• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Kobatakuのブログ一覧

2018年07月16日 イイね!

シトロエンは何処に・・・・・

さて、このブログを始めるきっかけになった、そして沢山の人々、方々のおかげで、構築されたシトロエンライフは一体どうなってるの?って話です。


まず、現在路上を走れるシトロエンは自分の手元にはいません。

alt



いろんな事情がありまして、現在お休み中。



まずはエクザンティア。車検切りました。エンジンはかかります。
エアコンがダメっぽいんですが、治せばよいでしょう、当初エアコンのスイッチが微妙でしたが、どうやらコンプレッサーが動いてない、アンチシンク玉も要交換。
吐血も下血もありませんが、預けてある倉庫の従業員さんが乗ると我侭を言い動かないらしい・・・・・っておまえは人か?

alt


そしてピカソ、現在92,000キロ、去年の12月で車検が切れました。まだナンバーはついています。



100,000キロ走らせたら、「ほれみろ、並行ディーゼルだって壊れないじゃないか」



と、シトロエンが壊れるなどと言った、数多の人たちにどや顔で自慢してやろうと思っていました。



現状ですが、壊れたというか、走れるには走れます。



問題は、賛否両論著しいEGSなんです。

ジャダーなんかない!と快適に走っていたのですが、確かにジャダーとはほとんど無縁ですごしてきました。
家の個体は明確な傾向が出ていたので、ジャダー対策は簡単でした。

しかし、ロムチューンの威力に負けたのか、クラッチが滑って満足に走れません。

最初は、二速で、トルクバンドに入ると盛大に滑っていたのですが、最後は六速に入っても滑り出す始末… .

自分rom チューン屋さんに言いましたよ、

「タービンは消耗品でかまわん」と。

ですが、クラッチも消耗したみたいです(汗)

alt


C32が、来ることになったのは、昨年のゴールデンウイークの事なんですが、叔父をピカソに乗せて出掛けた折、

「これでは車を壊してしまうだろう。他の車で遊びなさい」

とあてがわれた始末・・・・・・・。

ピカソはクラッチが滑ってようがなかろうが、サンバーと同じく足回りからタービンまでと徹底整備の所存でした。個人的にはそこにクラッチ交換が増えただけのこと。


だめな状態で乗るのは、車の為にならんし、ストレスです、嫌だ、まっぴらごめんです。


そんなところに今年はC32まで来ちゃったもんだから、まずはc32を何とかするのに注力して、(これはこれで少し手がかかりそうです)





シトロエン菌はお休み!





することにしました。

ピカソの名誉のために、申し上げます。

壊れたのではない、


壊しちゃったのです♪



:
先日、東北へ出掛けました。
C32を試乗された御仁が、逆に私にピカソディーゼルを運転させてくれました。


何年前だっけ、逆転現象がおきとる。


もうダメ、禁断症状炸裂・・・・・・・

バネも、ハイドロニューマチックもハイドラクティブもガソリンも軽油も何でもいいけど自分はすっかりシトロエンの人なんでしょうね♪


おまえら、待ってろ、必ず路上に戻してやるからな。

Posted at 2018/07/16 02:27:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | ピカソ | 日記
2018年07月08日 イイね!

野郎の玩具 (AMG C32)

個人的にはとうとう来たかと言う感じ。

「(まだ)生きている叔父の形見」

14年落ちですが、



alt



AMG C32、今では大した事無いけど、当時は本気の354馬力
0-100キロ加速 5秒台のセダン。スポーツカーイーターですね。


alt

こんな距離感からのスタートです。

現在の華やかなメルセデスではなく、昔のような「最善か無か」と言うような時代のものでもない。
歴史を辿れば悩んでいた世代のメルセデス・・・・・。
ですがそんな事はどうでも良いのです。


今年はサクラが早咲きだった3月下旬、手元にやってきました。

叔父はC32を手にした直後、10年以上前に私への引継ぎを打診し、晴れて預かりました。

叔父は、

「クルマには心がある。」

と豪語する、好き者以外からしたらお寒い事を平気で言ってのけるが、もはや齢73。
元整備士、でもヤナセでフルメンテ、こんなにきれいな車を受け継いで維持できるのかな?と心配だけど、本人曰く、目が追いつかないけど乗ると踏んじゃう(笑)とのこと。

大切にしてきたし、未だに売って欲しいと言う人は後を絶たない(というか私田舎で恨まれているらしい)。
ただ乗り手を選ぶクルマであるのは間違いが無いからお前が乗れと。

「焼き場までは霊柩車、骨になったら墓場まで連れて行ってやる」

と後先考えず、引き受けてきました。


alt

気仙沼、某ラーメン店にて。


なるべく叔父の匂いを残すため、「静岡」ナンバーのまま転がします。

私のクルマ人生メルセデスを持つことになろうとは、こんなことでもなければ、持つことは無いでしょう。

年内はシトロエンはお休みし、まずはメルセデスを堪能しようと思います。


いい車です、工業製品としては。

女の子は興味を感じないみたいです、娘はエクザンティア並に良く寝れる、加速怖いとのこと、






息子は、左ハンドル含めお気に入りだそう。

基本的には、現状維持、何もしない方向で劣化部分の健全化をメインに追々色々やっていこうと思います。
何だかパーツが高そうですけど・・・・・・・。

お見知りおきを♪

Posted at 2018/07/08 15:49:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | AMG C32 | 日記
2018年07月01日 イイね!

サンバー、愛でる!

サンバー、車検ついでに色々手を入れました。15万キロの節目と言いましょうか。

https://minkara.carview.co.jp/userid/927684/car/1700545/4846886/note.aspx

足回りは揺れが減り非常に快適になりました。

直後の冷却水交換、洗浄は、激変、目からうろこでした・・・・・。

https://minkara.carview.co.jp/userid/927684/car/1700545/4854859/note.aspx

エアコンを入れてもパワーダウンは気になりません。
気温が高くなる、水温が上昇すると、車両側のお気使いからか、エアコンを切られるのですが、それもなくひとまず全ての嫌な現象はなくなりました♪

先週土曜、多摩地域から圏央道を経由して熊谷での最高気温は、36度・・・・・・・まだ6月なんですけど・・・・・







登り勾配、土曜のペースが安定しない追い越し車線、ガンガン逝けます、以前よりは・・・・・

改造よりも健全さを取り戻す地味な作業、いいじゃないっすか!

これは他の車にもやろうと心に誓いました。でも、燃費に改善の兆しはありません。

エンジンオイルも、強制的に交換し、

https://minkara.carview.co.jp/userid/927684/car/1700545/4858432/note.aspx

もう何が何だかわからないのはいつも通り。
残るは点火プラグを変えてまた2年間、爆走します!

さて、次回はそろそろベンツのお話しでもしてみようと思います。



ところで、我が家近所のコンビニ(通称冷蔵庫)にさっき立ち寄ったんですけど、最近噂の大型ペヤングを開梱してました。







2,000キロカロリー超えてるんですって?

食べるほうも大変だけど、運ぶ人も並べる人も大変だね、なんて話ながら今日も1日が終わっていくのでありました。

Posted at 2018/07/01 21:31:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | ゴト車 サンバー | 日記
2018年06月21日 イイね!

ビバ!国産車!!

ども。

さてこの間本題にすら入れませんで・・・・・・・。

その前に

alt



シートにくるまれていた車両は、

alt


まだ、生きている叔父から届いた形見、ニューフェイスのAMG C32でございます・・・・・がそれはまた今度。

では本題へ。

5月末日の暑い日、引越しのお手伝いだの、引越しに伴い軽トラかしてだの肉体労働で疲れた暑い日のことでした。

引越し作業をしていたのですが、思いのほか速く終わり、

「娘さんのタイヤをサマータイヤに戻して欲しい」

と言われ引き受けました。

alt


見ての通り車両はタント。
alt


20代前半のお嬢様、まずは、メーターが見えない・・・・・・・

alt


それでも燃料ゲージに目をやると・・・・・・・ない・・・・・・・・
流石、今時っ子、スマホの音声は聞ける・・・・・・・

倉庫へ行って
alt


交換した単純作業、ロアアームが無いのでフロントは一気に上がらんない・・・・・・・・・・

alt


工具はシンプルに、サンバーに積み込んでいるのでいつでもできる・・・・・・・。

スタッドレスもうだめじゃんとか、色々言うことはあるものの、サマータイヤに履き替え、空気圧を調整した帰り道、外気は暑く、エアコン全開、郊外のバイパス道路、ゼロからの60キロ加速は異様に速く、何の不満も無い・・・・・。

FITよりはるかに快適・・・・・・・・。

こりゃ売れるよねぇ、何も不満は無いですもの。

軽トラだけではない、軽自動車は日本の発明♪

普段、サンバーでしょう、もうね、肥大化する普通車に東京で乗りたくない、

alt


狭い駐車場でこんな景色を見て思ったのでありました。
(息子のプール送迎にて、狭い駐車場で奥様達、大変そう・・・・・・)


都心や近郊で動く限り、軽乗用車、最適な車両なんでしょうね♪

alt


西欧圏で作られ、極東の異国に送り込まれた君達は黄色いナンバーを背負った乗り物を見て何を思うのだろうか、なんて考えてみても自分にはわっかりません♪



Posted at 2018/06/21 13:37:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年06月10日 イイね!

素晴らしきかな、国産車

こんにちわ。

梅雨に突入した空模様と同じくネタに困らないのか、困るのか、複雑な心境な自分です。
皆様、お元気ですか。

ネタね、ウチの車、今、ほとんど家に居ません。主治医の所に出たきり・・・・・・・
alt
alt

サンバーは昨日、車検に出て行きました。調子は良いです。
多少、気になる事はありますが、別に大きな問題ではないかなと。

総走行15万キロ弱。前回の車検が8.5万キロ。しかしどこをほっつき歩けばこうなるんだろう・・・・・・・

alt

この2年はあまり遠出をした記憶は無い。本州縦断の上、北海道とか・・・・・・

alt

alt

東北の生活に溶け込んだり・・・・・・・

こんなことはしていないんだけどな・・・・・・・。

主治医に預けるとき、引継ぎ事項と、こんな話をした。

私・・・・・・「前に相談したけどショック替えてください。」

主治医・・「本当にやるの?フロントなんかストラットごとアッセンで換えるから高くつくよ。バネも全部だよ」

私・・・・・・バネ換えないでショックとアッパーマウントだけだって言ってたような気がするんだけどなんだか大事になりそうだ....(心の声)。
「荷物や道具棚も分解したけど、リアが通常の積載状態で作業に問題が無いのであれば主治医の都合で後回しにしてくれても良いですよ。この車はひとまず30万は乗るつもりです。荷物積んだり、高速やコーナー怖いんです。やってください」

alt

無積載・・・・・・・

alt

日常の積載常態。

主治医・・「判った」

と言って預けて数時間後主治医より電話

主治医・・「お前本当にやるの?○×万はかかるよ」

私・・・・・完全に予算オーバーだ。主治医よ、どこまでやる気だよ。ネットで探せば補修用ショックが安く売ってるって話したんだけど全部純正でやるって言うし....(心の声)即答で、「この車は長く乗る、やってください、次の車検では20万キロ超えていきます。その頃にはタイベルは無論のこと、電装系を一式やりたい。そうなると出費は分散したい。」

と電話を切りました。

難しいな、客側の立場で見ると昔気質の男同士の会話は、安目や愚痴は不要、相手も商売だから、よほど高い部品でもない限り、ネットで買って支給とかやらない、武士に二言は無い。

「吐いた唾は飲まない」

んだけどちょっと請求書が怖い・・・・・・・・かな。

あっ、本題に入る前に長くなった・・・・・・・

alt


次回、素晴らしきかな、ビバ!、国産車!!にご期待ください。







Posted at 2018/06/10 12:03:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | ゴト車 サンバー | 日記

プロフィール

「シトロエンは何処に・・・・・ http://cvw.jp/b/927684/41704739/
何シテル?   07/16 02:27
Kobatakuです。あまり目立たず好き勝手書いてるブログです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

フォード フィエスタ  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/02 22:59:26
ピカソ、止まる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/27 18:45:56
やっぱ、これだ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/10 01:06:03

お友達

お互い気が向けばお気軽に…
82 人のお友達がいます
う~@0502う~@0502 * 金子浩久金子浩久 *
なんちゃって工場長なんちゃって工場長 * odgoodgo *
サンクラサンクラ citrocitro

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
シトロエン C4グランドピカソ 1.6 HDI RHD 6EGSです。 過去に、ヨーロ ...
フォード フィエスタ フォード フィエスタ
FITに代わる嫁ちゃんの下駄車。 嫁任せで、ディーラーさんから久々に車購入。 鬼のよう ...
スズキ キャリイトラック スズキ キャリイトラック
平成3年式 2011年10月5日納車 納車時総走行距離 39.943キロ
スバル サンバー スバル サンバー
仕事の必要性に迫られ、購入しました。 もう絶版になってしまったサンバーの多分最終型に近 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.