車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月14日 イイね!












透き通らんばかりの澄んだ青空っ!




白悪魔が死にさらした日々がこんなに平和なもんだとはねー。











もちろんRIDEしちゃうよっ♪


こんな日に四輪なんてもったいない。









だって駐車場が無い古本屋に何の躊躇もなく行けちゃうんだから。


久々に行ったら店内がずいぶん整理されてしまってて蔵書が激減してたけど、今回も貴重なレア本が手に入ったっス。





それはまた改めて公開させていただくとして、





単車で出かけてインドアの道具充実させたら意味ないじゃん!



天気がイイ内にやることがあるんじゃないのー?





例えばぁ、


















TNアクティのオイル交換とかさー。






他人様のクルマだけど納車時から全然オイル交換してないってんで昨年から闇工房が作業を申し出てましたが、お互いの予定が合わなくて放置が続いてたんス。





ようやく双方のOFFが合ったんでやっちまおうと。













その前にオイルやらエレメントやら、ついでにやっぱりアイドリングが不安定気味だってんでスパークプラグも替えちまえっ!の勢いでホムセン買い出しにお出かけ。




オーナーの大阪人弟君のドライビングで向かったのですが、






アイドリング不調の原因が一つ判明しました(爆)





シフトアップが早すぎ。


全然有効回転域を使ってません。











それじゃアカンよ!


と中年がステアリングを奪ってエンジンに優しいパワーバンドの使い方レッスン開始。


低回転で踏ん張らせるとその場限りでは燃費が良くなるかもしれんけど、燃焼不良でシリンダー内のカーボンが焼き切れず調子が悪くなり、結果的に燃費が悪くなります。

実際にこのTNアクティも気温が低い日は水温が上がってもエンストを連発するからチョークを若干引いたまま乗ってたそうで、燃費は極悪だったみたい・・・。




レッドゾーンまで引っ張る必要は無いけど、せめて軽やかに加速するくらいは回してね。




っとオイラが少し高回転キープ走りをしてホムセンまでを往復してるだけでアイドリングが安定してきました(笑)










ほんじゃササっと作業しちゃいましょ。











さすが水平置きエンジン。
オイルパンが平たいなぁー。

と妙な関心をしながらドレン。










それからオイルエレメント。


すげぇタイトな取り付け方してるな!

隙間が無くて手に力が入らん!

レンチを使わないと緩められませんでした。









ホムセンの適合表にTNアクティは掲載されてなかったけど、HA&HH以降のアクティ用で大丈夫です。













抜いたオイルの状態は、



思ったよりも酷くはなかった。

まあ少し透明度が残ってるってくらい?











オイルをドレンしてる間にスパークプラグも交換しちゃいます。


荷台のサービスパネルを開けますと、










容易に手が入る所にプラグホールがあります。


ラチェットレンチが余裕で入るから超ラクチン♪





荷物満載の時はサービスパネル開けるまでが大変だけど・・・。











スパークプラグはNGKであればBP6ESが指定です。


Z&ライフよりも寒冷地向きだから、これでアイドリング不安定はエンジンに問題ありか、さもなくばドライビングに原因アリってことよん?










さてさて、ドレンを締めたらオイル投入。


TNアクティのオイルフィラーキャップはキャビンの運転席すぐ後ろにあります。


画像は撮り忘れましたが、旧車の味方鉱物油であるカストロールGTX/DC-TURBO・10W-30を使用しました。


100%化学合成油はご法度ね。

浸透性が高いからガスケットが弱い旧車だとオイル滲みの原因になります。

特にEHとかの水平エンジンはオイルがダダ漏れになったりするんで。








レベルゲージはその右側奥。














はい、イグニッション。




ほいっ、水温が上がってないけどアイドリングが安定してるよっ。


旧車は特に良い圧縮と良い燃料と良い火花が肝心。

セッティングをチョチョイとやるだけで劇的に調子よくなるのが魅力だよね。





あ、良い燃料と言っても理想的な空燃比って意味で、キャブレターエンジンでローカロリーな低回転型や普通圧縮比の旧車にハイオク入れても意味無いよ。


点火の進角がバキュームとかの機械式はハナッから決まってるのでアンチノック持ち込んでも燃費やパワーフィーリングの向上は望めませんよって。












エンジンが温まるまでドアの閉まりが悪かったからキャッチャーを調整。


運転席側は終始半ドア状態で走ってたみたいでガタガタ音と隙間風が酷かったとのこと。


ココもスンナリ閉まるように持ち込めました。













テスト走行をしてテイスティングしてもらいましたが、劇的にフィーリングが良くなったそうです。



良かった良かった。

まだセッティングの余地がある部分があるんだけど、それは徐々にやっていきましょ。


見せかけの闇工房でもアナログなクルマだったら対応できるから、またの救援要請お待ちしてま~す(^^♪













作業報酬は長崎ちゃんぽん



今回は順調に行ったから最高に美味いぜぇ。
















さ、一仕事終わったし、打ち上げにツーリング行こっ。
















う~ん、気持ちエエっ!!!


気温は低いけど、しっかり防寒装備してるから快適だよん。



北国の1月には夢のような空模様だ。























時間です。

















え?













起きてください!















ん~?

誰の声だ?
































そ、そんなぁ~。



















あの青空は夢だったのかよ!






全部見せかけの平和だったのか。




















あーあ、VFRが冬眠しちまった。


楽しい楽しいRIDEもしばらくお預けかぁ(TmT)











じゃ本物を半分だけ公開させていただきます。














新・東日本縦断紀行2017


ヴィヴィオを失った田舎者の流離い旅。

まずは前半だけご覧いただけたら幸いです。




Posted at 2017/01/14 20:50:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | アクティ話 | 日記
2017年01月06日 イイね!






非・日常。






素敵な言葉だ。







何がイイって、




























雪ないぜ!!!







へへっ、VFR乗りまくりよ♪





ついに悪は滅びた。


もうオマエの時代は終わったんだ。


ザマぁ(`∀´△)















と言っても気温は氷点下だから朝晩は乗れないけどね。


でも北日本でこの時期に単車乗れるって気候は異常だよな~。


オイラとしちゃ大歓迎だけどさ。









東日本縦断紀行の最大テーマ、白悪魔からの脱出が意味半減しちまっただょ。











あ、無事に旅は楽しんで来れました。



結局は大宮サンバーさんとこへ4泊5日に渡って居座り続けたという・・・(汗)







紀行録は誰も見ちゃくれないだろうけど自己満のために現在作成中なので毎度のごとくキーワードだけ公開させていただきます。














案外快適に寝られるもんだね~。












旅に出てまでイジるんかいっ!













こいつモヒカンじゃねぇっ!











バーンストームが得体の知れないモンに乗ってる!














幻だけど実在します。















いいかげん諦めろよ~。














ホンダ・サブロク以下ミーティング(笑)













すごいぞ、あけぼの自動車は本当にあったんだ!












ヴィヴィオ最後の東日本縦断紀行が一年以上経ってもまだアップできてないってのに来週あたり前半を公開しちゃうかも。







Posted at 2017/01/06 21:59:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 紀行話 | 日記
2016年12月30日 イイね!




さて、

白悪魔に翻弄されてた田舎者は逃避行できたのでしょうか?






結果は、












仙台のステーキガストでサラダ食いまくってました。




一先ず脱出成功。


しかし、例年と違って全くの気まぐれ紀行です。


本日の宿はおろか、目的地さえ決まってません。



どうしましょ?


Posted at 2016/12/30 20:55:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | 紀行話 | 日記
2016年12月24日 イイね!
安らぎに背を向けて。





先週の雪は凄かったね~。








あ、本州最北じゃなきゃ通じない話か。



え?

北海道は現在進行形だ、コノヤローですと?






いやいや、シャレにならんですよなー。

雪慣れしてるったって限度がありますよ。






オイラは何十年経っても、












白悪魔ブッ殺す!!!!














って言葉しか出てこないけどさ。






ま、今年の越冬はKeiがあるから今までより楽っちゃあ楽なんだけど、
















クロスオーバーSUVで雪中行軍しても当たり前のようにグイグイ進んで行くからドラマが無ぇんだよな~。























やっぱZじゃなきゃ絵にならんわい(←マテコラ!!)



















そうさ、オイラに安らぎなんて言葉は似合わんよ。




どーせ悪夢の季節に鬱々してるのが性に合ってんだろうさ。












はぁ。



しゃーない、










除雪機を叩き起こすとしますか。













毎年恒例なんだけど、コバシST10はオイル交換するのにいちいちボディパネルを外さなきゃならんというのがメンドクサイんだよねー。









稼働時間自体はそれほどでもないからオイルは割と綺麗な状態。

でも薄っすらと白濁してます。










バッテリーは当ガレージになぜか5個ほどあるストックの中から40B19Rで一番程度が良さ気なのを搭載。











燃料コックを開けて、












イグニッション!



よしっ、今年も一発でかかったぞ。


長期間寝かせる時は燃料をキャブから抜いてバッテリーを外すだけで起こしが超楽チンになるんだよね。

コレをやらずに休眠させるのは何と愚かなことか・・・。










当ガレージで唯一残ったスバルの血統。


これからもヨロシクな。











んで、今週の整備手帳は何の脈絡も無いけど、










Zリヤから発生した異音です。













あ、そう言えば来週は年末か。






年末と言えば今まで恒例の東日本縦断紀行だったけど、もうヴィヴィオが無くなっちまったからな~。






例の事情も落ち着いてないし・・・。





今年はどうなることやら。










次回、白悪魔の中で四面楚歌になってるか、それとも青空の元でノビノビしてるか?






本人にも全く読めない展開を乞うご期待。











Posted at 2016/12/24 15:18:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車徒然話 | 日記
2016年12月17日 イイね!









o○ (_ _).。o○スピーー、







ZZzz…(-_-)。。ooO((【・:*:・夢・:*:・】)) · Zzz

































∑('0'*)ハッ!











あ、呼びました?









あー、どーもどーも、

まいど、本州最北で空振りしてる田舎者です。




いやー、いっちょ前に師走モードしてたら平均睡眠時間が四時間を切るようになっちまいまして。




なんとか日中に寝る時間を見つけ出しソファーで宿直スタイルしてたんですが、なんだか夢の中で呼ばれたような気がしたんですわ。









お?






ほほー、今年も届いたか。














米!







毎年、晩秋くらいになると「新米が入ったよ~」と業者の方から連絡が入るのですが、いつも40kgほど玄米で取り寄せてました。




手間がかかるけど精米したての方が美味いし、保存しとくには玄米の方がイイらしいからね。








んじゃ、早速10kgだけ精米しに行くとしますか。
















おー、なんか青空を久し振りに見たよ。


冬の間は曇天ばっかで鬱々になっちまうからスカイブルーが貴重だわさ。



やっぱこういう天気の時は・・・、















コイツで行くしかないな。


せっかくの好天、生かさない手は無いっしょ!












でも、地面はこんなんなんだよー。


気分がそがれるよなー。












ん?



なーんか先刻の夢で見た言葉が頭に引っかかる・・・。












あー、










先月ジャジャ21巻と一緒に買ったRIDEX11号にあった名セリフだ。















バカは幸せになれるんだってさ。



イイねイイね。


ドランクドラゴンのネタにあった個性開発セミナーでとことんバカになるってやってたけど、ソレも立派な生き方の一つだ(爆勘違)











同じRIDEX11号の中にサンバーで事故に遭ったお客さんを愛機であるCB400Fourを駆り雪の中救出に向かう話があったしね(注・背負ってる使命が段違いです)









ただ、一つ課題が・・・。

















米10kgをVFRにどうやって積むかが最大の悩みだ(問題はソコか?)














と思いきや、リヤに装着してるタンクバック(注2.ブログ主はバカな上に天邪鬼です)にアッサリ入っちまった。













100均で買ったカバーとネットで固定したらバッチリ!


へへっ、人生チョロイぜ(注3.御存じの通りブログ主は勘違い野郎です)
















おうっ、出かけてみりゃドライターマックでねぇの。


R33GT-Rも気分良く疾走ってるじゃん。


VFRで来たのは正解だったよん♪












はい、着陸~。



ホームセンター駐車場の脇にヒッソリ佇む精米機です。










銀貨1枚で10kg精米できるのですが、コレってそんなに需要あるのかい?


なんか大仕掛けだけど、採算は取れてるのか?













人様の帳簿状態を気にしてる間に精製された白米が出てきました。



うーむ、イイ香。












精米が終わった米はシューターからペダルを踏んで落とすんだけど、命中精度が悪いようで周辺に喪失米が散乱してます。



なので正確にロックオンしてからシュート!
















よしよし、入った。



これで今年も美味い飯が食えるな。


帰ったら早速炊いてみよっ♫












あ、あれ?


来た時よりも米袋が膨らんでる!


増えた?


ま、カバーとネットで固定するから問題ないけどさ。



むしろ12kgくらいに増量したみたいで得した気分だw







こうしてバカな田舎者ライダーはホクホク顔で帰ったのでした。



おしまい。







Posted at 2016/12/17 16:17:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | VFR400R話 | 日記
プロフィール
長い事ヴィヴィオRX-Rに乗ってましたが、この度19年間に渡る蜜月を終了いたしました。 これからは昭和48年式ホンダZ、昭和60登録ホンダCBX125F、昭和...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
ろくのへ桜祭り・クラシックカーミーティング♪ ~その2~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/05/14 00:50:24
初物。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/22 20:31:25
RX-Rモータリング 
カテゴリ:ヴィヴィオ関連
2006/09/03 19:32:38
 
お友達
コメントのやり取りを全くした事がなかったり、当方のジャンルと全く接点が無いのに突然の登録願いはご勘弁願います。
特に数稼ぎの方はお断り。
53 人のお友達がいます
16輪生活16輪生活 * コル坊コル坊 *
JR120XEJR120XE * どくりんごどくりんご *
アスロックアスロック QKQK
ファン
38 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ Z360 ホンダ Z360
まだ二十歳前だった頃、憧れだけで手に入れ持て余し一年足らずで手放してしまったZ。 二十年 ...
ホンダ VFR400R ホンダ VFR400R
色々な車両の身請け話があった2013年。 保身のために全て見送っていたのに、なぜか一番身 ...
ホンダ CBX125F ホンダ CBX125F
はっきり言って当初はCBXなんて全く眼中に無かったです(全くの偏見ですが、ヤン車というイ ...
スズキ Kei スズキ Kei
友人と雑談してたら突然身請け話が纏まって当ガレージへとやってきたSUV。 ヴィヴィオと ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.