• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

dewakikuのブログ一覧

2017年12月11日 イイね!

今週、木曜日の宵はJazzフルーティスト・小島のり子トリオで初冬の Live♪

今週、木曜日の宵はJazzフルーティスト・小島のり子トリオで初冬の Live♪ さてさて皆さま、もうすっかり御馴染みな吞兵衛姐御フルーティスト・小島のり子さんが、今季も初冬Liveのinfo.だすっ~、しかも、なんと春の特別編成トリオ.....というか近頃ではすっかりVer.2なパーマネントTrioねっ!というメンバでの再度来形だっ!!! ;-D

そう、我ら謎の音楽偏愛好家集団『Coreon』が応援する御機嫌なJazzフルート吹きであらせられる小島のり子さん(何を隠そう、ZE1乗り仲間mechaoyajiさんの御妹さん!)率いるトリオのライヴが今週木曜の宵に開かれるのである♪

ちなみに御本人のblogでは、仙台>山形>ひたちなかと回る『2017ラスト 冬の3days ツアー』との銘が.....。 ;-)

今回のツアーメンバーは春のLiveと同じ、グッと平均年齢も若く(!?)、あの寺島レーベルの秘蔵っ子にして美麗ピアニストの誉れも高き大橋祐子さん+ベースが鈴木克人さんを小島のり子さんが率いるというTrio。 ;-0

こりゃぁもう、誰が何と言おうとも、やっぱ必見必聴でしょう♪♪♪

きっと、この三人ならではの色で、クールに、時に暖かく、御機嫌グルーヴィーでジャジィーで.....、これまた、実に最高で心地よいプレイにて楽しませていただけるはずと、今回も絶対にメッチャ期待大なのであ~るぅ。

とにもかくにも、この紅二点&白一点なTrio編成での初冬Live、お見逃し&お聴き逃し無くっ♪

■12月14日(木) 18:00開場 18:30開演

■会場/瑳蔵 [さくら] 昼は七日町界隈のカフェ....
  (山形市本町2-4-26、phone# 023-610-4126)
  此処は蔵を改造した木造りのライブスペース、響きGood♪

■前売・当日ともチケット/3,000円 (ワンドリンク付き)

ぜひぜひ、素敵な音楽で心の洗濯をしに来て下さいまし!!! ;-D

#あまり大きな箱ぢゃないので、出来ることなら当方までe-mail等にて御予約をお奨めしたい♪もちろん「Coreon例大祭司令部」である『紙月書房(かみつきしょぼう)』さん[phone#023-631-8735]へ直接問い合わせも大歓迎(...のはず)なのである♪ ;-)
Posted at 2017/12/11 12:18:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 心に響く音楽 | 音楽/映画/テレビ
2017年12月07日 イイね!

久し鰤に広がった青空♪

久し鰤に広がった青空♪すっかり冬景色となった蔵王連峰が、青空に映えて美しい。

この素敵な景色を、末永く楽しめる山形であって欲しいものなのだが、さて、一人ひとり、どんなことが出来るか.....。

とても大切なんだと思うね。 ;-D
Posted at 2017/12/08 12:41:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 青い地球であるために | 旅行/地域
2017年10月26日 イイね!

アサギリ、あさぎり、朝霧.....

アサギリ、あさぎり、朝霧.....すっかり里も紅葉の季節、山形も秋らしさが一段と。 ;-)

天気予報では、今日は一日、日本列島各地とも秋晴れの青空でしょう♪ということだったが、そろそろ日の出をという時刻になっても、さほど明るくならないので、あれ?っと思いながら疾風@黒柴犬♂との早朝散歩へ出てみれば、外は濃い霧が立ち込めていた。

たしかに毎年、10月下旬から11月上旬にかけて山形・村山盆地の朝は霧に覆われていることが時々ある。 今朝は、けっこう冷え込んでいたし.....。

そう、朝霧♪

これを「アサギリ」とか「あさぎり」って脳内にイメージしただけで、最高速度38.0ノット@五万馬力な高速駆逐艦やら、一度引退したけど現役復帰した護衛艦などを連想してしまう人は.....かなりの艦艇好きだと言える!? ;-0

それはさておき。

今朝は西へ進路をとり、お馴染みの沼のある公園へ。



桜も葉っぱを赤く染め、いかにも里の秋という風情♪



ひんやりと、しかし潤った感のある空気のなか、ゆっくり歩く。

ほぼ無風状態なので、沼の水面には風波の紋様もまったく無く、秋の景色が実に綺麗に鏡像となり写りこんでいた。



沼の反対側に並ぶプラタナスの樹も、だんだん濃い黄色になりつつ♪
(↓photoでは霧で良く見えない!?>冒頭のphoto参照されたし!)



さて、そろそろ夏毛が「もそっ!」っと抜けて、冬毛に衣替えの換毛期も本格化してきた柴犬さん達が2匹、3匹と集まる公園を後にして、元気に帰還。

一人&一匹、共にシッカリと朝食を摂って.....寒暖差の大きなこの秋も体調を崩すことなく元気に過ごさなくっちゃね♪ ;-D
Posted at 2017/10/26 17:52:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 四本脚 | 暮らし/家族
2017年09月26日 イイね!

これも名車の復活なのだ♪

これも名車の復活なのだ♪Honda党員としては、由緒ある名車の復活.....国内販売再開といえば、いの一番に今なら挙げるべき車名は『Civic』なのではあるが、ここんとこナンダカンダと忙しくDらーへの偵察飛行すら行っていなかった。 ;-(

さて、こないだ疾風@黒柴犬♂といつものように西方面空域へ定期哨戒飛行@朝の散歩時に見慣れない機影をT帝國系Dらーバックヤードで見つけていた。

そう、6代目が2004年秋に日本国内は販売を一旦終了していたものを、13年鰤に8代目をもって日本国内販売再開という復活の狼煙を少し前にT帝國のプレスリリースで知っていた「HILUX」(ハイラックス)♪

5名搭乗可能なキャビンを備えた4WDピックアップだ! ;-)



ところでこの車名、Isuzu製の4WDトラック「BigHorn」がそうであるように、当方はてっきり山岳系の動物の名前から来てるものとばかり思っていたが、どうも調べてみるとそうではないらしく、wikiによれば「車名の由来は「High」と「Luxury」を合成した造語で、乗用車なみの豪華さを 持ったピックアップトラックを目指したという意味であり、動物のハイラックスとは無関係」なんだそうだ。

ちなみに、「ハイラックス」という山岳系の動物は↓存在するのだが.....



なかなか、こりゃメンコイ!って風情!? 綴りが違って「Hyrax」とな。

東アフリカあたりに生息していて、和名では「イワダヌキ」(つまり...岩狸)と呼ぶのだそうだが、実は生物学的にはタヌキとは全く関係の無い種・科・目らしい。 ;-0

ともあれ、このタイ産の8代目、機能美的になかなかグッドルッキング♪
色もなかなか佳いブルー系だったりする。



均整の取れたプロポーション♪

.....ということは、日本のコンパクト体躯ではサイズ的に収まっておらず.....貨物1ナンバ。
つまり、毎年の車検費用が.....高速の通行料金が.....ではある。 ;-(



心臓は、尿素SCRシステム装備でポスト新長期規制をクリアした、クリーンで高トルクな2.4 Lコモンレールディーゼルの2GD-FTV型とくればケッコウな航続距離も期待できる、多機能輸送攻撃機として魅力的ではないか。

春から秋の3季におけるキャンプや自転車遊びはもちろん、特に冬季なら、アオリを倒して小型のスノーモビルを積載して野山雪遊びになど最高なトランポかと♪

.....もし、拙庵のハンガに、もう一機を増配するなら有力な候補だったり!?

いやいや、いくらなんでも、4機体制は.....槍杉だろぅ~。 ;-0

#出来れば一度は試乗してみたいもので、正式な国内販売再開の10/16が待ち遠しいかと.....。
Posted at 2017/09/29 17:34:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 四輪車 | クルマ
2017年09月11日 イイね!

もう1枚来たぁっ~!Honda公式党員向け聖地巡礼パス♪

もう1枚来たぁっ~!Honda公式党員向け聖地巡礼パス♪さて、Honda党本部から先月末にオレンヂ色の封筒が届いていたのだが、まぁ、定期便の1stQtr(第一四半期)リポート機関紙&公式党員向け活動補助資金だろうってことで未だ封を切らずに置いていた。

そろそろ郵便局でクーポンを換金しなくちゃ!と開封してみたらば.....!?

をぉっ、以前書いて此処blogにポストしていたHonda公式党員向けの、あの聖地巡礼パスが嬉しいことに再び入って来てるではないかっ♪ ;-D

.....ということで、前回のタイトル「Honda公式党員向け聖地巡礼パス@1回のみで復活♪」は訂正しなくては.....。

きっと、全国の公式党員からも、この追加配布はwelcome、我らがHondaなら、そうこなくっちゃ!という声が上がっていることだろうと思う。 ;-)

やはり、クルマ離れを嘆いてばかりではなく、こういうことをシッカリと続けることで、ファンを増やすべく努力してもらいたいものである。

頑張れっ、Honda!!! 頑張れっ、ホンダ!!! ;-0
Posted at 2017/09/26 17:51:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 四輪車 | クルマ

プロフィール

酒と肴=魚&自転車で愉快に楽しく...をモットーに。 There is nothing like our planet ! かけがえの無い、青い地球を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

いつも傍に居るはずだった..... 
カテゴリ:Forever.../永遠に、決して褪せない...
2012/03/17 16:12:56
 
ECO/燃費についてのデータ@VCA 
カテゴリ:Car/自動車
2008/09/25 02:15:10
 

お友達

辛党も甘党も、好みは十人十色、ひとそれぞれ互いのお気に入りを理解&大切に出来る皆さん、宜しくお願いします♪
58 人のお友達がいます
omo-chanomo-chan * TERITAMATERITAMA *
ぱっつん@キリノミクス3ぱっつん@キリノミクス3 AIR_0310AIR_0310
ぷれR(旧・快適仕様)ぷれR(旧・快適仕様) タイプCタイプC

ファン

44 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インサイト クロシバ2号 (ホンダ インサイト)
ぞっこん惚れ込み愛機としている初代 Insight の最初期型・ZE1-100式旧司偵『 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ R ヴァリアント クロシヴァリ号 (フォルクスワーゲン ゴルフ R ヴァリアント)
此処雪国においては、さりげない四輪駆動車で.....かつ遠出に際してはエコで抜群の長距離 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
これまで自分用にはHonda車しか買ったことが無いのだが.....。 ;-D   FR ...
その他 その他 その他 その他
TREK 5200 現在主力機 Long Touring の相棒 鯛焼式炭枠+軽量車輪に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる