• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Tom@toのブログ一覧

2019年01月14日 イイね!

メンテナンスあれこれ

メンテナンスあれこれ 今回の一連の不具合を教訓にして、今後はメンテナンスを重視して行きたいと考えています。
具体的には油類の管理と燃料系の管理になります。
ここさえ確りと管理しとけば、あとは消耗品の交換などで済みそうです。
 まず、日々気を付けたいのが




①エンジンオイル交換
通常だと普段土日しか乗らないので1年くらい交換しない事があります。これを5000kmまたは半年に1回交換する事にします。昨日エンジンオイルを交換したのですが、前回交換から4700km走行した時点でした。スタッフに汚れ具合を聞きましたが、さほど汚れは無かったとの事。でも前回の交換が7月位でしたのでおよそ半年にはなっています。
オイルは5W-30でACEA規格もしくは順したAPI規格の適応グレードの物を使用。

②燃料添加剤の添加
これは燃焼室に蓄積したカーボンを取り除く効果があると知り、実施する事にしました。定期的に続ける事で効果があるとの事。
私の場合は、1000km走行毎に添加する事にしました。

 これで直噴エンジンの調子が良ければ嬉しいのですが、また来年にでもレポします。。。。
まだRCZに乗ってたらですがwwww
Posted at 2019/01/14 09:29:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月10日 イイね!

遂にこの日がやって来ましたよw

 本日、Dラーから連絡があり、予定より早く修理が完了したとの事。
いてもたってもおられず、DラーへGo!
本当はDラーじゃない所に頼む計画でしたが、家からのアクセスが悪く、諦めました。。。

 話は戻りましてw
 久しぶりのTom@to号は、すっかり洗車されてベッピンさんですww
私の持っていたイグニッションコイルも無事に使えた様で、買っていたものは間違いなかった事が証明されました。これはMustで買足しが必須ですね。

 いざ、帰路へ。。。。。。。。。


 おーーーーーーーーーーーーーーーーー何、この加速!!!!
故障前でもモッサリ感があった出だしが、シートに背中が押し付けられます!!!
やっぱ、購入時から多少燃料の圧力が下がっていた事で、当初RCZって出だしが少々もたつく車なんだなーって感じてましたが、それは誤解だった事が本日判明致しました。

 運転楽すぃ~~~~~~~~~ぃ (笑)

 Dラーのメカニック曰く、この部品は必ず交換時期が来るとの事。うまく行けば10万キロ持ちますが、早い人だと5~6万キロ辺りでお逝きになるらしいです。。。

 今回は高圧燃料ポンプとスパークプラグを一緒に換えたのが良かったのかも知れません。
新車で購入した方なら圧力に変化が現れたら分かるかも知れませんが、ユーズドを購入した方はきっと分からないと思います。
正直、これが消耗品だと言う事は信じたくありませんが、こんなに変わるのなら色々含めて許せちゃいますwww

 予断ですが、RCZが必ず通る道として、Dラーの方が言っていたのは下の項目です。(高めのコース)
①エレメント・ブロック
②ウォーターポンプ
③高圧燃料ポンプ

 特に①、③と言われましたら10万円付近コースです。
私の場合は、①、②に今後は備える必要がありそうです。

 あーしんどかった・・・・・
Posted at 2019/01/10 21:08:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月07日 イイね!

直噴エンジンの事、少しわかった

 我がRCZに搭載しているエンジンは、BMWとコラボで開発した1.6L直噴ターボエンジンだと言う事が先日分かりました。(故障が多くて調べた結果、今更ですが。。。。)
 このエンジンは、低排気量、高トルク、高燃費などなど、良い部分があります。
一方、直噴エンジンが故、エンジンオイルのメンテナンス、燃料の洗浄力を使ったカーボンの洗浄など今更遅いのかも知れませんが、気を使わなきゃならない事が分かりました。
 本当に直噴エンジンはデリケートなんだなぁと思いました。
今回、イグニッションコイルの不具合に始まり、高圧燃料ポンプ、スパークプラグ交換などいろいろありましたが、原因は1つと限らないんだなぁーと感じております。例えば、今まで全く気にしていなかったのですが、スパークプラグの不具合です。
 スパークプラグの不具合でイグニッションコイルが正常に動かなかったり、そもそも高圧燃料ポンプの圧が低くてミスファイヤになる等様々です。この辺りは診断機で見てみないと分かりませんってか、素人じゃ分かりません。今回の不具合だって、今までの経験だとイグニッションコイルの不具合だけだと思っていましたが、正式に調査すると、高圧燃料ポンプ+イグニッションコイル+スパークプラグが要因になっています。
 本当に奥が深いですね。。。。。 冬のボーナスが吹っ飛びましたよww
Posted at 2019/01/07 14:03:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2019年01月05日 イイね!

本当の原因判明!

 本日Dラーに行って参りました。
タイトルで分かった方もいるかも知れませんが、結果から言うとイグニッションコイルではありませんでした。
 Dラー曰く、高圧燃料ポンプの圧が低くてミスファイヤーしているとの事。。。。。
しばし考えましたが、8諭吉ですがなw
 部品入庫に多少時間が掛かる様で本日は何も出来ませんでした。
後日再入院決定です。経年劣化と一言で言いますが、こんなに連続するなんて、m_papaさんに人生相談しようかなwww
Posted at 2019/01/05 18:16:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月30日 イイね!

3度目、来ましたよ!

3度目、来ましたよ! 本当にね、勘弁して欲しいですわwww
今年3本目のイグニッションコイルの故障です。 正直、いくらなんでもと言う感じがあります。
前回までは1番、3番のイグニッションコイルを交換しています。今回は恐らく2番または4番だと思います。 いくら消耗品でもこんなに壊れますかね?
 本当に気分が萎えます。。。。 まぁ、買い置きがあるので明日交換しますが、今年中にどうにかして、こんなの来年に持ち越したくありません。。。。
 消耗品なんだろうが、本当に頭にきます。僕の場合はイグニッションコイルのストックを1本トランクに入れていましたが、以前他のオーナーさんが常時2本トランクに積んでる的な話を聞き、少しオーバーなのかな?と思っていましたが、全く持って激しく同意せざる得ません。僕も富士薬局ではありませんが、置き薬ならぬイグニッションコイルの常備薬をトランクに入れておく事は常識と考えて今後を過ごします。
くぅーーーーーーーーーーーーーーーー
Posted at 2018/12/30 21:56:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「メンテナンスあれこれ http://cvw.jp/b/999106/42407396/
何シテル?   01/14 09:29
Tom@toです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

プジョー RCZ プジョー RCZ
上がりの車にしようかと悩んでいます。
フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
限定100台のスポーツSSです。 非力ですが、コツコツいじってみます ヽ(´▽`)/
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン ドンちゃん2号 (メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン)
初めてのステーションワゴンです。 スーパーチャージャーの効きは今一歩ですが、燃費の良さに ...
アルファロメオ 159 (セダン) アルファロメオ 159 (セダン)
乗るも良し、見るも良し、雰囲気良し! その後、永眠しました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.