車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月19日 イイね!
どうも、仕事が詰めつめ状態のリヴァですw

詰めに詰められた仕事・・・。

が、次の仕事が来月に繰り越されたので、少し余裕ができました(笑

日曜日休めるっぽいw

でも、走りには行けそうにないですね・・・泣

そんな感じで本日のタイトル行ってみましょうか♪

「久しぶりに・・・」

そう、久しぶりに・・・

シルビアの作業ができましたw

今回の作業は・・・









アンダーパネル製作!

既存品買えよ!って話ですが(爆

FRPとかならそんなに高くないしね・・・笑

むしろ今回の素材の方が高いんじゃないのか???

パラレルマウント化と関係ないようで、実は・・・・











関係ない(爆

別になくていい(笑

でもまぁ、色々考えてることもあるのでw

さて、そんな感じでアンダーパネルを作ります。

前回のブログで触り位は載せてたと思います。



形が決まってたので切るだけです(爆



これカッターナイフで切れるから超簡単w

ハイ出来たよ~♪

ってくらいならお金もかからないんだけどね~・・・・

切ったこれをバンパーに仮付けして車体側に取り付けステー作らないといけません。

ステーにバンパーとアンダーパネル両方固定しようと思ったらステーを作ってからじゃないと、バンパー、アンダーパネルの穴の位置が決められないジレンマに襲われる・・・汗

なので仮付けは、ガムテープで固定しました(笑



ラジエターマウントに付けましたw

とりあえず4か所ほど固定する位置を決めて、バンパーに穴を開けて完成♪



とはならない・・・汗

今回のアンダーパネルは・・・

何を隠そう・・・












カーボンパネルにします!!!

だから、これをカーボンで作るわけですよ・・・汗

カーボンパネル買ってくればいいんですが・・・

実は、このユーラスのバンパーって・・・



微妙に反ってる・・・汗

まぁ、平らなパネルを曲げて無理やり付けてもいいんですが、かっこ悪いかなって・・・

この反りに合わせたパネルを作ります。

なのでとりあえず・・・



FRPで作ります(笑

FRP使うの久しぶりだなぁ・・・w



FRPでこの形を記憶してもらいます。

そのあとバンパー外して、FRPを貼っていく予定。


とまぁ、カーボンパネルと言えば聞こえはいいものの、表面だけカーボンのアンダーパネルを作る予定です(爆

これフルカーボンで作ったらめっちゃお金かかる!!!

と言いつつ、フルカーボンでも2万円もあれば作れますが(爆

リヴァのパネルは、ハモニカーボの上にFRP、FRPの上にカーボンという仕様になります。

上手くできればいいんですけどね~・・・

素人なのでどうなるか分かりません!!!

何かアドバイスあればお願いしますね~(笑

Posted at 2017/01/19 22:21:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | パラレルマウント化 | クルマ
2017年01月13日 イイね!
どうも、最近寒くて元気ないリヴァですw

元気はないけど、やることいっぱい・・・(もちろん車的意味でw)

やろう、やろうと思って買ったものがいっぱい部屋にある(笑

せっかく買った71Rも部屋に置きっぱなしで組み替えてない・・・汗

ふ、ふぅ・・・、徐々にね徐々に・・・


そんな感じで本日のタイトル行ってみましょうかw

「タイムアタック車両」

一昔前・・・、そうだね、5年くらい前かな・・・

タイムアタックの車とドリフトの車って大した違いが見られなかった。

まぁ、セッティングなんかは違うでしょうが、見た目的な意味では大して違わないように思えた。

が、しかし、どうだろう?

最近は・・・

ドリフトの車とタイムアタックの車の見た目に大きな違いが出てきた。

まぁ、言わないでもわかると思いますが・・・





空力パーツ

タイムアタックの車はあからさまに空力を意識したエアロが取り付けられています。

当然高速でコーナーを抜けれるよう、大気の力を利用できるよう意識しているのだと思うのです。

かなり効果があるらしい・・・。



こんなツンツルテンの車じゃダメなんだよ!!!


まぁ、そろそろ本題に入りましょう・・・汗

オプティも空力考えたいんですが、今はシルビアです。

リヴァのシルビアも空力を利用したいと思います!!!

タイムアタックしてないですが・・・汗

したいのよ?本当は・・・泣


で、先日から色々購入していたのですよw

なにをって?

GTウィング?カナード?アンダーパネル???














素材を(爆



なんでだろう?なんでパーツじゃなくて素材買うんだろう???

最近パーツ買ってないなぁ・・・

素材とか、設備とか・・・・

いじるってつくるってことなのか????

しかも、今回はかなり奮発しました!!!

手前の黒い巻物めちゃ高い・・・泣

本物だからな!!


さてさて、これらを使ってまずはアンダーパネルでも作ってみますかね~w

いつも使うハモニカーボ(ホムセンに売ってるよくわからないものw)

これを好きな形に切るのですw



こんな形にしてみようかなぁw

ぶちでかいのが効果的なのかもしれないが、ちょっと好みでないのでギリギリ普段使いできそうなくらいで・・・

頭の中で描いたものを形にして、それが思い通りにカッコいいとは限らないんだけどねw



ついでなので、昔父親に割られたところも修復しようかなぁ・・・泣


う~ん、上手く形にできればいいんですけどね~・・・

失敗したら泣けます(爆
Posted at 2017/01/13 22:38:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | パラレルマウント化 | クルマ
2017年01月11日 イイね!
日々前進どうも、最近子どもに勉強を教えているリヴァですw

長男がね、「父ちゃん、数学教えて!」

って言うもんですから、数学を教えてます。

まぁ、簡単な中学1年の春レベルの正負の計算からですけどね・・・。

って・・・


長男小2なんですけどね(爆

だいぶ出来るようになってきたので、次は方程式かなぁw?

何でも自作のリヴァさんは数学のプリントも自作です(笑

昔仕事で使ってたパソコンに高校数学の問題作るソフトが入ってる(爆

なんでだろうね~w?


そんな感じで本日のタイトル行ってみましょう♪

「日々前進」

そう、日々前進しておりますw

シルビアが・・・

色々やらないといけないことは山盛りなのですが、少しずつ・・・

1つずつこなしていくうちに完成が見えてきましたw



オイルクーラーの移設。

以前はフロントバンパーの真ん中くらいに置いてたのですが、この際フェンダーの下あたりに移動しました。

ステーつくったり、ネジ穴ある場所探すのが面倒なので・・・







何でもかんでも溶接してしまう(爆

この辺の位置がいいかなぁって思ったら、ステー切って溶接(笑

溶接機って便利だね~w

そして、ラジエターまわりもできてきたので、バンパーを取り付けれるように加工。




グラインダーでぶち切っただけですが・・・爆



オイルクーラーはこんな感じになりましたw

そして、昨日届いたものが・・・



エルボーのホースとアルミのパイプと長いホースw

組み合わせると・・・

ラジエターの水路の完成です♪





これで完成です!

まぁ、ホースバンド付けてないです・・・汗



インタークーラー仮付けしてみました♪

はい、ということでね・・・











パラレルマウント完成だ!!!
Posted at 2017/01/11 20:45:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | パラレルマウント化 | クルマ
2017年01月08日 イイね!
どうも、世間的には3連休ですが、今日から休みのリヴァですw

で、明日からまた仕事です・・・泣

頑張ってお金稼ぎたいと思います・・・汗

そんな感じで本日のタイトル行ってみましょう♪

「倦怠期」

倦怠期・・・飽きて嫌になる時期。特に夫婦の間柄についていう。

というわけで、倦怠期かなぁって思いました・・・。

え?まぁ・・・・









夫婦の話ではないですが(爆


シルビアの話・・・。

パラレルマウント化。

最初のうちは考えることも楽しく、作る過程も楽しかったのですが・・・

お正月休みが忙しく、まったく手を付けず1週間。

仕事も始まり、帰宅後にシルビアを久しぶりに見る・・・












うへぇ・・・、めんどくせ~な・・・。

なんて中途半端な状態で止まってるんだ・・・。

まだ、ラジエターすら固定されてない。

でも、ほっといても誰もやってくれないのでリヴァがやります・・・泣


とりあえずラジエター固定できるようにしよう。

後ろ側は本来の固定用の棒を使うことにします。



棒が入る様にパイプ切って溶接してみましたw



こんな感じになります。

棒が入ってるだけなので、そんなに力はかかってません。

上下左右に動くのを防ぐ役割です。

フロント側も本来の固定用の棒を使おうと思ったのですが、めんどくさかったのでステーつくりましたw

あとはステー固定用のボルト溶接して完成(笑



やったー、ついにラジエター固定できましたw

こんなんでいいんかいな??


さて、作業はまだまだあるのですよ・・・汗

テンションロッドのブラケット。

補強はできたのですが、剛性的にまだ不安があります。

ブレーキング時にブラケットが上に動いてしまう可能性があるので・・・・



棒を溶接w

これが・・・、斜めに対して斜めに付けるため角度が絶妙(笑

鉄パイプを勘で切って作りましたw

これで、ラジエター固定関係は終わりです。

次はですね・・・・



電動ファン取り付け。

もうほぼ原形はないですが、シルビア純正を使ってます(爆

のこぎりで切りまくって合うようにしました(笑

もう一つは、オークションで買ってきた安くて薄いやつw

電ファン故障しちゃうと走れないので、一つは安心できる純正を使いたい・・・。

そして、シルビアには電ファン2つも付いてないので、配線する必要がある・・・汗

というわけで・・・



バっ直でつなぐため、リレー付けて配線します。

一応任意でON・OFFしたかったのでACCからスイッチ電流もらってアースにスイッチ付けましたw



で、完成♪



ちゃんと電ファン回りましたw

あとは、ラジエターホース付けたらパラレルマウント完成です!!!

ラジエターホースは角度と長さ測って注文済みなので来るのを待つだけです♪

おぉ・・・、本当に完成が見えてきたw











ってまだ、やることの半分終わったくらいですが(爆
Posted at 2017/01/08 21:05:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | パラレルマウント化 | クルマ
2017年01月07日 イイね!
リアスパーンどうも、タカタのことが頭から離れないリヴァですw

タカタサーキットを走ってる皆さんは分かってもらえると思います(笑

だって、タイム出したいもん!!

そうだろう?みんな!!


そんな感じから本日のタイトル行ってみましょうかw

「リアスパーン」

ちなみにこんな言葉はありません(笑

これは、コーナーリングに置いてリアがスパーンって出てきてスピンすることを言いますw

今回無事ベスト更新し64.403が出ました。



タカタのラインキングでは18位まで来ましたよ♪

回りはもうほとんどスズキ車(笑

しかし、今回のタイムはリアスパーンとの戦いのさなか出たもの・・・。

ちゃんと運転して出した感じはしてません。


さて、今回はこのリアスパーンについて考えましょう。

1月4日の走行に置いてのリアスパーンは主に2種類あると思いました。



前回のブログにのせてたNG集です。

最終コーナーにおけるリアスパーン。

これは、以前も書いたような気がしますが速度超過によるリアスパーン。

フロントの駆動に振り回されてリアタイヤの限界を超えてリアスパーン。

にしても、スパーンの速度が速すぎると思いますが・・・汗

カウンター全く追いついてないし・・・



次は3コーナーのリアスパーン。

これは最終コーナーと違い、入り口で一気にリアスパーン。

もうね、気付いたら横向いてるレベル(爆

滑り出しの予兆とかないからw

こちらは、ターンインの時リアの荷重抜けからのリアスパーン。


さて、これからまだ上を目指すならリアスパーンとの付き合い方を考えねばなりません。


その1

弄ったとこを元に戻す。

手堅い方法が好きなあなたにおススメ

弄ったのはフロントキャンバーのみなので、フロントキャンバーを起こせば直ります。

多分・・・汗

約束された未来が待ってます。その代わり伸びしろは???


その2

新たなセッティングに挑戦し、迷宮に迷い込むw

冒険好きのあなたにおススメ

まだ見ぬ、究極のセッティングが待っているはず(爆


その3

とりあえずそのままで運転でどうにかする。

逆境好きのあなたにおススメ

まぁ、ドMなのかもしれない、苦しい・・・、でもやめられない・・・w

実は慣れるとすごい速いかもしれない!!


さぁ、あなたならどうする???

いやいや、あなたじゃなくてリヴァが考えなきゃ・・・・

で・・・













その3で行こうと思います(爆


ちがうの!!!別にドMなわけじゃないの!!!

一応その3を選んだ理由が3つほどあります。

理由1

多分キャンバー角が合ってると思っています。

今回走行後すぐにフロントタイヤを触ってみた感じ、インからアウトまで満遍なく発熱してる感じ。

以前はイン側は全然発熱してなかったから・・・

アンダーも消えて高速コーナーで速度乗せれてます。

まぁ、これが原因かもしれませんが・・・・

最終コーナーでの速度が11月の時と比べて10km/hほど速いのです・・・。

110km/hで突っ込んでますw

だからリアスパーンw



理由2

キャンバー角は合ってるっぽいので触らない。

ではリアのセッティングを変える?

変えるって言ってもバネと車高しかない(笑

車高はね・・・、変えたくないんだ・・・・。







今の姿がカッコいいから(爆

じゃあ、バネ変えろよ!って話ですが、バネ・・・、4キロのしかない・・・。

柔らかすぎて、多分怖いw

今8キロだから(爆

6キロくらいならいいのかもしれない・・・。

でも、そんなお金はない!!!

まぁ、ショックの全長伸ばして、伸びる足にしてもいいんですがバネがめっちゃ遊んじゃうので怖い・・・。



理由3














71Rがもうすぐ届く(爆




何だか、今日発送したって連絡あったし・・・w

まぁね・・・、これが一番大きな理由なのかもしれない(笑

とりあえず、タイヤのグリップをまともにしてから考えよう♪

前のタイヤはずるムケタイヤだしw


リアタイヤのグリップが上がれば最終コーナーのリアスパーンはちょっと収まるかもしれない。

でも、多分3コーナーのリアスパーンは収まらない。

タカタサーキット走ったことある人は分かると思いますが、3コーナーの入り口が下りに変わるところ。

リヴァの場合、下る寸前にブレーキで速度落ち着いたらステアリング切ります。

するとちょうどリアが下りに入り・・・・













リアが浮いてます(爆


フワッてしますw

フワッてした瞬間、何の抵抗もなくリアが外に流れるのです(笑

防ぎようがないw

今までより進入の速度が上がってるため、ブレーキでフロントに荷重が移り過ぎなのでしょう・・・。

リアの車高を上げれば多少は解消するかもしれなませんが、しませんw

ブレーキを2段階で踏んでリアに荷重を残すことを意識しましょう。


NEWタイヤでもどうにもならなかったら、セッティングを変えていくようにしますw

さてさて、71Rで走れるのはいつかなぁ?

仕事の休み次第では今月また行くかもしれません!

まだまだ上を目指しますよ♪

目指せ軽自動車FFで1位w

まぁ、無理だな・・・
Posted at 2017/01/07 23:33:07 | コメント(7) | トラックバック(0) | サーキット考察 | クルマ
プロフィール
「[整備] #シルビア 大気の力を味方に!(アンダーパネル編) http://minkara.carview.co.jp/userid/300265/car/193671/4076472/note.aspx
何シテル?   01/19 22:57
s14→s15 L802→L800と同じ車に乗り継ぐおバカ夫婦です♪ よろしくお願いします♪ ↓かわいい子供たち↓ みくちゃん (おとこのこ、2さ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
自分の自撮り写真でイイね!稼ぎするってどんな気持ちなんだろ? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/27 12:08:38
急がば回れ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/29 06:01:21
お友達
気軽にぽちっとボタン押しちゃって♪( ☆ω☆)つ
(人数集めの方はご遠慮ください)

夫婦でからんじゃいますよ~笑
足あともコメントも2人分でごめんなさいw

どこでも気軽にコメントしてくださいね♪
メッセージもお待ちしてます☆
79 人のお友達がいます
美~豚美~豚 * てぃーらてぃーら *
ヒデキ+ヒデキ+ * いぬいぬ改いぬいぬ改 *
ガモンガモン * SHIMAZISHIMAZI
ファン
23 人のファンがいます
愛車一覧
ダイハツ オプティ ダイハツ オプティ
ヽ(嫁'∀'嫁)ノの車。 工賃を浮かせるために、仕事が終わった後 作業をやらされてます ...
日産 シルビア 日産 シルビア
s14が好きですが、s15を買わされました 笑 でもs15をs14と同じように自分色に ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
勢いで買ってしまった車(笑 本当は別の車を買うつもりでしたが、やっぱり憧れのGT-Rを ...
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
トライアスロンに出場するために買った自転車。 Kestrel という、レアなメーカーの ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.