• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

タマゴヤのブログ一覧

2017年10月02日 イイね!

6・7・8・9月分おまとめ手抜きブログ!

6・7・8・9月分おまとめ手抜きブログ!5000兆円欲しい!

どうもタマゴヤです。

いやぁ~・・・あっはっは!「6月のブログ」って何なんでしょう?


もう10月やんけー!!


ビックリしたぁ・・・時間の過ぎる速さにッ!!

クルマネタなんかないので、みんカラでブログ綴る意味もあまり無い気がしますが・・・
”みん友様”とのご縁は(当方からは)切っても切れない大切なサムシング!


さて、前置きはこれくらいにして、最初からクライマックスな各月ダイジェストを・・・ドウゾ!




6月






飛騨高山へ旅行。 純然たる観光ッ!! たーのしー!





7月





バイクナビグランプリ・ツールド新城2017参戦

またしても暑さにヤラレてヘロヘロレーシングをキメて情けない走りっぷり・・・

ポジションが合ってない気がしてきてた…夏☆





マイケル・ロジャースのお辞儀フィニッシュをパクって、66位/193人中でゴール。。。









諸先輩に憧れて、「超早朝練」をお試し。

午前2時に起きて、3時にライドスタート、ルートは知多イチ・・・

真っ暗な中走るのは久しぶり、そして早朝というか深夜を走るのは初めてで、知った道でもまるで別世界!
ちょっと感動・・・!





おお、サイクリング中に夜明け・・・これもほぼ初めてか。車載中に夜が明けるのは度々だけども。





日が昇ったらいつも通りのサイクリングやんけー!!ウルトラつまんねぇ!!(そこまでは言わない)
なんか腹が立って来たので、この辺りから常滑~新舞子~自宅~は怒りのブッ飛ばしペース。。。


ブルべじゃないですが、オーバーナイトライド?面白いですねぇ。知らない道だと少し怖いですが、ちょっぴりとだけブルべに興味わきました。






8月








今年も一番厚い時期に避暑地サイクリングinひとりDE乗鞍!
乗鞍スカイラインを駆け上ってきました。かなりヘロヘロでした・・・






登頂するたび、このダサいTシャツを買って下山するマイルール。






~からの・・・ひとり温泉&ひとり飛騨牛焼肉!いい旅☆夢気分♪

行き帰りの運転だけ、つらい・・・ でも、アダプティブクルーズコントロールでヘッチャラさ☆










パナモリ納車記念「鉄ーリング」で香嵐渓付近を爆走サイクリング。






あ、もちろん私の自転車ではなく、モイスチャーの新車になりますが。
ルートも主役におまかせして、ただツキイチして走っただけ!







ペースはココ最近ほとんどなかった「ゆるポタ」ペース!そんなばかな!詐欺では!?と疑ってたものの、本当にゆるいペーシングで余裕のツーリング。信じられない!





山方面だけど、タフな上りは無しという、練られたルーティング・・・






グルメライド要素もあり! たーのしー!








盆休み明け・レース直前・・・
イマイチ合ってないようなポジションをBGフィット再調整にてリフィット。
サドル高が上がりました。







シマノ鈴鹿ロード!! 1時間サイクルマラソン、久々の参戦!!

先頭の大集団の中を走り続ける、シマノ鈴鹿自分史上初の試み!

怖い!楽チン!怖い!脚を全然使わない・・・!?












で、ドカーン!








ガッデェーム!!またしても落車に巻き込まれ落車!!今度はファイナルラップ、デグナー抜けた辺りの何てことない平坦で・・・!(手に持ってるのは医療費請求出来る書類)
2人前を走ってた人が接触して転倒、眼前に居た人が巻き込まれ、ソレに突っ込んで前転する形で落車。
ヘルメットの後頭部が潰れる瞬間がハッキリ分かった直後に肩を強打、身体が前屈状態で折り畳まれて、左わき腹下辺りを捻挫?首もまたしても鞭打ち・・・


あ、ヘルメットに付着してるのは、私のじゃないです。たぶん最初にすっ転んだ人の返り血。全身に浴びました。

そこからは、またしても怒り心頭ですが、冷静にチェーンが落ちてないか、ブレーキシューがリムに触れてないか確認して、怒りの再スタート!!

もうオラオラです。ラストのホームストレートの上りも、ロングスプリントで駆け上がりフィニッシュ。


50位/549人中、でした。


集団の中に居続けてしまったのが敗因です。いや、勝ちを狙えるわけじゃないんですが、積極性を欠いた結果ですね。



しかしまぁ・・・1時間サイクルマラソンは、カオスw




9月


落車の傷がほぼ癒えたころ・・・(リハビリでかなり通院してます)


腰痛&風邪で3週間ほどダウン。





風邪が治り切らず、朦朧とした状態で『いなべヴェロフェスティバル(いなヴェロ)』に参加。

あ。ヘルメットまたまた買い替えました。
ボントレガーの『VELOCIS MIPS』ってヤツです。コンタドールが今季TDFやブエルタで使ってたアレです。

BOAダイヤルクロージャーが採用されていて、かなりフィット感高い!
落車で壊しても1年以内なら新品で返ってきますし(笑)






あまり自分のイメージにない真っ赤なヘルメット!

・目立って認識されやすいこと
・レッドとブラックのコントラスト
・ツールドフランスでのコンタドールのイメージ
・オールスポーツでの写真の探し易さ(笑)

ってな感じでチョイスしましたが・・・コレに合うウェア、小物、バイクがほぼ手持ち無し!!





細かい事は気にしない!!

しかし、ルートが決まってない、エイドステーションで食べ放題なこのイベント・・・おもしろーい!

いなべは以前走った事があるので、記憶にある道も多くて覚えやすかったです。
終盤はミスコースして、10kmほど余分に走らせてしまいましたが・・・(*‘∀‘)

また参加したーい!




10月



おおっ うっかり10月も入れてしまいました・・・



10月前半!





モリコロパークサイクルフェスティバル2017、60分エンデューロ・ソロに参戦!



春夏と落車してしまってるので、この流れを断ち切るべくエントリー



先頭集団のペースは速そうだったので、様子を見ながらスタート。
やはりモリコロでマスドスタートだとバラバラになり易い印象。
落車にビビリながら萎縮しまくってるので、抜いてくる人はお先にどうぞで譲ったり、危ない人だなと感じたら前に出たり・・・





”たった60分”のレースで2周回したところで、チームメンバーと合流したのが運の尽き、牽きの強さと張り切ってしまったのが災いして、呼吸が完全にあっぷあっぷして終了。
3周目は一人旅・・・





見知ったジャージ&鈴鹿表彰台常連ジャージのお二人に合流させてもらい、中盤30分ぐらい回して走る。






終盤、第2・・・いや、おそらく第3集団?に追い付かれ吸収、ファイナルラップではモイスチャーも居た集団、ワタワタしてる感が強い人も多かったので、冷静に引いた位置で様子みながら自分もほどほどスパート。
裏ストレート辺りから、我がチームの若手のコが頑張ってたので、後方から見守る。
まだ早い・・・もう少し、ここかな!?と、トンネル2つ抜けたところからラストスパートでパスして前へ、一応軽めのスプリントをしてフィニッシュ。





私もモイスチャーも風邪の影響であっぷっぷ・・・
ご安全にレースを終えられたので、私的にはオッケーです('ω')ノ
心の底から安堵ッ!

リザルト的には59位/328人中


序盤の運び方がダメダメだったなぁと、無事走り切った後だから反省。。。



次戦は今年最後レース、鈴鹿8時間チームを予定。がんばるぞい!







最近の活動




ご覧の通り、↑の写真の数々・・・サングラスがコロコロ変わっておりますが、完全にコレクター癖を発動中です。

「サングラスおじさん」なう。という感じです。





シチュエーションと好みに応じて、使い分けをしています。
この他にクルマ用にオークリー1本、ESS1本を所有。
気になるサングラスありましたら、質問受付マス。


あと最近追加したサングラス・・・



PIT VIPERについては、触れないでくださいhh



ではまた、今月後半にでも・・・
当ブログをご覧いただき、マリガトーございました。
Posted at 2017/10/03 00:43:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | みんチャリ | 日記
2017年06月12日 イイね!

5月分おまとめブログ

5月分おまとめブログチョレイ!!

どうも、タマゴヤです。



あっはっは!久しぶりの更新です。とりあえず笑っておきました。



5月分って・・・5月のうちに更新しないとカッコ悪いです。いじめ、カッコ悪い。


ブログを見て下さるすべての皆様にダブル敬礼!足を向けて寝られません。具体的な方角とかは分かりませんが。




ではサクサクッと!東日本入手困難菓子カールよりもサクサクッと!



5月と言えば、ゴールデンウィーク。金色の弱点()


すんごくお天気の心配のない、絶好のサイクリング日和週間!殺す気か!!って感じでしたね。サイクリストにとっては。




そんなゴールデンウィークは、お仲間たちと練習、ショップ朝練等々走り過ぎないようにいつもの感じでいつものメニューをこなしつつ・・・ゴールデンウィークの最終日、エコパスタジアムで開催された「ツールドエコパ2017」に参加してきました!



ココのところのパワーメーター投入以降にすごく調子が良かったので、今年最初のエンデューロレースは気合が入ってました!


ウォーミングアップも新しいローラー台を投入し、完璧にこなしていざ出陣!!






3時間エンデューロ・ソロ、スタートゥ!!



ぬおおおりゃああああああ!! イケる、ついていける!


脚に余裕がある!! むしろ・・・脚が余る!


もっと先頭に出たいが・・・なんだか怖いので、もう少し様子見!
と、いつものエンデューロのスタートよりも息が上がらず余力を持ってスタートできました^^


その様子を動画でドウゾ!!














「ぁ~~~~~~~~~~・・・」








「帰ります(´Д`)」








1周目にして、落車に巻き込まれて落車。レース終了~

輪生初の最下位!!(ノД`)・゜・。


落車のダメージで、右膝内側の靭帯を痛めたようで、3時間のレースは続行したくなかったのでDNFです。
腰を強打、打撲と擦過傷、右腕に軽い擦過傷。後で来たのが首の鞭打ち・・・


車体側も降りてから気付きましたが、リムにずっとシュータッチしていて、ブレーキが常に掛かった状態でした。




お気に入りのヘルメット、KASKのprotoneもキズが。






内側から帽体を見ると、縦横無尽に亀裂が入り、完全にオシャカ。





1年ちょっとの間に、お高級ヘルメットprotoneを2個も失うとは・・・痛すぎます。
高いヘルメット禁止令が出ました。






クソみたいなゴールデンウィーク最終日を過ごすハメになり、すべてを呪っていたその翌週・・・









スパ西浦モーターパークにいましたw



何年ぶりでしょう!? ウソだぁ・・・5年半ぶり!? 怖っ!



超久しぶりのスパ西浦・・・










「チャリ★レースinスパ西浦」3時間エンデューロ・3人チームで走っちゃいました!






同級3人チーム「ユーロード碧南組 with P」
私タマゴヤ、モイスチャーpiroshiさんの3名!がんばるぞ!



あの屈辱的な、エコパでの落車のトラウマを克服するべく(エントリーはずっと前にしてましたが)、落車明け翌週のレースを走るゥッ!




1番手はモイスチャーに走ってもらい、序盤1時間ほとんど先頭集団で走り切り善戦!


href="/image.aspx?src=http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/037/926/523/569e995722.jpg?ct=03d206a82706" target=_blank>


2番手piroshiさんには存分に西浦を楽しんでもらい、





アンカーはワタクシ!! ANCHORなだけに()



3時間目を走ったワタクシのオンボード動画はこちら・・・!





なんとか無事に転ばずにゴール!トラウマも克服・・・かな?とw


総合(ソロ・チームごちゃ混ぜ)で、22位! チームリーダー・モイスチャー曰く「上等!」だそうですw
なんか、牧歌的でほんわか楽しいレースでした!
ロードで走るスパ西浦も、たーのしー!







その翌週・・・










「せきサイクルツーリングin津保川」に参戦!!


パダワン・・・ユーロードの若き希望と共に、関市を爆走!(あくまでサイクリング・・・)





ボトルは忘れてきたけど、どんな時も笑顔を忘れないフレッシュメン!!
おじさんも見習わなくては!



あんまり撮れてなかった動画はコチラ・・・






以前、秋に参加した「せきサイクルツーリングin板取川」では、超絶ヌルいコース設定で、「ははーん、なるほど。こういうイベントかぁ。」くらいに思ってたせいもあって、正直今回はナメてましたが・・・




おおぅ? このコース(ロング)・・・面白いぞw




序盤になかなかの上りを2カ所、このコース設定した人はなかなかのサディスティックかも!?


ビギナー殺しの感じですが、山の方をサイクリング・・・というのをあまり経験されてない方には絶妙かも!
中級者くらいの方ならペースさえ守れば余裕ですが、トレーニングペースで走ると結構・・・イイですねw




私たちは意図せずトレーニングペースでちょいちょい走ってた気がしないでも・・・ノンノン!サイクリング、サイクリング~♪




コースもですが、エイドも楽しく手軽かつ素晴らしいイベンツでした!温泉からスタートで、帰りには温泉に浸かってお気楽極楽!たーのしー!










その翌週・・・










「グランフォンド東濃2017」に参戦してました!!





今年もゆういちさんマスター!さんwithお友達の皆様とご一緒させていただきました^w^









仲間と一緒にワイワイ、たまにペースアップしてキャッホーしてみたりw

今回は撮影係・・・と呼べるシロモノではないですが、先回りしてスマホでパシャリ!を何度かトライしてました^^;
おかげで、走行距離が皆様より少し多めw




あ、今年は公約通り、クロモリバイクで走り切りましたよ~!




これまた、去年と同じコースだと思ってたので、少しナメてました・・・

ちょっと違っていて、段々と上りが連続するルートになっていて、このテのイベントでは異例?の、脚攣りストップor押し歩きwith苦悶の表情な方々を多く散見しましたね~!
ペースさえ守っていれば、それほど厳しくないのは「せきサイ」と同じでしたが、陽射しがややジリジリでしょうか?標高かな?

天気は最高、ワイワイ走れてこれまた最高、たーのしー!


素晴らしきイベントでございました(・∀・)



エントリーに失敗した鈴鹿エンデューロの裏でしたがw


↑それもあったんで、ヤケクソ気味に5月のすべての週末、イベントをぶち込むという強攻策に出たので、落車のダメージが治らないこと!w

運動療法しかないので、7月のレースまでは大人しく走ります^^;

しかし、鞭打ちは結構しつこく残りますねぇ・・・_(:3 」∠)_



6月のブログもきっと、”おまとめ”になるかもですが・・・たま~に覗いてやってください('ω')ノ
Posted at 2017/06/12 23:16:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | みんチャリ | 日記
2017年05月07日 イイね!

愛車と出会って3年!

愛車と出会って3年!5月12日で愛車と出会って3年になります!
この1年の愛車との思い出を振り返ります!

■この1年でこんなパーツを付けました!
マトモなアルミステム
パイオニア ペダリングモニター
イーストン EA90SLX

■この1年でこんな整備をしました!
ステム交換

■愛車のイイね!数(2017年05月07日時点)
51イイね!

■これからいじりたいところは・・・
リアディレイラーの修理…交換?
フレーム入れ替え

■愛車に一言
軽いフレームに替えようかな!?

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2017/05/07 19:57:20 | コメント(2) | トラックバック(0)
2017年04月16日 イイね!

祝・みんカラ歴9年!

祝・みんカラ歴9年!4月23日でみんカラを始めて9年が経ちます!
<この一年のみんカラでの思い出を振り返ろう>


マジでか。あ、そろそろ更新しまーす☆
Posted at 2017/04/16 22:43:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年03月16日 イイね!

サイクルトレンド2017の記憶を辿る

サイクルトレンド2017の記憶を辿るすごーい!たのしー!

どうも、タマゴヤです。


ん?更新頻度?へーきへーき!
忘れたころに更新するのが得意なフレンズだから!


さてさて、先月・・・一カ月近く前の話題でアレですが、インプレを久しぶりやりたくてやるので、「名古屋サイクルトレンド2017」的な内容です!

今回はロード以外を中心に乗るぞ!・・・と思ったんですが、やはりメインはロード!

トレンド・・・いや、話題の渦中のディスクブレーキのロードバイクを狙って試乗してみました!



まずは普通のロードから。





コルナゴ CONCEPT


コルナゴのエアロフレームらしいエアロな新作。
エアブラシ塗装された美しいデザインが話題でしたが、試乗車は通常ペイント。
80mmハイト?のディープリムMAVIC CXRを履いてましたが、予想を裏切る加速の鋭さ!
乾いた剛性感で、軽く走り、コルナゴのカーボンフレームの中でも、ハッキリと分かりやすい速さを持ったバイクでした!高いけど、このコルナゴなら欲しい。







ARGON18 ガリウムPRO

やや乾いた、軽量フレームらしいカチッとした乗り味。加速は当然ながら良く、クセもなかったです。
試乗コースは平坦なので、このバイクの特性を引き出すには・・・狭すぎる!
調整式のヘッドチューブを持つARGON18ですが、特に重さを感じないのでトリッキーなギミックという感じがないんですね。








パナソニック FRTC01

従来のパナチタンのフラッグシップ、ORTCver.HとLの中間の剛性レベルを持たせ、さらに軽量に仕上げたレース志向モデル。
乗り味はまさに触れ込み通りで、チタンの軽くて強い乗り味が強烈に主張してきて、しなやかで快適な「おもてなしチタン」とは明らかに違い、「機材」を感じさせる乗り味でした。
味を求めるならORTC11ver.LかORTC21がいいですね・・・ 







FUJI SL Elite

FUJIの軽量モデルのフラッグシップ。
あまりピンと来なかったメーカーでしたが、乗ってビックリ!!こいつぁ・・・ヤバい!w
軽く、しなやかで、よく進み、快適!! ホイールがややインチキですが、フレームにクセはなくフォークの出来もバッチリ!
しかも、フレームセット価格は・・・驚きの24万円!安い!!
ヴィジュアルは「アバンギャルド」シリーズと銘打った、メーカーロゴ控えめのマットブラック、フォークとチェーンステーにアイコニックなグラフィックを配置というシブいデザイン。

コレは、やばい。






アンカー RL9

RL8後継のエンデュランスモデルの新作。
より推進力を追求し、さらなる快適性・・・との事でしたが、確かに進む。
RL8よりも洗練されたため、味を少し感じにくいですが、乗りにくさや鈍重さを一切感じさせない、乗った瞬間から乗りこなせてしまうスッキリ快適なモデル!
エンデューロなら問題なく走れてしまうので、サイクリングやツーリングだけでなく、レースやヒルクライムもイケまっせ~







フェルト FR5

ザ・オールラウンド。 クセなし、軽く快適で自在なガシガシ乗れるオールラウンダー。
リアブレーキをダイレクトマウントにした狙い通り、シートステーが仕事をしやすく、快適で暴れない特性がちゃんと出てます。
フェルトは相変わらず本当にお買い得ですね~






ニールプライド NAZARE

これすごく分かりにくいんですが、NAZAREには4モデル存在していて、フラッグシップのNAZARE SL、その廉価版のこのNAZARE、前作NAZARE2、前前世のNAZARE1も併売するという・・・w
エアロフレームのクセがモロに強かったNAZARE2と比べると、取扱いもクセも普通になった印象。
ゼロ発進はやや腰高な印象ながら、一度加速に入ってしまうと、スピード乗りがなかなか良くて◎
デザインがお気に召したら、迷わなくて大丈夫なやつですw






CUBE AGREE C:62 SL

新しく入ってきたメーカーですが、プロロードレースでワンティ・グループゴベールというチームが仕様するCUBEは記憶に新しいです。とくにハンドル回りの蛍光ピンクのワンポイントが印象的でした。
試乗車のAGREEはエンデュランスモデルのようですが、あまりに乗り易くてオールラウンダーかと!
加速も軽く、乗り心地もよく、脚に優しいので乗っていて、たのしー!w
R9100デュラエース完成車で、たったの44万円!

「これ、フレームいくらですか!?」

「・・・CUBEは、創業者が”うちは自転車屋だから完成車でしか売らん!”という事で、フレーム単体売りがないんですよ~」

との事!! なんでや!_(:3 」∠)_







ビアンキ オルトレXR4

オラは人気者~のビアンキ。乗ってるだけでモテる(偏見)そんなビアンキのめちゃモテ新作モデルのXR4・・・
完成度の高さに驚き!微振動を吸収するカウンターヴェイルが、先代モデルのスパルタンな乗り味の角を見事に丸くして、ペダリングがスムーズにいくのか、効率よく推進力に変換される!
もちろん、快適性は格段に向上。見た目はエアロフレームですが、ハイスピードなレースも上りも楽しめそうな仕上がり。






BOMA VIDEルミエール

とにかくラインナップが多いBOMA、どのモデルがどういう乗り味なのか予想がしにくい印象w
値段が高ければ高性能という感じでもなく、脚に合うモデルを見る付けるのが大変そうですが・・・
このVIDEルミエールは非常に乗り易く、エンデューロ等のレースもイメージしやすいかなと。
お値段はBOMA価格なので、かなりお手頃。 1本目のカーボンフレームにもイイですね。








ちょいと休憩。







今年から入ってきた新しいメーカー、FACTOR
プロチームAG2RがFOCUSからこのFACTORに変わりましたね。
試乗車はなかったんですが、ものすごいヴィジュアルのエアロモデルONEを拝見。
ヒンジ式のフォークもスゴイですが・・・




ダウンチューブがパック2本に分かれている、双胴フレーム!
1本のダウンチューブで空気を掻き分けると、両脚に当たる空気抵抗が大きいらしく、このスリットで脚に当たる空気を分断するんだとか!マジか・・・
雨のレースでは、フロントタイヤが掻き上げた水でドロドロになりそうだけどw






サーベロ P5X

とんでもねぇヴィジュアルを放つ、トライアスロン専用バイク!
分かりにくいですが、シートチューブの無いYの字フレームに、ディスクブレーキ、ハイドレーションボトルや各種工具や補給食を収納できるストレージボックスをフレームに一体化!まるでオートバイのカウルのよう・・・
カッコイイですが、我々ロード乗りには関係のない自転車ですね^^;








ここからディスクブレーキ車!


今回ディスクブレーキに着目したのは、これからのプロロードレースでも使われる事が増えるであろう事と、ロード自体がディスクブレーキに完全に切り替わると、まずバイク自体がどう変わるのか?
以前は、まだ手探り状態で、

「既存のモデルをディスクブレーキ化すると、フレームの印象が過剛性になり大きく変わってしまう。」

そんなモデルが珍しくなかったので、比較的ハズレの無さそうなディスク専用設計モデルと、既存のモデルをディスク化したモデルを検証していきやす。





サーベロS3ディスク

こちらは既存のモデル、S3をディスクロードに仕立てたモデル。
で、当然のことながら疑って掛かったんですが・・・ かなり完成度が高い!
エアロフレームなので、25Cを超えるような太いタイヤは必要ない=ディスクの高い制動力を活かせるか不明、でしたが見事なマッチング!
ブレーキフィールはごく自然でコントローラブル、タッチ自体はさすがにディスクでカッチリしていました。
前後スルーアクスル化、シートステーを面で繋ぐ等の改良が施され、横剛性が縦に対して不足していたS3が見事にバランス!
横剛性がしっかりしたので、加速が鋭い!
全体の剛性が上がってるので、やや手強いですが仕上がりはバランスしています。いきなり素晴らしい1台!








BMC Roadmachine03

GF系に代わるエンデュランスロード、ごく低速ではフォークにクセを感じます。
乗り心地はしっかりめで、全体的に剛性が高い。速度が乗るとクセはなく、路面からの衝撃も丸くしてくれますが、ビシッとした印象が強いです。
コンフォートというよりは、スピードと堅牢さに振った感はあります。







FOCUS PARALANE


こちらもエンデュランスロード。カタログやPVではグラベルロード的な使い方をしてますが、説明ではエンデュランスとのこと。
これもまた、強い系ディスクロードで、屈強なドイツ人の体格に合わせてあるのか、しなやかなフラッグシップ・イザルコMAX(ディスクは過剛性でイマイチ)と比べるとギャップがあるかも?
完成度自体は高く、クセもなく安定性が高いです。
ただこれもやはり、剛性がかなり主張してくるので、やや腰高の”乗せられてる”系かなと。







TREK ドマーネSLRディスク

ヘッドチューブとシートチューブに”しなるシステム”ISO SPEEDを備えたキングオブエンデュランスロード。
そのディスクブレーキバージョン。
フォークがかなり強くなっているせいか、ドッシリ感が凄い。安定感と重量感が主張してきますが、ひとたびスピードが乗ると、まるで大型クルーザーのような走りっぷり!
快適なんだけど、ドーンと走る。 剛性は高いですが、乗り心地がかなり良いので、脳が混乱しますw
28C辺りを履いていたようですが、それでもスピードが勝手に出るのには驚き・・・
ロードらしい軽快感よりも、とにかく路面からのハーシュネスを避けて、ロングライドしたい方向けかな?






JAMIS RENEGADE

アルミフレームが面白い事になっているJAMIS、そのグラベルロードがレネゲード。
シクロクロスのようなトップチューブ上側にワイヤーが配されてますが、どちらにも使えるとの事。
・・・ですが、シマノ・クラリスコンポを備えた廉価グレードゆえか、持ち上がらないほどに重たい!!
こんなのロードバイクじゃない、ドロップハンドルを付けたクロスバイクだろうと思いました。

「まずは、乗ってみてください(^ω^)」

跨って、ひと漕ぎすると・・・うぉっ!?走る!?意外にゼロ発進が速い!w
ガッチリはしてるけど、乗り心地は意外に良い!なにこれ、おもしろーい!
ホイールがめたくそに重たいんでしょうけど、フレームはよく進みますね!そしてアホみたいに安い!
こりゃオモチャとしてはアリだな~!w








STRiDA

三角形フレームの折り畳み自転車!一応ディスクブレーキ車w
サドルとハンドルの位置、切れ角や支点の違いに、クイック過ぎて怖い!!
変速は、クランクを一度止めて、反対に回すと段階的に3段変速するシステム!!おもしろーい!
ペダリングを止めて、ちょっと戻す、カクッと変速、さらに少し戻す、もう一段変速・・・こんな感じ!
世の中にはこんな自転車もあるんですねぇw






ブロンプトン S6L

ややスポーティな6段変速モデル。
これまたジャイロが小さいので、ハンドリングに慣れないw
乗り心地はやや重めか?ミニベロの451タイヤより小さい、16インチくらい?なかなかハードな乗り物だなぁ・・・
スピードとか変速の使い勝手は、BD-1(birdy)の方がイイかなぁ。
クラシカルなカワイイ見た目がウケてるのかも?もしくは、あの紳士の公式ワンメイクレース?w
リア側だけをガッチャンと畳んで、自立させられるので、折り畳み自転車としては押さえてあるんですねぇ。






とまぁ・・・こんな感じでした!

ディスクロード、まだまだ全然乗れてませんが、ここまでだと今まで試乗したものすべて含めると、スペシャライズドの新型ルーベが軽やかで一体感高くて乗り易い。ギミックも楽しいですし!
個人的にはパナソニックのORCD04、クロモリエンデュランスロードがお気に入り。ポストマウント・9mmクイックの古い規格ですが、乗り心地も加速も気持ち良く、ロングライドに使いたくなる1台。
今回乗った中だと、サーベロS3ディスクが際立ってますが、こちらはゆるゆる走るのは許されず、ハイペースな乗り方でこそ光るモデルかなと。



以上、簡単インプレですが、久々の更新でした~。ではまた近いうちに!ウソじゃないよw
Posted at 2017/03/17 00:25:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | みんチャリ | 日記

プロフィール

「先日も雨でしたね…死んでましたよ、渥美半島で。」
何シテル?   10/16 20:56
いらっしゃいませ!タマゴ屋鶏肉店へようこそ♪ 当店では、クルマネタを中心に・・・嘘です。今はほぼ自転車ネタオンリーと言っても過言ではない感じになっております(...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

第32回 シマノ鈴鹿ロード サイクルマラソン編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/26 00:12:14
ロードバイクのデザイン… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/02 22:59:32

お友達

お気軽にポチッとな!と押してあげてください>。<
129 人のお友達がいます
ニック1990ニック1990 * ど~らくど~らく *
vw3rdvw3rd * とらますとらます *
YOSHIOHYOSHIOH * HIRO@ktd5R.comHIRO@ktd5R.com *

ファン

86 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント
10代目の愛車はァァアアアアアアッ!!ゲルマン民族の最高知能の結晶であり誇りであるゥゥゥ ...
その他 自転車 ANCHOR RNC3 (その他 自転車)
ブリヂストンANCHOR RNC3 シマノ105組み 完成車ではなく、フレームセットから ...
ホンダ フィットハイブリッド ホンダ フィットハイブリッド
どうにもニガテだった”ハイブリッドカー”にあえて挑戦! クルマはやっぱり「乗らなきゃわか ...
輸入車その他 ANCHOR RIS9 輸入車その他 ANCHOR RIS9
RIDLEY FENIXからフレーム入れ替え! ANCHORのレディメイドモデル最高峰 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.