ジレラ RUNNER ST200 (ランナー)

ユーザー評価: 4.67

ジレラ

RUNNER ST200 (ランナー)

RUNNER ST200 (ランナー)の買取情報を調べる

近中距離専用の軽くて楽しい軽騎兵 - RUNNER ST200 (ランナー)

その他

近中距離専用の軽くて楽しい軽騎兵

イイね!
ジレラ RUNNER ST200 (ランナー)
走行性能
乾燥重量129kgなので軽い軽い。油脂類入れたら140kg前後。加速が軽い(良い)、減速が軽い(恐くない)。機動性、旋回性、安定性のバランスが良い機体かと。スクーターなのに倒しこめ、操舵感が心地良く、峠道が楽しいバイク。
乗り心地
シートのエグってある部分の下はほぼプラスチックなので長距離だとお尻が痛いです。また、機動力がある為、加速減速でお尻が滑りやすいです。対策としてコミネの「エア メッシュ シートカバー2層アンチスリップ 」を使用しています。

サスペンションはノーマルのままなんですが概ね満足。割としっかりしているのでコーナーが安定していて尚且つ速いです。固めが好きな人向けかも。単気筒の鼓動が心地良く、振動も許容範囲かと。
燃費
燃費23~32km/h前後。タンク容量8.7L。航続距離200~278km前後。
加速を楽しむのか、エコに徹するのか、乗り方次第で大きく変わるバイクかと。150km走った辺りからソワソワし始めて給油ポイントを探し出すパターン。
積載性
荷物なんて気にしたら負け。宅急便で送るとか、大きなリアボックスに入れるとか、背中に背負うとか。
ヘルメットが入らない?メットインなんて飾りです!偉い人にはそれがわからんのですっ!
故障経験
現状、故障経験無し、不安要素無し。所謂「アタリ」バイクだと思います!…とか、ドヤ顔した後、平気で故障したりするのがイタリアンバイク♪
満足している点
概ね満足。自分にとってのベストバイ。
①ヒップポイントが高いので視界が良好(815mm)
②軽量なので降りても乗っても操作しやすい(129kg)
③上品で美しい飽きのこないイタリアンデザイン
長距離は辛いけど近中距離なら万能。原付ファミリー保険からは外れますが、車検が無いのは魅力。よきかなよきかな。
不満な点
不満な点がある場合、それを補うサブバイクを複数台所有すれば解消されるかと。ええ、パンが無ければブリオッシュを食べればいいんです!

ですが、不満な点はありませんが”不安な点”ならいろいろありますねぇ…(遠い目
①バイクの個体差があり過ぎで購入はほぼ博打
②部品は海外からほぼ取り寄せ
③今日調子が良くても明日は調子が悪いかも
④希少種ゆえお値段が著しく高い場合がある
⑤希少種ゆえ下取りが著しく安い場合がある
もしかしたらイタ車や欧州車共通の部分かもしれません。
総評
イタリア~ンなおバイクとお付き合いするには、ギャルゲーの様に複数台とお付き合いをしながら、いろいろなイベントを経験しつつ、自分もバイクもレベルアップしていくのがハッピーと思います。

まあ現実問題、複数台あれば、壊れやすいと言ってもどれか1台は動いてますし、いやむしろリスクヘッジになるのではないかと。
まあダメならダメで部品取りにすればいいですし…ピアジオ系の、ジレラ、ベスパ、デルビ、ピアジオ等々、年代が違っても共通部品が多いので。
関連情報URL:https://minkara.carview.co.jp/userid/3134896/blog/42858594/

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース