• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月19日

【遅すぎる】近くて遠いお国へ…(長文)【初体験】

何やらバタバタしてますが、またしても出張命令を食らうという惨事に巻き込まれました。
行き先は、お隣の国、韓国
お客さんに同行だし、寒いらしいし、あんまり行きたくない…とは言えないので、おとなしく行ってまいりました。

これまで、全くいったことがないので、土地勘もありません。。。
ただ仕事なので、珍しくちゃんと調べものしてから出発。
alt
フィレオフィッシュ(機内食)食べてたらあっという間に、金浦空港に到着。

盛り上がっているかと思いきや…
alt alt
ソウル市内は、平常運航。平日ということもあり、街中も人は閑散と。

とりあえず、お昼を食べよう、ということで、
現地で人気というすいとん屋さんへ。
三清洞 スジェビ(リンクはTripAdvisor)
-----
住所:ソウル特別市 鍾路区 三清洞 102
営業時間:11:00~21:00
-----
alt

観光地で有名な「光化門」の近くで、ちょっとおしゃれな通りにありますが、
1982年創業の「地元の食堂」という感じ。
alt
メニューも、
alt
これだけ。名物のすいとんと、ビール、マッコリ、チヂミ3種(ねぎと、ジャガイモと、何か…)をえごまスープのみ。
alt
そしてこれが、名物すいとん。やさしい出汁の味。
これに、ジャガイモのチヂミをいただきます。
alt
自家製キムチは食べ放題なので、さながらパーティです。
alt
(個人的には、緑のキムチが好き)
えごまのスープは、もち米のすりおろしたものと合わさっており、見た目はシチュー。だけど、出汁味。
alt

さて再び街中ですが、
alt
ロッテも
alt
地下鉄も、ところどころ盛り上がってる感じですね。

alt
こちらは閑散と。

さて、仕事も終わったので、晩御飯です。
定番ですが、明洞で焼肉。ただ、遅くなってしまったので有名店は閉まっちゃう、と。
(韓国って、夜は早いんですね。。。22時で終わり、が主流とか。)
という訳でこの日は中一会館
-----
住所:ソウル特別市 中区 南山洞1街 6-7
営業時間:10:00~24:00(お客がいればある程度伸びる、とか)
-----
もはや日本では貴重なユッケ&レバ刺し
alt alt
ユッケはオモニが颯爽と混ぜ込み、レバ刺しはちまちましないサイコロ型。
後発組到着までもう少し時間がある、ということで、
alt alt
カンジャンケジャンも発注し、酒盛りです。
後発隊も無事到着し、肉を発注するも食べるのに夢中に…
スマホに残っていたのは、
alt
大ぶりなホルモンたちと、
alt alt
冷麺にテールスープ。
初日、ということで、この日はこれにて閉幕

2日目は朝から移動続き。6時起きで朝食はスキップ。
昼は移動中に立ち寄った高速のSAにて。
alt
中央のチケットカウンター(有人)で食券をかい、呼び出されたら取りに行くスタイルは日本と同じです。ただし、韓国語で呼ばれるので、わかりません(爆
alt alt
左が私の食べた石焼ビビンパ。右が同行者の食べた「辛ラーメン」。まさに、あれです。

3時間の移動を経て、とあるスキーリゾートへ(滑ってはいない)。
alt
こんなメルセデスがほったらしてあったり。
alt
ネスカフェのカフェがあったり…
alt
と仕事をして…
ちょっと休憩タイム…
alt alt
罪悪感にさいなまれながら、お客さまと同じものを飲むしかない、会社員の宿命w
そばの名産地、ということで、そばのクレープ。フランスではガレットですが、これはもう少しつまみに近い感じ。

しばしの休憩を終え、向ったのは、、、
alt
こちら(役得)。
alt
多少うろうろして、
alt alt
役得。ただしめちゃくちゃ寒い…
(ナマ喜び組も見ました…笑)

そんなこんなで、この日の行程は終わり。
しかし、ド深夜帰着のため、現地のごはん屋さんは軒並みクローズ。
ビヤバーでフィッシュアンドチップをつまんで終了しました。(AM3時…笑)



さて3日目。この日も朝はスキップで、お昼に突入。
alt
クリランファンテランという地元の食堂。
※リンクはオフィシャルサイト。
-----
住所:江原道 平昌郡 大関嶺面 横渓里 314-1 2F
営業時間:7:00~22:00
-----

こちらでいただくのは、
alt alt
韓国ではポピュラーな「酔い覚ましスープ」。タラの出汁でとったスープで、豆もやしや、お豆腐が入っているかなりやさしい味のスープ。
男性はこれにご飯をブチ込む、ということが許されているらしいです。
(女性はおしとやかに、ということでぶち込まない、とか。)

お客様がちょっと会合に出ている隙に、
alt
再度オリンピック会場へ。入場料200円は自腹。写真は3人分のお支払。
前日とは様子が異なっており…
alt alt
alt alt
パンケーキや、韓国おでん、焼き鳥などの屋台が出ているではありませんか!
これぞお祭りですね。
(大人たちと一緒だったので食べられなかったけど…)

別の会場に行ってみると、
alt alt
食堂は激混み!でもちゃんと、学食方式ではありますが、おばちゃんが一個一個作ってます。
この突貫工事の食堂が、ノロ蔓延の原因、と言われてはいますが…インスタントやスナックじゃ、やっぱり面白くないですしね…
ちなみに、
alt
こちらは、そういう意見があってかどうか、軽食スタンド。
alt alt
現地の人たちは、何かこう1種類のカップ麺をみんな食べてる。
しかもこれ、メニューに載ってない…(メニューはきちんとしたスポンサー商品で固められている)
この辺りは、お国がら、ですかね…

お仕事がてら歩き回って、唯一の車関連は、
alt
こちらのショールーム。
alt
一応売っているようですが、、、われら外人は商談できるのか不明…
alt
フラッグシップのこちらは、どこかで見たことあるような、、、ないような、、、

で、ちょっと役得観戦。
alt
で、この日の行程は終了。

渋滞が始まる前にホテル(モーテル)へ戻りますが、
alt alt
この日も結構遅いので、いわゆる歓楽街に出て、深夜までやっている「新麻浦カルメギ」へ。
※リンクはオフィシャルサイト。掲載写真が嘘です…笑
-----
住所:1832-8 Gyo-dong, Gangneung, Gangwon-do
営業時間:17:00~03:00
-----
alt
韓国内では結構増えているチェーン系居酒屋らしいのですが、CP的に最高、ということなので行ってみました。
(結果的にこれが悪夢を…)

alt
テーブルセットはこんな感じで、韓国というだけあって中央に焼き台。
小皿のおかずがいくつか出てきてスタート、という感じです。
alt alt
焼き台でまずはお肉を焼きつつ、ユッケを食らって待ちます…
alt
このお店の店名にもなっている「カルメギ(=豚の横隔膜)」を焼いていきます。
牛の横隔膜(ハラミ)とはちょっと食感も違いますが、タレもしみこみやわらかくて美味。
しかし…強烈な相棒が姿を現します。
alt
別のカセットコンロに、大量のピザチーズ!
火にかけてトロトロになったこのチーズに、焼きあがったカルメギを投入して食べるわけです。大変美味☆
なお、一部メニューは日本語表記がありますが、マッコリ720mlボトルが350円。
奥さまもびっくり価格です。
という訳で、5人でお店の在庫マッコリボトルを飲みつくし…後ろのボックスでしっぽり飲んでた現地の大学生に「そんなに飲む奴見たことない」と大爆笑され…明日もいるなら、ここに行くといい、とメモ帳に殴りがいた地元の酒場を教えられる始末。。。
明朝に一抹の不安を覚えてホテル(モーテル)に帰ったのでありました。

さて、さらに翌日。無事にきちんと起きて仕事です。
頭が働いているかは別ですが、朝っぱらから外国人と会うってんで、起きて会議を一本。
そこから移動です…
途中またSAによってみたら、
alt
だいたい日本と一緒ですが、
alt alt
中が見えるカップ式自販機、とか、昨日食べた「酔い覚ましスープ」の出しになるタラが干してあったりと、意外と面白い。

そのまま移動をこなし、昼食はソウルのビジネス街のこちら。
alt
怪しい門構えが、素人を拒絶します。
alt
モッポセバルナッチというお店で、その名の通り、木浦(モッポ)という土地でとれる手長ダコ(セバルナッチ)を出すお店、です。
-----
住所:ソウル市中区茶洞189
営業時間:平日11:00~22:30、土・日~21:30
-----

平日の昼間は行列必死らしいですが、この日は休日、しかも時間が半端なので、貸し切り。
alt
ナムル、おかずが出て、その裏でおばちゃんがサクッとタコを洗っています。
辛い鉄板焼きと、辛くない鍋を注文。
alt alt
こんな感じですが、なにはともあれさっき引き上げられたタコ。
めちゃくちゃ元気です。
※グロ注意。無音です。


一通り火が通ると、

手際良く捌かれてゆきます。
ユッケにした足と、鍋から出した頭をさばいたものも頂きます。
alt alt
最後に鉄板に白飯を投入し、
alt
誰が見ても旨いヤツ!
という訳で素人はこれないであろう食堂を堪能しましたが、これ、次回来ても注文の仕方がわからないな


重いお腹を抱えて、仕事に向かい…
あ!っという間に夜。最後の夜は、済州島の名物黒豚を出す「黒豚家」。

alt
王道らしいですが…
alt alt
塊肉と、塊じゃない肉を頼み、添え物として、皮を。
alt alt
辛いヤツも頼み、野菜いためも頼み…
alt alt
満喫しました~

翌朝は、ゆっくりできたので、ホテルで朝食。
alt
軽く仕事をして、金浦へ。
alt alt
ラウンジに誘惑が…

というわけで、結構ハードな出張でした!

ブログ一覧 | 日常 | 日記
Posted at 2018/02/20 11:30:17

イイね!0件



タグ

関連記事

久しぶりに韓国へ その1
sakbomさん

韓国のレクサスディーラーとレクサス ...
純平2015さん

アニョハセヨ!からの絶品うどん(^ ...
HIRO'Sさん

弾丸ツアーに行ってきました~
KeiKeiさん

これから食物は化学合成品に
仁政さん

ソウル観光リポート〜2日目
黒獅子王さん

この記事へのコメント

2018/02/20 12:37:58
相変わらず・・・・・


食べてばっかり・・・・・・・


仕事なのでしょうが・・・・・・・


何だか羨ましい・・・・・・・・・・


楽しそう・・・・・・・・・・・・・・・・


羨ましい~~~~~~~~


ちゃんと人間ドック受けて下さいね^m^
コメントへの返答
2018/02/21 17:17:33
食べるのが仕事ではありませんよ~笑
記事にするようなことが無いので、こういうことでも生きてる記録をつけていかないと…

楽しいかは、自分次第!
ということで、飯くらいいいじゃない、の精神です。
自分の時間は…最後の朝食だけでした…
2018/02/20 14:13:25
ソウルですか!

明洞(ミョンドン)での超オススメ…⤴︎⤴︎⤴︎


① カフェドパリの「フルーツボンボン」

② ソルビンの「きな粉のカキ氷」

特大なので、彼女とシェアで。。

あっ、男のお客さんとですか?
シェア出来たら、商談成立👍
コメントへの返答
2018/02/21 17:23:02
セ、先輩、メチャ×2オサレな所行ってるじゃないですか!
そんなアイデア浮かびませんでしたよ~…

なお、今回は、自分が一番(ダントツ)下っ端の、、、なので、、、シェアは…笑
2018/02/23 20:56:45
莫大な写真集、一気に読ませていただきました!^^

テレビなどでは見れないお隣の国の生の雰囲気を楽しめた~。

踊りタコなんで初めて見ましたよ。

でも旨そう!!

でもknd☆さんは、ヨーロッパにアジアにと活躍してますね~。

こんど、つくばor袖森に走りに行きましょう!
コメントへの返答
2018/02/24 12:41:55
すいません、くだらない長分にお使いいただきましてありがとうございます!

仕事とはいえ、なので、なるべくローカルなところは見てみたいんですよね~
めちゃくちゃ旨いんですが、やっぱりテレビじゃなかなか写せないのかも?笑
便利な鉄砲玉なだけです~

ぜひ、あッつくなる前に行きたいですね!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「【たまには】裏テーマは、idlers走行会@袖ヶ浦【走る】 http://cvw.jp/b/839230/41340907/
何シテル?   04/11 21:08
港区拠点でひょろりと働きながら、車道楽にいそしんでおります。 なかなか行けない旅と、食が主な目的。本当はもっとサーキットに行きたいのですが… クルマ自体...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ぜいたく品かったった! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/11/08 15:13:04

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
運命の出会い、というか、滑り込みにて最終ロットMTのGTSがやってきました。 初めての ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
発売時から気になっていたZ33を手に入れ、ローンレンジャーとなりながらシコシコ手を加えて ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.