• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミントとなかまたち

Youtubeみんカラ公式チャンネル

<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。

みんカラスタッフチームのブログ一覧

2022年06月23日 イイね!

20回記念! 『パーツ・オブ・ザ・イヤー2022★上半期大賞』を発表しました\(^o^)/

20回記念! 『パーツ・オブ・ザ・イヤー2022★上半期大賞』を発表しました\(^o^)/こんにちは、スタッフPPです。月日の流れがめちゃくちゃ早く感じる2022ですが(←毎年言ってる)、あっという間にこの日が来ました。






そう、本日は半年に一度のパーツ&用品の祭典、POTY(ぽてぃ)こと『パーツ・オブ・ザ・イヤー2022★上半期大賞』powered by みんカラの発表日となります! 栄冠に輝いたメーカーや関係者の皆さま、本当におめでとうございます!(パチパチパチパチ)





ちょうど20回目を数える今回は、2021年11月1日から2022年4月30日の期間に投稿された約12万件(!)のバーツレビューを独自に得点化しつつ、200のカテゴリーに分類してランキング化しました。





受賞アイテムのほんの一部をご紹介!

■バッテリー部門・1位
Blue Battery caos / Panasonic

■ドライブレコーダー部門・1位
ZDR-035 / COMTEC

■コート剤(液体スプレー)部門・1位
ゼロプレミアム / Surluster

■タイヤ(オールシーズン)部門・1位
CROSSCLIMATE / MICHELIN

■ガラス・ウィンドウケア(油膜取り)部門・1位
キイロビン ゴールド / PROSTAFF


気になるカテゴリーで探し物がある方は、いま何が人気で評判が良いのか、ぜひじっくりとチェックしてみてください!


『パーツ・オブ・ザ・イヤー2022★上半期大賞』はこちらから!!
Posted at 2022/06/23 16:51:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2022年06月13日 イイね!

スタッフがグッドイヤーのスポーツタイヤ「イーグルF1シリーズ」を体感してきたぞっ!

スタッフがグッドイヤーのスポーツタイヤ「イーグルF1シリーズ」を体感してきたぞっ!こんにちは。
スタッフTAKASHIです。


2022年も早半年…。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。
マジ光陰矢の如し。


良い年だった人も、悪い年だった人も、あと半年残っているので今年は良い年にしましょう!


良い年…。
良い年…。
良い年…。


グッドイヤー!?


はい、ということで私グッドイヤーの試乗会に行って参りました(無理やり…)


ちなみにグッドイヤーの名は、「ゴムの加硫法」を発明したチャールズ・グッドイヤーさんの功績をたたえ、創業者であるフランク・A・セイバリングさんが付けた名前なんだそうです。
知らんかったー。

つまりテスラとイーロン・マスクみたいな関係ですね(違う?)





グッドイヤーといえば、オールシーズンタイヤ「ベクター フォーシーズンズ」がすっかりお馴染み。
オールシーズンタイヤという言葉を日本に広めた立役者と言っても良いのではないでしょうか?


初めて乗った時、”普通に"雪の上を走ってビックらしたー。
ちなみに月面探査機のタイヤもグッドイヤーですね。


そんなグッドイヤー、私の中で正直スポーツタイヤの印象があまりなく…滝汗
ちょうど新製品「イーグル F1 スーパースポーツ」が出たので、
どんなもんか

試したくて
試したくて
試したくて


行ってきたというわけであります。





そもそもタイヤにF1という言わずと知れたモータースポーツのトップカテゴリーの名が刻まれていますし(なんとF1通算368勝)、アメリカはナスカーのオフィシャルタイヤだったりと、モータースポーツとは切っても切れないメーカー。

今回の試乗会には、世界耐久選手権(WEC)で実際に使われているタイヤが展示されておりました。





軽い!
そして、カタイ!!


300km/hオーバーで走るので、剛性が半端ないのにとても軽かったのが印象的でした。


さてさてお待ちかね、本日のメインディッシュ「イーグル F1 スーパースポーツ」の試乗です。





サーキット走行も見据えた、イーグル F1 シリーズのフラッグシップ。
グッドイヤーでは、ウルトラUHPタイヤと呼んでいます。


UHP:ウルトラ・ハイ・パフォーマンス

なので、ウルトラUHPタイヤとは


ウルトラ・ウルトラ・ハイ・パフォーマンスタイヤ


ビッグマックよりさらに大きいメガマックみたいなイメージですね(真顔)


では、いただきますっ!





(安全な範囲内で)バビューン。


あくまで素人の個人的な感想ですが、一般道ではとても限界が見えてこない程のグリップ感で、剛性も高く、初期応答が良いので切り返しもスパンスパン決まります。


剛性があるので少しコツコツ感は残りますが、ダンピングが効いておりショックの角は丸められている印象でした。


そして、この手のタイヤのわりには音が静かなのもいいですね。

ギュンギュン曲がる感じがキモチイイので、これは是非サーキットでも乗ってみたいぞっ!

みんな大好きトレッド面はこちらです。





いかにもグリップが高そうな面構えですね。
採用されているテクノロジーのお話はホームページをご覧ください(丸投げ)


私なんぞの感想は参考にならんので、みんカラのパーツレビューも是非ご活用ください。

履いている方はレビューお待ちしておりますmm



そして今回はこちらにも乗せて頂きました。






ハイパフォーマンスSUVタイヤ「イーグル F1 アシンメトリック 3 SUV」!!


グッドイヤーが誇るオンロード向けSUV用スポーツタイヤで、SUVでも走りに妥協したくないって方に向けたタイヤです。

ぶっちゃけちゃうと、イーグル F1 スーパースポーツのゴリゴリとした鬼グリップ感にも驚いたのですが、個人的にはこちらの方がもっと衝撃だった…。


スッキリ滑らか乗り心地もよく、ハンドリングは軽快なのに、2トンを超える重量級アウトランダーPHEVを足元からガッシリと支えてくれる。





アップダウンの激しい箱根ターンパイクのコーナーでも、不安感腰砕け感は一切なく、とても総合性能が高い超バランス型タイヤでした。

静粛性も高かったですよ。





タイヤってやっぱすげぇ。
みんなタイヤにはこだわろう(提案)

気になった方はパーツレビューを覗いてみてください♪


タイヤレビュー、じゃんじゃんお待ちしております!

ではではノシ




写真提供:グッドイヤー
Posted at 2022/06/13 11:02:01 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマレビュー | 日記
2022年06月09日 イイね!

ガラスコーティングのプロフェッショナル「NOJ」の洗車クオリティーがすごい…これ知ったら自分で洗車する気なくなりそう!【PR】

ガラスコーティングのプロフェッショナル「NOJ」の洗車クオリティーがすごい…これ知ったら自分で洗車する気なくなりそう!【PR】こんにちは、スタッフMTです。

今日は洗車について耳寄りなお話です。

皆さん洗車は「自分でやる派」ですか?
ガソスタなどの「プロにやってもらう派」でしょうか。

alt

私は1:9くらいで「プロにやってもらう派」です。

もう少し正確にいうと「本当は自分でやりたいけど取られる時間とめんどくさい気持ちに負けてやむなく外注で解決している」タイプ。

もちろんフトコロに余裕があるわけではないので2〜3ヶ月に一度くらいの頻度です。

alt

クルマ大好きマンにとって永遠のテーマとも言えるこの洗車めんどくさい問題(私だけ?)。

「洗車は好きだけど嫌い」

分かります?この純情な1/2の感情。

愛車が綺麗になる喜びは何にも変えがたい、けど自分でやるには相当量の時間とヤル気、そして思い腰を上げる根性が必要です。

加えて、めずらしくヤル気になった日に限って突然の雨に見舞われたり。

alt

どうすりゃええんじゃーーーー!

そんな洗車あるあるな悩みを解決してくれそうな話があるということで、はるばる行ってまいりました大阪へ。


\NOJさん!/
alt

高品質&高い技術力のガラスコーティングやメンテナンス永久無料など驚きのサービスで知られる、クルマ大好きだけどめんどくさがりストにとって神のような存在「NOJ」さん。

alt

お膝元の関西エリアを中心に、いまや関東・九州・沖縄・東北まで全国に店舗を拡大し、2022年4/1には27店舗目となる大阪・東淀川店、その後、広島店と群馬高崎店もオープンし、現在29店舗を展開中です。

今回は、そんなNOJさんの新店舗「東淀川店」にお邪魔し、洗車についてのアレコレを聞いてきました。

NOJさん、コーティングはもちろんですが、洗車の達人としてもめちゃくちゃ重宝されているんです!

alt

なぜなのか?
まずはその理由を先に明かしちゃいましょう。

・メチャクチャ丁寧な洗車作業
・洗車だけでも気軽に使える
・屋内なので雨でも問題なし
・高級車から軽自動車まで気軽に利用できる
・他社でコーティングした車でもOK
・他社と比べて料金が圧倒的に安い


alt

なんと言ってもまず料金の安さが魅力!

ガソリンスタンドなどで洗車したら、なんやかんやで3,000円くらいはかかりますよね(そして仕上がりがイマイチだったり…)

NOJさんは専門業者のプロフェッショナルなのに、最大サイズの1ボックスやSUV系でも3,850円

お得な洗車チケットを買えば5回分の料金で6回洗車できて、1回あたり3208円!

1回3,208円!

alt

この価格でセルフや他社で行う洗車以上の仕上がりが約束されるわけです。
しかも、定期的にメンテナンスしていれば3ヵ月に一回の洗車で十分なんだとか。

ちょっと興味出てきませんか?

ではさっそく、その洗車クオリティーの秘密に迫っていきたいと思います!


【1】まずは足回りから
alt

タイヤからホイールの細かい隙間まで丁寧に洗い込んでいきます。

さすが東淀川店の店長である大塚さん、手つきが素人とは違うプロのそれ!

alt

さらにホイールなどの細かいディテールは筆を使って汚れを落としていきます

筆を使う発想がすごい。

alt

ホイールナットに溜まった汚れも筆を使って丁寧に落としていきます。

自分でここまでやったことない…スタートから感心しっぱなし!

もちろんタイヤハウスの裏側も見逃さずに洗ってくれます。


【2】ボディ全体を洗浄
alt

今回の洗浄車はアルファードと、日本車の中ではかなりビッグサイズ。
普通では手が届かないルーフなども、脚立を使い手慣れた動きで洗っていきます。

alt

シャワシャワシャワシャワ〜。

alt

alt

汚れの落とし残しや洗いムラが出やすいルーフ部分を丁寧に洗い上げていきます。

やっぱりプロの手付き違うわ〜。


【3】パーツ部分も抜かりなく
alt

ドアミラーといったパーツ部分も丹念に洗っていきます。

\頑固な水アカ発見/
alt

ドアやパーツの隙間から垂れる、油やホコリなどの汚れを含んだ水残りで発生した水アカって洗車機では絶対に落ちないやつ!

こういった自分ではなかなか気付きにくい&落としにくい汚れも、オリジナルの溶剤を使って綺麗に落としてくれます。

自分の愛車を洗車機で洗うと、ドアミラーやドアノブの隙間から垂れる汚れ水でできた水アカが必ず残ってるので、これを綺麗に落としてくれるのは非常に頼もしい!

alt

alt

細かい作りで汚れが溜まりやすいグリルも、筆を使って丁寧に洗浄してくれます。


【4】全体を洗い流し
alt

ルーフ(上部)から洗浄泡を洗い流していきます。

alt

グリルのディティールも洗剤や泡残りがないようしっかりと。

alt

全体を洗い流した後は一度拭きあげます。

alt

alt

くぼみ、ドア内側、エンジンルーム、グリルの細部など、自分では気が届きにくいところまでしっかり拭きあげてくれる気配りがうれしいですね〜。


【5】水アカ取り

alt

alt

シャンプー洗車後は、先ほど登場したオリジナルの溶剤を使って頑固な水アカを除去していきます

虫が付いている場合も専用の溶剤を使ってしっかり落としてくれます!
虫が潰れた汚れは自分でなかなか綺麗に落とせないので、これからの季節は特にうれしいんじゃないでしょうか。

知らない間に付着した鉄粉などもさっぱりと落としてくれます。
鉄粉とか素人では絶対に気付けないのでほんとに助かりますね!


【6】仕上げ
alt

alt

最後は、これまたオリジナルのメンテナンスリキッド(トップコート)を使って仕上げていきます。

この最後の仕上げで水弾きや水の流れが格段によくなるんだそう。

alt

どうですかこの撥水具合!

まるでビー玉が転げ落ちているかのよう!
ただ水で濡れているだけなのに美しさすら感じます。


【7】水抜き
alt

ブローマシンを使ってボディの隙間などに入り込んで残っている水を吹き飛ばしていきます

この工程も一般的な洗車ではなかなか見られない光景ですよね。

alt

ドアの隙間、モール、バイザーの裏側、サイドミラーの内部、キャラクターライン、グリル、ホイールなどなど、しっかり拭きあげたつもりでも意外と隙間や凹凸に水が残っているもの。

alt

洗車し終わって走り出すと、いろんな溝や隙間から水がダーっと出てくることありませんか?笑

あれ水アカの原因にもなりますし、非常に萎えますよね…。

alt

NOJさんの洗車だと、できるだけ水が残らないようにケアしてくれるので、そういった心配もありません。

alt

alt

クルマ好き&愛車を大事にする人が気になる部分をよくわかっていらっしゃる!

alt

(このブローマシン欲しい……)


【8】仕上げのからぶき
alt

最後の仕上げからぶきも大事な工程。

ドアやリアゲートの内側、さらにナットのくぼみ、エンジンルーム、ホイールの隙間など、一般的な洗車では手の届かない部分まで残った水分をしっかり拭きあげてくれます。

alt

alt

alt

alt

alt

こんな手厚い拭きあげ、この世に存在するのか…。

ここまで綺麗にしてもらえると、汚したくないので乗らずに飾っておきたくなっちゃいますね。


\洗車完了!/

ここからは新車のような美しさを取り戻したアルファードグラビアをご覧ください!

alt

alt

おぉ…光沢も仕上がり度もセルフ洗車とはクオリティーが全然違う。

alt

alt

alt

alt

alt

ホコリが全然見当たらない…。

こんな綺麗になったらほんとに乗りたくなくなりそう。

何度も言いますが、これで3,208円!

ちなみに洗車時間はこのアルファードサイズで約1時間程度(爆速!)。
ハイエースなど超ロングサイズの車種でも2時間あれば完了するそうです(爆速!!)。

これだけのバッチリ洗車、自分でやったら確実に半日以上〜丸1日かかりますわ…。


\やっぱりガラスコーティングもすごかった/

せっかくなので今回お邪魔した大阪・東淀川店で、「NOJ」さんの本領ともいうべきガラスコーティングの様子も大塚さんに見せていただきました。

ディスプレイされた新車かな?
alt

温度・湿度管理やホコリ対策がバッチリされている綺麗なブースで施工してもらえます。
自分の愛車もこんな贅沢空間でやってもらいたい〜!

コーティングの価格はさまざまコースがありますが、とにかく圧倒的に他と違うのが「メンテナンスが永久無料」なこと!

alt

メンテナンス時に上記で紹介した洗車代だけはかかりますが(当たり前)、コーティングに関するメンテナンス費はいっさいかかりません。

いっさいですよ、いっさい!
永久に0円!

alt

ふぅ…「永久0円」に興奮しすぎましたすみません。

さて、ブース内にはイエロー系とホワイト系の2色ずつを備えた施工用LEDライト。ボディカラーや角度に合わせてライトの色を変え細かなキズを発見し、磨きや仕上げ状況を確認していくそうです。

\さすが磨きのプロ集団/
alt

ボディの細かい傷などを磨き込み、表面を滑らかにしていきます。

alt

愛車がどんどんピカピカツルツルになっていく様子を想像してみてください。

コーフンしてきませんか!?(ワタシはします)

alt

コーティング後のメンテナンスでは、細かい傷を発見するとコンパウンド剤を使ってツルツルに直してくれます。

これが何度でも永久無料ってすごくないですか???

alt

施行後はディスプレイされているような空間で保管してくれます。

施行後の愛車を引き取りに行ったときを想像するとワクワクしますね!



\7/31(日)までキャンペーン開催中/

NOJ全店舗で、最大4万円オフになる「リフレッシュキャンペーン」を開催中です。

alt

今回は中古車や経年車が対象で、NOJロイヤルコーティングかNOJセラミックコーティングのどちらかを成約するとキャンペーン特典が受けられます(ワタシ中古&経年車です!)。

キャンペーン詳細はこちらをご覧いただければと思いますが、ワタシのような中古経年車を相棒としているクルマ好きにとっては、NOJさんのガラスコーティングをお得に試せる絶好のチャンス!

一度施工してしまえば、今の愛車が一生の相棒になるかもしれませんよ

alt

【まとめ】

たくさん感動ポイントがあって書き足りないくらいですが、ワタシが現場で実感したことまとめです。

・施工してくれるブースが綺麗で贅沢ですばらしい!
・ガラスコーティングは通常のコーティングより格段すごい!
・メンテナンス永久無料!(しつこい)
・洗車の行き届き感がすごい
・経年中古車でも軽自動車でも気軽にやってもらえる
・スタッフさんの技術と対応が神



「いきなりガラスコーティングはハードル高いかも…」と思っているみなさん(やワタシ)、まずは洗車でNOJさんのすばらしさを体験してみるといいかもしれませんよ!

↓NOJさんのみんカラブログはこちら↓
https://minkara.carview.co.jp/userid/2894994/blog/

↓NOJさんをもっと詳しく知りたい人はこちら↓
https://noj-coating.com/
関連情報URL : https://noj-coating.com/
2022年05月30日 イイね!

【違いクッキリ】CARALL「透明樹脂パーツハードコーティング」のBefore/Afterを比較したら、ド○ノピザのハーフ&ハーフ並みだった【PR】

【違いクッキリ】CARALL「透明樹脂パーツハードコーティング」のBefore/Afterを比較したら、ド○ノピザのハーフ&ハーフ並みだった【PR】みなさん、こんにちは。

先日、SONAX エクストリーム セラミックスプレーコーティングのブログを掲載したところ、社内からハリポタ見てないからギャグが伝わらないと散々言われ凹んでいるスタッフTAKASHIです。
ちなみに小学生の私はハリーにちょっと似てたんだぜ(小声)


前回のブログで一番感動してくれたのが、クルマを貸してくださった営業M君のお母さま。

愛車がビックリするくらいキレイになり、それまで全く関心がなかったカーケアというものに衝撃を受けたらしく、その凄さを親戚中に触れ回ったとかいないとか…。

そしたら今度は、営業M君のおばさまから「うちのクルマも何とかならない?」とご相談頂きました。


やりましょう。





パッソくんです。
これぞ庶民の味方。日本の宝です。

おばさま最大の悩みが、このくすんだヘッドライト
古臭く見えてしまうので何とかしてほしいとのことです。





確かに黄ばんでカサカサしていますね。
砂漠のようです。

お任せください!ということで今回はコチラを使ってみます。


じゃかじゃん!


CARALLの透明樹脂パーツハードコーティング!!





中身はコチラ。ヘッドライトクリーナーコーティング剤、あとはクロスが入っています。





巷には色々なヘッドライトクリーナーがありますが、「透明樹脂パーツハードコーティング」の特徴は、バッチリ効果がある上に速乾仕上げなこと。

なんと乾燥時間0秒!

今回は、おばさまの仕事の合間にクルマをお借りするので、すぐに施工が完了するこちらをチョイスしました。
早くしないと残業してもらうことになっちゃうからね。


それではやっていきましょう。
まずはヘッドライトの汚れをよく落とします(せっかくなのでまるごと洗車しました)





透明樹脂パーツハードコーティングの液剤には研磨剤が含まれているので、キズ防止のために念のためヘッドライト周辺にマスキングを施します。







Before/Afterがわかりやすいように、マスキングテープでハーフ&ハーフに(ピザ食べたい)





アップで見ると全体がガビガビしていますね…。


まずは1Step。クリーナーをよく振って…





クロスに適量付けて





磨きます。





研磨剤が含まれているので、磨きすぎには注意
フルパワーでガリガリやりたくなりますが、力を入れて磨く必要は全くありませんでした。普通に擦る感じ。





こんな感じでクロスが茶色くなります(驚)





なお、クリーナー用のクロスは付属していないので、余っている捨てタオルをご準備ください。
ちなみに、深いキズや樹脂内部まで変色している場合には効果がないので悪しからず。


どうでしょうか?





ガビガビな右に対し、ツルツルとした左


ド○ノピザのハーフ&ハーフのごとし。右と左で全く違う味が楽しめます。ピザ食べたい(二度目)

このままでも良いんじゃね? ピザ食べようぜ?
という空気に現場は包まれましたが、ここで終わりではありません。
コーティングもしていきます。


こちらは付属の黄色いクロスを使います。





コーティング剤をよく振って…





ヘッドライト1つにつき500円玉ぐらいの液量が目安とのことなので、250円玉を目安にクロスに液を付けます(爆)





一定方向に塗り広げ、クロスのきれいな面で乾く前に拭き上げます。

つい円を描きながら磨きたくなりますが、ポイントは一定方向です。


ふきふき。





ここでもゴシゴシする必要はありません。


ホームページには、

※液が乾燥する前に拭き上げてください。乾燥すると拭き取れなくなります。
※使用する液が少ないと、すぐに乾燥してムラになる場合があります。
※ムラになった場合は、「ヘッドライト用クリーナー」で一度除去してから再度塗り直してください。(ヘッドライトのみ)


と記載があったので今回は屋内で施工しましたが、ムラになりやすいとか特段難しさは感じませんでした。
実際に施工したのはカーケア初心者のM君も、ヒョイヒョイと簡単にやっていたのが印象的です。

ちなみに、ムラになった時もクリーナーからもう一回やりましょう。


じゃじゃーん。





触ってみると、ツルツルさが全く違います。
乾燥時間0秒なので、すぐ触れちゃいます。





ではでは、お待ちかね。マスキングを剥がしてみましょう。
ペリペリペリ…





うひょー!!!!









すげーすげー!バッチリ境目が出ております!

過去に何個かヘッドライトクリーナーを試しましたが、ここまで簡単に効果が出る商品はなかなかお目にかかれません。


よし終わりっ!

という訳にはいきません。ハーフ&ハーフに仕上げたのでクリーナーからもう一度施工します。





キラーン☆





反対側も最初はこの状態…。左右で見比べると違いは一目瞭然ですね。





クリーナーで磨くとこの通り。
マスキング忘れたのは内緒(小声)





コーティングをするとピカーン☆





透明樹脂パーツハードコーティングは、ヘッドライトだけじゃなくバイザー





ウインカー





テールランプにも使えるのでこちらも仕上げていきましょう。




キレイになりました!まるで新車です(真顔)
ヘッドライトがキレイだと、クルマの印象が全然違いますね。全体がパリッとなります。





Before



After



ピカピカです♪





なお、ガラス製のヘッドライトやボディ、ガラス、ミラー、メッキやホイール、タイヤなどのゴム製品、未塗装樹脂には使えませんのでご注意ください。

また透明樹脂でも、ひび割れ・つや消し・しぼ仕上げ・表面が着色された透明樹脂や、自動停止機能やカメラ等の安全装置、樹脂製窓、ヘッドライトワイパー装着車もNGです。
※その他の気になる注意事項はコチラをご確認ください。

UV吸収剤+光安定剤HALS配合なので、くすみや黄ばみを長期間防止(最長6カ月)してくれるそうです。
容量もたっぷり4~5台分入っているので、1度買えば2年間ぐらい使い続けることができますね。




CARALLの「透明樹脂パーツハードコーティング」が気になった方はオフィシャルサイトか、お近くのカー用品店で探してみてはいかがでしょうか?


オフィシャルサイトはこちら!


P.S.
撮影後はM君とピザを食べましたよっ(自腹)
大量に頼んで二人で分ける大人の(?)ハーフ&ハーフです。





おいしゅうございました。ごちそうさま。
2022年05月25日 イイね!

「スプレーして拭くだけ」で水滴がビー玉のように流れ落ちる液体コーティング剤「エルグライド ネクスト」。これ一度使ったらもう手放せないぜ…【PR】

「スプレーして拭くだけ」で水滴がビー玉のように流れ落ちる液体コーティング剤「エルグライド ネクスト」。これ一度使ったらもう手放せないぜ…【PR】こんにちは、梅雨目前なのに洗車ためらい中のスタッフMTです。

みなさん洗車してますかー!

私はなんだかんだ2ヶ月くらい見て見ぬふりです…。

alt

洗車しようとするときに限って雨予報なんですよね…。

alt

この記事を書いてる時点ではまだ梅雨入り前、やっぱりその前にメンテナンスしておきたい。
でも予報では5日間くらい連続雨…と思ってたら、突然やってきた晴れ間ならぬ曇り間!

alt

これは今やるしかない。
いつやんの?今でしょ!ってことで、起き抜けに腹を括ってやってきましたよ、愛車のコーティングメンテ。

今回は以前から気になっていた「エルグライド ネクスト」を使って、雨粒や水滴を玉のように弾き流すツルピカボディを手に入れてきます。

alt

「スプレーして拭くだけ」!

alt

「流れる水滴 煌めくボディ」!

実はワタシ、洗車は好きなんだけどめんどくさいのは嫌い。
でもこれならスプレーして拭くだけ!
で、雨などの水滴が玉のように転がり落ちていく極上の艶ピカボディが手に入ります。
超簡単。

使う前は「ほんとに?」と思ってたんですが、これリアルにスプレーして拭くだけ。
しかも現在はリニューアルされ、容量が180mlから300mlにアップ(中型車で約8台分)、スプレータイプのコーティング剤としては最高クラスの撥水性能ということで、期待とワクワクしかありません。

今回は、どれだけ簡単に「流れる水滴 煌めくボディ」を手に入れたかをレポートしたいと思います!

\我が愛車RB1で実証/
alt

き、汚ねえ…。
恥ずかしいのでアップにして見ないでください。

雨が降ってくるとまずいので、さっそくやっていきたいと思います。


\まずはサクッと水洗い/

傷の原因になるので、砂や泥などの汚れは施工前に洗い流しておきます

alt

場所と時間があれば手洗いでもいいと思いますが、ワタシはめんどくさがり&今にも雨が降ってきそうなので、ガソリンスタンドのセルフ洗車機を使います。

alt

シャンプー洗車1000円ならコスパいいですよね。

alt

車中からセルフ洗車機の動きを見るの好きなんです。
子供のころ、父親がガソリンスタンドでクルマを洗車するとき「中から見たい!」とせがんでいたのを思い出します。

alt

洗車が終わったら、ざっと拭きあげていざ「エルグライド ネクスト」登場

\じゃじゃん!/

alt

これはエルグランド。

\じゃじゃん!(再)/
alt

「エルグライド ネクスト」!

中身は至ってシンプル。
液体コーティング剤とマイクロファイバークロスの2点のみなので、「なにをどうすんの?」みたいな困惑はありません。
こちらを使って作業していきます。

濡れたボディにも使えますが、その際はクロスをこまめに絞りながら作業しましょう。


\まずはボトルをよく振る!/
alt

カメラの性能が良すぎて振ってるように見えませんが、ちゃんと振ってます。
肌感ですが30〜40回は振ったでしょうか。


\トリガー先端部をONにする/
alt

お風呂洗い洗剤とかでもありますね。
つまみを回して「ON」を上にセットします。


\液剤を塗る!/
alt

今回はマスキングテープを使って施工した部分としてない部分を見比べてみたいと思います
スプレー後、すぐに付属のクロスで塗り広げ、液が乾く前にクロスの乾いている面でムラなく拭きあげていきます
スプレーの目安はドア1枚につき2〜3ショットくらい。

alt

塗り塗り。

alt

塗り塗り塗り塗り。
付属されたものとは別のクロスを用意しておくと便利かもしれません。


\すぐ拭きあげる/
alt

拭き拭き。

alt

拭き拭き拭き拭き。

ここまでのポイントは、
・液が乾く前に拭きあげる
・拭きムラが出ないよう注意

その他の細かい点はパッケージの使用方法をしっかり見てくださいね〜。



\以上、「流れる水滴 煌めくボディ」完成/

「え?これだけ?」と驚いたくらい簡単に効果が実感できます。
どうですかこれ?

alt

え?わかりずらい?
ではアップで見てみましょう。

【施工した左側】
alt

アップにすると…
alt
めちゃくちゃ弾いてます!
水滴が玉、玉、玉!

【施工してない右側】
alt

おわかりだろうか…。
「エルグライド ネクスト」を塗った左側は玉のような水滴がツツーっと流れていくのに対し、塗っていない右側の方は水滴がベタっとしてます。

ボンネット半分とはいえ、塗り始めてからここまで、ざっと5分程度
ボディ全部に塗ったらどうなっちゃうの?
もう想像できますね。


\右半分もやってみた/
こんな簡単にできるならってことで、勢いに乗ってボンネット右半分もやっちゃいました!

alt

塗り塗り。

alt

拭き拭き。

\ボンネット完了/
alt
alt

ほんとにざざっとやっただけでこの撥水効果!そしてこの艶!
あまりの楽チンさと感動に、洗車からのコーティング作業がクセになりそうです。

alt

なんでこんな手軽に「流れる水滴」と「煌めくボディ」を実現できるのか?
どうやら「エルグライド ネクスト」を製造している晴香堂(はるかどう)さんの独自技術に秘密があるようです。

・「ローミューテクノロジー」により摩擦抵抗を低減し水滴を強力に流し落とす
・「高硬質シリコーンレジン」がクリアな耐久保護被膜を形成しボディの美しい輝きが持続する


alt

はいここに書いてありました〜。
みんカラ+ブランド特集でもバッチリ解説されてますね。
こちらも合わせてチェックしてみてください~!

とにかくすごい技術を使って、我々がカンタン楽チンに愛車のボディメンテができる神製品を開発してくれたわけですよ。
これはめんどくさがり屋のワタシでもほんとに楽チン!


\こんな部分にも使えるよ/

【ヘッドライト】
alt
↑施工前
↓施工後

alt

施工後は水滴が玉のように滑り落ちていきました
ヘッドライトに付く水滴は意識したことがなかったので、これは嬉しい!

【アルミ・メッキホイール】
alt

【テールランプ】
alt

【バイザー】
alt

その他、未塗装樹脂やメッキ部分にも使用可能です。


\エルグライド ネクスト最&高/
alt

雨も降りそうだったし、ぶっちゃけ始める前は重い腰を上げて臨むようなテンションでしたが、実際に作業を始めると超簡単に撥水効果が出るので楽しくなってきちゃった!というのが正直な感想。
そして拭くほどに艶が出るので達成感があるのと、拭き上げていくごとに愛車への愛着がじわじわと上がります。

たぶん同じ感覚を味わえると思うので、ぜひみなさんも梅雨入り前に試してみてほしいです。
もちろんコーティング施工車にも対応しているので、安心して使えますよ〜。

合言葉は
「スプレーして拭くだけ」!

それではよきコーティングライフを!

晴香堂「エルグライド ネクスト」公式さんはこちら
twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「【リリース】みんカラサーキットに「#サー活」セクションが追加されました! 走り好きのみなさま、ぜひ「#サーキット」を付けてご投稿ください! 一緒に#サー活を楽しみましょう♪
https://minkara.carview.co.jp/circuit/
何シテル?   06/29 14:27
このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2022/6 >>

   1234
5678 91011
12 131415161718
19202122 232425
2627282930  

リンク・クリップ

みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 
みんカラアプリ開発ブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2014/07/17 19:17:07
 
みんカラサポートブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2009/09/15 11:50:12
 

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.