車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月09日 イイね!
来年から初詣は「博麗神社」に行きたいと思っているNZです。
昨年後半から「幻想郷」を見ているようで・・・
慌ただしく、年明けから置かれている立場も変わるということで・・・・
電車に乗って某所に通っております。家からそこまで片道1時間w

とはいえ、現実世界ではなかなか思うようにいかないものですなw
まあそこに通うのもワタクシ自身を魔改造するようなものなのかもしれません(笑)

で、どなたかのブログのコメントに書きましたが・・・・
トヨタのC−HR、リリースされましたねー。

んで、乗るとしたら当然・・・ 1.2のターボ4WD(これ一択)

色は、ターコイズブルーかイエローでw
ということで、お遊びと行こうかと思います。
ワタクシがいたずらするとしたらどんなになるかということでw

えー、このクルマの弱点はとにかくアンダーパワーw 
とはいえ、足回りのキャパはあるので、ノーマルのザックスサスペンションでw
車高もあえて下げません。
TRDが純正形状の強化スプリングでも出したら考えますけど。

で、この場合なら迷わず英国製の秘密兵器を取り付けます。
オーリス用のキットが売られていたので、出ると予測はしてましたが・・・
正式に輸入元から発売になりました。
これの仕組みは、ターボの前後にあるセンサに割り込ませ、制御を最適化するものだそうです。 マツダのデミオDのヤツが有名ですかねー。
サブコンと言えばそうなのか、かといってエンジンマネジメントシステム自体のマッピングを書き換えるわけではないのである意味人畜無害なシステムなのかとかw

トヨタの場合、CVTはエンジンとの統合制御になるのであまりマップを書き換えるようなものはお勧めできませんけどw 
これをつけると、省燃費モードなモードでも136PS出てますから、踏まなくても伸びていく感じになるのかと推察されます(笑)
ただ、パワーモードにすると他車の例を見るとドッカンターボになるような傾向があるかとw どーせそのうちどこかがブーストコントローラをECUに割り込ませてブーストを上げるようなものを出すとは思いますけど・・・
あんまり無茶すると、エンジンを壊す恐れがあるのでw
まあ、0.6位しか掛かってないでしょうな、でないとダウンサイジングターボの意味がないのでw 

ということで、あとはターボ車なのでマフラーの交換とエアクリをどーするか。
高効率の純正交換か欧州でリリースされるであろうK&Nあたりにするか、SARDとかを付けるかですかねー
問題は、メンテナンスの手間が増えるか減るかの問題で、純正交換タイプで問題はないと考えますけど、毒キノコにするのもアリかもしれませんねーw

ボディ補強の関係は時間を追って出てくるかと思います。
どこまで固めるかは乗ってみてないのでなんとも言えませんが(現時点)
タワーバーは必須だと思いますw

で、ブレーキもホース類とかは手を入れます。

問題なのは、タイヤとホイールw
ノーマルは相当重そうなので・・・
できればTWSの鍛造にと。 データを調べてはみますけど・・・
ただ、タイヤは18インチ車ならばRE-71Rがそのままのサイズで設定があるので、タイヤには困らないと考えますけどね(笑)
ただ、ホイール幅が8.5Jになるので扁平を考えて径をできるだけ変えないで検討する価値はあるようです。
まあ、タイヤがでかいのが売りみたいな車種なので、こればかりは仕方がないでしょうか(核爆) 現車まじまじ見ていないのでなんともはやです。
実際にタイヤ幅を広げると245−45になりますので1本1万以上高くなりますw
ホイールはおそらく今のトレンドなんだか細幅な物を入れてますので・・・
純正が一番マッチングが良いのかもしれません。
スタッドレスを入れるならば17インチにダウンする必要がありますね。
ホイールはピッチが合えば8Jくらいが適切なサイズかと思いますが・・・
18インチの純正サイズはデザイン悪くないと思うので(私的には)
お金がもったいないからそのままってことになるかもですw

まだ乗ってみていないので、なんとも言えないのでこんなところですw

また、気が向きましたらw 

これはあくまでも仮説なので、「幻想」だと思ってください。
久しぶりの車のガチなネタでございました・・・ ではでは



Posted at 2017/01/10 00:08:07 | コメント(2) | トラックバック(0) | モディファイ | クルマ
2017年01月01日 イイね!
みなさま、新年あけましておめでとうございます。

また本年もよろしくお願いいたします。

ということですが・・・

昨年はワタクシの身の上にも大激震が襲ったという(笑)

運営スタッフボランティアでサポートしています岡山湯郷ベルさんもです。
やらかして、いまだに熾火が燃えるようにくすぶってますが・・・
張本人たちに対するマスコミの書き方も微妙に変わっているような・・・

ただし、亘監督たちが新たにチームを立て直すべく選手を移籍させわだかまりを消して1年で1部に復帰するように頑張っているようなので、ボランティアスタッフを退任された方も多いようですが、とりあえずは残ることにしました。

おととしの8月にJAFのライセンスを取り、10月から参戦し、実質今シーズンがルーキーイヤーだったサーキットオフィシャルも自分に課していた目標は達成しましたので、もう少し上を目指してやりたいと思います。
コースと計時の二刀流で行ければと考えておりますが、今シーズンは2輪レースは主に計時、4輪はA1昇格に必要な回数まではコース、後要所で計時にと考えております。 あと、出られればジムカーナとかダートラの公式戦に行ってみたいなとか。

このあたりは、年間スケジュールが発表になればカレンダーに落としてみたいと思います。
どれだけかぶるかによって、参戦が決まると思います。

んで、個人的なお話なのですが・・・
詳細は事情がありますので申しあげることができません。
ただ、新しい事を始めることにしました。
いろいろと考えた末、この1月5日に再起動ということでw
半年間、資格を取りに行くことにしました、といっても国試受けないとダメですけど。
ということで、職業訓練を受けるということになりました。
でへへ、実は3回目なんですよねー(職業訓練は)
最初はテクニカル・オペレーション科(機械加工・NC・CAD)
2回目はインターネットエンジニア科(IT・WEB制作・データベース・プログラミング等)
で、3回目は電気通信施工技術科(電気工事・通信設備等)
ということですが、電気工事士、消防設備士等の国試にに対する勉強をと。
まあ、半年あるんでその間に低圧電気と自由研削砥石の特別教育もお金工面していってこようかなとかw
安全衛生系の資格は衛生工学衛生管理者・第1種衛生管理者あるんでw
安全衛生の方面でも現場がわかれば有利かなとか。

とにかく、立ち止まっても仕方がないので・・・
悪あがきと言われてもやるしかないのです(笑)
ということになりました。 

おかげで、7月までのシーズンはサーキットにも行けますw

ということで、1年の計は元旦にとかw

ではでは、みなさまよろしくお願いいたします。
結局今年もオフ会等には参戦できそうにないなあと・・・




Posted at 2017/01/02 01:21:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | おバカな日常 | 日記
2016年12月21日 イイね!
こんばんはでございます。

ヨーロッパ車のカテゴリーの中でホットハッチというカテゴリーがあるかとw
まあ、要するにベーシックなAセグとかBセグの車両のエンジンを強化し、専用の足回りを与えたスポーツバージョンという位置付けですかね。
「GTi」とか付いているグレードがありますが・・・・
結構それっぽかったりします。

ワタクシ的にホットハッチと言えばルノー ルーテシアV6とかイメージしますが・・・

とはいえ、ヴィッツRSのMT車がラインナップから落ちるとかどーの。
131のワンメイクレースのベース車はどーなるんだろうかとかw

そーいえば、WRCのホモロゲートモデルの市販はどーなったんだろうかとかw

で、こんなニュースがと。

もしもこれが真実ならば、日本でも市販してほしいよなとかw

1.6L直噴のグローバルエンジン(WRC等で使われている)に6速MTを組み合わせたモデルが市販されればうれしい限りなんですけどねー。

ドイツのTMGが開発を担当しているとのことなので・・・・
ガズーの名前で市販されるのではとこの記事にあります。

まあ、ヤリスのWRCマシンはある意味フィンランドのナショナルチームみたいな感じで来シーズン参戦しますが、開発と製作の拠点はケルンのTMGだと思いますので・・・
もしこれが本当ならばライバルのフォード・フィエスタSTのようなモデルになるのかとか思いますね。 

南アトヨタが製作しているラリー用ヤリスはおそらくオーリスの2Lエンジンを押し込んだ魔改造マシンだと思いますがw

何かできそうでできないのがヤリス(ヴィッツ)のホットバージョンだなと。

欧州ではヤリスって地味なイメージの車なのらしいですが、一番売れているトヨタ車でもあり、メーカーとしても売れないと困る車種のようです。

トヨタに限らずメーカーとしてのトレンドは「開発拠点の分散化とリソースの集中」というのがあるようで、トヨタは小型車はダイハツにとかトラック・バスは日野自動車とか分散化してますね。
次期ヴィッツはまたフランスのEDスクエアとかで開発し、ヨーロッパ車的なラインアップで販売されればこれはこれで面白いのではないかとw
プジョーやシトロエン、フォードを迎撃するためにあえてヤリスでWRCに挑むのがトヨタの戦略だとか。

日本でもWRCのプロモーションをしていますので、期待に応えてくれることを望みます。 
もし出るのなら、次期乗艦選びはさらに混沌としてきます(笑)

ということで、




Posted at 2016/12/21 23:26:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | モータースポーツ | クルマ
2016年12月13日 イイね!
ウエット路面の走り方(核爆)とかBGMのお話でしたw



今夜は初音ミクとYMOの名曲のコラボレートで始まります。

TECHNOPOLISとRYDEEN の2曲です。

音楽を聞くとき、リズムを取りながら聞くことがあると思います。
んで、音楽を聞きながら歩くときとか裏を取りながら歩くと練習になると聞いたので、
そうしてますw、んでその時のくせなのか運転しながら音楽を聞くとき・・・
(というか、一人の時はほぼ車内はクラブ状態w)なんですけど。
結構リズム取りながら運転してますねー。
それがどーのというわけではないのですが、この2曲とかだと無意識に指がメロディなぞってたり、バッキングのリフ弾いたりしてます(笑)

というのも、シンセサイザーってペダルのコントローラも付いているんですよね。
ほぼオルガンと同じなんですけど、強弱を付けるペダルと、モジュレーションを変えるペダル、エレピにもなる複合機ならばさらにピアノについているペダルと。

要するに、ピアノならば鍵盤の押し方で音色まで変えられますが・・・
シンセってそー言うわけにはいかなかったので・・・
ペダルを踏み踏みしながらというわけでした。

で、ここからがドライビングのお話。。。。

ウエット路面の走り方を先日オフィシャル仲間のOさんと話していたら・・・
「普通、そんなことしませんよ!」と言われたようなw

「えー? そうなんだw」と返しておきましたが(笑)

要するに路面のデコボコ見極めて、なるだけ水のないところをと。
轍の頭を狙って踏みながら走るんだよってお話でした。

アスファルトの路面ってよく通るところはくぼんでます。
雨が降るとそこに水がたまっているのですが、だいたい同じところを通るので、その部分がくぼんでます、これは誰でもわかるかと思います。

なので・・・ 少しラインをずらせて若干イン側へタイヤを持っていきます。
轍の頭へタイヤを持っていくということです。
ほぼ大型トラックの車幅でへこんでますから、乗用車だと、少しセンター側に持っていけば轍をかわすことができます。

とはいえ、避けられない水たまりのあるところは、タイヤが乗った時、少しアクセルを緩めてやるということなのですが・・・
これもトラクション抜き過ぎるとどこに滑るかということでw

とかなんとかいうのが、ウエット路面を走るときの走り方ということですが・・・

あまりステアで振らないので、足元は結構動いてますね、右足は。
モロに水たまりを踏んづけると「ジャリジャリ」っていう感じがして、浮いているのがわかります。トラクションを感じなくなるんでわかると思いますけど。

ワタクシ、元々柔らかいペダルタッチの人で、ガン踏み出来ない人なんですが、
これも4tや大型のエアブレーキで慣れてしまったせいなのかとか。
まあ乗ったら慣れちゃうんですが・・・

まあ、ウエットでも雪道でも低μ路面の場合は滑らないギリでトラクションを掛けるのが安定して走るコツなんですけどw
平たく言うといかにアクセルを踏まないか、滑りだすギリまでトラクションを与えるかということなんですよね。 こうやって説明すると無理がありますけど。

ブレーキの項でも書いた気がしますが、ペダルの踏み方は人それぞれなので・・・
普段はそーでもないけど、サーキット走るときはひたすら強く踏むとか言う人もいらっしゃるようですし、おすし。
フォーミュラーカーみたいにサーボ取っ払ったクルマならばいざ知らず、今のクルマサーボついてますからw 
ZZCなんか付けてると、ガバっと踏んだら即ロックするでしょうなw

運転って手と足がシンクロしているようでしてないようでw
音楽の話に戻っちゃいますが、曲を「メトロノーム」の代わりにしているって感じですかね。 ドンカマの同期信号っていうのかw
集中して運転している時は何か同化している感じさえします(笑)

クルマを楽器に例えちゃいましたけどw 

楽器にもチュ-ニングという言葉がありましてw「調律」ってことなんですけど。
音のピッチを合わせるだけでなく弾き手が扱いやすいようにするという意味も込められた言葉だと思います。
クルマも同じことなのか、乗り手と目的に合わせて扱いやすいようにするのが本来のチューニングなんでしょうかねw

次期乗艦のリサーチとプランニングも考えてたら、このことが頭をよぎったんで。
チューニングを考えるときには、自分の乗り方も併せて考えるのがいいかと。
見栄えだけで満足するならば、マジで簡単だよなーとか思ったりします。
考えだしたらキリの無い話になりますから(笑)
今夜はまあそんなところで。 NZでしたw。ではでは。









Posted at 2016/12/14 01:09:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライビング | クルマ
2016年12月12日 イイね!



えーりんで始まりましたw

えー、なんとスマホを機種変更するつもりでしたが・・・・
予定機種があまりにも高いし、微妙だったので・・・
デバイスを増やしたくはなかったのですが、背に腹は代えられずということで。

iPad Pro 128GB を新装備として導入しました。

シェイクダウンも概ね終わりました。

実は機材の更新が進まなかったのには理由がありまして・・・・

自作PCを長年使ってました。 昔Macが出始めた頃ちょっとだけかじって・・・
それからはWindowsでIBMさんのノートを買い、自作機に移行した際は、
某外資系メーカーさんのSEさんに手ほどきを受けて、回路設計のエンジニアさんとかにノウハウをもらってCAD系のワークステーションやサーバーを得意としておりました。
まあ、その関係でアルバイトでSEとしてお金がもらえたというw

専らワタクシはAMDのCPUを手掛けておりました。

ただ、自作になるとモジュールを変えてやるだけでそれなりに良くなるので、
大がかりな仕事を伴わないで更新できるのがいいのですが、
機械の寿命が短いために困ってしまい、XP以降のOSでの自作を断念して・・・
Macへと移行・回帰ということになったわけです。

また、メカ的にもXeon×2のSuperMicroのボード位のヤツを逝かないと満足できなくなったとかw 
AsusとかGigabyteのボードは嫌いで使わなかったのもありまして・・・
ご用達のメーカーが無くなったのもありまして・・・
試算すると30万は優に超えるマシンになるかとおもいます。
で、これをいったい何に使うんだということになると?なんで。
コスパ考えるとバカらしくなったとw
CADで図面書かなくなりましたしね(内職してましたw)

んで、結局XPが使えなくなっても機材を更新するお金もなかったし・・・
アプリもそのまま入れていたノートPCを使い、ネット関係はMacでという住み分けで運用してきましたが、あぶく銭があったのでスレートPCと新Macを買ったということで。
スマホもガラケーからiPhone5になりましたが、LTEが自宅ではうまく拾えないという現象が起こり、2年で見切りを付けて6に移行する予定でしたが・・・
あまりに破損が多いので5sになりました。
で、今回の更新で7plusに移行予定でしたがあまりに高いと。
要はGoogleMapを使う際の画面が見難いのが難点だったのでそれの改善したかったということでした。

となれば、別持ちにはなるけど、iPadにすればどうよということになり・・・
金額的な検討に入ってました。
テザリングで使えば安いモデルを買えるのですが、どーせなら格安SIMでと。

とまあ検討を約半年重ねて今回の新装備導入となりました。

結局、キャリアでレンタルで月々払う方が結局安かったというのが何ともなーとw
前に書いた通り、代理店に無茶振りして値引きを入れてもらったのもあり・・・
これになったということです。

ということで、シェイクダウンもほぼ終わり、使うアプリもほぼ入れ終わりました。
岡山国際サーキットでカメラのテストも出来ましたし、デジカメとの連携もと。
ワタクシが持っているライセンスの関係でMSオフィスも使えますので・・・
小型のキーボード持ち歩いて出先でもと。

これ買うとPC開かなくなるというのを良く聞きますけど、まさにその通りと(笑)
ある程度のことはこれでできますw
んで、最新機種なわけでw、スレートPCよりも使い勝手は良いかもしれません。

んで、保護フィルムはELECOM、ケースはUAG社製にしました。
あまりケースを大きくすると普段使っているショルダーバッグに入らないのでw
キーボードはこだわりがあって、今はiPhone用に買った小型を使っていますが・・・
純正のマジックキーボードを買おうと思っています。
基本的にUSキーボード派なのであとキータッチの問題もありますし。

Windows用のキーボード・マウスはMicrosoft製ですけど。
WindowsもUSキーボードにしたいんですけどなかなか良いのがないのでw
アマゾンででも探してみますかね・・・

ああ、ちなみにこれはスレートPCで書いてますw

ということでしたw



本日の締めは初音ミクw 



Cubaseとかボーカロイドとか聞くと血が騒いでしまう今日この頃w
iPadにガレージバンドが入ってたので思わず即興で遊んでしまう私w
KORGで出してるBluetoothkeyboard買うとiPadとMacでDTM出来るんだよなー・・・
無くてもいいんだけどメロ位自分で弾きたいしw

鍵盤リコーダーで遊びましょうw ということで。
コアでマニアックな締めですみませんでした。('◇')ゞ






Posted at 2016/12/13 02:23:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | おバカな日常 | パソコン/インターネット
プロフィール
「魔改造 あれこれw http://cvw.jp/b/898901/39154768/
何シテル?   01/10 00:08
Nathan Zacharyです。よろしくお願いします。 もう約10年以上このハンネ使ってます。 スタイリッシュな罰当たりです(笑) ハンネの由来...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
リンク・クリップ
岡山湯郷ベル 公式ホームページ 
カテゴリ:湯郷ベル
2013/08/09 23:54:56
 
ダカール・ラリー事務局 オフィシャルサイト 
カテゴリ:モータースポーツ(ダカール・ラリー)
2011/12/09 23:01:58
 
チーム・スガワラ オフィシャルサイト 
カテゴリ:モータースポーツ(ダカール・ラリー)
2011/12/09 22:49:55
 
お友達
今後ともよろしくお願いします。
95 人のお友達がいます
☆ことら☆☆ことら☆ * ねこじねこじ *
ロイヤルエンジンロイヤルエンジン * アズジン☆アズジン☆ *
ABESHOKAIABESHOKAI *みんカラ公認 かー坊@NCP131かー坊@NCP131 *
ファン
27 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ヴィッツ U-99改二(ゆーちゃん) (トヨタ ヴィッツ)
えー、最初期型のSCP90です。 建造はトヨタの高岡工場、フェーズ1というやつですね。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.