車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月22日 イイね!
20Th Mini Jack に参加しますた。疲れた体に鞭打ってw 意味のあんまりない記事を書いてます。

絶賛ご多忙中ということですが、先が見えてきましたので・・・
若干ホッとしてます。
と言いながら、岡山国際サーキットには週末ごとに行くという(笑)

なんのかんので、先週朝0400に起きてってのが何日も続きましたので・・・
昨日の暑さと合わせて、今日午後からは・・・
「MJ5」(マジで成仏する5分前)でした。

昨日のイベントは20Th Mini Jack 。

ワタクシたちも当日にならないとタイスケもらえないので・・・
内容確認するのに公式サイト見たら・・・・ マジでタイスケ(泣)
(解説) タイスケ=タイムスケジュール:イベント当日の進行表のこと

まあ、あれだけのカテゴリーのスプリントレースを予選・決勝やったらああなるわなと。

んで、0700走行開始なので、0500ベース抜錨して0600スタッフブリーフィング
配置は14番というところで、ショートストレートからダブルヘアピンの入り口にあたるところが管轄です。

まあ、オフィシャル業務はそれなりになんとかですが・・・
やはり元ミニ乗りなので・・・・ 
懐かしさが(笑)
以前乗ってた、クーパー35THアニバーサリー(1.3Lインジェクション)を思い出し、
ちょっとうるっとしてました。

そーいや、あのNZミニも相当変態ちっくに手を入れてたわと(笑)

サス:ビルシュタイン
オイル:エルフ
タイヤ:ブリヂストン

当時の王道と言われた方々から「冒涜」とこき下ろされましたねー。
何かよくわからん試作品っぽいステンレス製のルーキーもどきのセンターマフラーから爆音を響かせて、元気いっぱい走ってました。

まあ、もらい事故で廃車になってしまったんですけど。

あれからでもかなり時間経ってますけど、まだまだミニって人気があるんですよね。

私にとっても、車からのインフォメーションがわかるようになったなと思えた車で、少々路面が荒れようがバンピーだろうが操り方を教えてくれた車でもあります。
独特のコーナリングは忘れられません。

んで、ポストにいましたが、何回か落下物拾いに出たくらいで・・・
スピンはするもののうちの前のグラベルベットに突入する車もなくなんとか無事にと。

で、この手のイベントにつきものの、ファミリー走行とファイナルパレードですが・・・
昔も今もミニ乗りの人たちって「人懐っこい(笑)」んですよねー。
ご年配の方からファミリーまで。
バンプラに乗ったご家族なんか、ポストから手を振ったら次の周回でもうちのポストの前で子供さんが手を目一杯振ってくれました。
その姿が「かわゆす」ってことですよね。


ティーポはそれはそれで面白いんですけど、ミニジャックはそれはそれで楽しかったので、また機会があったら参加したいです。(オフィシャルとしてですけど)

ただ、苦しかったのは「とにかく暑かった・・・」
足をくじいたのかと思ったら、実は熱痙攣で足がつってました。
熱中症でひっくり返る一歩手前だったのかと思うとぞっとしました。
いきなり真夏並みに暑かったら、体もエラー出しますよねー。

だからMJ5になるんです(笑)

どんなイベントだったかは ここ

んで、秀逸な動画がありましたのでお借りいたします。



あと、岡山国際サーキットってどんなところかっていうことで・・・
おまけにこの動画を貼っておきます。



では、おやすみなさいです。


Posted at 2017/05/23 00:32:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキットオフィシャル | クルマ
2017年05月18日 イイね!
こんばんはです。

眠いので手短にということで。 

先の記事で上げたアクセル操作の正解ということでしたが、

>アクセルを戻す時は素早く戻し、アクセルを踏む時は出来るだけゆっくり戻しただけ倍くらいの時間をかけて踏み込んでみてください。

「キックダウン」ってわかりますかねー。
AT車のミッションで起こる動作ですけど。
アクセルをベタ踏みすると、強制的にシフトダウンしてそのままゆっくり踏み続けると進段しながら加速します。
ということで、これと似たような感じになります。

当然のことながら、CVTは無段変速なんで、モーターのようなトルク感でグイグイと伸びる感じになります。
ATの場合はシフトアップするのが感覚でわかると思いますが、トルクコンバータの作動領域がCVTより広いものが多いので、ロックアップがかかった感は希薄なのか?と思ったりもします。

アクセルを素早く戻すとロックアップが外れ、次の加速に備えてミッションがギア比を落とします。
んで、ゆっくり踏み込んでやると、ロックアップが作動しギアを上げながら加速してくれますから、吹け切らずまるでモーターみたいにリニアに加速してくれます。

うちのやつはSCP90のフェーズ1なんで、ロックアップがかかりやすく外れやすいので、少しタメを作ってアクセル操作をしてやりますが、後期型〜最終型の90系や130系等のミッションは新しくなればなるほどロックアップがかかりやすく外れにくくなってます。
(他メーカーは知りませんけど)
この辺はコンピュータの制御の領域なんで省燃費に振ればそうなるのかなと。
まあ、代車で何台も乗りましたんでw
知らず知らずに分析していたのがNZさんの性なのかw

ただ、この部分はATと似て異なる部分でもあります。
ATでキックダウンさせる時は加速するためにアクセルを入れ、さらに踏み込みます。
でもCVTはそうじゃないってことです。
同じように踏み込むと、加速はしてくれますけどロックアップがかからず、低いギアでホールドされて吹け切ってしまい、音ばかりで前に進まないって感じでしょうかね。

どちらかというと、トルコンは発進等のトルク増幅の作用を重視して作動を抑え、実用速度域ではロックアップがほぼかかりっ放しって状態だと思うので、外すほうがイレギュラーなのかもですね。
トルコンがかかりっ放しだと燃費に悪いのでw。

と、こんなところです。

次回は、スポーツ走行に役立つあるトリガー操作を使ったCVTの操り方のヒントをと。

本日くたびれたんで、もうそろそろ寝るでち(笑)




Posted at 2017/05/18 23:29:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライビング | クルマ
2017年05月16日 イイね!


今夜のBGMってことでw

で、この曲大好きなんでw

で本題ってことで、姐さんツッコミありがとですw

まず、前回の記事の補足から・・・

ロックアップっていう用語が出てきたと思います。
ここを見てくださいでち(笑)

要するにMT車のクラッチにあたる部分にトルクコンバータがあり、これで動力を伝達しておりますが、こいつがクラッチの代わりをするのですが伝達ロスも出ます。
なので、こいつをロックさせて動力を直結にするのがロックアップ機能です。

で、発進時、加速時にはロックアップがかからない状態になります。
その時にのみトルクコンバータが作動しているってことですよねー
省燃費に振るとなるだけロックアップが掛かった状態でいることが重要なんですが、
どうアクセルを操作すればロックアップをコントロールできるかがキモなんですね。

ロックアップが掛かった状態で引っ張ってやれば伝達ロスが出ないので・・・
グイグイ伸びていきますが、アクセルをベタ踏みすると・・・
ロックアップが外れてしまい、トルクコンバータが作動しますので・・・
急加速で引っ張ろうとし、変速機もギアをホールドしてシフトアップが止まります。
なので吹け切ってしまう感じがするんで、加速が伸びないってことになります。

意識しないで乗ってりゃ運次第って部分にもなりそうなんですが・・・
ここが変速機とエンジンの統合制御の妙なのかw ロックアップが掛かるかどうかはアクセルワークに依っているってのが事実っぽいです。



まあ、この動画見てもらえばよくわかるかと思います。

もし、CVT車に乗っておられる人ならば試して欲しいことがあります。

アクセルを戻す時は素早く戻し、アクセルを踏む時は出来るだけゆっくり戻しただけ倍くらいの時間をかけて踏み込んでみてください。
車がどんな挙動をするのか・・・

で、正解は次回にと。



Posted at 2017/05/17 00:05:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライビング | クルマ
2017年05月15日 イイね!
Säkkijärven Polkka

ってのは、GuPで継続高校のテーマとして使われている音楽なんですけど・・・
劇場版で継続さんが活躍するシーンが有名ですよねー。

あのシーンでBT42が神業的な走行を見せますが・・・
ラリーをはじめモータースポーツが盛んなお国柄というのを入れてあるのかと。

何気にこのリズムなのかwと思いつつハミングしながら山越えを走ったりします。



んで、本題ってことですが・・・

ATとCVTって似て異なるものって認識でいいと思います。

細かい原理や構造の違いは書くと面倒なのでカッツアイということにしておきますが、以外と気がつかないのが、操作方法はほぼ同じってことでいいと思います。

これって、従来のオートマチックトランスミッションと違和感がないように、作ってあるだけで、変速レバーなんてある意味切り替えスイッチみたいなものなので・・・
ミッション本体を制御している情報は主にスロットルからの情報ではと思うのですね。

なので、アクセルの踏み加減を精密に感知してギア比を変えてくれているということを積極的に使えば結構キビキビ走れますw

概ね、どのCVTも回転数を保ってやると勝手にギアを上げてくれます。
また、ある一定速度まで引っ張ってやり、そのままアクセルをじわーっと戻してみてください。回転数は下がるのに加速していく現象が発生します。

要するに、省燃費対応のため軽負荷で同じ速度ならばとにかく高いギアで回転を落とそうとしてきます。またアクセルを緩めて転がすようにすると勝手にシフトアップします。 ということはでちでち。 回転数落ちてるのに加速していきますw

極端な話、アクセルを戻すとシフトアップするんです。
初期加速が終わるとロックアップが作動して伝達ロスが減りますから・・・
ググッと引っ張ってくれるんで、高いギアでロックアップしたまま引っ張ることが可能です。 うちのびつさんの場合、ロックアップが掛かったら手応えがあるので・・・
意図的にこの状態を作ってやることが意外に簡単にできるんで・・・
ノンスナッチでびゅーんと引っ張ることもできるわけです(笑)

インチキっぽくって反則技みたいなテクニックなんですけど・・・
CVT車をキビキビと走らせるコツというのは・・・ ワタクシ的には。

「むやみにアクセルを踏まない、煽らない、ベタ踏みしない」という3ないですw

要するに見た目びゅーんと引っ張ってますけど・・・
実はアクセルを細かく戻しながら引っ張っているということです。
言い方を変えればアクセル操作で意図的にシフトアップさせているということです。

車種によっても年式によっても制御のマップが違うので・・・
これくらいってのは乗り手が試してみて会得するしかないんですけど。
回転数と速度の相関関係をつかんでおけばそんなに難しいことではないと思います。

ということで、この辺りで。ではでは
これだけでは、不十分なんで。続きは反響があればw







Posted at 2017/05/16 00:08:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライビング | クルマ
2017年05月13日 イイね!
えー、こんばんはでございます。

公私ともに転換期なのか、季節の変わり目なのか色々微妙なのですが・・・

先日、大勝負の前にいつもの神社に行っておみくじ引いたら「大吉」でした。

んで、河内長野の中災防に行った時、愛用のインドアシューズが・・・・
経年劣化で底が剥がれてしまいました。

んで、いつも履いているドライビングシューズ(実はフットサルシューズ)も経年劣化で悲惨な状態になりましたので、思い切って一足買いました。

現在、緊縮策を取っていますので痛いなあとは思いますけど、裸足では歩けないので今日夕方靴をいつものお店に買いに行きました。



ネコ印でございますw プーマとも言いますが(核爆)

えー、これはインドアでも使えるバージョンの
「パラメヒコ ライト 13 サラ」というモデルです。

以前買ったのは表皮が合成皮革でしたが、このモデルは前側が天然皮革です。
んで履いてみると、見込みに違わず非常にしっくりくるということでw
ここのお店は両足試着できるので履いてみて店員さんが確認してくれます。
というのもここはスポーツ用品店で主にサッカー用品を扱ってます。
なので、シューズと言ってもサッカー系の物しか扱ってないということなんですけど。

この靴の特徴っていうか、もう何年もこの手のシューズが多いです。
この手の他にはハイカットのセーフティスニーカー(ディアドラ)ですね。
これは主にオフィシャルでコースに入る時に履きます。

長距離トラックに乗っている時も運転中はフットサルシューズ履いてました。
荷役作業中はもちろん安全靴なんですけど。
長い距離をうろうろ歩き回るには適しませんけど、軽くて足が動かしやすいのでアクセルとブレーキの踏み換え、細かい部分のコントロールがしやすいということで。
つま先部分が柔らかいのが特徴です。

まあ、専用のドライビングシューズもありますけど、ワタクシ的にはこれかなぁと。
プーマのこのシリーズはドライビングにも良いと思いますけど。
まあ、靴なんで人それぞれな部分なんですけど。
運転に適したといえば、フットサルシューズを推したいですねー(笑)




実は、こっちのピンクのパラメヒコも持ってます。
これは、見つけたので以前買ったものですが・・・
サッカーに行く回数が激減したため下ろさずに持っていましたが・・・
こっちは甲が合成皮革のやつ(パラメヒコライト15サラ)ですが、どちらかをインドア用にして・・・
残った方を下ろそうかと考えておりますw

ちなみにadidasだと コパとかエースって言うシリーズがこのカテゴリーです。
他のメーカーからもいっぱい出てますので、必ず試着してどーぞということで。

スポーツシューズはサイズに対してかなり小さめです。
普段のサイズに対して1から1.5くらい大きめを履いてみることをお勧めします。
あと、紐を軽く締めて座って足首を前後にピコピコ動かしてみて・・・・
かかとが底から浮かないのが良いです。
足元が安定するかと思いますので。
足の疲れの原因の一つが、靴の中で足が動くってことらしいですので、
足に合った靴を履くというのが何をおいても基本中の基本です。

細かなアクセルワークができるようになるかもですw

ということで、どーでもいいお話でした・・

 




Posted at 2017/05/14 00:30:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | ファッション? | クルマ
プロフィール
「20Th Mini Jack に参加しますた。 http://cvw.jp/b/898901/39815510/
何シテル?   05/23 00:32
Nathan Zacharyです。よろしくお願いします。 もう約10年以上このハンネ使ってます。 スタイリッシュな罰当たりです(笑) ハンネの由来...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
岡山湯郷ベル 公式ホームページ 
カテゴリ:湯郷ベル
2013/08/09 23:54:56
 
ダカール・ラリー事務局 オフィシャルサイト 
カテゴリ:モータースポーツ(ダカール・ラリー)
2011/12/09 23:01:58
 
チーム・スガワラ オフィシャルサイト 
カテゴリ:モータースポーツ(ダカール・ラリー)
2011/12/09 22:49:55
 
お友達
今後ともよろしくお願いします。
96 人のお友達がいます
TDI Tuning/m-flowTDI Tuning/m-flow *みんカラ公認 シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認
☆ことら☆☆ことら☆ * アズジン☆アズジン☆ *
かー坊@NCP131かー坊@NCP131 * ★mie★★mie★ *
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ヴィッツ U-99改二(ゆーちゃん) (トヨタ ヴィッツ)
えー、最初期型のSCP90です。 建造はトヨタの高岡工場、フェーズ1というやつですね。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.