• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

CoCo-Gのブログ一覧

2017年08月16日 イイね!

空冷ポルシェの生命線〜スルーボルトOリング

空冷ポルシェの生命線〜スルーボルトOリングせっかくの丸一日の自由を手に入れた夏休み真ん中にもかかわらず、雨降りなのと遊んでくれる人もいないので、みんカラUP、の第2弾です!


先日のエンジンOH見学の時に、余り物のパーツを頂いて来ました。

空冷ポルシェのクランクケースを組む時、事前に数を数えておかないと、何個か余って、
「どこか入れ忘れたんじゃないか?!」と焦ると言う「空冷あるある」は置いておいて・・・




空冷ポルシェの生命線とも言える、クランクケース・スルーボルトのOリングです。

オレンジ色が純正で、ブルーは社外品。

この小さなOリングの劣化を引き金にオイル漏れが発生すると、
エンジンそのものに何の不具合も無いにも関わらず、
最低でもカムタワー、ヘッド、そしてシリンダーまでをも外さないと修理できない・・・
という、まさに空冷ポルシェの生命線のようなパーツです。

漏れた箇所だけシール剤を塗りたくって、なんとかなるかどうかはわかりませんが、
エンジン降ろして、シリンダーまで外してしまった日にゃぁ、
ついでにあれもこれもやっちゃいましょう!なんていう高額修理が待ち構えております。



というわけで、

ご利益があるかどうかはわかりませんが・・・



お守りにしてみました!

いや、ご利益あるはず! ゼッタイ!!!



写真を拡大して見て気づいたのですが・・・



社外品は、パーティングラインがハッキリ見えますねぇ!
金型の精度がヨロシクないのでしょうか?

純正がマチガイナイそうです。

と言いつつ、純正でも漏れる時は漏れるらしいです。(爆)


お願いだから、それだけは勘弁してください(^^;;



Posted at 2017/08/16 16:16:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月16日 イイね!

930のキャタライザー(触媒)

930のキャタライザー(触媒)GWに続いて10連休獲得した夏休みの真っ只中・・・

カミサマは仕事に出かけ、ようやく手に入れた自由日にも関わらず、雨降りだし、遊んでくれる人もいないし・・・
たまり気味のみんカラネタでも放出しませうか!




3.2カレラ(930)のキャタライザーのお話です。


と言うのも、CoCo-Gのカレラには、なんだか見慣れないキャタライザーが付いております。



リアルでお会いする方々からは、「なんだこれ?」とか「国産?」とか、好き放題にいじられております。


ちなみに、↓こちらが日本正規モノの正しい姿!



触媒の下にはご丁寧に遮熱板も備えております。
当時は、この遮熱板が無いと車検に通らなかったのだとか?!



てなわけで、930のキャタライザーについて方々検索(Google)しまくりました。


方々の情報を総合すると、
そもそもドイツ本国仕様では、同じ場所に、front muffler (930 111 183 03) と言われるシロモノが付いております。
フロントマフラーは、触媒機能は有しておらず、メインマフラーを補助するための、いわゆる消音装置。

ところが、JAPANおよび、USモデルは、当時の厳しい排ガス規制の煽りを受け、触媒が設けられたのでした。

問題は、EUモデルとJAPAN/USモデルの触媒の有無による性能差!
その差はなんと15HPと云われております。

そこで当時、方々のチューニングパーツメイカーがこぞって、バイパス・パイプなるいわゆるストレートパイプを商品化したようです。


ただし、このストレートパイプを販売するサイトには、申し合わせたように、こう記してあります。

「カリフォルニア州へは発送しません!」

まあ、そんなことはおかまいなしなショップも多々ありますが!

察するに、USの中で最も環境基準の厳しいカリフォルニア州に合わせてUSの排ガス基準が決められ、
日本の排ガス基準もUSのそれに「右へ習え」だったのではないでしょうか?!

930乗りにとっては憎むべきカリフォルニアなわけです! はい。


そこで登場したのが、通称「カリフォルニア・キャタライザー」と呼ばれるスポーツ触媒。
USでは、ちょいと小バカにされた呼び名のようなのですが・・・
カリフォルニア州の排ガス基準をクリアしつつ、触媒によるパワーロスを最小限に抑えることを目的としたもののようです。



CoCo-Gの930に搭載されているものと同じもの! じゃないかな?!


と言うわけで、CoCo-Gの930は、本国仕様よりパワーは劣るかもしれないけど、日本仕様よりはパワーUPしている!

・・・ってことなんじゃないかな?!
と言うオチでした。


実際のところどーなんでしょう?


※「キャリフォルニア・キャタ野郎!」と小バカにして呼ぶのはやめてくれ!(爆)

Posted at 2017/08/16 13:24:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | PORSCHE 911 3.2 Carrera | クルマ
2017年07月30日 イイね!

ようやく慣らしが終わりました。

ようやく慣らしが終わりました。本日めでたく、100,000kmの節目を迎えることができました。

1988年に産声を上げてから29年、もうすぐ30年目を迎えようとしております。

・・・が、CoCo-Gがバトンを受け取ってから、まだたったの1年と7ヶ月。
オーナーになってからの走行距離は、わずかに15,413km。

過去オーナー様や諸先輩方に比べれば、まだまだ足元にも及ばない距離ですね!

とは言え、ようやく慣らしを終えることができました。


次の目標は、元オーナー様のマイルを超えることかな!


ここまでお付き合いいただいた皆様、大変ありがとうございました。

そして、今後とも宜しくお願い致します。






写真は、本日、CPSD 2017 @袖ヶ浦FRWにて。

あれ?! どこかで見た構図だ!
Posted at 2017/07/30 20:21:44 | コメント(6) | トラックバック(0) | PORSCHE 911 3.2 Carrera | クルマ
2017年07月17日 イイね!

911 Carrera 3.2 エンジンOH

911 Carrera 3.2 エンジンOHとは言っても、自分のではなく・・・
とあるお方のエンジンOHの見学記です。

いや!、見学なんて軽い感じではないんですけどね!!!


DIY整備が発端で始めた930カレラ 3.2の整備関連のお勉強ですが・・・
趣味が嵩じて、とゆーか、完全に拗らせて、好奇心に歯止めがきかず、エンジンの中にまで踏み込んでしまいました。



事前に Workshop Manual に目を通して予習して、時間が許す限りマイスターの所へ足を運び、
帰ってから復習もして、一体何になろうとしてるのでしょう?(笑)

できることなら、1から10までの全てを見たかったのですが・・・
もちろん仕事もあれば生活もあるわけで、全てを見ることは叶わず。

それでも、ヘッド+カムハウジングの組み付けと、カムの挿入+バルブタイミングの調整という、最重要工程を見させていただくことができました。

しかも、ノウハウの全てを惜しげもなく教えて貰えるという幸運!!!




1気筒ごとに独立したシリンダーとヘッドに、方バンク3気筒分が一体となったカムハウジングがどうやって段差無く組み付けられるのか?
なんて疑問とか・・・



マニュアルを何回読み返しても解ったようでいて完全には理解できなかったあれやこれや・・・



マニュアルと突き合わせながら、目の前で繰り広げられる工程の一部始終・・・


中でも、許容誤差のさらに先まで追い込むバルブタイミングの調整は、圧巻でした。





エンジンは組む人で変わる! 言葉では聞いていましたが、まさに納得させられす!





↑ちなみにこの人は、バルタイ星人!!!
バルタイへの拘りが強すぎて、そう呼ばれるようになったかどーかは知りません(爆)


こんなわがままを許してくれたマイスターと車両オーナーさまに感謝です。 (^^

至福の時間でした。

ありがとうございました。





自分のも、バルブタイミング調整したくなってきたなぁ! DIYで! (←まじかっ?!)



Posted at 2017/07/17 22:54:42 | コメント(7) | トラックバック(0) | PORSCHE 911 3.2 Carrera | クルマ
2017年07月02日 イイね!

カウントダウン

カウントダウン2015年12月26日に、84,587km で納車された3.2ですが・・・
いよいよ100,000km へのカウントダウンに入りました!

納車直後にオイルホースからのお漏らしやら、
ドラシャブーツ切れ、アース不良、ブローバイ関係のパイプ接続不良、
直近では、スタビブラケットの破断などなど、
マイナートラブルはあったものの、

いずれも大事には至らず、無事100,000kmの壁を越えようとしております。


心配されたクーラーも、なんとか2度目の夏を超えられそうな予感!
R12充填して2年目の今年も、冷え冷えです!!!

この先何が待ち構えているのか、不安もありつつ、単なる通過点であることを祈り、
その日を迎えたいと思います。


ふぅ・・・
Posted at 2017/07/02 20:19:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | PORSCHE 911 3.2 Carrera | 日記

プロフィール

「今日もエンジン洗浄中!」
何シテル?   08/20 13:23
CoCo-Gです。 BMW 318i、320iに続き、E46モデルばかりを乗り継いで、2007年8月 、ALPINA B3Sを手に入れました。ALPINA...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
PORSCHE 911 Carrera 3.2 (1988年) フォグなし、リップなし ...
ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
最後の空冷、993前期モデル アベンチュラ・グリーン 左・M/T、フルノーマル
BMWアルピナ B3 S BMWアルピナ B3 S
BMW ALPINA B3S Coupe 2003年モデル E46前期モデルのボディー ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2005年~2007年8月 2002年モデル、前期ボディに後期エンジン搭載の、いわゆる中 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.