車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月20日 イイね!
2017.02.20 オイル消費の話2先日書いた記事から時間が空きましたが、続きです。
また文章ばかりなので、興味ない方はスルーで(笑)
素人の持論なので生暖かい目で見守って下さい。

前回までのあらすじ…
Egオイルが減るトラブルでは、オイル漏れ、オイル上がり、オイル下がりの3種が代表的だと思います。という話でした。
では実際に起こっているトラブルは何なのか?
分解しないでできる判別方法を考えてみます。





・チェック方法

・オイル漏れ
書くまでもなく、目視確認が一番確実な方法です。
入り組んでいる箇所は確認しづらいですが、ペンライトを頼りに根気よく。
リフトアップして腹下からも見てみると、さらに確実でしょう。

オイルの滲みや飛散が多く、漏れの箇所が特定しづらい場合、一度しっかり洗浄してから再チェック。周囲がきれいだと少量のオイル漏れでも発見しやすいです。
蛍光染料をオイルに添加し、ブラックライトを当ててオイル漏れ箇所を特定する方法もあります。


・オイル上がり
アイドリングから素早くアクセルを踏み込み、回転の上昇に伴って青白い煙が出るときは、オイル上がりの可能性が高いです。

各気筒の圧縮圧力を測定すれば確実な目安となります。
圧力が上がらない=各部クリアランス広い or リング密閉不良=オイルが抜けやすい
と考えられるためです。
圧力とは別に、密閉度を測定するリークテストという方法もあります。

クリアランスはピストンの熱膨張により減少するため、冷間時より暖機後に症状が軽減する場合も判断材料になります。


・オイル下がり
4000rpmなり5000rpmなり、高めの回転でアクセル開度を一定に保ちます。
そこから一気にアクセルを放し、回転の下降に伴って煙が出る場合はオイル下がりの可能性が高いです。
アクセルを放した際、吸気ポート内の負圧が急激に高まり、バルブ周辺のオイルが吸い込まれるためです。

なお、上記の動作を行った際、冷間時より暖機後に症状が悪化する傾向にあります。
暖機後はオイルの粘度が下がるので、クリアランスからよりオイルが流入しやすくなるためです。



これらの方法は、あくまで一般的に…という話なので絶対はありません。
程度の大小は個体差があり、複合して発生している場合もありますし。

対処法に続きます。
Posted at 2017/02/20 13:46:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | エンジンとか | クルマ
2017年02月16日 イイね!
2017.02.16 オイル消費の話この記事は、今日はについて書いています。








Myファンの方のブログで、エンジン(以下Eg)オイル消費過多という話題が出ました。
思うところありなので、記事として書いてみました。

旧車まで行かないちょっと古い車にお乗りの方、これから乗ろうという方の参考になれば幸いです。
なるべく簡略化して書いてます。素人の持論なので生暖かい目で見守って下さい。



・Egオイルが減るトラブル

基本的なケースを3項目あげてみました。

①オイル漏れ
②オイル上がり
③オイル下がり


①オイル漏れですが、名前の通りですね。
例えばオイルパンとケース、シャフトとオイルシールなど、部品と部品の境目からオイルが漏れている状態です。

②オイル上がり③オイル下がりは、どちらも混合気(ガソリンと空気が混ざった気体)の燃焼の際に、オイルが一緒に燃焼します。

②オイル上がり
はピストン・シリンダーの間からオイルが混入する症状です。
③オイル下がりはバルブ(吸排気の弁)の軸とガイド(軸受)の隙間からオイルが混入する症状です。

症状が酷くなると、マフラーから青白い煙を吹いたりします。
エンジンの燃焼室(混合気が燃えるスペース)を基準にしているので上がり・下がりと呼ばれています…たぶん。



・各原因は何か?
※大前提として部品自体の破損は除外します。

①オイル漏れの場合、部品間のシール材の経年劣化がほとんどの原因です。
部位ごとにゴム、繊維、樹脂、金属、液状コーキング剤、果てはコルクなど様々。
もちろん素材ごとに耐久性も様々で、基本的には消耗品です。
補足:酷いオーバーヒートなどカマしたEgは、熱による変形で合わせ面が歪む場合もあるようですが、日常使用ではシールできないほどの歪みはまず生じません。


②オイル上がりの場合、パッと思いつくのはピストン・シリンダー間の摩耗や、ピストンリング・オイルリングの摩耗によるクリアランス過多です。

そして、ピストンリング・オイルリングの汚れによる動作不良が考えられます。
各リングはC型で、圧縮されてシリンダーに入っています。
自身が拡がる力でシリンダーとの密着を保ちますので、カーボンなどが付着すると動きが悪くなります。
密着が維持できないと、必要以上のオイルが燃焼室に入ってしまうこととなります。


③オイル下がりの場合も、摩耗によるバルブとガイドのクリアランス過多が考えられます。

もう一つは、ガイドのオイルシールの経年劣化です。
ガイドにはバルブの軸に付着するオイル量を制御するため、シールが備えてあります。
シールのゴムが硬化してくると密着が保てなくなり、余剰オイルがシールの先に回ります。

Egはピストンが下がる際に負圧が発生して混合気を吸い込みますが、この負圧によって余剰オイルが一緒に吸われてしまうのです。
なので、基本的には負圧の発生する吸気側が原因となります。



…予想より遥かに長くなりそうなので、いくつかに区切って書きます(-_-;)
文字ばっかですみません!
Posted at 2017/02/16 21:00:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | エンジンとか | クルマ
2017年02月10日 イイね!
2017.02.10 年の差







ここしばらくの間、愛車たちは雪に封印されておりました。

数週間前…



ルーフに積もった雪をおろす場所もない状態。
青空駐車なので積雪は覚悟はしていたのですが、愛車が雪に埋もれているのは心苦しかったです。



2週間前…



天候が回復して比較的暖かい日が続き、封印が解けてやっと乗れるかと思ったらコレ。
息抜きのドライブもできず、しかも一日中薄暗いので憂鬱になります。



そして昨晩…



道路の雪は融け、しばらく続いた雨で融雪剤も流れたはず。
ということで、残業後でクタクタでしたが、洗車してからチョイ乗りへ。
行きつけのコンビニまで数km走っただけですが、久々に息抜きできました。



そういえば、新たなミレがやってきてもうすぐ1年が経ちます。



やってきたばかりの頃。予想以上に艶々で驚いた記憶があります。
今にして思えば、前オーナーが別れの前にワックスがけしたんでしょう…




未登録なので基本的に公道走行出来ませんが、たまには洗車してやって、バッテリーは補充電しています。
昨晩センティアに乗る前にも、少し動かしてオイルとグリスを回しておきました。気休めですかね(^^;)


そして、ちょくちょくシートに座っては目を閉じてボーっとしてます。
色々あった時期にミレが拠り所だったせいか、室内の香りを嗅ぐと落ち着くんです。



それにしてもセンティアとミレ、ほぼ同じようなポジションに位置する2台ですが、目指した方向性の違いがよく分かります。



デザインも乗り味にも言えることですが、良い意味で緩さを持つセンティアに対し、洗練されてカチっとまとまったミレ。
別ブランドという背景があるにしろ、HDセンティアからユーノス800誕生までの2年の差は、マツダのクルマ造りの進化が分かる興味深い期間だと感じています。



そうそう、年の差と言えば…
現在所有のミレは1998年式、以前乗っていたミレは1999年式の中期最終型で、その差は1年。



最近、この1年違いの銀色とメッキホイールをとても懐かしく思います。
しかも、ますます魅力的に感じるようになりました。



ちなみに↑の画像と↓の画像、実は別の車両です。



1台目はコンディションがいまいちで、2か月ほどで2台目に乗り換えました。
当時は何も不思議に思いませんでしたが、今では信じられないようなラッキーな話です。うーん、無知って恐ろしい(笑)

またラッキーな出会いが無いかなぁと、淡い希望を持ちながら過ごしている今日この頃。
泣く泣く手放したダメージが、今頃になって響いて来たんでしょうかねぇ…

ああ、早くミレも走らせたい(--;)
Posted at 2017/02/10 23:44:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雑記 | クルマ
2017年01月21日 イイね!
2017.01.21 名変名変と言っても車の方ではありません。ユーザー名変更です。

本日、旧名「UVERLAST」から「ブリねこ鰤にゃん」に名変しました。






旧名についてですが、自分としては意味のあるネーミングでした。
しかし、読み方も意味も分からない英名は取っ付きずらいかと思いまして…



ということで今回は180°方向転換、親しみやすいカワイイ系で攻めました。
なお、新名は我が家のアイドルからインスパイアしています。ド直球(笑)



やや字数が多いので、「ブリねこ」「鰤ねこ」「ブリにゃん」「鰤にゃん」「BNBN」など、適当に略して呼んでください。
















なお、ユーザー名と顔が全くマッチしていません(テヘペロ
Posted at 2017/01/21 19:32:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記
2017年01月11日 イイね!
2017.01.11 近況今更ですが、明けましておめでとうございます。
昨年12月から現在までのネタを、時系列順で適当に書きました。



12月上旬、千葉県の某テーマパークへ遊びに行きました。
県外への観光など、ロングドライブのときはほぼCX-5ですが、高速巡行が楽で良いです。

クリスマス時期で人の多さに疲れましたが、カミさんが喜んでくれたので行った甲斐がありました。



そして、千葉での私のお目当てはこちら。

有名チューニングショップの近所のラーメン屋さん。
かつて千葉に住んでいた頃、よく通ったお店です。



梅しそラーメン。

懐かしい味でした。次は千種家か田所商店に行きたいです。

そういえば紫の増車がバレましたが、お出かけの前日だったおかげで大事に至らずに済みました。



○○を発見!みたいなことは、自分では書かないと思ってましたが…

上げてしまいました。セドグロですらほぼ見かけないのに。とてもキレイでした。
ツボな車に遭遇するとテンション上がるもんですね。というお話。



二郎風なラーメンが食べたくなり、ドライブも兼ねて新潟市のラーメン屋に。

やってなかった…



しばらく彷徨い、行ったことの無いお店へ。




運良く、それっぽいのがありました。

遅い時間だったので、身体を気遣って麺は普通盛りで。



久しぶりの休日に、海沿いをドライブ。

ギャラクシーグリーンメタリック改め、冬の日本海色です。



全く人気が無いので、ここぞとばかりに撮影。



ふつくしい。

数日前に追加した添加剤も効き始め、帰り道はいつになく快調でした。



日頃お世話になってるDへ立ち寄ったところ、早速RFが(当時)





灰色の印象が強いですが、白もなかなか。にしてもこの装備…お高いんでしょうw



自己満の品、徐々に増殖中。

緑には付属してましたが、紫は欠品していたので。



その紫ですが、しばらくは乗らないので屋根付きの保管場所へ移動。
仮ナン付けて走行したところ、アイドル~低速でEg不調が出たり出なかったり。

販売店から「エアフロが不調かも」と聞いていたので外してみるも、非分解式でメンテのしようがない。見なかったことに。



結構前に手に入れた純正ホイールを掃除しました。

しかし、納得の行くところまで汚れが落ち切らず、一旦保留。
どうせならピカピカにして、内側もコーティングしたいので。



そうこうしていると、自分へのクリスマスプレゼント()が届きました。

これを組んじゃったら、純正ホイールの出番がさらに遠のきそうな予感。



そして迎えた大晦日。朝一で最後の仕事を済ませ、空き時間で乗り納め。

2016年、締めの一枚は 道の駅 発祥の地 にて。前下がりの佇まいも良い。



年は明けて、カミさんの実家へ新年のご挨拶に。

TV観賞くらいしかやることが無いので、読書。新年早々からマツダネタです。



そうこうしていると、自分へお年玉()が届きました。

結局ロードスターの本はそっちのけで、こちらを読み終えてしまった(汗)



で、パーツリストを読んでいて気付いたことが。
うちの緑センティアの内装色コードはHE8:グリーンですが、MS-9ではHF0:ノーブルグリーンとなっています。

マツダとアンフィニ、別ブランドによる呼称違いかと思っていたところ、どうやらグリーンとノーブルグリーンは完全に別の色のよう。勘違いしていました。
マイナー車のマイナー内装なので、画像検索でもヒントはなかなか見つからず。
何となく分かる程度だけど、MS-9は内装の全部品が緑っぽい?

ということで、MS-9で緑内装の方、または何か情報をご存知の方がいらっしゃいましたら、是非詳細を教えて下さい!


追記:違いが分かりました。センティアより上品なグリーンでした(笑)


ノーブルグリーンは受注生産色だし、やはり真のフラッグシップはMS-9なのか…!?
など、現行型に乗ってる人には本当にどうでもいいことを考えているうちに、

昨日、走行距離50,000kmに到達しました。初登録から25年4ヶ月でした。

バブル期の遺産なので、今後も現状を維持できるように頑張ります。



ということで、取り留めもない近況でした。
長くなりましたが、最後までご覧頂きありがとうございました。
本年も宜しくお願いします。
Posted at 2017/01/11 13:10:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 雑記 | クルマ
プロフィール
「@ピカリン☆彡(ヂョニーデプ夫) ご無沙汰してます。日の雨でワイパー使えないのはキツいですね(-_-;) 納車から間もないのは堪えますが、気を落とさないで下さいね!」
何シテル?   02/21 10:47
2017.01.21 UVERLASTより改名しました。 猫好きです。現ハンドルネームは我が家のアイドルの名前がもとになっています。 磨いて、眺めて...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
リンク・クリップ
拡散希望です。子猫を助けて下さい 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/22 14:24:56
ごめんねモコ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/13 12:00:20
命が救えなかった時 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/23 17:42:19
お友達
実は自分からお誘いするタイミングがいまいち掴めていません(--;)
話しかけられれば、そこそこ話すタイプだと思います。
気が合いそうかも?と思われた方は、お気軽にコメントやメッセージを頂けると嬉しいです。

小心者に付き、いきなりのお友達申請はご容赦ください。
宜しくお願いします。
13 人のお友達がいます
ダンディKダンディK * -なお--なお-
銀河遼銀河遼 ヨコヨコヨコヨコ
ダブクラダブクラ 優☆優☆
ファン
10 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ センティア マツダ センティア
ネットオークションで格安出品されていたので保護しました。 外装:ギャラクシーグリーンメ ...
マツダ ミレーニア マツダ ミレーニア
不思議な縁で、またミレーニアに巡り合いました。 はたして無事に車検取得なるか…?
マツダ センティア マツダ センティア
1台目に乗ってHDセンティアの魅力を知るほど、イメージカラーへの憧れが強くなり…。 幸 ...
マツダ CX-5 マツダ CX-5
ブルーリフレックスマイカのCX-5です。 純正のデザインを生かしつつ、細かい部分を自分好 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.