• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミントとなかまたち

みんカラ公式グッズ

Youtubeみんカラ公式チャンネル

<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。

みんカラスタッフチームのブログ一覧

2020年09月30日 イイね!

新型208が気になる~! ということでプジョー目黒に行ったら、みんカラ独自キャンペーンを始めてくれました!【PR】

新型208が気になる~! ということでプジョー目黒に行ったら、みんカラ独自キャンペーンを始めてくれました!【PR】みなさま、こんにちは!
みんカラスタッフのTAKASHIです。

私の愛車はもうご存知(?)マツダ「ロードスター」ですが、仕事柄、色々なクルマに乗ると「後部座席めっちゃ便利…」と思うことが度々あるわけですよ。人間って贅沢ですね。


ロードスターは手放したくないものの、あれやこれやと色々なクルマを物色する中、私が最近気になっているのがこちら!

alt

フレンチテイスト溢れるオシャレコンパクト、新型プジョー「208」!

色々な方の試乗記を読むと、かなり評判がいいご様子…。

そして「ヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー2020」獲得!!

欧州各国の自動車ジャーナリストが、その年最高の1台を選出するヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤー。評価のポイントは「十分な室内スペースと装備レベルがあり、EVと内燃機関のパワートレインが選べる。そして何よりもオーラを備えている」とのこと。

オーラですよ!! オーラ!!
(私も欲しいです、オーラ…。)

しかも、私のヨッメは昔プジョー「205」に乗っていたとのこと!
「ぷーちゃん」と名付け可愛がっていて、かなり思い入れがあるんだそうです。
(ヨッメのハードルが低めなのもポイント)

「ボディが真っ赤で、シートがチェックで可愛かった~。よく壊れたけどwww」。

壊れたんかい!笑
まあ、昔のクルマですからね…。

ということで、私の周りにプジョーオーナーが3人いるので、
①なぜプジョーを選んだか?
②どんなところが気に入っているか?
③そしてやっぱり壊れるのか?(失礼)

を聞いてみました。


■みんカラスタッフG(2016年式 308SWディーゼルオーナー)


alt


①夏は海、冬は山で遊ぶので、ディーゼルのステーションワゴンを買おうと思っていて、購入当時、国内で買えるディーゼルワゴンで最も性能(パワー・静粛性・燃費)と価格のバランスが取れていると感じた。
あと周りでプジョーに乗っている人がほとんどいなかった(その後、かなり増えたけど笑)

②デザインがゴテゴテしてなくてスッキリしている。シートの座り心地がしっとりしっかりでグッド。小径ステアリングが楽チンで、大学生のムスメも操縦しやすいみたい。燃費が良くて生涯燃費は18.5km/L。

③5年間のメンテナンスフリーに入っていて、エンジンオイルは年2回交換。
3年半、3万5千キロぐらい走ったけど、その間は故障ナシです。



■みんカラスタッフN(19年式 3008 ガソリンオーナー)


alt


①一目惚れ! プジョーというよりは「3008」を選んだ。プジョー中央の営業担当(当時)、猪股さんの対応がクールで迅速なのも良かった。余計な話もしないほんといい営業マン!
※なんと猪股さんは現在、偶然にも今回取材するプジョー目黒に異動されているとのこと!

②なんと言っても見た目。内外装共にちょうどいい。
あとは、キビキビした走破性。足廻りが私の好みの感触。
コンパクトなステアリングは嫁もお気に入りで、取回しがとてもラク!
あまりすれ違わないのが魅力だったが、最近結構見かけるようになってきたのがちょっと残念(笑)

③壊れはしないけど、12か月点検の際、助手席のウィンドースイッチが接触不良で取れちゃって保証内で直してもらいました。



■TAKASHIの実姉(2016年式 2008ガソリンオーナー)



①日本車だと同じクルマに乗っている人がたくさんいるけど、それほど被らないのが良い!

②グリーンの鮮やかなボディカラーのお陰で駐車場でもすぐわかる。いつまでも古さを感じないオシャレさも気に入っています。

③ディーラーでの定期点検だけで故障は一切なし。



やはりオーナーのリアルな声は参考になりますね。最近のプジョーは故障もほとんど心配ないみたいですし、保証も充実しているので一安心。

三人とも申し合わせたように、人と被らないところが気に入っているのが特徴ですね(笑)
みんカラスタッフはデザインと小径ステアリングをポイントに挙げているので、そのあたりも是非チェックしてみたいところです。


ということで早速、プジョー目黒さんに行ってまいりました!
(キャンペーンが気になる方は是非最後まで読み進めてください笑)

alt

目黒通り沿いの好立地にあり、清潔感溢れる綺麗なお店ですね~。

アクセスは、電車の場合、東急東横線「学芸大学」から徒歩7分。バスの場合、JR「目黒駅」より東急バス二子玉川駅行きに乗り「田向公園前」下車です。

alt

店内は、プジョーのデザインコンセプト「ブルーボックス」を採用し、窓が大きく、明るくて開放的。

alt

パリのショールームとそっくりなデザインなので、手軽にパリを満喫できるかも?

alt

今回、お話を聞かせて下さいとお願いしたら、スタッフさん総出でお出迎え(笑)
(これはハンコを押さないと帰れない…?汗)

alt

ちょっと構えている私を親切に案内して下さったのはこちら、営業の杉山さん。
(ちなみに集合写真のピンクのネクタイの方が猪股さん)

alt

杉山さんはこの道20年以上の大ベテラン。205を売っている時から勤めていて、プジョーのことなら何でも教えてくれます。ヨッメの205の話をしたら、当時の思い出話を色々と話してくださいました(^^)

取材当日も、何度もお客さんから電話がかかってきて、長く信頼されているんだなぁということを実感。

早速お話を伺います。

杉山さん、プジョーの良さはなんでしょうか?

「とにかく乗って頂ければ、その良さがわかると思います! 今のプジョーはクルマ自体のクオリティがとても高く、壊れにくいのでご安心ください」

なるほど。208はどうでしょうか?

「プジョーと言えばコンパクトカーのイメージを持たれている方も多く、そういう意味ではプジョーの良さが凝縮されているクルマです。サイズ感が日本にちょうど良く、208になって、安全装備が最上級の508と同等のものが付きました。価格・デザイン・走りのバランスが高いので、とにかく乗ってみてください!」

電気自動車の「e-208」も気になりますが、我が家の駐車場は充電設備がないので、今回はガソリンモデルの「アリュール」を用意してもらいました。

alt
※写真の車両は特別限定車となり、現在の仕様とは一部異なります。


国産車とは趣が異なるエクステリアデザインが魅力ですね!

ライオンの牙を模したデイライトがキラリ☆

グリルも凝っていて、Bセグコンパクトとは思えない迫力と上品さです。ガオー

alt

この立体的な造形のインテリアがとてもカッコイイ!

alt

小径ステアリング3次元で表示する「3D i-コクピット」の組み合わせが、とっても見やすく、かつ先進的。

このシステム、ドライバーは表示された情報に対して0.5秒も反応時間を短縮する効果があるんだとか。デザインだけでなく機能も両立しているんですね~。

ホントはちゃんと立体表示になっているんですが、私の腕では上手く撮れませんでした…。ゴメンナサイ(涙)
是非、実車を見てください(切実)

alt

この造り込まれたスイッチ類。圧巻です。
これがホントにBセグのインテリアなのか…。

まさにゲームチェンジャー。

alt

シートも座り心地が良く、長距離でも疲れなさそうな雰囲気♪

alt

ちなみにGTラインアルカンタラ&テップレザーの組み合わせです。

alt

プジョー目黒には、「アリュール」と「GTライン」の両方が置いてあるので、見比べてチェックすることができますね♪

スポーティな印象のカーボン柄ダッシュボードも、いやらしさがないのが不思議。

alt


チェックはこのぐらいにして、早速ドライブしてみましょう!

1.2Lの直3ターボと8速トルコンATの組み合わせが、1020kgの軽量ボディを元気よく走らせます。

alt

実はこのエンジン、2015年から4年連続「インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー」(1.0~1.4L部門)を獲得した名機。悪いわけがありません。

alt

しかも、そこに8速を組み合わせるということに驚き。

これぞクラスレス。

常に最適な回転数を保ちながらスムーズに走ってくれて、流れの速い環七を走ってもパワー不足は全く感じませんでした。

alt

荒れた路面でも丁寧にタイヤが路面をつかむ感覚。シッカリとコシがあるのに当たりが柔らかい絶妙さ。

これぞ猫足。
ニャーオ

杉山さんが「205の時のような猫足が戻ってきたのが嬉しい!」と教えてくれました。私、今回”初猫足”だったのですが、往年のファンには嬉しいポイントではないでしょうか?


そして、先ほど軽く触れた3D i-コクピットのメーター表示が見やすいのなんの!

瞬間的に情報を視認できるので、安全面にも貢献してくれそうです。
ハンドルの上からメーターを覗くのが新鮮。

alt

小径ステアリングのお陰で、狭い小道でもスイスイ。
初めての道で、この運転のしやすさには本当に助けられました。

残念ながら、今回ADASの機能は試せませんでしたが、

●アクティブセーフティブレーキ(緊急被害軽減ブレーキ)
●アクティブブラインドスポットモニター
●アクティブクルーズコントロール
●レーンキープアシスト
●トラフィックサインインフォメーション
●ドライバーアテンションアラート


など必要十分な装備が一通り搭載されています。
コンパクトだけどこの辺りは抜かりないのはさすが。好感が持てますね。

お店に戻ると、杉山さんが早速見積を準備。

いやまだ買うって言ってないですよ!笑

と言いつつ怖いもの見たさ(?)で見積書を作ってもらいます。


待っている間にGTラインをチェック。

alt

ヘッドライトに光る3本の爪跡がGTラインの証。ガオー

alt

ブラックアウトされたフェンダーがさらに力強さを演出。「ヴァーティゴ・ブルー」とのコントラストもオシャレ♪

Cピラーにさりげなく「GT Line」のエンブレムが。こっちもいいなー。

alt

そうこうしていると、杉山さんがお見積りを持ってきました。

結果は…こちら!

諸々込々で344万5,254円(税込)!


alt

こ、これはかなり揺らぎますね…(笑)

販売諸費用はもちろん、ETCや専用ナビなどのオプション、「プジョー・メンテナンス・プログラム」と「プジョー新車延長保証」も付けてもらっての価格です。

もちろん安い買い物ではないですが、このパフォーマンス猫足デザイン安全装備を考えると、かなりの高コスパだと思います!

悩んでいる私に、杉山さんが最後の一押し。

スーパーキラーカードを出してきます。

alt

「今ならみんカラさんを見たと言えば、ノベルティがもらえますよ」

alt

!!??

杉山さん、ズルいですよ(笑)

ベテランの軽妙トーク、ライオンマークの入った今治タオルの優しい肌触りが組み合わさり危うくハンコを押しそうになりますが…

「ら、来週、ヨッメを連れてきます…!」

「お待ちしております♪」

この魅力的なコンパクトがこの金額で買えるなんて…妄想が止まりませんね。

杉山さんの仰っていた

『みんカラを見た』

と言えばもらえるノベルティのキャンペーンは、以下の専用フォームより試乗申込頂いた方限定となります。

10月末日までの数量限定なので、お早めに~!

ノベルティが貰える専用フォーム

土日はかなり混雑するので、平日がオススメとのこと。「ハンコを押すまで帰しません」なんて怖いことは全くございませんので、どうぞ安心してご来店ください(当たり前)。

杉山さん曰く「208だけじゃなく他の車種も魅力たっぷりなので、是非試乗しに来てください」とのこと。

コンパクトSUV「2008」の新型も発表されましたし、これは行ってみるしかないですね!

実は今回、これまでノーマークだった「508」のスタイリングに私一目ぼれ。
こんな発見もあるので、やはり自分の目で確かめるのが一番ですね!

alt

入口すぐにアルコール除菌が置いてあったりと、しっかりコロナ対策もされていますし、それでもお店には行きづらいという方は、プジョー目黒さんのホームページ上にデジタルショールームをオープンしているので(9月30日現在)
、まずはそちらをチェックしてみてはいかがでしょうか?

alt

もう一度言います。ノベルティの合言葉は、

『みんカラを見た』

プジョー目黒の詳細はこちら!

ではではノシ

TAKASHI


※ノベルティプレゼントは、専用フォームから試乗申込をした上で、店頭にて「みんカラを見た」と言って「カタログ依頼」&「208の試乗」をされた方のみとなります。
※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点からも、アンケート(個人情報含む)の記入が必須となります。

2020年09月28日 イイね!

【VOPM】愛車グランプリ番外編!~みんカラスタッフが気になったクルマたち~

【VOPM】愛車グランプリ番外編!~みんカラスタッフが気になったクルマたち~こんにちは。スタッフTUNです。 ちょっと前まではあんなに暑かったのに、近頃はめっきりと涼しくなってきましたね。今年の夏は、涼しい時期と暑い時期がはっきりしていて8月に入り暑くなり始めてからは、ほんと異常なくらい暑かったぁ



そんな暑い夏の真っただ中にエントリーを開始した
VOPM 愛車グランプリも27日のライブ配信にて結果発表を迎えましたが、みなさんご視聴いただけたでしょうか。

見事
グランプリに輝いたぢ~ぢさん
準グランプリのヴェイルサイド フォーチューンさん

そして
日産賞のくろすけZさん
プロスタッフ賞のなんそぉさん
シェアスタイル賞のデルくぅ―さん
シュアラスター賞の田舎おやじさん


おめでとうございますーーー!!

それぞれ個性があり、クルマへの愛がひしひしと感じられました。
本当は1台1台紹介をしていきたいのですが、受賞者の皆様の愛車は
結果発表特設ページからじっくりとご覧ください!
また、投票数上位100人の皆様の愛車プロフィール画像にはTOP100バッジが表示されますので、探してみてくださいね!

受賞されたクルマ以外にもグッとくるステキなクルマがたくさんありました。

そこで今回は、エントリーして頂いた愛車の中から番外編として、日頃このスタッフブログに登場するみんカラスタッフの面々が気になったクルマを紹介していきたいと思いますーー!!

まずは
サーキットを愛するシュールなみんカラYouTuberのスタッフTAKASHIが気になったクルマは・・・
朝霞の種馬rebornさんの32GT-R!

★★気になるポイント★★
こんな有名なクルマがエントリーして下さっていることが驚き!「宇宙最速のGT-R」と言わず「宇宙最速マシン」を目指して、世界中のサーキットで暴れまわってほしい!サーキットを走る端くれとして応援してます~!

alt


お次は
ちょい悪な感じでも仕事はきちんとこなすスタッフGが気になったクルマは・・・
かんちょふさんのジムニーJA11!

★★気になるポイント★★
田舎暮らしを模索中なので、やっぱりこの手のヤツが気になります。ずらりと並んだ箇条書きとその行間から、クルマへの深い愛を感じましたー

alt

そしてみんカラ女子陣
ほろ苦レモンサワーがお気に入りのみんカラ姉さんスタッフユキが気になったクルマは・・・
春Нд∟μ♂さんのFJクルーザー

★★気になるポイント★★
ボディカラーやパーツなど、オーナーさんの『愛』と『オシャレ』が詰まった1台に目が留まりました。ベージュ×ブラックのバランスがとってもオシャレ!
生で見かけたら絶対に2度見してしまいそう!

alt

そして
サクレ大好き!いっつもハイテンションなみんカラ娘スタッフシズカが気になったクルマは・・・
CHOROBEARさんのアルトラパン

★★気になるポイント★★
外装だけでなくインテリアまでオーナーさんのこだわりが細部まで感じられました!
淡いブルーの外装とは裏腹に、赤で統一されたインテリアのギャップにやられました!


alt

続いて
機動力抜群のニューフェイス、スタッフDが気になったクルマは・・・
JB74wwwさんのジムニーシエラJB74

★★気になるポイント★★
シックで大人なカスタムに惹かれました!四季折々のカーライフを楽しんでるのも伺え、今後のカスタムも楽しみです!

alt

最後はバイク!
昔よく一緒に作業した仲間、炭水化物抜きがちなスタッフKKが気になったバイクは・・・
栄 餃仲さんのカワサキ ZRX1200ダエグ 

★★気になるポイント★★
定番カスタムポイントをしっかりおさえていて、ダエグのカッコよさが強調されてます。うらやましい1台です。

alt


まだまだ、グッとくるクルマがたくさんありすぎて紹介しきれないですが
また機会があれば紹介していきたいと思います!

みんカラユーザーの皆様、たくさんのエントリーを頂き、
本当にありがとうございました!!スタッフ一同お礼申し上げます。

当日の結果発表の様子はこちらからアーカイブ動画をご視聴いただけます

▼みんカラYoutubeチャンネルはこちら▼
https://www.youtube.com/user/minkarachannel

今後ともみんカラをよろしくお願いいたします。
2020年09月25日 イイね!

【公式グッズ待望の新商品!!】今を逃すともう買えない!?

【公式グッズ待望の新商品!!】今を逃すともう買えない!?皆さんこんにちは!

スタッフTです。

残暑も終わり、最近は急に涼しくなってきましたね!
そろそろ秋に突入...秋といえば!何ですか?
スタッフTの秋といえば、食欲の秋!

美味しいものを食べに行きたいな~。


さて、みんカラ公式グッズストアからのお知らせです。

皆さん、
ただいま新商品が絶賛販売中なことをご存じでしょうか!

まだご存じない方にも、すでにご存じの方にも素敵なみんカラ公式グッズをご紹介します!

▼▼▼新商品▼▼▼
■VOPM限定ステッカー
価格:500円(税込)
サイズ:70mm×70mm

バーチャルオープンミーティングのONE&ONLY限定ステッカーです!
オンラインでの開催となった今年のOPMの唯一のみんカラ公式グッズとなっています。
な・ん・と、この機会を逃すと永久に手に入れることができません。(ノД`)
9/30(水)までとカウントダウンが始まっています...!ガタガタ(((゚Д゚)))ガタガタ
この機会をお見逃しなく!




■おすわり型ミントぬいぐるみ
価格:3,500円(税込)
サイズ:450mm(高さ)

お待たせいたしました!!
待望のビッグサイズミントぬいぐるみ第2弾です。
第1弾では大好評につき完売してしまったこのボリューム十分のミントぬいぐるみ。
第2弾ではサイズはそのままにおすわり型にしました。
抱き心地が最高です。お部屋に飾ったり、抱き枕にしたりしてお楽しみください♪
お子様へのプレゼントにもおすすめですよ~。


もふもふした触り心地♪


抱きかかえるとちょうどいいサイズ感です。




今年はリアルイベントでユーザーの皆さまに直接お会いできる機会がなく残念ですが、
オンラインショッピングでは毎日元気にグッズを販売中です!
公式グッズを通してみんカラをお楽しみください♪♪


▼▼みんカラ公式グッズストア▼▼
https://store.shopping.yahoo.co.jp/minkara/



今後ともみんカラをよろしくお願いいたします。






2020年09月20日 イイね!

フェアレディZ プロトタイプ 発表!! 今こそ日産への愛を熱く叫ぼう!!【PR】

フェアレディZ プロトタイプ 発表!! 今こそ日産への愛を熱く叫ぼう!!【PR】みなさま、こんにちは。
みんカラスタッフのTAKASHIです。

新型「フェアレディZ プロトタイプ」
発表になりましたね!

みなさんの目にはどう映りましたでしょうか?





「S30型」「240ZG」「Z32」などなど。
過去のモチーフをふんだんに取り入れ、伝統を受け継ぎながら新しいものへと昇華させる、まさに新生・日産の象徴になりそうな予感!





さらに、今後も様々なニューモデルが控えています!


あのモデルは何だ!? 日産のニューモデル攻勢を示唆する
『#NissanNext A to Z』を紐解く



確かにこのところの日産は、クルマ以外の側面にフォーカスされてしまうことも多かった…。

そのせいで、もどかしさが募っている方もいらっしゃると思います。
日産で働く社員の中にも、悔しい思いをされた方がいっぱいいるでしょう。


でもいま日産は、過去の膿を吐き出し、必死に前に進もうとしています!


そんな時に、批判ではなく応援するのが、本当のクルマ好きっていうもんじゃありませんか。


ということで、こんな企画やっています。


あなたの「NISSAN愛」が広告バナーになる!




あなたが乗っていた・乗っている・乗ってみたいNISSAN車への熱い想いを、写真とともにブログに投稿してください。

新世代のNISSANに向けたエールや“キャッチコピー”を付けてください。



あなたの想い、きっと彼らに届くはずです。
そして、その想いが彼らの前に進む力になります。

(既に投稿頂いた皆さま、ありがとうございました!)


9/27(日)のVOPMライブ配信では、「愛車グランプリ 日産賞」の発表も行われますよ!

VOPM ライブ配信 プログラム:9/27(日)
11:00~12:00 オープニング
12:00~13:00 愛車グランプリ
14:00~15:00 じゃんけん大会
15:00~16:00 フィナーレ


ご視聴はみんカラのYouTubeチャンネルから!


さぁ、我々クルマ好きをドキドキさせてもらいましょう。

やってもらいましょう
NISSAN


TAKASHI
2020年09月17日 イイね!

【みんカラグルメ旅】絶メシロードの再現!? ホンダ「S660 モデューロX」で「大衆食堂とみ」を目指す!【PR】

【みんカラグルメ旅】絶メシロードの再現!? ホンダ「S660 モデューロX」で「大衆食堂とみ」を目指す!【PR】みなさま、こんにちは!
みんカラスタッフのTAKASHIです。


突然ですが、あなたがクルマに乗る理由は何ですか?(哲学)


運転が楽しい
美味しいごはんを食べに行く


人によって色々あるとは思いますが、大まかにはこの2つに集約されると思うんですよ(私見)

ということは、その両方が同時に満たせられたら最高じゃないですか!!

なので、みんカラスタッフ、行ってまいりました!

大衆食堂とみ

しかも、

ホンダ「S660 モデューロX」

で!



「大衆食堂とみ」さんは、タイトルでもお分かりの通り、テレビ東京さんの人気ドラマ『絶メシロード』の第2話に出てくる食堂で、名物のポークソテーライスが絶品!

スタッフの表情でお分かりの通り、

まさに絶品メシ!



え?フリードじゃないのか?

そこは、私がS660 モデューロXに乗りたかったという極めて私的な理由です(笑)

S660 モデューロXの特徴は、

●スポーティで上質、かつ機能的なデザイン
●「楽しさ」と「上質感」を両立した、”大人の”操安性能
●空力を最適化して「地を這うような吸い付き感」を実現


まさに走りとデザインを磨き上げた、"上質なS660"といった印象でした。

特に、5段階の減衰力調整機構の付いたサスペンションの乗り味が……おっと、これ以上は動画を見てくださいね(笑)


そして大衆食堂とみさんにも、是非行ってみてください~!


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

大衆食堂とみ
〒292-0031 千葉県木更津市椿509ー5
※定休日:木曜日


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


とみさんの他にも、オススメのごはん屋さんがあれば是非教えてください!
ひょっとすると、次回の企画で行っちゃうかも?笑(不確か)

あっ、

S660 モデューロXも是非乗ってみてください☆

ではでは~

TAKASHI
twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2020/9 >>

  1 23 45
6 78 910 1112
1314 1516 171819
2021222324 2526
27 2829 30   

リンク・クリップ

みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 
みんカラアプリ開発ブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2014/07/17 19:17:07
 
みんカラサポートブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2009/09/15 11:50:12
 

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.