車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月15日 イイね!
2017と歳初めスノーアタックと林道歩き数年前体調を崩し検査入院をした。

昼間にたくさん寝たせいもあり消灯間近に目がさめてしまい、本でも読もうと電動リクライニングのベッドで体を起こそうとリモコンを操作しても動かずナースコールで看護師を呼びリモコンの電池の交換をしてもらった。


それでも動かないのでもう一度呼んだら、もう遅いので明日業者に見てもらいましょうとめっちゃでかいクッションみたいのを渡された。それにしても空調の音かなにか断続的な機械音がうるさい。

納得が行かずリモコンをあちこち弄っていたら、隣から気配を感じ横を見たら、昼間挨拶したかなりお年を召した歌丸師匠のようなじいさんがカーテン越しの影で起き上がっているのが見えた・・・やべっ起こしたかなと思い「うるさくしてすみません」と謝りましたが返事なし(^^;
はっΣ(゜Д゜)もしやと思ってリモコンを動かしたら隣のじいさんのベッドがゆーっくり倒れていったのがカーテンの影でわかったwww空調の音かと思った機械音はじいさんのベッドがリクライニングされた音のようだ。

恐らくリモコンが入れ替わっていたのだろう・・・・・何度も何度もリクライニングされていたのであろうににピクリとも動かず寝ていたので心配だったどうもNOZyですwww
あのベッド事故防止のためボタンを押してから遅れて動くんですねw

さてどうでもよい前置きが長くなりましたが、先日今年初のスノアタと探索に行ってきました。

今回の特殊部隊員は

ギョピさん
ボンバーさん


となっております。

大寒波の影響で本格的に寒いなか、ギョピさんから「ボンバーさんと遊びにいくけどどう?」とLINE。

ダチと取引の後ちょっと飲みにみたいな予定でしたが、キャンセルになり時間が出来たので「行けますよ」と返信。

その後電話で詳細を打ち合わせをして装備品の確認をして就寝・・・・・


翌朝見事寝坊(^^;

遅れるむねを連絡20分の遅刻。
ギョピさんは笑顔で「仕方ないっす」と言ってくださり、頭が上がりません。

しかし問題はボンバーさんだ。
間に合わなかったらヤキはいる・・・・・
半ベソかきながら待ち合わせ場所へ向かいます。



ビニールハウスの骨組みも真っ白。

太陽に向かって走ります。



川幅は200メートルくらいはあるかな?
全て凍ってますよ(笑)
このときの気温は-14℃くらいwもちろん平地(爆)
回りの木々も樹氷となっております。
気温が下がり川の水温の方が高くなって出来る水蒸気が過冷却により回りの木に付着してこのようになります。



霧氷とも言いますね( ´∀`)


ボンバーさんと合流して今回の任務地へ(^^)













テロ対策ユニット「紅い彗星部隊」

テロの襲撃にあいながらチェーンを巻きw

目的地へアタック。




入り口の積雪はご覧の通りwジムニーのボンネットくらいっすね(*´ω`*)
除雪後の雪を除雪せず

大径スタッドレスで果敢に突撃のぼんばーさん!


行った!



おぉぉぉぉぉ!逝った!(爆)



こんなとこで埋まんなや!まだ入り口だぞ!
とギョピさんのスコーピオンが火を吹きます(笑)


救助w

ボンバーさんが削ってくれたので今年初の私も突撃!


やはり私も逝ってしまったwww

戦闘力はゴミ以下のようですね(笑)



トラクションデバイス+4輪鎖のギョピさんはラインを読み慎重に挑みます。



フロントバンパーとデフ玉引っ掻きながらも進んで行きますw
大迫力‼


登りの頂上までギョピさんに道を作ってもらい、ボンバーさん先頭で再アタック。

アタック開始から3時間くらい?
進んだ距離は目的地まで半分くらいかな?

気温の低さで雪質が最悪で進んでは戻りの繰り返し。

腹も減ったのでここで飯(^^)


気温は-9℃。
お湯は直ぐに水になり、水は直ぐに凍ります。

会議の結果この先は徒歩で進むことに。



林道を歩いているとある物件に遭遇。
とある変電所。

前回来たときに見たここに行こうと言うことになり歩き進めます。
写真だと右上のアーチ状のトンネルのような物が見えます



林道の真下にあり川岸の急斜面にある巨大な遺構。




巨大なホッパーだ。

いつもながら思うがこの巨大さが写真だと1デシリットルも伝わらないのが悔しい。写真の腕のなさが際立つ写真w

中にはいるも今ではホッパーから雪が流れて来ていた。

ホッパーの中を除いて見た。
すごい迫力。

鉄骨がむき出しになっている。

今も尚力強い感じがするな。

何故こんなところに作ったのかな?と思うほどすごいところにあります。

鉄・氷柱・鍾乳石

鉄骨から鍾乳石が伸びている。
人間が作ったものと自然が作り出したもの。

???足?

おいおいそこいく?

スゴい身体能力だw

傾斜は気分的には45°くらい。3点確保で登り特等席で撮影するギョピさん・・・・・
さすがだ。





私は雪が積もっている比較的楽なラインで登ってみたがそれでもこの眺め・・・・・

天井から入ってくる冷気と日の光が気持ち良い。

ガリバートンネルのように出口はすぼまっている。

あの小窓の向こうにも何かありそうだ。
先程のアーチ状のトンネルだろうか・・・・・

ボンバーさんも登ってきた。
二人の身体能力の高さには脱帽だ、
私も後一歩のところまで登れたのですがその一歩が踏み出せず断念w

ホッパーの真上を撮影。

ギョピさんは最高難度のポイントへ到達。


さっき見た小窓からホッパ内部を撮影。
先程のアーチ状に見えたトンネルは雪と木の枝の形状でアーチに見えただけでこれといった見所は無かった。

ここでタイムリミット。
対岸からもう一度この施設の全景を確認し探索漏れがないか確認に行ったが大きな収穫なし。
帰路へと向かいます。



だまって待っていたジムニーたちもすっかり冷えきっていました。

街の灯りが点った所で任務終了。

今シーズン初のスノアタでしたが、コンディションが悪く私的には不完全燃焼でしたが余裕があれば4輪チェンで再チャレンジしたいっすねw

同行してくれた皆様ありがとうございましたm(__)m


終わり

物件探索は危険です。
装備や事前調査など充分に行った上で探索しております。
この記事を見て探索やスノアタをして事故やトラブルが発生しましても当方は一切責任追えませんm(__)m





Posted at 2017/01/16 15:11:59 | コメント(8) | 廃墟 廃坑巡り | 日記
2017年01月07日 イイね!
初日の出を見に近場の低山へ皆様あけましておめでとうございます

宝くじがかすりもしなかったNOZyですw

今年は宝くじが当たったらイタリアのパリに渡米しようと思います( ̄ー ̄)

今日は早朝に野暮用があり40分くらいで用が済んだので近所の山へ低山のハイキングに行ってきました(^^)/

昨年新装備を追加したので試運転をしつつ、山頂でコーンスープを飲むという任務です。

昨年膝と腰を故障して以来、山は登っていませんでしたので不安でしたが、無理なら引き返せば良いやと軽いのりで向かうとします( ´∀`)

先ず新装備を紹介。

昨年ちょいちょいやらしー店に寄り道しては衝動買いしてしまった奴等(爆)

アンダーインナーはmont-bellジオラインの厚手( ´∀`)

ユニ○○を筆頭にいわゆる「あったかインナー」等沢山ありますが私個人としては、しま○○や鈍器布袋等の激安インナーも氷点下の山や海では大差なく、むしろ汗をかくと乾くのが遅く寒い思いをしたことがあります。極寒地では(夏山でも同様)いかに水を制御するかが生死をわけます。
このジオラインはユニ○○のインナーの3倍の速乾性があるそうで実際汗をかいたと認識しても寒さを感じる前に乾いてしまうという優れもの。

しかも着た瞬間に暖かいと感じるので10℃位の寒い部屋でも動いてさえいればこれ一枚でも大丈夫です。

ミドルインナーはノースフェイスのプリマロフトのダウンベスト。
これは荷ほどきしていなかった段ボールの中から発掘した物(笑)
化繊で薄手にもかかわらず保温性が高いです。

アウターシェルはmont-bellのノマドジャケット。極寒地のミドルインナーとして買ったのですが今回はアウターとして使用。
ゴアテックスには遠く及びませんが防水透湿性に優れているので大雨大雪でなければ充分だと思います。

mont-bellドローワットパーカー。
シンサレートという保温材を中綿に使用したゴアテックスのアウター。
こいつは取り合えず収納袋に入れてザック待機w悪天候になった時用の保険。

mont-bellライトウインタートレッキンググローブ。
防風保温のグローブ。
株ツーリングでも使えると思って衝動買いw

mont-bellの、オーバグローブ。
これは防水なのでライトグローブで足りなくなった用。これもザック待機。



mont-bellのドライテックインシュレーテッドパンツ。

これもシンサレート入りの奴ですね。
太ももの横にベンチレーションがついていて機能的です。

まるでmont-bellの、回し者のような具合ですが、実際これらの装備をノースやパタゴニア、マーモット等のブランドで揃えると3~4倍は価格に差がつきますw

本当に高価な物は正直使ったことがないので何とも言えませんがパタゴニアのフリースとmont-bellのフリースは使いましたが値段が3倍近く違うのに性能の違いは分かりませんでしたw

さてうんちくが長くなりましたので本題へ(笑)

まだ暗いですが駐車場に到着。
ピンぼけは寒さゆえ御勘弁(爆)気温は-8℃です。温度計の写真は撮り忘れ(^^;

暗い登山道をひた歩きます🎵
寒いな(笑)

しかし15分も歩くと暑くなってきます(笑)
そして時間的に夜景はもう無理だw

どうしても納得のいかない物件。
ここは数年前まで砲台跡地としてランドタワー的な感じで登山者の間では言われていましたが・・・・・リフト跡地とは。

馬の背到着。
ここまでかかった時間は膝故障前とあまり変わりませんでした( ´∀`)

登山道には登山道の、道路には道路のルールがあります。
しかし本当に危ないですね( ´∀`)

熊鈴と雪を踏むキュッという音しか聞こえない静かな登山道。

お隣の山は朝日でオレンジ色に染まってきました。ピークまでは後20分くらい。
御来光は間に合うのか?

ピークが見えてきました。しかしなぜお山は山頂近くでルートが険しくなるんだ(^^;

おっ?

おぉぉぉぉw




間に合わなかったので御来光風に撮ってみました(爆)

そういえば初詣まだだったな(笑)


元旦ではないけど、年明けてからも陽が昇る前から仕事をして、陽が暮れてから帰るような生活だったので、私的には立派な初日の出ですね🎵

北の方

東の方、夕張岳や日高山脈も見えましたよ。

西の方

気温は-6℃くらい。

腹ペコなので高級おにぎりw

任務も忘れずに開始

チョコがなまらうまいw

コーンスープ完成!

本当は全く寒くなくむしろ熱すぎたのでポカリとか飲みたかったんだけど


自販機は綺麗に包装されております。
Amazon並みに丁寧です。

今回はちっさいガス缶とバーナー。

新戦力のこいつもホカホカ♨☀

今日は赤いっすね(*´ω`*)
誰もいない山頂でタバコ吸いながらボケーっとしているとボチボチ人も増えてきました。
と言うものの私が登り始めた時間帯ですらすれ違う人いましたからね(笑)
夜景プラス御来光が定番のようですね。


軽アイゼンがないとキツかったけど長靴でトレランしている人もいました。

後やっぱり山ガールとは会いませんでした(いらん情報系)

昔はガールだった山オバサンとかオジサンばかり~。

あっ、一人だけヘッデンつけて真っ暗なのに下山してくる山ガールがいましたねw

スゲーなw

下山後の気温。放射冷却かな?なかなか寒かった。

下山中やはり膝に違和感を感じました。もう少し気温が低かったらまずかったかな(^^;

まぁ無理しないように暇を見つけたらまた登りに行こうかと思います( ̄ー ̄)


終わり
Posted at 2017/01/07 21:46:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | 登山 | 日記
2016年12月31日 イイね!
年末の定例行事実は年末に必ず行っている事がありますそれはデニムの洗濯(笑)

地下鉄で忘年会に行ったとき、スマホでjazzを聴きながら揺られていると、某ジャニーズのコンサートに行くと思われる女子二人が混雑のなか押しくらまんじゅうのようになっており「やっぱり押されたら押し返さなきゃダメだよね~」「いやもうぶん殴るしかないしょ」「ぼこぼこだよね~」と、かなりいきっておりました。
お前のパンチなんか当たらねーよと思いながら顔をみてみたら
「既に殴られているような顔だな」と思った*私も殴られたような顔のNOZyですw


私は中学の時はエドウィン、高校でリーバイス、高校出てリーバイスヴィンテージといき23位で初めてヴィンテージレプリカを買っていらいデニムはレプリカばかりです。

そんな一から履き込んでるデニムの皆さんを洗ってやる一大イベントです(笑)


先ずはこいつ
フルカウント1108

フルカウントは1940年代〜50年代のジーンズを再現したレプリカ
ジンバフエコットンの履き心地は1度味わうとやめられません。

多分4年くらい履いてますが履いている時間が短いため色落ちもまだまだ。



エターナル811
とことんまで藍にこだわり、倉敷で染め上げられたこのジーンズは、藍の深い色
究極のように出る縦落ちは日本最高のレベルです。



RJB

いわゆる加工デニムですが、こちらもジンバフエコットンを使用しており細部までヴィンテージを再現しています。



エヴィス2004

買ったは良いけどシルエットが太すぎてあまり履いてないけど思い入れのあるデニムなので部屋着としてたまに履いています。
エヴィスは色落ちしにくいのでこいつが育て上がるのは還暦頃かな(爆)


最後に今履いているのが桃太郎ジーンズの「出陣」です。
15.7オンスのヘビーオンスで主にカブツーリング用に使用しようと考えている1本

洗濯は少量の液体洗剤のみです全部洗ってやりました。




ハクキンではないジッポーのハンドウォーマー(^^)来年の新戦力の1つです(^^)
中々良いですね。

興味のない人には全く謎なblogでしたが最後までお付き合いありがとうございました(^^)

それでは皆様良いお年を‼
Posted at 2016/12/31 23:24:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他色々 | 日記
2016年12月19日 イイね!
2016年を振り返る。高校卒業して10年くらいたった頃、友達が親の床屋を継いだ。

新人スタッフのカットモデル(実験台w)をして欲しいと頼まれた。(2回目)

その娘は若い頃の中森明菜に似た美人だった。


「もみ上げは、どういたしますか?」と聞いてきた。
やはりまだ緊張しているようだったので緊張をほぐしてやろうと私は

「今日はもみ下げてください」と言ったら


もみ上げを上から下に向けて揉まれた・・・・・どうもNOZyです。
今年も色々とありました(^^)
1月
チェーンを巻いてスノーアタック

去年の12月チェーン無しで岩間アタックに行ったのですがリベンジに行きたくチェーンを購入したので初アタックしました。金属のチェーンは初めてだったので良い練習になりました。
ジムニーチェーン巻くとスノアタでかなり威力発揮することがわかりました。




2月
美唄探索をしました。今年初の冬季車中泊と合わせて行ってきました。

2月の割には暖かい日で雨が降っていました。
急斜面を登り上から捉えた円形校舎が良かった(^^)

バンプラバーのでっぱりもカットしました。チェーン巻くとバキバキなるので切ってもらいました。

とても綺麗に仕上げてもらいました(^^)



3月
近所のいい感じの銭湯が閉店しました(´;ω;`)そして近所の湧き水を汲みに行ってその場でコーヒー

この銭湯が近くにあったのが今の部屋を決めた要素の一つでもあります。



春の息吹を感じながら外でコーシーは良かったな🎵

4月
カブを冬眠から目覚めさせて

ある意味乗り納めだったなぁ。


今季最後のスノアタへ

四時間くらいかけて徒歩20分くらいで行ける所くらいまでしか行けなかったけどメチャ楽しかった。


スーパーカブのカスタムも( *´艸`)今年最大に実のある出費

5月
ついに念願のカブツーリング今年を語るうえでは外せない出来事!(^^)!


とても好きなショット( ´∀`)
また走れたらいいなぁ。

一人で株ツーリングしたり

八重桜とスーパーカブ( ´∀`)

暖かくてとても気持ち良かった。
ゆーっくり初夏を感じながら走りました。


湖行ったり

このときの荷物はカメラのみ(笑)



夕陽見ながら飯食ったり

ピースは禁止w

6月
ジムニーでソロキャンプ

平日だったのでほぼ貸切状態。


室蘭戦跡任務行ったり


ここは夜に来るととても綺麗です。

ジムニーツーリングキャンプ

暑すぎず寒すぎずいい季節でした。

7月
スーパー株でナイトツーリングしたり、赤平にキャンプツーリング

蒸し暑い夜の街を走りました。

ここもいいキャンプ場でした。


ちょっとしたクロカン遊びや林道ツーリング


ここもまた行きたい遊び場。


8月
夏もやっぱり林道ツーリング

山のなかにポツンとあるこんなものも見に来ました。


9月
カブで富良野キャンプ

カブで大好きな富良野に来ちゃいました。


ジムニーで富良野キャンプw

1ヶ月で2回も富良野でキャンプとかw


mont-bellのタープいいっすね。


ピンで走った最後の株ツーリングいつのまにか灯台まで来ていたw

秋の始まりですね。
10月
連休を利用した道東は釧路の旅

音別の丘で汽車待ち。
車中泊して約800キロ程の旅

楽しかった( ´∀`)

冬支度ですね(^^)



11月
行ってみたかった大物物件の探索(^^)

ここも良かった。帰りの悪天候のなかの山越えはきつかったけどね(爆)

12月は忘年会続きでアウトドア活動はしていません(^^;
仕事も忙しくこのまま年越しになりそうですw



また来年もお外で沢山遊びたいっす。

やり残したことがあるような気がしますがこれが2016年の出来事・・・・・




リア友・みん友の皆様、お会いした方もそうでない方もこんな私の事構ってくれてありがとうございます。来年もどうぞよろしくお願いいたします( ´∀`)


終わり。



Posted at 2016/12/19 17:14:22 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他色々 | 日記
2016年11月23日 イイね!
外で湯沸かしについて考える(^^)高校卒業して10年くらいたった頃、友達が親の床屋を継いだ。

新人スタッフのカットモデル(実験台w)をして欲しいと頼まれた。

その娘は若い頃の中森明菜に似た美人だった。

「もみ上げは、ど、どうしますか?」と聞いてきた。

とても緊張しているようだったので緊張をほぐしてやろうと私は

「軽く揉んでおいてください」と言ったら


本当に揉まれた・・・・・どうもNOZyです。

今日はガスストーブとアルコールストーブ
とで湯沸かししてどれくらい時間がかかるのか実験です。
どうしてこんなことをするかというと・・・・・


単発休みが暇だったからです(笑)


使う実験道具はこちらです。


湯沸かしする水の量はカップ麺一杯作るのに必要な約400CC

ケトルに入れてやります。

まずはコールマンのシングルバーナー。

こちらは遠赤外線ネットです。
焦げ付き防止+均等な熱伝導で便利です。

この状態で火をつければ簡易的なヒーターとしても使えます。
火加減はケトル底面をムラなく熱する位で室温は24℃ 使用ガスは液化ブタンレギュラーガス。
低温下ではイソブタンやプロパン配合がよい。

コールマンは4分35秒で沸騰。
火力の微調整も出来て飯炊きでは重宝します。

続いては大陸性ミニバーナー。
こいつは1000円位で売ってます。
重量は100㌘ないので主に登山等車から離れたところで湯沸かしするときに使ってます。
しっかりケトルの温度を下げて同一条件で再度加熱。

こちらは5分14秒で沸騰。

自作アルコールストーブと、付録の焚き火台

しっかりプレヒートさせます。

これは道具を使ってるぞという雰囲気重視ですね(笑)


こちらは12分15秒(笑)当然の結果w

室温が夏と同じなので、冬場の外だとガスの場合は使用するガスの成分にもよりますがカロリーが落ちたり、最悪燃焼しないおそれもあるので善し悪しですね。
アルコールは低温でも燃焼するので安定感はありますがカロリーも低く時間が懸かりますね。米炊きもムズです。

道具の手入れついでに暇潰ししてみました(笑)

お付き合いありがとうございました。


終わり

番外編

小さいセイロを見つけた。
外で肉まんが出来る(^^)

Posted at 2016/11/23 22:30:13 | コメント(6) | トラックバック(0) | その他色々 | 日記
プロフィール
「@freeman. こんどこそ成功するといいっすね(*´ω`*)」
何シテル?   01/21 16:10
NOZyです。 blogはフィクション・ノンフィクションを巧みに織りまぜて構成していますw みんカラを始めて同じ趣味のリアルなお友達も出来て 休みの日...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
炭鉱跡、廃鉱山、廃橋などの探索のまとめ ② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/21 09:13:29
ジムニーに軽トラの便利さを。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/22 19:56:24
左曲がりなあなたへ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/29 12:01:21
お友達
趣味やフィーリングが合えば車種、地域問いません( ´∀`)
一度コメント頂けたりこちらからコメントすることがあればお誘いもしやすいかなぁ(^^)
何シテルを世間話やチャット板の用に利用してる方は他の方の記事が埋もれて分からなくなるので遠慮しております。申請、解除はお互いご自由にってことでw
35 人のお友達がいます
PONTA33PONTA33 * freeman.freeman. *
もるさん♪もるさん♪ てむてむてむてむ
ゆみリストゆみリスト ギョピギョピ
ファン
26 人のファンがいます
愛車一覧
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
今のところ3インチリフトアップ等脚回り関係とマフラー等見た目ばかりの通勤快速仕様です。某 ...
ホンダ スーパーカブ50 カスタム ホンダ スーパーカブ50 カスタム
大人の遊び力を高める次なる愛車はこのスーパーカブです(^^)キャンプやツーリング、通勤と ...
ホンダ NS-1 ホンダ NS-1
さんざんいじり倒したエイプ(使った金額思い出したくない)あんなにいぢったのに2ストのスク ...
ホンダ エイプ50 ホンダ エイプ50
写真は初期の物ですが、このあとカスタム地獄におちいります(笑) 細々いぢってマフラー入れ ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.