• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年05月07日

出来そうで出来ないこと(出来たこと編)

どうも、みなさんおはようございます。

いよいよGW(ゴールデンウィーク)も今日を入れて2日になりました。

なので、タイトルにある通り、出来ることから始めたいと思います。


何が?ってXR400Rの整備を兼ねた消耗部品の交換ですよ。

本来は、秘密基地でやりたかったんですが、まだお休みのようです。

なので、手元にあるパーツだけでもコツコツとやりたいと思います。

なんと、イラッとくる行動。

なんで今なのと言わないでください。

「ズボラなおじさん」は行動のSWが入るのが遅いのです。

なかなか行動に入れません。 ← これを世間では重い腰といふ


さて、今回はリヤブレーキ周りをやってみます。

手元には、リヤブレーキディスクがあるもんで。。。。


まず。


毎回、お世話になっているMy、ツールでね。

秘密基地には、スナップオンなどの頼もしいツールが沢山あるのですが。。。。。

エアインパクターや電動工具あるのになぁ~。

ここはMy、ツールのKTCで頑張ります。


最初に、リヤホイールシャフトのボルトを緩めます。

緩める程度、単車をリフトアップする前に緩めておきます。


この後、リフトアップします。



どれどれ、リヤブレーキのキャリパーはどんな状態ですか?

かなり汚れと、錆も出ていますね。

まず、PIN PLUGを緩め、ハンガーピンを抜きます。

ここで、ブレーキパットを外します。

ブレーキパットも秘密基地にあるので、現品を見るとまだまだ使えそうです。

なので、後で交換するとして現品で仮に組み上げますね。 ← たぶんこのままだろう。。。。

ハンガーピンはやはり汚れと錆が出ていました。


錆とよこれを落とします。

ピカールで磨き上げるのですが・・・・・指先に何やら違和感が。

よく見るとかなり大きな凹みがあることが判明。

まぁ、○×年使用後の勲章ってとこですね。


分かりますか?ハンガーピンの先端近くに大きな凹みがありますね。

迷わず交換します。 ← 偶然にも手元にありました。

比較してみましょう。


やはり新品はいいですね。

よく見ると表面処理も、仕様変更されているようです。

これも原価低減のためでしょうかね。

価格競争の時代に合わせて、メーカーさんも苦労されているんでしょうね。

でも、耐久性や品質まで落とさないでください。

ブレーキキャリパーのPISTONの汚れも落としておきましょう。


リヤホイールを脱着させます。

リヤブレーキディスクを外して、新しい物へ交換します。


シャフトは装着したままでも脱着が出来ます。

流石、レーサーだけあり、メンテしやすいような構造と仕様になっていますね。

作業を進めます。

摩耗度はどんな状態でしょうか?指先には感じるぐらい摩耗しております。


ゲージを当てなくても摩耗がわかるのですが。


ブログ用にスケールを当ててみると。

分かりにくいですけど。。。。。。

仕様限度を大きく超えていますね。

これ以上使っているとどうなるのか体験したことはありませんが。

一応、寸法を測ってみましょう。

マニュアルでは、マイクロメータで測定することになっていますが。

秘密基地へ行けばあるんだけど。。。そんな精密測定器で測らなくてもわかる摩耗なので。

ノギスで十分です。


普通のノギスで測定したところ。

元の厚みは4.2mmのようです。

仕様限度は4.0mmのようですけど・・・・・・。


摩耗した部分を測定したかったので、ノギスの口へ3.0mmのスペーサを挟みました。

なので、6.0mmが0スタート想定です。

さて、減り具合は?


こんな感じで6.0mmスタートです。


これで、摩耗していないところを測定したところ、10.2mmということで。

最初測定した元の厚さ4.2mmと一致しています。 ← 一応比較まで。


摩耗しているところは、9.9mmでしょうか。

なので、9.9mm-6.0mm=3.9mm完全に使用限度をオーバーしてましたね。

実際にはもっと深く摩耗している部分もあるので、ヤバかったでしょうか。


元のリヤブレーキディスクを外します。

ボルト4本ですが、堅いですね。

マニュアルによるとねじロック剤を付けているようです。

なんとか4本のヘキサ部分をなめなくて外すことが出来ました。


果たして、新しいリヤブレーキディスク取り付くのでしょうか?

見事、装着できそうです。

ねじロック剤を塗布して、装着してみました。

リヤブレーキキャリパーも奇麗になりましたね。


ブレーキキャリパーのピストンを若干沈めます。

実は、このディスクの厚さがなんと5.0mmもあるんですよ。

ちゃんとハマるか心配でしたけど。。。。。。

一応、測ってみますね。


こんな感じで。。。。



きっちり5.0mmでしたね。

入るかなぁ?

この1.0mmの差は?軽量化のためなのか?

など、心配を払拭させるような独り言でごまかします。


なんとか、ハマりましたね。

当たりはまだ出ていませんね。

ここで、リヤブレーキペダルをフミフミしておきます。

ブレーキキャリーパーやリヤブレーキディスクをよく観察します。

特に当たっているところも確認できなかったので。。。。。

走ります。

と言っても・・・・町内1周ですが。


町内1周ではよくわかりませんね。

とりあえずブレーキ機能は大丈夫のようです。

利きが良くなったか悪いのかはまだわかりません。

摩擦係数の少ない路面では、ノーマルのリヤブレーキはよくロックしてしまいました。

ブレーキパッドを変更してこの現象は収まりましたが・・・・・・。

果たしてこのリヤブレーキディスクとの相性はいかに。

他のパーツも交換して何時かお山に入った時のインプレをお楽しみに。


どうも長々とお付き合いありがとうございました。

次回のコツコツ整備をお楽しみに。



では。














 

ブログ一覧 | 趣味
Posted at 2016/05/07 08:19:40

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

エスプリ フロントブレーキローター ...
Runx_SafetyFastさん

スリット
@まーくんさん

フェッタくんのマフラー吊りの修理完了
mini_oyajiさん

21年目のユーザー車検準備(その2 ...
よこよこ(y5y5)さん

あれ?いいかも!
てん蔵さん

この記事へのコメント

2016/05/07 18:50:53
こんばんは~!
もう完璧の母です!
走り行きましょう(笑)
メンテナンスな夏~そのまま冬眠ってことないですよね(^^;)
クマさん寂しがってますよ(^^)・・・たぶん!
コメントへの返答
2016/05/08 06:45:09
「ムコ殿」さん毎度です。
(笑)毎回叱咤激励に感謝いたします。
ありがとうございます。

完璧の母ですね・・・・
この後フロントの部→OILの部→リヤのアキレス(リヤサスですけど)の部→その他へと続きますけど。。。。。
真夏前(梅雨明けまでには)何とか参加できるようにしますね(^^♪
2016/05/11 07:32:02
リヤディスク、カッコいいですねー。
この後は、パッドの交換ですね。町内一周の試乗に出たら、そのままお山へ行ってしまいましょう!
コメントへの返答
2016/05/11 21:10:01
「チェッチェッチェロー」さんこんばんは。
どうもです。
実はこれもHONDAのCRMのリヤディスクなんですよ。
付いちゃいましたね(笑)
パットの交換もしたいのですが・・・・。
多分このままでしょう。
ブレーキOILのレベルもちょうどいいので。
「ズボラなおじさん」ですから"(-""-)"
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「HONDA YAMAHA やってますよ http://cvw.jp/b/2076100/40726481/
何シテル?   11/18 08:39
momo太です。1958年型です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ XR400R ホンダ XR400R
ホンダ XR400Rに乗っています。こいつとは付き合いが長い。もうかれこれ12~3年かな ...
ホンダ XR400R ホンダ XR400R
未だに、XR400Rに乗ってます。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.