わり、塗装に入ると連絡がありました。
Posted at 2018/02/10 16:38:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | ZE1 | クルマ
2017年12月30日 イイね!

オカルトからの大出世!?

年末ですね。
結局、スカイラインはGWに修理に出たまま帰ってきませんでした。(笑)
まあ、今戻ってこられてもガレージがカオスなので車が入りません。
なんとか正月休みで片付けたいと思います。

さて。
新型リーフにもそろそろ慣れてきたので、企てていた事をチャチャッとやってみました。
日産車ですがトヨタチューン。

例のアルミテープです。

実は、それに先立つ事2年以上前。
先代のリーフには怪しげなアルミテープが貼られておりまして。

あえてネタ元のリンクは遠慮しておきますが、オーディオ仲間が見つけてきたオカルトチックな情報をみんなでワイワイと試しておりました。
賛否で言えば私は否であったというか、騒ぐ程の効果を体感してませんでした。

が、トヨタ様の特許情報からチョイと貼る位置を工夫してみますと・・・。

!!!

ということで、さてどうしたものかという感じでした。
こういうネタは慎重に取り扱わないと友達を無くすことに繋がります。(爆)

まあ、昨今いろいろ試している方も多いですしね。
堂々と写真載せちゃいますが。

フロントはバンパーの下側左右に計2枚。

本当はバンパーの裏に貼りたかったのですが、外している暇はありません。

リアにはセンターに1枚。
ここはもう少し見えないように貼りたかったのですが、後ろから見たらモロバレですね。
せっかく水平基調で腰高感を薄めているのにこのアルミテープが後ろから見えるだけでバランス崩れるんですよ。車のデザインとは難しいものだと痛感。

リアスポイラーにはストップランプ両脇にも適当に切ったアルミテープを。

他にも写真撮ってませんが、サイドスカート下部やフロントガラス、ステアリングコラム等にも貼ってあります。

概ねトヨタ様の特許情報を参考にしていますが、なんとなく空気の流れを意識して決めています。

さぁ~て、効果ですけど。
残念なことに変化を体験してしまいました。(爆)

特にステアリング周りですが、なんというか、フワフワ感が出てきてしまい。
最初接地感が薄れているのかと思ったのですが、別にグリップが悪くなっているわけも無く。
なんだか・・・良くなっているとは言いがたく。(爆)

ということで、いろいろ変えてみて暫く様子を見ています。

ちなみに、アルミテープが帯電をコントロールしているのであれば、そこそこ流れている空気に触れていることが大事なのであって、テープを剥がさなくても更に上からマスキングテープ等の遮断するものを貼ることで効果を殆ど無くせるんじゃないかな~と考えます。

効果確認で貼って剥がしてを繰り返すのも良いのですが、まあ塗装面でそれはねぇ・・・。

特にトヨタ謹製テープはガッツリ張り付いているし買い直すよりマスクした方が差異を確認しやすいと考えます。

まあ、こんな些細な話でも試すのって時間が必要なので、まだそんなに試せてません。

それでは皆様、良いお年を。
Posted at 2017/12/30 20:16:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ZE1 | クルマ

プロフィール

「7年目のリーフ・・・ http://cvw.jp/b/809341/39303317/
何シテル?   02/11 23:26
ここ以外は概ねこたちゃんですが、ここではスカ爺こたちゃんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

【参考資料】リーフ純正ナビの車速、パーキング線位置 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/12/12 21:51:31
グローブボックスの外し方詳細(^o^) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/04 20:25:47
純正FOGをデイライト化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/12 21:31:25

お友達

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイライン スカ爺 (日産 スカイライン)
通勤用スカイラインセダンです。フツーのスカイラインです。ノーマルです。ただ、ちょっと古い ...
日産 リーフ 電車二世 (日産 リーフ)
ほぼ毎日乗るので足車だけど一番良いクルマ。
日産 ノート 日産 ノート
そろそろ半世紀落ちになるスカイラインを毎日の足にするには限界を感じたので、足車として投入 ...
日産 リーフ 電車 (日産 リーフ)
嫁様用でしたが、ノートを供出した代わりに受け取る。 私の足車でしたが新型へ買い替え。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.