• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひっそり走行のブログ一覧

2017年09月11日 イイね!

サンバカーニバル(*^^*)

サンバカーニバル(*^^*)に行ってきました、二週間ほど前のこと。

Yちゃんにお声をおけて頂きました時には、正直に言いまして、すぐに返事ができませんでした。

ご存知のように私はミスターストイックです。女性があの格好(貝殻?)で踊るのを間近で見てニヤついたりできる男ではなく、むしろ、視線に困ります。でもね、お世話になってるYちゃんがせっかく声をかけてくれたんです、断れますか?


という訳で当日、松屋の食品街で元E60M5乗りのヨネグラさんとも合流。デパート券をたくさん持っているYちゃんに焼き鳥やお惣菜を買ってもらいました。

あのデパート券はおつりが現金ででるですね。1080円の買い物をして2000円分の券を出すと現金で920円のお釣りがもらえる。買い物を終えた後は、Yちゃん小銭沢山、マネーロンダリングを目の前で見た感じがしました(*^^*)


サンバタイムまでまだ時間があったので、サンマルキングでコーヒーも。ヨネグラさんは、M5時代には年間2万キロペースだったようですが、エルグランドに乗り換えてからはすっかり走らなくなり
維持費がかからなくなったと自慢してくれたので、奢ってもらいました。浮いたお金はM5のガソリン代にしたいと思います。

お二人ともごちそうさまでしたm(_ _ )m


そんなこんなでサンバ会場へ٩( *˙0˙*)۶

個人的にはEDMでいうところの会場全体が一体感で包まれるウルトラフェスティバルを連想しまして観ている人も一緒になってサンバのリズムで踊る、そんなイメージでしたが・・・私だけ?



えぇ、ちなみに言っておきますと・・・私のダンサー履歴の中で、小学生の時、中学生の時、ホコ天に通ったりもしていましたからストリートで踊る事に抵抗はありません。ストリートというと、当時はバトルでしたから、このあたりは国産軍団に立ち向かう首都高でのE60M5をイメージしてもらえたらです、ナンチャッテ!


ご一緒させていただいた貝殻ハンターのヨネグラさん、テンションが高くてびっくりしました。



パレードスタート?どこかで見たことあるような?

この高揚感はなんとも言えません。



ダンスマン時代を思い出しました。



いろいろな経験、勉強をしたなぁと。

思い出しますのは、あれでダンサーというのは特殊な世界でありまして、ダンシングは中毒性(依存性)があまりにも高すぎて身体への悪影響にも繋がる為、肉体や脳についての勉強をかなりしましたです。

いい機会なので少し話をしますね(*^^*)

肉体の話って言うのは、今なら誰でも知っているようなことも、当時は「ためしてガッテン」もなく栄養についての基本、三大なんとか質(タンパク質、糖質、脂質)から体脂肪の管理や速筋遅筋(瞬発性なのか持続性なのか筋肉の質の違い)をどうつけていくか、その為の男性ホルモンと成長ホルモンのバランス法、タンパク質や糖質からよりも大きなエネルギーを発生させる脂肪の状態など、貴重な勉強をさせてもらったように思います。

体脂肪なんかは、一般的には少なければ少ないほうが良さそうですが、ストイック領域になりますと、体脂肪を減らすことは身体に蓄積しておける栄養や、いざという時に必要なエネルギーを出せなくなり、下手をすると少しの食生活の乱れが栄養失調を招いたりするですね。人の身体はバランス調整、維持を体脂肪からもしてるですが、そのズレ耐性がなくなるから大事でもあります。

近年は、それが脂肪細胞の話まで解明されビタミンやミネラル、タンパク質やアミノ酸から作り出されるホルモン物質、神経伝達物質、サイトカインなど生理活性物質への影響が大きいとわかってきたらしいです。これはどういうことかと言うと、脂肪のコントロールが健康体をつくる上でも非常に有効と証明されてきているようです。たかが体脂肪、されど体脂肪と٩( *˙0˙*)۶


ついでにもう一つ、脳の話も。

こちらそれなりにダンスマンになりますと、闘争本能のようなもので覆いつくされますので、人より少しでも鍛えて上に行きたい、鍛えるのは前向きで取り組みやすいのですが、逆にセーブすることが難しくなり、鍛えるどころか身体を痛めるような行為をしてしまう可能性が高くなったりしてきます。

で、実は脳という視点から捉えると自然なことだったりするのですが、脳が認識や判断が狂わせたりする可能性が非常に高いので、知識を事前に得ておかなければいけません。

例えばフルマラソンやトライアスロンなどは、肉体の限界、精神の限界に追い込んでいくようなジャンルかと思いますが、あれは苦痛が訪れるのは誰にでも想像がつきますが、それを乗り越えると苦痛が和らいでいき、気持ちよくなっていくのをご存知でしょうか。それは未体験者が突然やっても、起こりにくいらしいのですが、それをくり返していると、気持ちよさを感じるようになることができる。実はその気持ちよさって何かと言うと究極の快楽物質である「 βエンドルフィン」を分泌するからなのですが、βエンドルフィンというのは自分の脳の中でつくられるとはいえ、麻薬のような物質でもあり(化学的にはほぼ同じ作用と言われています)、快感を与えるホルモンなんです。作用のメカニズムがそれだけではない為、麻薬とは違い副作用も違うのですが、この作用、繰り返すことによりβエンドルフィンが放出されやすくもなりましてそれがまた問題を引き起こしやすくします。

医学的に言いますと、肉体と精神の極限状況で争う時にはβエンドルフィンの大量分泌を誘発して、陶酔状態を引き起こす、心身の苦しさや痛みを和らげつつ脳から放出された快感物質により、鎮痛効果も相まって一種の陶酔に近いようないい気持ちになる。そのような鎮痛効果や陶酔の刺激というのは、その快感を覚えてしまうと、いい気持ちになりたいと思い病み付きになってしまいます。業界で言うところの快感中枢、快感神経のA10神経のネットワーク強化です。それをうまく利用して脳力アップに繋げていく。よく利用できればやる気になりますが、逃れられない依存性を抱えてしまうことがある。

ちなみにβエンドルフィンは皆様も馴染みのあるドーパミンの分泌を抑制する物質を抑制する働きを持っているので、簡単に言えばドーパミンの働きを助けます。快感を与え興奮も与えやすくしてしまう。ドーパミンは脳の学習効果も高めるので、その気持ちよさをガツンと記憶させてしまうのだそうです٩( *˙0˙*)۶

依存性が、身体を痛めても身体を痛めてると感じない身体にも繋がり、身体の限界以上の動きをしてしまうとか、異常な負担をかけていても、それに気づかなくなるとか怖いんです。

練習だけならまだしも(ここまでで十分に依存性があります)、それにプラス、ショーなどもするようになると極度な興奮状態にもなりますし、それって極度の緊張に対するスリルと似ていて依存性も高いらしいです。





依存状態というのは味方につけなれけばいけないのですが、その状態になりますと今度は欲望のバランスを失ったりもして食欲、睡眠欲、性欲、集団欲など本能的な欲望というのが人間には備わっているのですが、まぁ、壊れますよっていうのを、かなり真面目に頭に入れておかなければなりません。


まぁ、この辺りの話は、仏教の世界でも集中的瞑想が深まると、すばらしい喜び、至福の感情、魅惑的な恍惚感、強烈な解放感が湧き上がることがありシュード・ニルヴァーナと呼ばれており、強烈な幸福感を呼び覚ますため、一度体験するとそれにしがみついて手放そうとしなくなったりしますが、距離を持って接するよう指導されるのと同じかも知れませんね。



という訳で、なんだかんだ最後まで観てました(*^^*)

心から楽しんでいるのが伝わってくる人もいれば、そうでない人もいたり、そんなのものどかでしたが、やはり参加型のイベントでプロが見せる為に踊るのではなく、参加してる人が笑顔で楽しんでいる姿、それを観れたのがとてもよかったです(*^^*)

最後までお読み頂き、ありがとうございました!
Posted at 2017/09/11 19:39:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | ひっそり | 日記
2017年08月22日 イイね!

分杭峠アタックと多治見の花火大会

分杭峠アタックと多治見の花火大会分杭峠と言いますと、日本三大ウルトラパワースポットの一つ。

何故そこがウルトラパワースポットになるのかと調べますと、日本列島を縦断する中央構造線に位置していてゼロ磁場になる場所が無数にあるからだそうで、ゼロ磁場=気場、世界的に見ても有数の「気」(波動)の発生する場所となっているとのこと。

地球は北極がN、南極がSですが、ぶつかるところみたいなイメージ???

という訳で、分杭峠に行ってきました、先月の終わり。


中央道をウィーン  ※今回も燃費重視の小型車です



分杭峠により近いインターもありますが、せっかくなので伊那インターで降りてランチを取ることにしました。

そう、伊那といえばローメン、ローメンと言えば伊那。

以前、ローメンの日記を書いた時に、みん友様にオススメしていただいたお店もありましたが



カツ丼にしました笑


ドライブにしても、何にしても、気合いを入れたい時はカツに限ります。

パワーフード、カツ丼です(*^^*)

ちなみに、国内産の豚肉(1930円)と外国産の豚肉(1015円)のカツ丼が選択できましたが、私は美味しいものを食べる為に来てるのとは目的が違います。迷わず外国産を選択しましたが、十分、美味しかったです(*^^*)

という訳で、自らの発するエネルギーを整えた後は山道をウィーン



交通量も少なく盛り上がります




そしてムムム



ウーム



いろいろな説明書きや、雑誌の切り抜きなどがいたるところにあり、読みますと

人の身体は水が大きな割合を占めている中で、体内の水分子に磁気が作用して細胞が活性化し、身体の健康などにいい影響を及ぼすみたいな事が書いてあります。



私は全然、水には詳しくないのですがふと思いますのは、水の活性化がどう人体へ影響を及ぼすのだろうか、と、そもそも水とゼロ磁場にどう関係あるのだろうか、と。

それが例えば恋のパワースポットなら、出会いに繋がったり、デートに繋がったり、効果がわかりやすいですが、水って、なんだか難しいことを言うわりには曖昧だなぁと。



もう少し掘り下げると、水のクラスターを細かくする事が活性化に繋がるというらしいのですが、ウォータークラスターと言えば分子の集合体のことで、水の場合はそれが絶えず凄い速度で変化をしている、集合体が大きくなったり小さくなったりしていると言うのが通説のはずです。

このあたりは、計測技術の進化というか、非常に強力なX線を発することができるX線自由電子レーザー施設SACLAでの計測研究成果などを調べれば正しい現在の科学的な常識のようなものもわかるかと思いますが、ほら、水の密度が一番高くなるのは約4度というのは学校でも習ったと思いますが、実際、その特性や仕組みについてはわりと最近になり解明されてきてるような話かなと。

4度って面白いですね、それ以下でも以上でも密度が変化する、重さが変わるということは、分子構造に変化が起きるともいえる。

って、前知識くらいがあると、川の上流はクラスターが小さく、下流は大きいと書いてありましたが、なんかおかしな話にも思えてきます。その前にそもそも計測する方法もないのではないようにも思いまして、絶えず変化がおきている世界ですから、水を汲み上げた瞬間ですら変化してしまいますから。

他にも計測方法はNMRと書いてあったりするんですが、あれは共鳴周波数を測定して、分子構造や電子構造などの情報を得ることができるので、確かになんとなく騙されそうになりますが 、流れる水をどうやって?

って思ったら、特殊技術により水のクラスター(水分子の塊)構造を、微細な状態のまま安定化させた水ですってちゃんと書いてある!

素人じゃないですね、相手も(*^^*)

いや、全く信じてませんよ、でも、お土産に水を買いました笑



250円でした、抵抗ありました笑

という訳で、もう帰ってもいいんじゃないかと思いましたけど、せっかくですし、二度と来るとも思えないので、ゼロ磁場の場所まで歩きます。





ゼロ磁場スポットに到着



まぁ、一度行ってみないとこういうのはわかりませんから、これも良い経験かなと(*^^*)

という訳で、このあと、ゼロ磁場なお土産屋さんのおじさんに教えてもらった、走れる道というのところを通りましたら、この道がまたえらい楽しかったです



ダム底の掃除してました。興味深い(*^^*)





そして、そのまま岐阜の多治見へ

次に訪れる時は必ず行こうと決めていた、うどん屋さん
F10ビギナーさんに教えて頂きまして、ありがとうございます!!!





自分、そういえばうどんを食べたの今年初めてかも笑
天ころ、美味しかったです!


まあ、そのあと何したとかないので翌日笑

多治見に住んでいたら知らない人はいないという、東京で言う隅田川の花火大会みたいなものですかね

多治見の花火大会です(*^^*)

多治見あれれ???



知り合いと合流して乾杯(*^^*)



日本一になったくらいの暑い街ですから、晴れたらどうしようかと思ってましたが、曇っていてくれてよかった、、、



のんびりと見ることが出来ました(*^^*)





その後は現地の友人?オススメのラーメンを食べたり





楽しい夜になりました(*^^*)

翌朝はバロー牛乳を飲んで爽やかに帰路へ



派手ではありませんが、これもひと夏の思い出となりました(*^^*)

お読み頂きありがとうございましたm(_ _ )m
Posted at 2017/08/22 00:55:15 | コメント(12) | トラックバック(0) | ひっそり | クルマ
2017年08月16日 イイね!

M5にはサーキットが似合う

M5にはサーキットが似合うのか修理工場が似合うのか悩みどころなひっそりです、こんばんは。

ここのところ忙しく時間が経ってしまいましたが一か月ほど前、BMWのイベントがFSWで行われた日のことを日記に(*^^*)


先生、会場にいます、お待ちしてます!

と、朝からE60M5乗りなhiroM様に呟きをいただきまして。

正直に言うと洗濯物が溜まっていたので、どうしようかなぁと思ったのですが、、。

hiroM様といえばE60M5乗りな人の中で、ここしばらく月あたりの平均走行距離が日本一と思われるお方、みん友さんじゃありませんよ、違うのにね、ごはんをご一緒させてもらったり、仲良くさせてもらってる。そんな方が待ってますと言ってくれてるのに見て見ぬフリできますか?

私はこんな奴です、車のことで話をすると言うより、ただただ走り続けるくらいしか出来ない男なのに、、ありがたいことだなぁと。

行きます!

そう呟きまして、急いで洗濯をはじめました。

後からhiroM様の日記を拝見しましたら、私が起きた時点ですでにFSWに到着されていて、それも開場前にひとっ走りしてから入場したって言うのですからアツイ人です。

結局、洗濯物を干していたら汗をかいて違う意味で私もアツイ人になりましたけど笑


人参を食べたそうな顔で見送るうーたんに、行ってきますと声をかけて向かいますFSWへ٩( ᐛ )و




2階で涼んでます!

追加されますhiroM様の呟きを確認しまして、この暑い中、ラウンジで涼んでいるとは、プライオリティパスな方だなぁと。
私はノーパスでしたよ、だからと言って遅れて現れて呼び出すとか出来ませんでしょ。それしたらデートの時、自分が喉乾いたからって飲み物を買って、勿論、女の子の分も買うんだけど、女の子は喉乾いてないから飲む訳でもなく、小さなバックから邪魔そうに顔だして1日お荷物になる、それと同じですもの。


FSWに着きまして一目散に行きました、hiroM様にご挨拶をしようとプライオリティゾーンな部屋に。



E60M5のひっそりです、同じE60M5仲間であるhiroM様に会いに来ました!

入口で大きな声で叫び潜入成功、ついでにコーヒーくらい飲んじゃおうと企んでおりましたら、、、

なんと!

デルモさんでもあり、ドラマにも出ていて、CDも出してる、○○○○○様がいらっしゃいまして!

まぁ、私も男です、その瞬間hiroM様に会いにきたこと忘れました笑

サインをもらおうと、スタッフにペンを貸してください!って言ったところであえなく御用。プライオリティパスのない私は、そのままつまみだされました٩( ᐛ )و



仕方ありません、一人、三階でみんカラに呟きをしようとしたその時です!!!

偶然、目の前に現れた彼女達に



笑顔もらいました笑

私はね、芸能人とかアイドルとか、全然興味ないんです

でも、宝物にします(*^^*)


そんなこともあって、すっかり頭の中は空っぽ。

ポーッとしながらフラフラ会場を歩いていたら



クラブオブジャパン?な方から差し入れにピザを頂きまして、これが美味しかった笑



お礼にアイスを買ったんですよ、、、でも、渡そうとしたらいなくて、結局、自分で食べたり(*^^*)

少し身体を動かしたくなり、場内を早歩きなウォーキングをしていましたら、今度は目の前にイタリアと日本の開発体制を語れる業界人Tさんを発見。声をかけようと思ったのですが、駐車しているミニをジロジロ眺めていてる挙動が怪しかったので、そのままスルーしたり笑

そうそうサッカーの中田様がトークショーやるっていうので、聞きに行きましたら、静岡出身なんですね。世界の中田様、セレブな世界にも精通してるし、イメージとしてはF1をモナコで観戦してそうじゃないですか

「サーキットに来たのは人生二度目です」

「鈴鹿に一度、富士は初めてです」

正直でいいなと笑

レース関係者が、どこかで聞いたことあるような裏話だか定番なんだかわからないような話をするより、次期M5がZFの8ATを採用することになった経緯を説明するより、それくらいのトークショーのほうが面白い気がしました(*^^*)


で、あ!!!

仲良しのYちゃんが、お手伝いしたレースカーがあるから見てください!言われていたのを思い出しまして٩( ᐛ )و



写真までもらったし、捜しに行きましたよ、

その途中で、歴代M5が並んでいるブースを見つけて



オオオオオ、E60M5!



って、ほどの感動はないですけどね、仕様も定番仕様だったし。
ただ、ほら、やっぱり、脚光を浴びて欲しいっていうのはありますから

「すげー!E60M5かっけー!」

ブースで大きな声で叫んでみました

ただ、あれですね、どうしてもE34のM5を見ると、こないだのパンダを思い出す私です笑

そんなこんなで、結局

レースカーも、V10生エンジンも、見るのを忘れて、会場を後にしてました笑

本当はその後、アウトレットで買い物して帰る予定だったのですが、なんか道が混みそうだったのでそのまま東名で帰宅。空いていれば1時間ちょい?

みん友様、REBOX様に影響を受けて寄った道の駅でトマトも購入できたし、金太君もゲット。


人参をあげたらブーブー喜んで食べているウー様を見ながら洗濯物を取り込み、今日もいい一日になったなぁと。


お会いできた方もできなかった方も
ありがとうございました!
Posted at 2017/08/16 22:48:24 | コメント(6) | トラックバック(0) | ひっそり | クルマ
2017年07月10日 イイね!

和歌山ドライブ(*^^*)

和歌山ドライブ(*^^*)富士山ドライブの翌々日です

疲れたとかは関係ない。走れる時間があるのなら、ずっと走っていたい男、それが私、ミスターストイックです。

と言う訳で和歌山ドライブを実行に(*^^*)

和歌山と言いますと近大水産研究所がクロマグロの完全養殖を成功させ年月も経ちますが、今では長崎や富山にその養殖技術を用いた関連施設もあり稼働しているとか、そんな話をすると長くなるので別の機会にいたしますが、その近大水産研究所が別ラインで行っている研究の一つにクエの養殖がございまして、近大マグロは銀座でも食べれるようですが、養殖クエはまだ和歌山の一部の店でしか食べれないレア品。

みん友さんREBOX様より、美味しい鰻屋さんも紹介していただきまして鰻を選ぶかクエを選ぶか、非常に悩ましい時を過ごしました。

こう見えて私は決断の苦手な男。

そんな私ですから、二つのうち一つを選ぶことなどできません、今回は両方ともやめました。ドテッ。

このあたり、初めて訪れた地でいきなり美味しいものを食べるとかって、例えば意中の女性からチョコレートをもらって、こりゃイケる、とデートに誘い、初デートでチューをしても、そこに嬉しさはあっても感動は小さいのではないかと思うのです。

やはり、プロセスは大事、ピンタされ水をぶっかけられて、それを乗り越えて、土砂降りの雨に打たれながらチューをした方が感動もひとしおというものです。泣けるね、きっと(*^^*)


と言う訳で、人生初体験ゾーン、郷に入れば郷に従え、和歌山と言えばパンダですのでホテルのプランも「おひとり様歓迎、パンダを見よう、アドベンチャーワールド入園券付プラン」を予約。


和歌山に向かう途中、寄りたい所があったので、金曜の夜に東京を出発。

都内を脱出、厚木から御殿場と順調に進みまして、燃費が極端に落ちる少し手前の速度を維持しながら走り続けていますと、新東名、沼津あたりでしょうかバックミラーに明るいライトを発見、猛スピードで接近してくる車を確認します。

これで私、昔々は湾岸を少しだけ走ったことがありますから、すぐにわかりました、キタナと

追い越し車線から巡航車線に移動し、その車が抜かしていくタイミングを待ちます。速度差がありますから、数秒前からスロットルを開けるのですが、イメージとしてはリレーのバトンを受渡しする、あの感じ。

いまだっ!

ウィィィィィィィン!!!

※燃費と車内での仮眠のこともあるので今回も国産燃費重視の小型車です


燃費のいい小型車といっても、今時の車、アクセルを離さず踏み続ければ、見えない力で減速する領域にも到達するのですが・・・(フィクションです)
勢いよく後方から現れた車、横に並んだと確認する間もなく、離れていってしまいました。。。

待って~~

しかし、私も男です、あきらめない。スロットルをベタ踏みにして何十秒か経過したときです

おっ、おおっ、追いついてきた!



※その時の実際の様子

前車はトラックに詰まっているようです

チャンスです

トラックさん~そこのBMWをブロックして~心の中で叫びながら
追い越し車線を塞いだトラックさんに、ブロックしてくれたお礼の4灯を出したりしながら走り続けていますと、何度か前にも出たりも出来ました笑(フィクションです)

そんな抜きつ抜かれつをしながら(フィクションです)、新東名の三ヶ日の先、二車線区間になりますとバトルからランデブーに

そしてパーキングへ・・・

E34って言ったら25年以上前の車ですが、、、

なんと!!!



M5でした!!!

ひっそり号の祖先様(*^^*)

羊の皮をかぶったオオカミ、最高速はリミッターを外せば250以上、そりゃ速いはずです

25年以上前の車なのに、ピカピカで、しかもよく走るなぁと、関心してましたら

ん、、、、、、、、、、、

おやっ?

これは夢?



パンダが座ってるの!!!笑

深夜ですよ、パーキングで、思わず声を出しちゃいました

オウ、パンダ!!!


私、確かに今回はパンダなんですよメイン

でもですよ、ここでパンダくるかと笑

パンダがいるって、どんだけの偶然なんだよと笑

オーナーさんに思わず、自分、これからパンダ見に行くんですよ!って声かけちゃいました笑



なんでも話を伺うと、新車で購入してずっと乗っているという事でしたが、パンダもずっと26年、その席に座っているそうです。

だと思った、昨日、今日の存在感ではないですもの、なんてやりとりをさせて頂いたり。

車のほうは10年くらいで故障きたけど、一巡したら後は大丈夫よ、全然壊れない、M5は丈夫だよって、これで私もE60M5乗り、貴重なご意見ありがとうございますと、ご挨拶をいたしまして

分岐まで再びランデブー、トンネル内でいい音聞かせてくれたり、素晴らしい時間でした。パンダさん、ありがとうございました!

しかしまあ、こんな偶然あるんですね、、、驚いた。

という訳で、岐阜まで行きましたところで仮眠(爆睡)
新規事業で問題を抱えていた知り合いではないほうの多治見の知り合いに会いまして



旅のお供にとルンルン(中華街産パンダ)とお弁当を頂きます。可愛い(*^^*)

和歌山へは伊勢ルートを選択。減量モードでパンは控え中だったのですが、お気に入りな亀山のリトルマーメイドのパンをパクリ



美味しい!!!ツーホットドックに明太子パン食べました(*^^*)


高速は伊勢の先で終わりまして、その後は海沿いの道に(*^^*)

適当なところで休憩、お弁当タイムにします。









おにぎりパンダにおかずもパンダ笑
美味しくいただきました(*^^*)

という訳で、結構な雨の中を走ったりもしましたが、気持ちよく走ります。ウイィィィン!





ホテル到着





和歌山きたなと、エッサホイサと部屋のテーブルをバルコニーに運んで乾杯(*^^*)



疲れていたのと、翌日のこともあったので、夜は走りに行かない事を決断して、お酒ガブガフ飲んじゃいました(*^^*)



本当は、素泊まりにして、地元のお店に食べに行きたかったのですが、プラン上、そういうのがなかったので、バイキング付。特別な料理もなく、普通な感じでしたが、お腹いっぱい食べれました(*^^*)



こちら伊豆にあります同系列ホテルもバイキングは可もなく不可もなく的な・・・みん友様がお刺身を持込むそのスタイルがやはりベストかなと。



ちなみにこのあたりのホテルでおひとり様プランを探していくと、ここになるのかなぁと思います。近くに男性女性おひとり様な方が数人いらっしゃいました。おひとり様に優しいホテルみたい(*^^*)

食事のあとは部屋に戻りまして、グタグタと。窓を少しあけて波の音を聞きながら寝れるかと思ったら蚊が入ってきたらしく耳元でブンブン、眠れなくて辛かったです。



フロントに殺虫剤ないか、ほんと聞こうかと思った笑

朝ごはん、こちらもまた可もなく不可もなくなのですが、野菜の種類が少ないのは残念でした、、、かなり規模の大きなホテルですし、トマトがないのはいかがなものかと思います。



悔しいのでトマトジュースを飲みました(*^^*)

ちなみに私はトマトジュースを定期的に摂取、飛騨高山ではトマトジュースの飲み比べをしたりもするくらいで、身体の一部はトマトでできてるかも知れません。

んな訳ないわ笑



余談です笑

なんだかんだ言いましても、CPよく、満足なホテルでした(*^^*)

帰り際、館内の利用券を頂いていたので、しっかりと使わせてもらおうとお土産コーナーに行きましたら

なんと!!!

持参したパンダ(中華街産)と同種のパンダを見つけました!!!

思わず購入(*^^*)

名前をさっそくつけました。ムンムンちゃん(*^^*)

それまではルンルンをポロシャツの胸ポケに入れて歩いていたのですが、ここからはツーパンダ、手に持って歩くようにしました。

そして、ついにパンダステージ

アドベンチャーワールドに到着!!!



しかしここで、ふと

なんか昨日は強烈なパンダ見たし、パンダ弁当も食べた。今日はルンルンにムンムンもいる。

これ以上、必要か?と。

普段、パンダとは無縁の私にとっては十分に満喫できたんじゃないかと。

この日は前日までのどんより天気が嘘のように晴れてまして、それもありました。

ドライブしたい、、、

走りたい!


男の決断ですよ、車に乗り込み、ミラーにアドベンチャーワールドの入口を見ながらね

ミスターストイックってのは、そういう奴なんだと


そして向かった先は

恋人スポット(*^^*)

いや、恋とか恋愛とか無縁だからこそ、悪い部分を想像できないとかはあるのかも知れませんが、私にはやっぱり素敵だなぁと。







実は行きたいスポットでもあったこちらも



エビとカニの水族館

これで私、今までの日記にも散々書いてきましたが、エビとカニにはうるさい男。記念撮影、顔を出す場所ないから、カニのポーズするとか、そんなこともありましたが

館内は小学生の子くらいしかいなくて、ゆっくり沢山のエビカニ見れたし、めちゃくちゃ楽しかったです(*^^*)

一度は食べてみたかった近大完全養殖マグロを食べることもできました(*^^*)



確かに脂はのってますが、海外畜養物とも違う感じで、ヨコワ、メジ、あのトロをもっとポタっとさせた感じです。
確かにこの時期の境港あたりの大量捕獲物よりは美味しいですが、くらいに思います。しかしこちら未来は明るいかなと(*^^*)





ルンルンとムンムン、仲良し(*^^*)



綺麗な海で水遊び?バシャッ!



避ける方が危ないから受け止めました(*^^*)



まあ、帰りの眠いこと眠いこと笑



と言う訳で、未体験ゾーンな和歌山ドライブ、楽しかったです。
一泊だとなにげに短い気もしますが、、。
海水浴シーズンが過ぎたら、また行きたいと思います(*^^*)

最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _ )m
Posted at 2017/07/10 20:42:52 | コメント(12) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年07月07日 イイね!

江の島?鎌倉?富士山ドライブ

江の島?鎌倉?富士山ドライブ6月初旬の爽やかなドライブ空も何処へやら、いつの間にかどんより雲に覆われまして梅雨ゾーンに突入。喜ぶべきなのか悲しむべきなのか、毎年、梅雨ゾーンへの突入とともに仕事が一段落するひっそりです、こんばんは!

という訳で、先週、平日の朝、江の島に行ってきました。

去年、海沿いに駐車しましたら、車が海しぶきで真っ白になってしまったので今年は屋根のある場所に(*^^*)



エッグスンの上のカーブ?で朝食がてらランチをしようと思っていたのですが、道が空いていてオープン前に着いてしまったので、江の島を散策して待つことにしてみます( ・?・ )

駐車場から島に行く途中の橋で、積極的に乗船の勧誘をされ、、、



誘われると、断れないタイプの私



乗っちゃった(*^^*)

しかし、江の島を海から眺めるのも新鮮でした。
やがて船は江の島先端?へ着岸。

現地ではタコが取れてました?( *?0?*)?


おじさんが触ってみる?

声をかけてくれたので、はい!返事をして

近付いてきてくれ、手を出そうとしたその時です



子供が先に手を!?( *?0?*)?

順番抜かした!って言うのもあれなので、グッとこらえ自分の番を待っていたのですが、近くにいる海ムシが気持ちわるかったので先に進みます。

ちなみに私、江の島の入口くらいは歩いたことがありますが、それより先には行ったことがなかったので未体験ゾーン、しかしまあ、海ムシが気持ち悪い!

この時の感想→とんだところに来てしまった、、、です。

階段を駆け上がり、ようやく海ムシのいない環境にホッと胸を撫で下ろします(。・_・。)ノ

疲れたので休憩していると、今度はごはん屋さんに勧誘されます

しらす食べていきなさい?

しらすは好きなのですが、今日はオシャレなお店でランチを求めてきているので、どうかなぁと

結局、断る為のうまい言葉が見つからず、なすがままにしらす丼を食べる事に・・・



しらすが美味しくてびっくり!!!

って、そんなことはない笑
美味しいですがびっくりはね(*^^*)

生で苦味がないとかはありますけど、しらすはしらす。そこには永遠に超えられない壁の存在があります。うな丼/かつ丼/しらす丼と三つ並んでいたらどれを選択するのかと。

家でだと、好きな調味料だの薬味だのコントロールできるので、しらす丼は好きな部類ではあるのですが。。。
でも、景色が良くてトンビが左右を行き来してるのを眺めながら食べるしらす丼、いい時間になりました(*^^*)

お腹いっぱい、満足な感じで店を出たあとは、フラフラと散策。

いいもの見つけました(*^^*)


あたりに人がいないのをいいことに、エイッ!

カランカランカラン!!!

気持ちよかった(*^^*)

まぁ、私は恋だとか愛だとか、そういうタイプではないですが、恋系スポットの鐘を鳴らすのは大好きです笑



内緒ね(*^^*)

江の島って、結構、広いんですね。この日はたまに雨がパラツク感じで、湿気もあったし、汗がダクダク出てきてデート向きではないと思いましたが、デートで来ているカップルの多かったこと!

という訳で、まぁ、観光スポットだし、一人で浮く感じがしないのは良いのですが、微妙な気持ちでなんだかんだ2時間くらいいたように思います。

うまく時間を潰すことができて、行きたかったお店がオープンしているのを確認したのですが、意外とお腹が膨れていて、泣く泣くスルー。

そして、今年も江の電へ(*^^*)


確かに毎回違いますね、着てる服

江の電の先頭車両に乗って、外を眺めるの楽しい(*^^*)


紫陽花のタイミングだったので、長谷寺に行こうとしていたのですが、駅で降りる人が多かったので、去年の記憶が蘇り(すごい混んでた)、とっさに予定変更、鎌倉へ。私、鎌倉も歩いたことなかったかもです、こちらも未体験ゾーン。

道に迷いながらもなんとか鎌倉通りを見つけます(*^^*)



ここって、ずっと工事していたところですね

小腹も空いて、玉子焼きをつまんだり


フラフラとゆっくり歩いては見たのですが、ピンとくる店もないまま鶴岡八幡宮に到着です。





パワースポットとはなってますが、パワーは感じられず、簡単に言えば盛り上がれなかったです。誰かと話をしながら歩いたりできたらまた違ったのでしょうが、意外と鎌倉、心に残る何かはなかったです笑

湿気もあって暑くて疲れたので帰路、江ノ電へ

ここまで、意外と微妙な感じでしたが、車に戻りまして、やっぱり車だなと(*^^*)

なんだか気持ちよくて、渋滞さけながら走っていたら、えらい狭い道を通ったりもしましたが、横浜に到着。

今年もホテルでのんびり過ごします


お風呂の後にバルコニーで乾杯を(*^^*)

去年はビールでしたけど、今年はワインにしようと持参です。

しかし、ここでとんでもない過ちに気づきます!

ワインのつもりが間違えてポン酢を持参してました?( *?0?*)?


暗い押し入れから、さっと取りだしてバックに入れたのですが、間違えたみたい

こんなことあるんだ笑


まぁ、サワーも持って行ってたのでリカバリーはできました(*^^*)


一人でホテル、寂しくないの?って、みん友さんに聞かれたりしますが、意外と一人でなければできないくつろぎ方もあると思うんですよね。自分の思うままに過ごすというか。

部屋の温度にしても、音楽にしても(ウォークマンとスピーカー持参です)、恰好もそうですよ。バスローブなんかも人がいたら恥ずかしいけど、一人なら映画の主人公みたいな気分になれる。



ワイングラスを片手にバスローブ姿で歩いたりね。

ワイングラスの中はポン酢でしたけど(*^^*)

東急ハンズで何種類か買ってきた入浴剤をいろいろ試したりもしました。

入浴剤を入れたらお湯を捨てるのが勿体なくなって、継ぎ足し継ぎ足ししていたら、最後はデパートの化粧品売り場みたいな香りになりました。


部屋を出てランドマークで夜ご飯を食べたり、ブラブラと(*^^*)


で、翌日

少し雨が降っていましたが、私、雨嫌いではないです。朝ごはんを食べていなかったので、美味しいモーニングを求め、去年の冬、興奮のあまり三枚買って食べきれなかった小田原のピザ屋さんへ


今回は雨なので車内でパクリ!


アツアツでチーズも濃厚、美味しい!!!!!!!!

せっかくなので、漁港も覗いて


食堂が空いていたので、少し早い昼ごはんに(*^^*)

まぁ、なんと言いましょうか、特別な魚があるとか、特別な料理があるとか、そうではないのですが、車を停めやすいし、安心して食べられるというか、まぁ、そういうお店です

時間はたっぷりあるし、箱根を通り抜け?( *?0?*)?

ふと

梅雨でございましょ

雨雲は低い位置にいる

実はその状況の時、富士山の上のほう、晴れることあるですね
雲の上にいけることがある

確率的に微妙なので、決してオススメは出来ませんが、というか、どこかで分厚い雨雲に遭遇しますから、かなり視界の悪い区間も発生するという、危険もなくはないのですが

向かいます?( *?0?*)?


自衛隊ストレートの先から


濃霧区間、ちょっと高い位置で遭遇したので微妙かなと思いつつ登りきりますと


五合目に到着、車が一台もいないところで何か察していただけたらですが、雲の上側あたりまでこれたみたい(*^^*)







雨雲の上にもう一つ雲の層があって、サンドイッチされている感じもありましたが



少し登って、のんびりとします。
空が青々していて気持ちいい!



雨の日に、自らの行動で、晴れ間に行く、達成感ありました(*^^*)

帰りは、お決まりの鹿も見れて、 少し早い夜ごはんをして帰路へ。


パッとしない日記かもですが、個人的には仕事が山を超え、開放的な気持ちいい二日間になったです。

お読みいただき、ありがとうございましたm(__)m
Posted at 2017/07/07 20:22:08 | コメント(9) | トラックバック(0) | ひっそり | クルマ

プロフィール

「雷に雨、風と荒れてます。残念ですが礼文島最北端は諦め、これから折り返します。雨ガッパーナに守られているので私は大丈夫です。ボタンが壊れましたけど(*^^*)」
何シテル?   09/25 13:17
ひっそり走行です。 ひっそりと走ってます。 車も性格も地味です。 少し華やかになりたいと、M印のマット購入しましたが、右ハンドル用なんで使えません...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

聖地再訪X2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/07 16:08:46

お友達

こんな私がお友達募集だなんてとんでもない、、、。

※申し訳ありませんが、フォーミュラレーサーの方はお断りしております。
208 人のお友達がいます
BWIBWI *みんカラ公認 シゲルビッチシゲルビッチ *
hi- 39hi- 39 * marimo.jiroumarimo.jirou *
YochiComYochiCom * F13M6F13M6 *

ファン

202 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M5 BMW M5
ひっそり乗っています。 ちょっとだけめずらしいM5です。 天井がベージュのアルカンタラ ...
トヨタ セルシオ セルシオ (トヨタ セルシオ)
サーキットにドライビングレッスン受けに行く途中、事故してしまい急遽譲ってもらった車。 名 ...
BMW 5シリーズ ツーリング ワゴン (BMW 5シリーズ ツーリング)
ワゴンとかありえないと思っていましたが、借りて乗ったら オチビ達が後ろで楽しそうな姿で遊 ...
BMW 5シリーズ セダン 初代エムオ (BMW 5シリーズ セダン)
仲良しな後輩がBMWで働きだして、車が一台も売れないと困ってました。暇なのかいろいろな車 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.