車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月13日 イイね!
その笑顔のためなら、ニャンだってできるよ!ねこの写真集。
写真はどれも可愛いし、キャッチコピーのようなものがついていて、
「お前をいじめていいのは俺だけだから」や、
「今はまだ成功していないだけ!諦めなければ失恋じゃないよね?」
「俺の事信用してないの?もっと迷惑かけてよ」など、
あまりねこの写真集ではみないものがある。
さらに隣のページにコラムのように書かれているんだけどそちらはあまりピンとこない感じでちょっと残念。
Posted at 2017/03/13 21:16:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 読んだ本 | 日記
2017年03月13日 イイね!
 世界で一番たいせつなあなたへ著者は山口県のカトリック宇部教会の神父、片柳弘史氏。

彼は法学部在学中にお父様を亡くし、人生進むべき方向について迷う。
そこで、マザー・テレサに単身会いに行き、しばらくボランティア活動をしているときに、マザーから「いつまで迷っているのですか!」と喝を入れられる。さらにマザーの「あなたは神父になりなさい」の言葉通り神父になる道を選ぶ。

この本は、マザーテレサの言葉をわかりやすく解説したもの。
「人間にとって最も貧しいことは、飢えて食べられないことではなく、社会から見捨てられ、自分はこの世に生まれてくる必要がない人間であったと思うことである。その孤独こそが最大の貧困である」とは、まさしくその通りだと思う。これをみんなが認識したら、世界はきっと豊かになれるだろう。

著者は今でこそ、マザーテレサについていろいろと講演をされているが、学生だった頃、「マザーテレサの没年は調べても載っていないけどいつ亡くなったんですか?」と聞いたことを知っている人は意外と少ないのかもしれない。
Posted at 2017/03/13 21:17:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 読んだ本 | 日記
2017年03月10日 イイね!
見るだけで幸せになる光のメッセージ著者は太陽系太氏。
25歳で交通事故に遭いスピリチュアルに目覚め、その後写真にはUFOや天使らしきものが写るようになったそう。
普通、光が輪状に写ることはないと著者は言うが、元カメラマンだった同居人に聞いたところ、道具とタイミングで撮れるとのこと。
写真はどれもきれいで、項目分けは夢、愛情、金運などについて、また龍や天使等、そう思ってみれば見えるというものも多い。
添えられている説明も前向きなメッセージが多いけれど、解釈がやや強引な感も。
「ウエサク満月」や「アルシオーネ(スバルの車ではありません!!)からやってきたエネルギー」など、???な部分も多い。
まあでもタイトル通り見るだけでしあわせになれると信じてみます!(^^)!
Posted at 2017/03/10 22:27:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 読んだ本 | 日記
2017年03月06日 イイね!
借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ 著者は小池浩氏。
自分の店がうまくいかず借金2000万円を抱えた主人公、コイケ。
親が保証人のため、死ぬこともできず、一人地獄のような日々を過ごしていると、どこからともなく「やめないで、やめないで」との声を聞く。
その後シャワーヘッドからへんな生き物、宇宙さんが現れ、コイケにいろいろ命令していく。
まずは「できない」「だめかも」などのマイナスオーダーの禁止、「ありがとう、愛してる」を毎日言う・・・
言われるままやっていくコイケは少しづつ人生が好転。
ある日借金を一気に無くそうと宇宙にオーダー、すると宇宙さんは「かつ丼10杯頼め」と冷やし中華を食べたいコイケに命令、来たかつ丼10杯を食べないと冷やし中華は食べられない。これは以前オーダーしたものを片付けないと次のオーダーは来ないということ。時期がくればうまくいくと確信したコイケは借金さえ楽しくなる。
9年後借金を全額返済したコイケに宇宙さんは「やめないで、やめないで」の声は未来のコイケから過去のコイケへのメッセージだったと教える。
この宇宙さん、「人生ビビることなんかひとつもねーんだよ!」「てめぇの鼻クソ程度の経験知識と宇宙の叡智を比べんじゃねぇぞ」と言葉は乱暴だけどなかなか愛嬌があり楽しい。
私の前にも現れてくれないかなあ???
Posted at 2017/03/06 20:35:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 読んだ本 | 日記
2017年03月06日 イイね!
世界がもし100人の村だったら お金篇 著者は、池田佳代子氏。
2000年、61億人だった人口は15年後73億人に増加。
これを100人の村に例えると・・・
26人の子供に74人の大人、うち8人がお年寄り。
54人が都市に、46人が農村部などに居住。
富の49%を1人が、50%を49人が、1%を50人の貧しい人が所有。
この格差について解説という形で最後20ページにわたり書かれていて、解決策はグローバルタックスの実現にあると結論付けられています。
確かに飢餓を起こすほどの貧困は問題はあるけれど、格差ってそんなに無くさないといけないものなのかと疑問に感じます。
Posted at 2017/03/06 20:34:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 読んだ本 | 日記
プロフィール
「こころの匙加減 http://cvw.jp/b/311945/39808467/
何シテル?   05/21 22:04
震災後、通勤が厳しくなり、命の方が大事と離職。 お部屋だけじゃなく、人生のおかたづけの時期かも。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
あきらめニャければうまくいく 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/01 13:34:28
お友達
1 人のお友達がいます
OCTOPUS-MASKOCTOPUS-MASK *
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ コロナクーペ トヨタ コロナクーペ
2006年6月、走行距離30万キロを越えた。私が乗りはじめたのは4年前に免許とってからで ...
トヨタ カローラ 傷だらけのカローラ (トヨタ カローラ)
父が免許返納し乗らなくなったので。 どこから見ても「傷だらけ」 しかし、ぶつけるところは ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.