車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月27日 イイね!

車載オフ・あんこう祭等でも書いてるので、もういいかな....
という訳で、タイトルの通り初めての新車を先月末に契約してました。
(サイクルはえーなオイ)
納車は当分先ですが、4年で4台契約した事になります....←もはや病気

走って愉しいタイプRを降りてまで、何を買ったかと言えば.....
フツーな「実用的で楽なヤツ」、インプレッサです。
↑な書き方しましたが、新車なので決して羽根が生えてるのではなくHBのスポーツです。
遂にMTを降りて初の2ペダルになりました。

まぁ、きっかけは元々「そろそろ次は誰も乗ってない新車に乗りたい」と思っていた事でしたが、
今年冬に父が新車でXVを買い自分も乗っている内にアイサイトの出来の良さに惹かれだしていた事、
SGTや某雑誌で書かれてた販売や車両自体の品質問題でホンダ党でしたがホンダへの失望感
があった事も引き金でした。

おまけに、
・シビックではトランクスルーもなく車中泊(結構します)がかなり辛い
・サーキットは楽しいが、いつ壊してしまうか不安が付きまとい、タイヤ/オイル代もキツい
・趣味のスキー/スノボ(今年初めてやっただけですが)で積込やリップがあり行く場所を選ぶ
・地上高の低さで入る店や駐車場を選ぶのが嫌になってきた
・MTが面倒に感じる時も出てきた
・インプレッサの現車見て試乗して出来の良さに驚いた
・シビックが結構高取出来そうで、残債を余裕でペイ出来て一括で何とか買える
 (今のローンはそのままで....)

という事で、新車の値引きも頑張ってもらいキャンペーン等の追い風を受け
大人しいクルマへのチェンジで他の趣味へのウェイトを増やそうと、判子を押しました。

予算上ベクタリングの付かないグレードになりましたが、
メーカ・ミッション・駆動方式・装備等初めてづくしの乗り換えなので
シビックへの未練こそあれど、色々と楽しみはあります。

スタッドレスまでは用意が厳しいので、本来2月登録・納車の時期でしたが
3月頭の登録になるように調整してもらいました。

シビックはDで最低査定保証してもらって、納車近付いたら買取店に依頼して
高いとこで売ってもおkとしました。

マフラーとかはばら売りの方か良いだろうけど....
時期的にスタッドレス履いた状態で見せて良いんだろうか?
教えてエロい人!

Posted at 2016/11/27 13:09:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月13日 イイね!

12-13日の週末はもてぎ-大洗と2ヵ所で行われたイベントに行ってきました。
まず12日はもてぎのGT(AP戦の代替)に行ったのですが.....うん特に書く事はありません( GT500が9台、GT300が29台、GT400の5台が激戦を繰り広げていましたね!....うん某社さん今年の観戦代返してくださいw

ってな訳で13日の最終戦の結果も容易に想像がついたので、土曜決勝終了前にサッサと退散、大洗に向かいました。
そう、13万人という大人数が押し寄せたあんこう祭に私も初参戦してきました。
宿は当然取れないので、昼休みにたまたま見つけた宿取れなかった人の救済として「ゆっくら健康館」さんが100人限定でやってくださった「1000円で暖房の効いた休憩室で雑魚寝スペース+温泉」という有難い枠の予約を取っていました。
.......という事で、大洗に前日入り。
町営駐車場にクルマを停め、同期と夕暮れ時の町を歩いていた時点で何時もの大洗とは様子が明らかに違っていました(めちゃ人が多い)。

夜に昼間の憂さ晴らしだ!とばかりにハーフ&ハーフのギネスで一杯。



混んでて店内では飲めませんでした(

そしてゆっくらさんに一晩お世話になり....
この間に町営駐車場は満車となっていました。



本当は7時くらいに起きて開会宣言余裕だろうと思っていたら、5時頃トイレに立つともう会場に向かうらしき人が多数.....w

慌てて当日来ていたフォロワーさんと一緒に6時台にステージ前に着いたのですが、既にかなりの人がステージ正面を占拠している状態でした。



ステージはガルパン声優さんが登壇している間は撮影禁止とされていましたが、
冒頭のガルパン&大洗大使の蝶野さんのみが登壇している間は
アナウンスがなかったので.....



おおおおお、生蝶野さんだぁぁぁぁぁぁぁぁw
生「ガッデム!」も聴く事が出来、渕上さんのみぽりん声での開会宣言も
聴けたので、この時点で満足してしまっていましたw
(彼らが出てくる前の町長等の挨拶もガルパンおじさん意識しまくりの内容で、
 終始笑いが絶えませんでした)

開会宣言後、声優トークショーまでの間にあんこう鍋を狙いに行ったのですが.....
既に完売しており100円のあんこう汁整理券もゲット出来ずorz

そこから場所取りしたところに戻るにも、あまりの人の多さに動けず.....
かなり苦労して戻りました。

トークショーでは、声優さんがその観客の多さに相当驚いていたようで....
(劇場版効果か、去年+2万人いたそうです)秋山殿役の中上さんは、
挨拶したと思いきや、いきなりスマフォでパノラマ撮影をしていましたw
ここでは、ガルパン最終章の初出情報がバンバン出されました。
これはガルパン熱はまだまだ冷めそうにないですねw

その後のステージ出し物もあったのですが.....
昼飯がまだで空腹だったので、まだ入った事のなかった「かあちゃんの店」へ。



限定となっていた生しらす丼でしたが、頂く事が出来ました。
腹ごしらえが出来たら、お次はアウトレットや商店街をぶらつきました。

ちなみに、限定物販目当ての人が多くいたアウトレット前にはD1のマシンも。

+-

商店街では、ガルパンステッカーやあんこう汁等の出店もありましたが
メインはガルパン痛車展示エリア。



この2台は公式痛車かな?

一般の痛車展示では、投票も行われていたようです。



渋いサニトラの痛車。



この辺りの痛車はなかなかクオリティ高いです。





ヤダモォには笑いましたw



劇場版新キャラも痛車もたくさんいました。



この秋山殿の表情好きですw



おや? これは.....某車載オフでしょうかw



ドール沼がここにもw



そして、こちらは見た事あるフィットだなー(棒
.......はい、だいぶ変わってますがかつての私の愛車です。

また、痛車以外にも戦車のレプリカとレイヤーさんが沢山いました。
(許可がどうこうが判らないので、基本顔にモザイク入れます)












小さい子までコスプレしてましたw

てな訳で、少し歩き回りましたが.....いつもの大洗と比べて
あまりに人が多過ぎる!
やはり、あんこう祭りはステージに貼り付いて平常時の大洗をゆったり楽しむ方が良いなと実感しました。

最後に、ガルパン喫茶で一服して帰路につきました。



さんふらわあに乗って北海道、行ってみたいですね.....
(来年GW辺りに行こうと思ってましたが、新車を契約してしまってお金が....w)

てな訳で、来月は忘年会で今回ありつけなかったあんこう鍋を食したりする為に
今年6回目(?)の大洗帰省をします!w
Posted at 2016/11/17 23:50:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月08日 イイね!

11/5-6、第17回車載動画オフに行ってきました。
今回は......なんと!南砺市で行われたのです!!
前日、丸一日仕事をしてから行くつもりだったのですが
ここ3週間咳が止まらない状況で盛大にむせたところ、午前中で帰らされ....
とは言え身体は元気なので、昼食を食べた後千曲の祖母宅でまったり。

少々寝た後、夜遅くに再出発。
道中、富山に入ってからぞろ目走行距離となりました。




そして夜明け後.....車載オフと言えば、朝はやはりコレです。



ただし、開店時間になっても誰も来ず.....
開店後早々に来た方と2人で店内へ。



念の為4人と言って入ったのですが....
最終的にはその倍以上が集まりました。

モーニングを頂いた後、会場であるイオックスヴァルドへ。
向かっている最中、うっかりステアリングの隙間にスマフォの充電コードを
挟んでしまい....



周囲のアドバイスに従い、ステアリングをこじった結果なんとか外せました。

受付を済まし、暫し談笑。
雨雲を呼び寄せる雨神様とも呼ばれる方のほn......BMWカブ110だ!!(棒





なんてカッコいいBMWなんでしょう.....
信じられない事に、雨神様がいらっしゃるにも関わらず空を見上げると....



そんな、雲一つない快晴だなんて....(翌日深夜~早朝、降水確率20%で
土砂降りとなり本領発揮されましたが)

今回も出ました工事看板。



最早、車載「ドーガ」オフではなく車載「ドール」オフになってきた感もありますが...

ドールもさる事ながら、こちらはHNが書いていなくても誰だか直ぐに判る方。



とても一般の方には見せられない画ですね(見せてますがw)

こちらは、やけに低いレガシィに轢かれてしまったガルパンみぽりん。



あぁ、なんて酷い事を.....

そんな時、集まっていたクルマを1台ずつ廻ってオーナーから話を聞くという
「車載クルーズ」の一行が私のクルマの前まで来ており....
呼ばれて壊れたビデオカメラの代わりにアクションカムを買った事等を話し、
以降この一行について見て回りました。



クルマを買ったばかりの人や特に車載装備等がない人はクルマの話をしたり...
様々なお話をされていました。









時間の都合上、一部のみで終わってしまいましたが.....
正午も近くなり、会場には車載(?)クラスタが続々と集結してきました。



各自レストランを利用したり持ち込み食料を広げて食べたり....
私はレストランを利用すれば良いと考えていましたが、



結局はこういう事になりました。



昼食は全て頂いてしまいました。

ここで、表紙画像となっている看板が会場目印(貸切り)あったのですが
小さすぎると気付かずに入ってきてしまう地元ナンバーの一般車が多数...
結局、不満げな感じでしたが全て移動してもらう事に。

その後、メインイベントのライトニングトーク・ボチャマ―じゃんけん・ボチャマ―杯
・ビンゴ大会・銘菓対決・ヒトコト言いたいと進行。



今回は常連でも不参加の人(+当日体調不良)が多く、司会やビンゴの進行
がいつもとは違う人が行っていました。
前回のじゃんけんでは、最後の負け越し4人に入り「残念四天王」の
不名誉な称号を頂いてしまいましたが.....今回は無事に初回勝ち!
尚、敗者となった残念な方は.......第1回の伝説再び、なボチャマ―氏wwww

ビンゴ大会は、やはり最後の最後の方までビンゴ出来ませんでした。
割と序盤にビンゴしたにも関わらず他の景品をそっちのけでネタに走る
ポリバケツブルー色のBMWに乗ったポリバケツブルー氏w



この精神大好きですw

さて、雨神様がいるにも関わらず雲一つない快晴だった天気(暑かった)ですが、
流石に風が強くなりかなり冷え込んできました。

メインイベントが終了し、宿泊組はコテージへ移動。
夜の宴会はBBQでした。
準備中の間、近くの鉄道部屋を覗き込む不審者たちの写真w



そしてBBQの席はくじで決められ....とは言え、6年も経過すると
新規さんを除いて大抵顔見知りなのですがw





用意された食材はかなり量が多く、若年層な私が小食な為に
私の卓はかなりあっぷあっぷでしたw



ここまでたっぷり堪能出来たのですが、
咳のし過ぎで痛くなっていた胸部が我慢しきれなくなってきた&眠気もあり
戻ってからは早々に落ちてしまいました。

翌朝は、いつもであればプリキュアまでに皆鬼気として朝食を頬張り
某氏の部屋へ集合するのですが....この週末はまさかの放送なし。
(そもそも富山では映らない)
その為、物凄く穏やかに朝食を食し



10時までに各自解散していきました。
幹事の方々及びオフ参加者の方々、楽しい時間をありがとうございました。
夜を楽しめなかった事だけが無念ですw



最後にここ、行ってみたかったんですw

あとそれから.....車載オフにシビックで行くのは今回が最後となります。
次回の車載オフ(3/11-12)は納車されたての新車で参加予定。

Posted at 2016/11/08 23:34:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月06日 イイね!
君の名は。聖地巡礼(東京・長野・岐阜)
ここ1か月程の期間になりますが、
東京・長野・岐阜と「君の名は。」の聖地巡礼をしていました。

最初に実家へデジモンを観に行ったついでに東京で巡礼。
まずは、四谷・須賀神社へ(道中にも、法善寺前の分岐路もあったのですが残念ながら気づかずスルーしてしまいましたorz)。



オタクのみならず、一般人にも広く受け9週連続1位になっただけあって
かなりの人が巡礼をしていました。



映画としては、最後の最後に出てきた場所になりますね。



そのまま歩いて四ツ谷駅前へ。



瀧と奥寺先輩のデート待ち合わせ場所ですね。

続いて向かったのは信濃町駅前の歩道橋。



要所要所で出てくる重要な場所ですね。

また、コンビニに立ち寄ったところでワンカットで出てくるこのアングルも。



ただし、映画の時間の都合もあり早くもここで切り上げて新宿へ。



アングルは違いますが、この特徴的な信号機も出てきますね。
(ちなみに、これは待ち合わせスポットとしても有名な「LOVE」のモニュメント裏
から撮影したものです)



瀧(中身は三葉)「東京やー!」のシーンで出てきた新宿駅南口。

また、これも微妙に角度が間違ってましたが....
ヤマダ電機のコニカビジョンも作中に出てきました。



東京なら実家から近いので、渋谷や東京駅等も巡礼に行けそうですね。
(ただし電車代がかさむ....)

また、翌週には祖母を連れて諏訪湖へ。
到着時には正午だったので、「そばごころ 小坂」さんへ。



たぬきそばをチョイス。
そばは十割・田舎・八ヶ岳と3種類ありますが、人気は八ヶ岳のようです。
待ち時間はかなり掛かりますが....味はgoodです。

腹ごしらえし、ようやく巡礼へ。
天気は悪かったのですが、一部にだけ日光が当たってるのもなかなか
幻想的ですね。




ここが、糸守湖のモデルとなった諏訪湖になります。
一望できる公園があり、駐車場は巡礼のクルマで常に満車状態でした。



そして最後に、今週末に富山で行われていた「秋の車載動画オフ」
の帰り道に飛騨・高山に寄り、今日巡礼してきました。

まずは、瀧が三葉に会う為に探しているシーンで出てきた
角川駅近くのバス停。



中には君の名は。のポスター類だけでなく、
ポケモンGOで「この場所にはこのポケモンが出ていました!」という情報までw
(ここだけはまだ一人でした)

お次の飛騨市図書館へ着いた際に、車載オフ参加者の方と居合わせ
一緒に巡る事に(まだ映画は観ていないそうですがw)。



なんとこの図書館、フロントの申し出れば館内の撮影が可能。
(利用者が映らない様に・あまりシャッター音出し過ぎない事が条件)
また、「飛騨市図書館きたよ」というコメントやハッシュタグをつければ
SNSへの投稿も許可という寛大ぶりです。



ここは、糸守町に隕石が落下する事故が3年前にあって・・・!
という事が判明し、瀧が必死に調べものをしていた場所です。









やはり映画がきっかけでかなりクローズアップされていたようで、
図書館から出るとNHKのカメラが来ていました。

お次に東京から来た瀧・司・奥寺先輩が最初に降り立ち、
タクシーの運転手に手がかりを聞いていた飛騨古川駅。



偶然にも、作中に出てきたタクシー会社のタクシーが停まっていましたw

こちらは線路とホーム。
作中とは電車のいる線路や車両数が違います。



その話をしていると、これまた地元のTV局の方がいて.....
「劇中と同じレイアウトだと、朝9時台に来ている鈍行(1両編成)にタイミングを
合わせる必要があるんですよー」と教えてくださいましたw

最後は、宮水神社のモデルとなったと言われる
この近くにある気多若宮神社と、お隣高山市にある(飛騨山王宮)日枝神社です。
(ご一緒した方曰く、後者は別のアニメ「氷菓」の舞台でもあるそうです)

まずは気多若宮神社。



日枝神社。 雰囲気的にはこちらの雰囲気が強い印象でした。



恐らく、「口噛み酒を商品化しよう!」と四葉が提案し
三葉が想像して「酒税法違反!」って会話をしてた階段と思われます。





また、日枝神社は紅葉が見ごろでかなり綺麗なコントラストになっていました。






てな訳で、フォロワーさんとお別れし
私は長野の祖母の家に向かい、これを書いています(7日は有休)。

という訳で、お次は車載オフレポになります。
Posted at 2016/11/06 23:50:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月22日 イイね!
スバル インプレッサスポーツ試乗自身が「スバルのフルモデルチェンジ」と言う程の
大幅な進化を果たしたSGP採用の第一弾となるインプレッサ。 自社開発車では最も下のクラスとなるが、
まさに一時的な下剋上とも言える質感UPを果たしていた。 これだけのクルマを、2L・FF車では税抜で200万というプライスで出すと言うのは、近年大幅に価格が上昇している国産車の中では、バーゲンプライスと言っていい。
今後のスバル車の進化が大いに期待出来る1台。
でもやっぱり内装が黒だけは寂しいし惜しい。
Posted at 2016/10/22 23:07:31 | コメント(1) | クルマレビュー
プロフィール
「ノートeパワー試乗記書いてましたが、クロームが落ちやがって全部消えたので投稿する気なくなりました」
何シテル?   11/29 22:00
かわりゅうと申します(Twitter等では別の名前で活動、みんカラ専用HNです)。 千葉生まれの兵庫・神奈川育ち、2013年3月末より就職を機に群馬で一人...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お友達
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
1年半でフィットから交代、借金までして憧れのタイプR購入、 H22年式、生産終了月末登録 ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
通勤・買い物用に購入。 初めてのエンジン付2輪車。 最初は新車でレッツ4にするつもりだっ ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
大学4年の冬、就職を機に購入した初めてのマイカー。 2013年10月ローン完済、私名義に ...
ホンダ ストリーム ホンダ ストリーム
当時小4の私が一目惚れし、ホンダ党になるきっかけになったクルマです。 セールスと一緒に父 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.