• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

narukoのブログ一覧

2018年09月22日 イイね!

ボチボチいくだよ

さてさて
たいふー被害はこの連休の連発で
壁関係はひとまずなんとかなりました。
ナリーゼさんの修理はエり35さんのご好意で
部品を分けてもらえたので、思った以上に早く
治りました(本人だけが気にするレベルです)
あとは
ナルチーノさんですね~

台風の強力な風圧でシャッターが内側に曲がり
外れてしまい、外れたシャッターはのれんの様な感じで
ビロビロビロ~!!んで、強風が吹くたびにナルチーノを
ガンガンがんっ!!(悲~)
最後は強烈なアッパーカットが炸裂し、アゴを粉砕しました(涙)
当然バンパーを下から支えてる部分はちぎれています(大涙)
そんなこんなで、とりあえず、どんどこ分解です。

FRPの補修や修理は基本的に
「体がチクチクする~」ですよね~ 割れてる箇所は
割れの大きさで、そのままくっつけるが?
一度切ってしまって、改めて対策して修理するか吟味します
FRP樹脂の在庫は被害を受けていないので材料はたっぷり
あります。 時間掛けてゆっくりじっくり補修していきます。
仕上げはパテを打って、ペーパーでごしごしご~しぃ~
目を閉じて手でさわり・・・「う~ん・・・」こんな物かしら?

良く乾かしてからサフェをうす~く吹いてみます
もーし何かあればココで発見できます
パテの研ぎが足りない所や、足りない所が幾つか出てきますし
隙間に入り込んだ異物で弾く所もあったりします
その辺を見つけてまた細かに修正して行きます。あせっても
失敗しますからね~
少しずつ少しずつぼちぼちやっていきましょ~
秋も深まった頃には「バビュ~ん」ですよ
Posted at 2018/09/26 17:15:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | カプチーノな話 | 日記
2018年09月16日 イイね!

汗をかこう

台風被害で壊れてしまった秘密基地は
この連休を使いなんとか修理中です。
ホームセンターに材料が売ってないのは予想済みでしたが
ここまで無いとは・・・笑  って感じでした。
とりあえず外壁は朝から一日汗だくになって修理と
ついでに補強もしました。  でも次回同じパワーの台風だったら
持つかどうかはわかりませんね~  すごかったもん~
そんなこんなで、何時までもアンダーな気持ちではいけないので
徹底して汗をかこうと・・・・

台風前に行ったツーリングで急に故障した?し~嬢のミニクーペJCW号
症状はトラクションコントロール系が急におかしくなりエラーも出る
警告ランプが点いたり消えたりで気が気ではなかったそうな・・・
そんな訳で、汗をかきかき、分解してみる事に。
幸い最近の診断機はどの車輪がおかしいイカ?教えてくれます。
左フロントをどんどこ分解して、一番あやしい車速センサーをチェック
でも、壊れてるようには見えませんねぇ
もしや??って事で配線丸ごと引っぺがしてみると・・・・!!!

はい!ビンゴー!!!!(笑)
悲しい事に配線がこすれて切れかけてショートしてます
原因が解って嬉しいですが、悲しい~ あれっ?(笑)
ASSYはたかーいので、なんとか直せないものかと、きれいにして
よーく観察しました。  内部は綺麗に分かれてる配線なので、ここは
一旦綺麗に切断して双方を綺麗に整え、細い厚手の収縮チューブを
各線に通してからハンダで仕上げて元どうりにしました。
これでご予算大幅に節約ザマス~♪
ついでに日頃掃除できないところを掃除掃除掃除~♪
汗が、だーーーーーっ!!! 足回りはブレーキダストで
直ぐにあちこち真っ黒になりますよね~(笑)

お次はブレーキディスク交換です。 今回はスリット増量タイプ(笑)
じつはこのローターはあの大きな地震の頃に注文したものなんです
あの地震で工場が被災してしまい、今になってやっと納品されました
地震の残り香みたいなものですね~  からの台風被害(悲)
さてさて、さくさく取り付けしてブレーキパットも新品に交換です
最後はブレーキフルードのエア抜きです。
機械と併用して四輪が一巡するくらい抜きました。
今回はタイヤも新品に交換してますから、これで足回りは
みーんなフレーッシュ!!

いいな~新品は綺麗です
これで秋の走行会シーズンかかってこい状態です~
組み上げて町内1周してTCSも正常って確認できました
し~嬢は今シーズンタイムアップするのか!??楽しみです。
予定どうり汗かき汗かき体を動かしましたから
お天気悪い連休もなんだか残念な感じが薄れました。
今度は、ナリーゼとナルチーノの修理だ
特にナルチーノはシャッターでバンパー割られてるから
なかなか手ごわそうです~
Posted at 2018/09/21 17:16:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | ミニクーペ奮闘記 | 日記
2018年09月05日 イイね!

台風に対し人は無力

このたびの台風21号は関西に大きな被害を
出しました。
皆さん大丈夫でしたか?

私は生まれて初めて台風で怖い思いをしました
凄すぎて命の危機すら感じました。
その時は、風が強くなり自宅で待機していましたが
ものすごい聞いたことのない風の轟音と共に木々が
折れ引きちぎれ、次の瞬間、エリーゼやカプチーノが
格納されてる秘密基地のシャッターが吹き飛ばされました。
金属のすだれのようになって暴れまわるシャッターに対して
どうする事も出来ず、抑えても私ごと吹き飛ばす超強風

暴れるシャッターはエリーゼやカプチーノをガンガン叩き付け、ライトは一瞬で
割れてしまいました。  ナンバープレートも真っ二つに折れ曲がっています。
秘密基地の中に容赦なく吹き込む強風の瞬間圧力は強烈で、ついには壁面が
外に向かい破裂・・・秘密基地の中には折れた街路樹や看板の破片などが
ガンガン飛んできてグチャグチャです・・・・
こんな状況のなか、手足を擦り傷切り傷だらけにして約2時間も
シャッターをベニアで押さえたり大事な荷物やマニュアル類を車に放り込んだり
雨も降りこんできて、ずぶ濡れになりながら格闘していました。
今でも耳に残るあの強烈な風の轟音
一生忘れません。
台風に対する認識が180度変ってしまいました。
本当に恐ろしい体験をしました。この位の怪我で本当に良かった。

一夜明けるとあたりは一変していました
すぐ近くの神社にはビルの上の大型物置が飛んできて直撃
大通りの街路樹は根っこから引きちぎれていました。
幸い仕事先には特に大きな被害はなかったのですが、今後色んな影響が
懸念されます。

8月の終わりのバイクツーリングや、毎年恒例のTMRなし狩りツーリングは
ほーんとに気持ちよい快晴の中、楽しい一日でした
そんな楽しい9月のスタートを切ったのはわずか2日前
色んな事を整理してブログにまとめようと思っていたらまさかの・・・
しばらくは、秘密基地のシャッターや壁の修理
片付けはもちろん、精神衛生上、ナリーゼとカプチを早く修理して
綺麗に綺麗にしてあげないとね
自然の力には人間って本当に無力

Posted at 2018/09/07 00:41:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | NARUKOな話 | 日記
2018年08月16日 イイね!

2018夏の1100キロ耐久旅行 DAY-5(最終日)

昨夜もよーく眠れました
目が覚めたら、昨夜の雨も上がったみたいで
どうやら午前中は持ちそうです。
高山でのお宿は凄い安い割りにとっても良くて
コーヒーマシンは使い放題スープも飲み放題で
朝食も付いてました。ラッキー♪
折角お天気回復したので早速高山散策です。

高山は古き良き日本の風景が残ってて
町並みがとっても素敵なんです。実は昨夜の宿も
古民家をリノベーションした宿で外観は昭和そのもの
でも洗面や水周り、お手洗いなんかは「最新式」
このギャップも楽しかった~
そんな街なので青い目をしたギャイ国人観光客が多くて
英語が飛び交います~へんな異国情緒もあったりして(笑)

折角早起きしたので「宮川朝市」に行ってみました
市内を流れる川沿いに出店が立ち並び地元の方が
いろんな物を売っています
農産物が多いですが、例えば桃は基本箱売りですが
1つでも買えます。それをその場で剥いて食べやすくしてくれて
パクパクできます(笑) 原種の黒っぽいとうころもしを
ゆでた奴~も美味しかった~♪

食べ歩きするのも楽しい街でした。
手焼きせんべいのやばーい香りが漂います
お醤油を焦がした匂いは反則ですよね・・・・
町並みは綺麗で両側に溝があって綺麗な水が流れています
こう言うのんが「涼しさ」を演出するのでしょうね

その涼しさの演出はこんなところにも(笑)
ただ単に飲み物を売るのではなく、こんな感じで販売しています
も~・・にくい演出ですね~
これって購入意欲をかきたてるより「インスタ映え」でしょうね
・・・・私はやっていませんが(笑)
さてさてお天気が崩れるまえに高山を脱出して、白川郷経由の
白山スーパー林道(現・白山ホワイトロード)を目指すはずが・・・・・汗

途中から雨が降ってきました
この旅行中はじめて本格的に降ってきたって感じです
白川郷にはR471を北上してR360でサクサク向かうはずが
なーんと先の豪雨災害で通行止め(涙)  そこでそこからR471で
一度北上して県道34で向かうと言う変速コースに急遽変更しました
しかし・・・これが・・・・
あとで解りましたがR471って「開かずの酷道」として有名な道
だったのです! もーたいへーん!!
県境までは行けると言う看板を信じて、県境手前で県道(もちろん嫌道でした)
に走り込み・・・細いUターン不可能な道を雨の中延々走り最後に付いた所に
「この先通れません」の看板が!!!!!!! まじかーー!!!
良く見ると
だったらもっと手前に看板出せ
分岐点に看板出せ
責任者でてこい!!  等の落書きが山盛り!!
解りますよー!! 私も同じ気分です!!  って事でなんとか
空間を見つけてUターンして約5時間のロスタイムに成りました

結局白川郷には行けず、時間的な事と明日から仕事なので遅くなるのは
嫌なので、涙の撤退・・・高山まで引き返しで屈辱の高速道路走行です
時間的にはこれで十分予定に追いつきますが、時間もお金も使ってしまい
「悔しいです!!」
夕刻には雨も上がり夕焼けが綺麗な頃に休憩タイムです
最後に飲んだスタバのコーヒーはしみますね~
高速道路は「保険」みたいなものでしたが、無事に1100キロを走破しました
今年の夏旅も色んな事があってお腹いっぱいです
今夜は自分のベットで爆睡です

Posted at 2018/08/29 17:50:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | カプチーノな話 | 日記
2018年08月15日 イイね!

2018夏の1100キロ耐久旅行 DAY-4

この夏旅で今日だけは特別超早起きです
午前4時前に起床して、荷物をまとめさっさと
出撃準備です。
薄明るい空、まだあけ切れていません

朝の静けさを切り裂いて、国道に出たら、ばっきゅーんです
早朝5時前に到着したのは立山アルペンルート・長野側の基点
「扇沢駅」です。
目指すはず~っと行きたかった日本一の「くろよんダム」です!
富山側から色々乗り継いで数時間かけて行くか?
ココからトロリーバスで向かう以外にアクセスの方法はありません
色々あって今年でトロリーバスは最後になるので記念の意味も
込めてぜひとも乗らねば!!!
しっかし~ これだけ早朝なのに駐車場は80%は埋まってて
切符売り場には100m位の列が出来てました。まじか~
因みに切符発売時間は午前7時辺りです~(汗) 
(人出により変動する事があるそうです)

早朝から並んで切符さえ買えれば確実にトロリーバスに乗れます
因みにお盆の前半は凄い混雑で、事前に予約も出来ますが、今日は
並ぶしかありません。 始発バスの切符には限りがあるのです。
無事に買えましたので、しばし朝食タイムです。
午前7時30分発のトロリーバスで関電トンネルを通り約16分の旅です
このトンネルは映画にも成ったトンネルで、有名な「破砕帯」が立ちふさがり
歴史に残る難工事だったそうです
(破砕帯/地下水とやわらかい土が大量に噴出し工事の行く手を阻む)
破砕帯の跡は「ブルーの照明」になってて直ぐに解ります。
ダム側の駅は地下にあります。 駅からは220段の急な階段を上がり
もっとも高い位置から「初めて肉眼で黒四ダム」と対面します♪

ごぉぉおおーーーーぉぉぉ・・・
遠くから聞こえる放水音と、立山の絶景、高地の締まった空気
少し肌寒い位です。  高さ186m幅492mこれが黒部第四ダム
凄いの一言。 これを今から50年以上前に7年もの歳月をかけて
1963年に完成させたのです! 日本人の技術力はやっぱり凄いです!
当事これを作った人々の苦労の結晶がいまも立山の大自然の中に
大きくたたずんでいます。  見て思うだけで感動倍増ですよ~

今度は下に降りてダムの堰堤を歩きます。しかしでっかいなぁ
ダムの向こうからはアルペンルート(富山向き)のケーブルカー駅があります
はるか山の上にはロープウェイも見えます。これらを乗り継いでいく人は
足早に駅に向かっていきますが、私の目的はダム周辺観光なので
ゆったりとダムの向こうから森の中の遊歩道を歩き黒部湖遊覧船ガルベ
に乗船しました。 標高1448mの湖をぐるり1周します
いやぁぁぁあああーー気持ち良いです! 
黒四ダムの「うしろ姿」も綺麗に見えます~
お天気さいこーーーーー!
景色もさいこぉぉおおーーーーー!!!

ゆっくり散策した後はダムに戻ってきました
放水口の真上のポイントで「おもいきりオーバーハング」して見ました
結構怖いです~(笑) 万一カメラ落とさないようにベルトかけて撮影~
真下は見えませんね~ しっかし凄い放水パワーです

凄くお天気が良いので上手く日があたればダムの放水に虹がかかります
とても綺麗で幻想的です
人工の巨大建造物と大放水の迫力と虹との
コラボレーション
いつまでも見て居られますね~♪
その後は特別展示や売店でお約束の「ソフトクリーム」を
頂きます。ダムがよく見えるポイントは色々とありました。

最後はこの世紀の大プロジェクトで不幸にも命を落とされた
方々の慰霊碑に御参りしました。 
この黒四ダムで発電された電気は主に関西に送電されています
実は、すごくお世話になってる訳ですね
皆さんの作られたダムのおかげで私達の生活は成り立っています
本当にありがとう、安らかに眠ってください。

観光案内の標準的時間割では「約三時間位で見て回れます」なんて
書いてありますが、特別展示や映像なんかをじっくり見て回ってたら
お昼を回ってしまいました(笑)
帰りのトロリーバス降り場は行きと違う所でした。法律上は「電車」に
分類されるトロリーバスの天井や電線、パンタグラフなどが良く見えました。
バスを降りるときに運転手さんと少し話ができました。
このトロリーバスを運転するには「大型バスの免許」と「電車の免許」の
2つが要るんだって~  何気に凄くない?この運転手さんたちって

お天気が下り坂になってきました
山の天気は変わりやすい~
急いで山を降りて今度は西に向かって走ります
有名な上高地の下を通り抜け更に西に~
今夜のお宿は古き良き町並みが残る「高山」です。
途中、流れが悪いな~?なんて思ってたら「あああーーー!」
また、こんな綺麗なスポットを発見しました~
迷わず寄り道に突撃です!!  すげーひまわりいっぱいだー!
高山には少し遅めの到着でいいかぁ~(笑)
後は地元のスーパーで買い出しして、宿に入って
ぷっは~するだけだもんね~
旅はつづく~


Posted at 2018/08/24 21:29:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | カプチーノな話 | 日記

プロフィール

「ボチボチいくだよ http://cvw.jp/b/910244/41994582/
何シテル?   09/26 17:15
ロータスナリーゼと ドゥカティ ナル98と SUZUKIナルチーノの 三つの僕に守られた モータースポーツ大好きな私です~ 更にスズキカタナルも加わり...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エリーゼ ナリーゼ (ロータス エリーゼ)
コーナーリング大好きのナリーゼ君 鈴鹿・岡山国際・セントラル・富士と サーキット大好き! ...
スズキ GSX750S KATANA (カタナ) カタナル 3.1型改 (スズキ GSX750S KATANA (カタナ))
たーくさんの時間をかけて多くの改造を経て公認車検を 受けた油冷搭載のKATANARU3. ...
スズキ カプチーノ ナルチーノ (スズキ カプチーノ)
毎日の生活で私と居る確率60%の ナルチーノ チューニングされたエンジンは強力で サーキ ...
ドゥカティ 998 ナル98 (ドゥカティ 998)
ドコドコ走る強力なLツインエンジン 軽い車体は取り回しが楽~? タンブリーニデザインのい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.