• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミントとなかまたち

みんカラ公式グッズ

Youtubeみんカラ公式チャンネル

<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。

みんカラスタッフチームのブログ一覧

2019年07月22日 イイね!

【MOTOR GAMES】OKUIBUKI MOTORPARK ブース出展のお知らせ

【MOTOR GAMES】OKUIBUKI MOTORPARK ブース出展のお知らせこんにちは!


みんカラスタッフのTUNです!


とつぜんですが・・・





8月24日(土)25日(日)に滋賀県の奥伊吹モーターパークで開催される
に、ブース出展することになりましたー!!

★MOTOR GAMESとは
4輪は滑走し2輪は空を舞う、そんな光景が間近で見られる
ド迫力の総合エンターテインメントです。
-----------------------------------------------------------------------------------------
MOTOR GAMESとは4輪・2輪の総合的エンターテインメント・イベント。
まず、アメリカで行われているドリフトイベント「FORMULA DRIFT」を「FORMULA DRIFT JAPAN」として開催。
バイクのコンテンツではキッカーと呼ばれるジャンプ台から15m(ビルの4階!)の高さで宙を舞い、バックフリップ(後方宙返り)などの多彩なトリックを繰り出す「FMX」。
その他チャリティーイベントや車種別のミーティング、ドレスアップコンテストなど、様々なイベントが開催される予定だ。
イベント開催中の2日間は楽しめること間違いなしのイベントである!
-----------------------------------------------------------------------------------------
HPより引用

つまり、こんな感じ

※去年の告知動画です


この、ド迫力イベントにみんカラブースも出展します!
奥伊吹モーターパークといえば、そうです来年5月に開催を予定している
「みんカラオープンミーティング」通称「オプミ」の開催地となります。
来年のオプミが安全に楽しく開催できるように、スタッフもしっかり勉強してきます。
もちろんみんカラグッズも販売しますよー

そして!!
今回、主催者様のご厚意でイベント最終日の8月25日(日)に「みんカラ」オフ会エリアを特別にご用意していただきました。さらに当日の駐車券、入場券もご提供していただきました。太っ腹 !主催者様ありがとうございます

そこで、「MOTOR GAMESを見ながらオフ会をしてみたいぃ!」というグループを大募集します。めったにないこの機会に是非グループでご応募ください。

MOTOR GAMES OKUBUKI MOTORPARK 
【みんカラオフ会概要】
■開催日
8月25日(日)
■場所
奥伊吹モーターパーク(MOTOR GAMES イベント内駐車場)
■参加条件
・みんカラ会員であること
・参加台数30台までのグループ
・違法改造車でないこと
■特典
参加台数分の駐車券と入場券をプレゼント ※8月25日(日)のみ有効となります。
入場券のプレゼントは1台につき1枚となります。
同乗者がいる場合、別途入場券が必要となりますのでご注意ください。
入場券はこちらからお買い求めいただけます。

■注意事項等
・グループの代表一人がエントリーしてください。
・応募者多数の場合抽選となります。抽選結果はみんカラメッセージにてお送りします。
・オフ会場所はイベント会場内となるため、安全を考慮してイベント開催中の途中退場はできません。
・搬入搬出方法等詳しくは当選メッセージに記載いたします。

上記をご確認のうえ、エントリーしてください

■エントリー期限 7月31日(水)

ご応募&皆さんのご来場お待ちしております!!

では会場で

おしまい
Posted at 2019/07/22 12:01:27 | コメント(5) | トラックバック(1) | イベント紹介しま~す! | 日記
2019年07月21日 イイね!

オフ会レポート!Club Alphard全国オフ

オフ会レポート!Club Alphard全国オフこんにちは、スタッフHKです。

前回の告知の通り、今回はClub Alphardさんのオフ会にお邪魔してまいりました!
Club Alphardさんは2008年オープン、なんとメンバー数が1,490人もいる、とても大きなグループです。

では、早速当日のレポートです。
7月14日(日)、大雨の予報でビビッてましたが、幸い雨もそれほど降らず、晴れ間も見えるほどの天気でした。

私達が会場となった浜名湖ガーデンパークに到着すると、すでにアルファードがぎっしり!
アルファードオフなので当然といえば当然ですが・・・

alt

今回は全国オフということで、10系~30系まで80台以上のアルファードが全国からずらりと大集結しました。
これだけ揃うと、さすがの大迫力ですね。

alt
alt


当日はショップさんもたくさん来ており、デモカーもズラリ
どれもカッコいい!!
alt


元々迫力のあるアルファードですが、皆さん個性的にカスタマイズされていてその迫力に圧倒されます
alt


では、参加車の一部をご紹介です。
 ※ご紹介できなかったユーザー様、ゴメンナサイ

今回がアルファードオフ会初参加のオーナーさん、しっかり下がった車高がポイントです
alt


こちらもめちゃくちゃ低い!納車後1週間でこの低さだそうです
お友達のカスタムを無償で手伝ってあげる優しいオーナーさんでした
alt




30系前期、ミラーは30系後期純正のダークレッドメタリックマイカの移植だそうです!
赤がいいアクセントになってますね!
alt


ROWENさんの新作グリル装着第一号として、会場でもひときわ目立っていました
さらになんと!ガルウィングです!(写真忘れました..スミマセン)



10系20系アルファードもたくさんいらっしゃいました

こちらは16年乗っている愛車だそうです
イジりすぎて愛着が湧いて乗り換えられないとのこと(みんカラあるあるですね〜
alt


こちらも10系ですが、なんと30系のエアロがついてます!
これには他のオーナーさんもワラワラと集まってきて「よう付いたな〜」とびっくりされてました


alt


こちらは20系アルファード
シックスセンスのフロントバンパーがキマっています!
ボンネットをよく見ると...
alt


奥から浮かび上がってくるような不思議な塗装!
(グラインダータトゥーと呼ぶそうです)
alt



こちらは30系後期モデリスタエアロ仕様!
もともと存在感の強いフロントですが、さらに存在感が増しますね〜!
ひとまずはこのまま純正を楽しみたいとのこと(既に十分キマっています!
alt


ブラックメッキ化した30系後期!かっこいい!
alt



プレゼント抽選会 その1
他のグループと比べてもファミリーでの参加が多かったように思います
alt


プレゼント抽選会 その2
なんと、御年80歳!
alt


関東支部の皆さん(顔出しOK頂きました)
笑いが絶えない、わきあいあいとした雰囲気でした
alt


OBのみなさんゾーンです。
もうアルファードを降りたけど仲のいい友達みたいな繋がりがあるから毎回来ているそうです
alt


なんとキャンギャル(リサさん)が来ており、せっかくなのでみんカラブースにも来ていただきました。
うーん、美しい・・!
alt


集合写真!
この写真だけでもグループの仲の良さが伝わりますね!alt

主催のユウキ@C-AL様、インタビューさせていただいたユーザーの皆さま、ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました!

気になった方、グループに入ってコミュニケーションをとってみてください。
Club Alphard
https://minkara.carview.co.jp/group/clubalphard/

おわり
Posted at 2019/07/21 10:01:20 | コメント(2) | トラックバック(2) | オフ会にお邪魔企画! | 日記
2019年07月19日 イイね!

オフ会レポート!ふくしまNSXミーティング2019

オフ会レポート!ふくしまNSXミーティング2019











こんにちは。開発Zです。

7月13日にみかさ食堂の取材で英気を養った我々、道の駅 うつのみや ろまんちっく村に足を運び、ふくしまNSXミーティング2019にお邪魔してきました。




当日は、残念ながら雨模様。。
alt


それでも30台を越えるNSXが集まってきました。
水もしたたるいい車~
alt



これぞスーパーカー。私の中ではGT-RとこのNSXです。うらやましい
alt






ビッグマイナー前の型が多いのですね。ボディカラーは赤が多かったです。
(3.0Lと3.2Lの違いはわかりませんでした。。)
alt











こちらは、開催者のふくしまヒデさんのNSX-Rです。
alt


4年前にお会いした時は真っ黒なNSXでしたが、変わりましたねー。

レーシーなカラーリングにグッときます。








本気でこの先ずっと乗り続けていこうと思える車に出会えるってなかなかない事なんじゃないかな~と思います。
alt


アキュラ NSXも何台か発見。
alt





こちらはガルウィング仕様でした。
alt












では、ここからツーリングに行きます。(ツーリングオフははじめて)

我々は先行して、撮影スポットで待ち構えました。








道中は、なかなかのヘビーレインでありました。。
いろは坂では、「前が見えねぇ~」ってTUNEが困っておりました。
alt









一つ目は、竜頭滝上駐車場。
赤・黄・青と信号機カラーで写真選定いってみましたー
alt


alt


alt
写真ヘタクソですみません(怒らないでください)






2番目は、中禅寺湖の歌ヶ浜第一駐車場より
alt

alt

alt

alt
写真ヘタクソですみません(どうか怒らないで・・・)









最後は大笹牧場です。

ここに向かう道中はこんな状態でした!おそろしやー
alt







晴れてれば相当良い景色なんでしょうね~。
とはいえ、霧の感じもなんかいいですね(写真がヘタクソですみません)
alt
alt

alt









何人の方、下擦ってましたねー。。

alt




ここで大休止となりました。
alt






帰りの新幹線の時間もあり、私らスタッフはここでお別れさせていただきました。

皆さん、手を振ってくれてありがとうございました!
alt


alt


alt


微妙な写真ばかりになってしまい、申し訳ありません(汗)

皆さんとお話する時間を取れなかったのが少し心残りであります。

雨のツーリングオフとなってしまいましたが、皆さんきっと楽しんだのではと思います!

















またどこかの場でお会いしましょう(^o^)




おわり


Posted at 2019/07/19 10:01:45 | コメント(9) | トラックバック(3) | オフ会にお邪魔企画! | 日記
2019年07月17日 イイね!

番外:食堂でメニューに無いものを注文してみる~みんカラスタッフ編~

番外:食堂でメニューに無いものを注文してみる~みんカラスタッフ編~





とうとうこの日が来たの・・・


















ふくしまヒデさん主催のNSXツーリングオフ(7/14) に取材に行くと決めた開発ZとスタッフTUNE。


Z「TUNEさん、NSXオフの日は宇都宮あたりに前泊しますか? (みんみん行こうよー)

TUNE「いいですね(結局おれが運転だろ)

Z「一緒にツインで寝泊りしましょう(なんだかんだ好きなんだろ)


こうして、前日土曜日に宇都宮入りする事が決まり、私とTUNEは土曜日の食事処を探します。
※結局それぞれシングルで泊まりました。























Z「TUNEさん、あの食堂、土曜日夜営業してます」
































alt
「行けるよ」
('A`)
















はい、行きましょう (笑)

普段、昼はソーセージしか食べないTUNE (誤ったダイエット法を継続中)、
ほとんど野菜しか食べない開発Z(いろいろあって野菜に至る)、
この2名でどこまで食べられるのか!?



ということで、本編スタートです(若干尺の関係で引っ張っております)


















7月13日、戸越銀座商店街の、とあるお店に来訪しました。
※戸越銀座商店街は全長1.3km、400店舗あるそうです。汗だくになったぜ
alt









お目当てのある物をゲットした後、昼過ぎの新幹線に乗車。
こうして宇都宮に舞い降りた我々は、レンタカーのインプレッサスポーツを借りて、某食堂にナビをセットします。
alt

((((;゚Д゚))))












まぁタイトル写真でわかりますねw

とうとう我々スタッフもここに訪れる日がやってきました。












みかさ食堂
alt

もうほとんどの方が知ってますね。。超有名かと思います。

アーモンドカステラさんのブログはこちら
https://minkara.carview.co.jp/userid/1730386/blog/c1062663/
※スタッフもいつも楽しく読んでますー


























お店に入ります。親父さんが笑顔で迎えてくれました。
alt

※取材にお付き合いしてくれたアーモンドカステラさん、ありがとうございました!!










ブログでよく見るアレが、とうとう目の前にw
alt

ランキングや、裏メニュー記事へのQR
alt


み、みんカラステッカーまで~
alt

















そして、噂のソース。
すげぇ数だし、手に持ったら何本かソースが手についたw
alt






今回、戸越銀座伊商店街に行って仕入れたのは、ソースなんです!
かぶってると思ってたけど、かぶらずに嬉しかった。。
alt
※お店にいった人、よろしければ使ってください~♪揚げ物に合うソースです。






数えたら、その数なんと50本w
終わっちゃったやつもあるそうなのですが、もっとあったみたいです。

そうして、見事ソースバーがここに出来上がる!
alt












こんな談義をしながら、親父さんから待ち焦がれた一言

「なんか食ってくか?」

















は、はい!
二人ともソーセージ2本レベルの食の細さですが
ここまで来て食べないなんて意味不明!食べてみせる!



















Z「では、私はウインナー炒めを・・・」

親父「トルコライスか?」

TUNE「どうしようかな、みんカラ丼は出来ますか?」

親父「なんだそりゃ?」
親父「なーにいれるんだ?」

親父「"みん"てなんだ?トルコライスは?」

・・・
しばしいろんなやりとり
・・・

TUNE「"みん"はミンチですかねー」

カステラ「"カラ"はから揚げのカラ!、ハンバーグとから揚げを国境で分けてさー」

親父「それに目玉焼き乗せるのか?」

カステラ「いや、乗せねぇw、タマゴ敷いてさ~、キャベツの上にハンバーグとから揚げ、それを国境で分けて~・・・」

 


なんていう即興で、みんカラ丼プランが具現化されていきます。

Z「それなら、みんカラ丼だけでいいですねー」

親父「ウィンナーはいらねぇんだな?」

Z「は、はい!」


















そして、いよいよ調理が始まる!

ハンバーグとから揚げだったはずだが、これは明らかにトンカツの用意だ!w
alt







手際よくどんどん作る親父さん。
女将さんは掲載NGで非掲載ですが、2人のコンビは最高だ。
明らかにこれは炒めている。みんカラ丼に炒めるものはないはずだが、明らかに炒めている!!もしかしたら下に野菜炒めが敷かれるかもしれない!
alt


















そうして、とうとうあの扉から新メニュウが現れる!
alt






























その名も「トルコライス」
alt














これは出したかったんですねw

うまそう!こんなのうまくないはずがない。
















今度こそ!?
alt








これこそが!
alt














「みんカラ丼」ここに完成ス!
alt

ハンバーグとから揚げとの国境分けをあのウィンナーで実現しているの・・・








トルコライスも、みんカラ丼も、どちらもとてもおいしいです!

みんカラ丼は、デミグラスソース持込じゃなかったですが、作ってもらえてよかったw


私個人的には、ナポリタンのうまさに驚き。
目玉焼きつぶしたナポリタン最高でした。



今度はプライベートで貧乏丼とラーメンスープをいただきに行こうかな。





















そしてこの日、取材は16:00-17:00と開店1時間前でしたが、開店15分前にはなんと女子が入店待ち。

まさかの女子5名!華やかすぎる
alt

これもみんカラ効果!?
嬉しい限りです。








親父さん、
アーモンドカステラさんに炊きつけられてなのか?
これから隔週日曜日営業もされるそうですね。
お体には気をつけて、長く続けて頂けたらと思います!

alt









ということで、ブログで見ていた通りの、あの親父さんが営んでいる、みかさ食堂にお邪魔いたしました。
親父さんには若干の手土産を置いていきましたー。









こうして英気を養い、翌日のNSXオフに備えました!



おわり






2019年07月16日 イイね!

オフロードコースでジープをイッキ乗り! 『Jeep All Trail Rated試乗会』で20度超の坂を上ったり下ったり傾いたりしてきました。

オフロードコースでジープをイッキ乗り! 『Jeep All Trail Rated試乗会』で20度超の坂を上ったり下ったり傾いたりしてきました。こんにちは、スタッフSSです。突然ですが、皆さんはジープ、乗ったことがありますか? そう、あの7つの縦スリットグリルに丸目ライトのオフロード専門ブランドの『ジープ』です。

もちろん現在では丸目ライトのモデル以外のラインアップのほうが多いわけですが、やっぱりブランドを象徴するモデルと言えば、オリジナルジープの面影を色濃く残す本格派のクロカンモデル、「ラングラー」でしょう。


そんな、初代登場から30年以上経過して、昨年4代目に進化したラングラーに、トップグレードの「ラングラー アンリミテッド ルビコン」が追加投入されるのを機に、山梨県の「富士が嶺オフロード」コースで行われた、ジープのオフロード走破性能をイッキ乗りで試すことができる『Jeep All Trail Rated 試乗会』が行われるというので、その参加レポートをお届けしたいと思います!

と、その前に、試乗会の名前にある『Trail Rated』が何かというと、ジープの各モデルの中で、最も優れた4×4性能を持つオフロード走破性能が高いグレードのみに与えられるジープの認証制度で、厳しい実走行テストや評価テストをクリアしたモデルのみが、『Trail Ratedバッジ』というバッジを車体に掲げることができるという、いわばオフロード走行性能のお墨付き印籠ですね。


そんな由緒正しい『Trail Ratedバッジ』を付けた試乗車たちは以下の5モデル!


・ラングラー アンリミテッド ルビコン
・ラングラー アンリミテッド スポーツ
・グランドチェロキー トレイルホーク
・チェロキー トレイルホーク
・レネゲード トレイルホーク


ちなみに、ラングラーだけは、すべてのグレードに『Trail Ratedバッジ』が付いていて、その中での最強グレードが「ラングラー アンリミテッド ルビコン」というわけです。ちなみにルビコンのスペックは、全長4870mm、全幅1895mm、全高1850mmで、パワートレーンは284ps/347Nmを発揮する3.6リッターV型6気筒を搭載しています。


というわけで、さっそく試乗会場となる、「富士が嶺オフロード」コースに到着しました。目の前にドーンと富士山が見える絶景スポットに、並大抵のクルマじゃすぐスタックするようなオフロードコースが作られています。


ちなみに、各マシンの装着タイヤについては、「ラングラー アンリミテッド ルビコン」が標準装備のBFグッドリッチのオフロード重視タイプとなるクロスカントリータイヤ「マッドテレーンT/A KM2」のままですが、他のモデルは標準のオンロード寄りのタイヤから、BFグッドリッチの4x4車・SUV用のオールラウンドタイヤ「オールテレーンT/A KO2」に変更されています。雨でぬかるんでいるポイントもありますから、安全第一ですね!


まずは運転したい気持ちをぐっと抑えて、講師役のプロのラリー選手の方の運転する「ラングラー アンリミテッド ルビコン」に同乗しての慣熟走行です。


ラングラー アンリミテッド ルビコンには、他のラングラーと違って「ロックトラック 4×4システム」という4輪駆動システムが搭載されていて、「4L」のギア比を4:1と低レンジにしてオフロード走破性を向上させている他、前後のディファレンシャルをロックするトゥルロックを装備。スイッチを押すだけでリア/フロント、またはリアをロックすることができ、リア/フロントロック時には4輪に均等に動力が分配されるというわけです。というわけで、副変速機は躊躇なく駆動力MAXの4Lにしてスタートです。


まずは左右に凸凹した小山が配されたモーグル路です。


こういう場所では、ダッシュボードの「電子制御式フロントスウェイ バーディスコネクトシステム」のスイッチをON! フロントホイールのストローク量が増えるので、接地性がぐっと向上し駆動力が確保されるわけですね。


ちなみに同じルートを「レネゲード トレイルホーク」で走ると、この写真では右後輪が浮いていますね。もちろんこの状態でもずんずん進んでいくわけですが、より安定して、より険しい道を走破することができる機構というわけですね。


続いてこんな25度のバンクとか。「あの、25度傾いてますけど、大丈夫でしょうか。わたしらが乗ってるからいいとこ見せようとか、そんな無理しないでいいですよ」と優しく声をかけようとしますが、涼しい顔で走り抜けていくプロドライバー+ルビコンの最強コンビ。もうちょっと手加減というものをブツブツブツブツ…。


と言っている間に、前を走るルビコンが、ドロドロにぬかるんだ急な下り坂に突っ込んでいきます。


「あ、ここは危なそうなので、わたしが代表して外の様子を見てきましょう。っていうか降ろしてくれえっ!!」などというわたしの魂の叫びをひたすら無視して、ヒルディセントコントロールのボタンを押して、スルスルと20度近いマッドな下り坂を涼しい顔して(るかどうか知りませんが)、何事もなく降りきっちゃいました。

ひえー、すげぇラングラー、すごいよルビコン、やるなTrail Rated! よくぞわたしの命を守ったで賞を進呈したいが、今まだそれどころじゃないのでまた後で。


その後も、最大斜度25度の登坂路や、


これまた20度超えのダウンヒルなどをこなして、ひと通りのレクチャーを終え無事ゴール。我々歴戦の勇士たちは、他の雄姿が同じように地獄を、いや、すばらしい体験している間、しばしの休憩を経て、ついに自らステアリングを握って、オフロードコースに飛び出したのでした。


乗り込んだのは、こちらの「パンプキンメタリック C/C」というカラーの一番目立つラングラー アンリミテッド ルビコン。


ボンネットには「RUBICON」のデカール、Trail Ratedバッジも誇らしげです。


激坂、待ってろよ!(でも、お手柔らかに)


まずはモーグル! 「電子制御式フロントスウェイ バーディスコネクトシステム、ON!(←言いたいだけ)」どったんばったんすることなく、スッ、スッと左右に車体を傾けながら抜けていきます。このハンパない接地感ったら!


続いて右バンク! 最大25度傾いてました。サイドウィンドウから地面が見える感覚って新鮮ですね。新しい自分にコンニチハ。


で、激坂斜度20度オーバーへ。4Lの最大駆動力でグイグイ上っていきます。クロスカントリー用のタイヤということもあるのでしょうが、この後乗った他のモデルもちゃんと上りきれるんですが、ルビコンの場合、その安心感がケタ違いですね。


こんな空しか見えない状況で、落ち着いていられるって。まぁ、もちろん長居はしたくありませんが、はい。


続いて、泥どろダウンヒル。「ヒルディセントコントロール、ON!」あ、もうこの手のやついいですか、そうですか。


ガガッ、ググッ、ギギッとマシンが何やら頑張って20度超の下り坂を降っていきます。写真がブレてますが、これ、ぬかるんだ泥の下に大きな石がありますからね。たぶん、歩いたって降れないですよ。それを2トン超の車体を大人2人乗せた状態で、アクセルとブレーキ放して、ステアリングに集中しながら安定してスルスル降りて行けるのって、ちょっと感動ですね。


ふう、生きてるって素晴らしい。明日から真人間になりたいと強く願いましたが、3秒で忘れますね。

というわけで、ここからは、ラングラー以外のモデルの雄姿をダイジェストでお送りしましょう!


まずは、「レネゲード トレイルホーク」!


ジープの末っ子ですが、トレイルホークのグレードは、しっかり「Trail Ratedバッジ」を付けているんですね!


179ps/270Nmを発生する1.3リッター直4ターボでぐいぐい激坂を上っていきますよ! ジープの遺伝子恐るべし!


次は「チェロキー トレイルホーク」ですね! 赤いボディカラーが眩しいっす!


全長4665mm、全幅1905mm、全高1740mmですから、全幅以外は日本でも使いやすいサイズですよね。


こちらも問題なく激坂をたいらげていきますね。エンジンは新設計の2.0リッター直列4気筒ガソリンターボエンジンで、272ps/400Nmという高スペックですね!


そして最後に、「グランドチェロキー トレイルホーク」! もうSUVというか、ラグジュアリー感さえ漂う豪華さですね。ボディサイズは全長4835mm、全幅1935mm、全高1805mmと堂々としています。このボディを苦も無く収納できるガレージがほしい。。。


トレイルホークバッジも誇らしげです。エンジンは3.6リッターV型6気筒で290ps/347Nmを発揮します。


2260kgの巨体ですが、激坂もパワーと4×4システムでガンガン進んでいきます!


モーグルをこなすグランドチェロキー。やっぱりオフロードも似合いますね!


サクッと動画もまとめてみたので、どうぞー。


というわけで、ジープのオフロードに対する本気度がよーくわかった、『Jeep All Trail Rated 試乗会』のご報告でした!

では、また。
Posted at 2019/07/16 17:01:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマレビュー | 日記
twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「【愛車GP】
約2週間の投票期間が終わり、残すは結果発表を迎えるのみとなりました!
結果発表は2月1日(火)!ただ今絶賛集計中です!もうしばらくお待ちください♪

▼▼▼
https://minkara.carview.co.jp/event/2021/mycargp/
何シテル?   01/27 18:30
このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

  12 3456
789 1011 1213
1415 16 1718 1920
21 222324252627
28293031   

リンク・クリップ

みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 
みんカラアプリ開発ブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2014/07/17 19:17:07
 
みんカラサポートブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2009/09/15 11:50:12
 

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.