車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月22日 イイね!
鉄道好きの息子鉄道好きの息子と、お出掛けした記録です。

タイトル画像は、京都鉄道博物館の展示車両。
博物館がオープンしたのは昨年の春でしたが、
部活等であまり出掛けられなかった息子を、
今年になってやっと、連れて行けました。


0系新幹線の運転台見学ができるようになっていたので、入ってみました。




トワイライトエクスプレスの機関車には、[京の冬の旅] ヘッドマークが着いていました。
(行ったのは冬なので、今は変わっているのではないかと思います。)



他にも、昨年行った時のブログ
京都鉄道博物館 内覧会 、 いよいよ明日!京都鉄道博物館オープン☆ と比べると、
少しずつ、変わっている所がありましたね。


昨年のフォトギャラ 京都鉄道博物館 -本館- にも載せた、日本最大級の鉄道ジオラマ。







ジオラマだと、実際にはありえない並びも見られて楽しいし、貴重な感じがします (^o^)


本館2階から、好きな500系を撮る♪ 様々な角度から眺められるのも、嬉しいですね。




レストランにてランチタイム。
梅小路扇形車庫カレーと線路チーズのミートソースとを、分け合って食べました。




本館3階のスカイテラス。東寺の五重塔をバックに、新幹線の走行シーンも見られます。




蒸気機関車が展示されている扇形車庫を、少し高い所からも眺められます。




この日は蒸気機関車たちが、車庫から顔を出していました。



息子も満喫したようで、良かったです (*^^*)



別の日には、鉄道写真を撮りに、木津川へ。

しまかぜの回送を狙いましたが、納得がいくような写真は撮れず。




[息子撮影]…のしまかぜの方が、迫力がありました。




次は、メインの10時京都発・賢島行きのしまかぜを撮る為の練習。 [息子撮影]




しまかぜも、同じ構図で。息子は1発勝負で、撮っていたようです。 [息子撮影]




私は違う位置(角度)から撮ったら、特急列車に被られてしまいました ;_;




連写して、反対側の特急列車が隠れた時の写真を選びましたが ^_^;




息子が、コンデジを使いこなせるようになり、鉄道写真の構図も良くなって来たかな、
と感じたので、そろそろ、私の青いデジイチを譲っても大丈夫かも…、と。


しまかぜ撮影後は、喫茶コーナーもあるパン屋さん、「パン オ セーグル」 へ。




このお店の横は何度も通って、定休日に外からは見ていましたが、やっと入れました。


ガラス越しにではなく、目の前で見たかった店内…



機関車の前に、パンがある! パンの後ろに、機関車がある!
どちらにしても、不思議な光景です。


2階の喫茶コーナーで、ランチを食べることに。 ここには、鉄道写真がいっぱい☆
パン屋のオーナーの息子さんが撮影されたものを、展示しているそうです。




2階から見下ろしても、店内に機関車が収まっている姿は、すごいなぁ、って。
ヘッドマークは【さくら】でしたが、一定期間で付け替えをしているとのこと。



パンも買いましたよ。ランチもパンも、美味しかった (^o^) 
4月から、ランチはしばらくお休みされているようですが、また行きたいですね。


好きな機関車EF66を、京都鉄道博物館では下から、パン屋では上から眺められたし…
息子を連れて出掛けて、私も存分に楽しみました♪
Posted at 2017/05/23 01:17:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | 鉄道 | 趣味
2017年05月16日 イイね!
最近観た映画 2作品タイトル画像は、イオンシネマの現在のランキング。

1位 美女と野獣

2位 名探偵コナン から紅の恋歌

3位 ワイルド・スピード ICE BREAK


この中の2作品を、既に観ていました。


1つ目は、名探偵コナン。 名探偵コナンは、毎年、息子と観に行っている映画です。

今作は、【百人一首】にまつわるお話。 




余談ですが…、私は昔から、百人一首が好きでした。
息子もその影響を受けてか、遺伝なのか、百人一首が特技になり、数年前は、
競技かるた大会に出場させてもらえました。青い着物も着せてもらい、良い記念に (^o^)






だから、いつもの謎解き(推理)以外にも、特に内容や映像も、楽しみにしていました。
ネタバレにならないよう、詳細は控えますが、主題歌も、素敵でしたね♪



2つ目は、ワイルド・スピード ICE BREAK。




こちらは、カーアクション映画なので、最近話題?の4DXで、鑑賞してみることに。
タイトル画像の一番下に少し写っていますが、4DXは、座席が前後上下左右に動いたり、
風や水が出たり、場内にも香り、煙、雪等の演出がある、というもの。


タイトルに ICE BREAK とある通り、氷の上も主な舞台。 (画像は公式サイトより)
先日の、流氷で凍り付いた海を、思い出しました。 あと、この白い車…!?




4DXは観ている時、かなり座席が動き、ずり落ちそうになって何度も体勢を整え直したり、
映画の内容とリンクしている演出なので、あっ、水をかぶりそう、等、考えてしまって。
水の演出は手元で止められますが、座席にシートベルトを装備して欲しいですね。
しっかりと観るのには向かないかも?アトラクションとして楽しむのは、良いと思います。

迫力ある、この映画を観た後…、またMT車を、運転したくなってしまいました ^_^;



ランキング1位の美女と野獣は、昔のアニメーション映画は観ています。
ディズニー映画も好きだし、実写化されたものがどんな感じなのか、気になりますね☆
Posted at 2017/05/16 20:01:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日常生活 | 日記
2017年05月13日 イイね!
青い物を食べに…5月に入って、どんどん気温が上がり、
夏のように汗ばむ日もある中で、今更ながら、
冬の話ですが、青い物ネタ、記録として (^^)

青い物を食べに、青い飛行機で出掛けることに。
伊丹空港に着いて、まずは展望デッキへ。
【スーパードルフィン】が並んだ瞬間を撮影☆

別の機体に乗り、飛んだ先のお天気は雪。滑走路にも少し雪がありましたが、無事、着陸。

列車で移動し、降り立った札幌駅のホームにも雪が。でも、ちょっとだけ撮り鉄。




朝食、昼食は控えめにしておき、早めの夕食を。
ジンギスカン…、札幌では「まつじん」、旭川では「大黒屋」へ行くことが多いですが、
今回は、「だるま」(6・4店) へ行ってみました。



本店は混んでいたのと、この店舗では、生ビールがサッポロクラシックなので (*^o^*)


北海道には美味しい物がたくさんあるので、色々と食べたくなります。
夕食の数時間後、雪の中を30分程歩いて、夜食としてラーメンも食べに行きました。


翌朝は、宿のモーニングで種類豊富な海鮮、デザートも食べて満腹に。
さぁ、青い食べ物を目指して、札幌駅から列車で移動します。

特急【オホーツク】[追加のフォト あり] 先頭のみ、このカラーリングの車両。




網走駅行きです。 こちらが最後尾。 
今まで道央、道北、道南と旅をして来ましたが、実は、道東へ行くのは初めて☆




今回入手したチケットは…




グリーン車の一番後ろの座席。



料金が高いので悩みましたが、約5時間半の長旅ですし、一人用座席でゆったりと、
過ごしてみたくて (^^) …って、足元が広く(足が短いし)、フットレストに足が届かない ^_^;


車窓を眺める・撮るのに適した、大きな窓。 この広大な雪景色は、やはり素晴らしいなぁ。




列車はどんどん、東へと走って行きます。 途中の遠軽駅で、進行方向が変わりました。



撮影して自席に戻ると、向きが変えられ、グリーン車の一番前になっていました。


終点の網走駅です。こちらが最後尾となって到着。




夕方なので、いくつもの観光スポットを巡る時間はありません。
オホーツク流氷館のみ、行くことにしました。 曇りから雪になり、この辺りは吹雪でした (@@)




ここで食べたのは、流氷館限定の流氷ソフトクリーム、塩キャラメル味。
青い粒はオホーツク海の塩で作ったようですが、これだけでは、青さは足りませんね ^_^;




この日は、宿でフルコースディナーを。さすがに、青いお料理は出て来ませんでした。
寝る前に外を見ると、雪が降り続いていました。飛行機の欠航が相次ぐ程で…。

しかし、翌日。運良く、晴れてくれました!予定通り、道の駅流氷街道網走に移動して、
網走流氷観光砕氷船に乗ります。
【おーろら2】号。下部が緑の船です。青い方の船ではなくて、ちょっと残念。




流氷を砕き、掻き分けながら進んで行きます。 船尾からの眺めは、こんな感じ。




かなり大きな氷も。




今年は流氷が多くて、湾の外に出られないそうで、湾内の観光のみでした。




あっ、【おーろら】号♪自分が青い方に乗っていたら、この写真は撮れなかったですね。




ずっと見たかった流氷。海が凍る様子。始めは不思議な感じでしたが、迫力がありました。

船を降りた後は、いよいよ、この旅のメイン。
昼食に選んだのは、もちろんこちら…








オホーツク流氷カリー☆




おぉ~、青い!o(^o^)o 流氷を眺めながら、青い流氷カリーを食べる、この贅沢…!



青は食欲がなくなる色、と言われているようですが、嬉しくて、じっくりと味わって食べました。
具は、チキン。味は、あまり辛くなく、まろやかな感じのカレーでした。


デザートは迷わず、流氷ソフトクリームを選びます。




思ったより、青くない!? 上の画像↑に、「写真はイメージ…」と書いてありました ^_^;




建物を出たところで、青いレヴォーグのレンタカーを発見♪




私もレヴォーグでドライブしてみたい…けれど、次は、網走駅から列車に乗ります。
今年、運行を開始したばかり、約1ヶ月の期間限定列車、【流氷物語】号。[追加のフォト あり]






下り列車は、ホームから流氷が見える駅、北浜駅に、約10分停車します。
北浜駅には展望台があるので、登って撮りました。 




夕方には、能取岬へも足を伸ばしてみました。 八角系の灯台があります。




オホーツク海と知床連山が美しく見える…、との看板があった通り、山々も見えました。




夕食のお寿司の後、女満別空港へ。気になっていたチーズソフトクリームを食べてから、
新千歳空港まで飛びました。 行きの特急は5時間半でしたが、飛行機では50分!
この時期は、女満別と大阪との間には、残念ながら直通便がないので、もう1日滞在。

最終日も魚介類と、空港にてお気に入りのラーメン、えびそばを。そして、ソフトクリームも。
毎日、甘い物が食べたくなってしまう… ^_^;


新千歳から大阪へ帰る時の、上空の夕焼けがとても美しく、感動しました。




青い物を食べ、流氷の浮かぶ海を見る。 また1つ、長年の希望が叶った旅でした。


最後におまけ。自分へのお土産はこれ♪ 網走は、青いビールの本場でもありましたね☆

Posted at 2017/05/13 16:50:09 | コメント(6) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2017年05月10日 イイね!
2017年のGW4月末は、前回のブログ に書きましたが、
無理をしない程度に、レヴォーグの青色化を。

そして、5月5日は、このタイトル画像の場所へ。
石川の千里浜で開催された、黒ねこちゃんオフ。
昨年は納車前で断念しましたが、今年は参加。


…と、オフ会のお話の前に、折角なので日帰りではなく、前日に出発。
何度も行っている石川ですが、まだ石川で見たことのない所を観光してみよう、と。

ちょうどこの時期に、青柏祭 [せいはくさい] というお祭りがある、と友人から聞きまして。
【青】と名が付くものを、見逃すわけにはいきません(笑)。


このお祭りの山車は、でかい(大きい)から、「でか山」というようですが…



高さ約12m、上部の開き(長さ)約13m、幅・上部約4.5m、下部(車輪間)約3.6m…、
重量約20トンの舟形の山車で、日本最大級、体積・重量では日本一、とのこと。


車輪の直径は約1.9m、幅約0.6m。




大地主神社の前に、3台の山車が並んだところ。1台でも大きいのに、3台並ぶと、
広角でも、まとめて1枚に写すのは難しい程、本当に大きかったです!





他にも、青いものはないかな?と、海の方へ行くと…、青い船がありました。
七尾湾を周遊する観光船(遊覧船)、Sea Bird です。




この遊覧船に、乗ってみることに。
スタッフのお兄さんが、船について来る鳥達に、かっぱえびせんを投げています。




かもめが、上手くキャッチしました!




能登島や、能登島大橋も見えます。




次は、山の方へ。標高約380mの、城山展望台に登ってみました。
展望台からは、このように、七尾の市街地や七尾湾等が眺望できます。




デジイチでズームインして、先程の大きな山車を探してみました。
何とか3台とも写せました。家の屋根よりも高かったり、カラフルなので、わかるかな。




七尾城址も、少し散策。 これは復元イラストで、実際には建物はありませんが…




石垣は、残っていました。




標高は約300m。ここからの景色も、良かったです。





そして、黒ねこちゃんオフの当日。快晴なので、開催は確実だな (^o^) …と。
直前の連絡事項を読んでいなかったので、今浜インターで降りてしまいました ^_^;
誘導してもらって、ラピスブルーの駐車位置に駐車。
受付に向かう時から、何人もの方が、名刺を出して、ご挨拶して下さいました。
私も受付で、自分の名札や名刺等を受け取りました。

その後も皆さんのお車を拝見しながら歩いていると、 「あおいさんですよね!?」と、
たくさんの方々がお声をかけて下さり、嬉しかったです (#^^#)
でも、まだ鼻声だったので、(青い)マスクで顔を隠していて、失礼しました m(__)m


今回の参加台数は、合計127台!車列の端から端までは、約400mだったそうです。




左端のホワイト系は最も台数が多く、全体の約3分の1。




ブラック系の中には、昨年お世話になったA3さんのデモカーも、参加されていました。




グレー系、レッド系、シルバー系、ブルー系。




波打ち際より。車列の右端は、ギャラクシーブルーでした。




ブルー系側からの全体像。




ビデオや、許可を得てのドローンでの撮影もされていました。動画が楽しみです♪




オフ会中にお話して下さった方々、本当にありがとうございました☆
頂戴した名刺を数えていたら、戴いたのにお渡しできていなかった分があるようです ^_^;

幹事さんやスタッフさん、様々な準備や運営、大変だったと思います。
ご参加の皆さん、長距離の移動をされたオーナーさんも…、暑い中、お疲れ様でした!



さて、黒ねこちゃんオフの翌日。
デジイチを新調したし、ある場所へ写真を撮りに行きたかったのですが、お天気が…。
雨降りでは厳しい為、以前から行きたかった、雨でも楽しめそうな所へ向かいました。

富山まで足を伸ばし、道の駅ウェーブパークなめりかわ内の、ほたるいかミュージアムへ。

ここでは、3月下旬から5月末頃まで、活きたほたるいかの発光ショーが見られます。
青く美しい光を放つ、という、ほたるいか。どんな風に【青く】光るのかをずっと見たくて。

ショーは撮影禁止なので写真もありませんが、想像と違って、薄い緑っぽい光?
水色っぽい光?に見えました。条件によっては、もっと青々と光ることもあるようです。

色々な展示物も見て回りました。
ダイオウイカ、ほたるいか、人間のサイズを比較できるパネル。




ほたるいかに触れることもできます。水がとても冷たかったけれど、触っておきました。




先程の発光ショーでは、ほたるいかの一部が光っている様子しか見られませんでしたが、
全身が光ると、このように見えるのですね。




ホタルイカ漁風景。大量のほたるいかが真っ青に光っている様子、是非見たいけれど、
この漁を海上で見られるのは、わずか1ヶ月だそうです。



光っていないと青くないのですが、ほたるいか、食べておきましたよ。


あっ、青い食べ物、と言えば…、
まだ、それを食べに行ったブログを書けていませんでした。
順番が前後して季節外れですが、青い物ネタでもあるので、後日ブログを上げる予定です。
Posted at 2017/05/10 21:32:15 | コメント(14) | トラックバック(0) | ドライブ | 旅行/地域
2017年04月30日 イイね!
青い! STIタワーバー と…前回のブログでは、青い光が増えて大満足☆
…というお話でしたが、
今回は、エンジンルームにも青い物を追加。

お友達のみ~太さんから譲ってもらった、
【STIフレキシブルタワーバー】を、
ボディ同色のラピスブルーに塗装!

塗装は、ある程度まとめて…と、前回のブログに書いた、メーターパネルや、
フロントバンパーのロアグリル部(アンダーグリル)、STIフレキシブルタワーバー。

そして、このインテークカバーも、ラピスブルーに塗装してあって、既に取付済でした。




タワーバーも早く装着したかったのですが、ヘッドライト交換に伴って配線をする際、
バーがあると作業し辛い為、完了してからにしよう、と思っていました。

523さんとよしゆきさんとに配線してもらった、運転席側の状態。




この配線を、少し目立たないようにカバーで覆ってみました。実は、赤い線を隠したくて ^_^;




助手席側の配線は、太めの青いカバーも使って、できるだけ赤い線が見えないように…。
ついでに、クーラントホースを青へと交換。 オイルフィラーキャップは青い物を取付済でした。



あと、オイルフィルター。SYMSのフィルターが赤かったので、これは青にしないと!と。
リア(バック)ドアガーニッシュ等、外装に貼って余った青いカッティングシートの切れ端を、
貼り付けておきました。 (後日交換する物ですし、綺麗に貼っていません ^_^;)


そしていよいよ、STIフレキシブルタワーバー を装着することに。
み~太さん、お友達価格にして下さって、ありがとうございました o(^o^)o

エンジンカバーも同色なので、バーはあまり目立たないかも知れませんが、
ブラケット部の面積は広いから、わかりやすいかな。





一部、青く塗られていない部分は、また後日、塗ろうと思います。


買ってあるのにまだ着けていない物、やりたいことは、色々とあるのですが…、
先週から風邪をひき、体調を崩しています (+_+) 無理をせずに早く治して、
参加表明している数日後のオフ会には、何とか参加したいです。
Posted at 2017/04/30 22:27:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | レヴォーグ | クルマ
プロフィール
「鉄道好きの息子 http://cvw.jp/b/476493/39815047/
何シテル?   05/23 01:17
青い物が大好きな、あおい☆ と申します。 車だけではなく、鉄道や飛行機等にも、興味があります。 旅に出て、乗り物に乗ったり、景色を眺めたり、写真を撮った...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
あおい様専用ラピスブルーヘッドライト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/25 00:54:04
女の子がクルマ好きで何が悪い?! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/16 14:09:47
みん友って何? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/17 18:52:39
お友達
レヴォーグに乗り換え、お友達を増やしたいけれど、自分からはお誘いできない小心者です。車種問わず、お話して頂ける方は、よろしければお声かけ下さい(^^)
157 人のお友達がいます
ゲロルシュナイダーゲロルシュナイダー * たまかつたまかつ *
しげお@WR-LTDしげお@WR-LTD * モーリス☆☆☆プロドラ02Cモーリス☆☆☆プロドラ02C *
す けす け * こってぃーこってぃー *
ファン
64 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
7台目の愛車、レヴォーグ [VMGB] 2.0GT-S EyeSight ラピスブルー ...
その他 自転車 その他 自転車
現在、自転車は車よりも使用頻度が高く、買い物等で活躍中。  左は、GIOSのクロスバイ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
6台目の愛車、レガシィツーリングワゴン[BH5D]  念願のサンルーフ付き☆ 前車と同 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
5台目の愛車、レガシィB4[BE5D]   外装色ノーティックブルー・マイカがお気に入り ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.