ホンダ アコードクーペ

ユーザー評価: 3.91

ホンダ

アコードクーペ

アコードクーペの買取情報を調べる

クルマレビュー - アコードクーペ

  • 過去所有
    ホンダ アコードクーペ
    • ダムダム人

    • ホンダ / アコードクーペ
      標準車(AT_2.0) (1988年)
      • レビュー日:2021年2月19日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 3

    • デザイン4
    • 走行性能2
    • 乗り心地3
    • 積載性3
    • 燃費3
    • 価格3
    満足している点
    クルーズコントロールが120km/hを超えても作動する。
    総評
    初めての左ハンドル車で、運転時の左側の窮屈感を今でも感覚が残っています。
    このクルマも出先で出会ったことがない。
    デザイン
    4
    走行性能
    2
    普通の2000ccエンジン
    乗り心地
    3
    アメ車のようなものなので、フワフワで頼りない。
    積載性
    3
    2ドアクーペの割に広かったかも。
    燃費
    3
    価格
    3
    中古購入なので安かったと記憶しています。
    故障経験
    バッテリー上がりくらいでした。
  • マイカー
    ホンダ アコードクーペ
    • Y’s F Performance

    • ホンダ / アコードクーペ
      標準車(AT_2.0) (1988年)
      • レビュー日:2021年2月7日
      • 乗車人数:5人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能3
    • 乗り心地4
    • 積載性2
    • 燃費1
    • 価格5
    総評
    バブリー
    デザイン
    5
    走行性能
    3
    乗り心地
    4
    積載性
    2
    燃費
    1
    価格
    5
  • マイカー
    ホンダ アコードクーペ
    • rx300lion

    • ホンダ / アコードクーペ
      2.2Vi_LHD(AT_2.2) (1994年)
      • レビュー日:2020年8月16日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    2ドアでも広い車内
    不満な点
    直進安定性(高速で落ち着かない)
    総評
    内外装とも気に入った車でしたが、私生活で結婚がきまり資金準備のためローンを清算するため泣く泣く売却となりました。
    走行性能
    無評価
    直進安定性があまりよくなく高速道路はあまり走りたくありませんでした。
  • 過去所有
    ホンダ アコードクーペ
    • 居眠りネコ

    • ホンダ / アコードクーペ
      2.0Si(AT_2.0) (1990年)
      • レビュー日:2019年10月28日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    当時のホンダ車の良いところ、乗っていると何故か知的に見えるらしいです。自分で言うのも何ですけど。
    スタイルもセダンとは別物に感じる程、洗練されており、よく停車時に道路脇のビルに映る自車の姿に見惚れていました。
    色々検討はしたのですけど、ノーマル状態が一番しっくりくるので、何もイジらずに乗っていました。
    そして初めてのレザーシート、急に大人びた気になりました。また、せっかくのBOSEサウンドを楽しむ為に、トランクルームに吊り下げるCDチェンジャーをオプションで追加し、楽しんでいました。
    トランクも広く、後席センタースルーでしたのでスキー板を積みキャリアなしで二人での旅行が可能でした。
    前車が76psと言う非力なクルマだったので、その倍の150psはとても力強く感じました。
    何気に好評だったのが、後席用の窓がロックを手動で外し外側に開けることが出来たのです。軽自動車の三角窓を後ろに付けた感じです。
    品質が良く、所有している間、一度も故障の類いには遭遇しませんでした。
    エアコンの効きも良くて、この時からダッシュボードに曇りを拭くタオルを置く習慣がなくなりました。
    不満な点
    インパネが低く、助手席には不評でした。スカートが見える!何だか身体がさらけ出されているようで怖い!と言われましたね。
    当時は、シートヒーターなんて付いてなく、冬場は体温でシートが温まるまで我慢でした。
    オプションのCDチェンジャーは、まだ熟成が足りてなく、段差で音飛びがよく発生しました。
    またトランクルーム吊り下げ式でしたので、長い行程でCDを取り替える際には、車外に出なくてはならないのが難点でした。
    総評
    所有満足度の高いクルマで、コストパフォーマンス的にも優れていました。当時はクルマ、安かったですね~。
    スポーティーと言うより、米国ホンダ産らしく鷹揚としたGT的な味だった記憶です。
    ボンネットが低く、リトラでなくなってしまいましたけど、サイドビューが本当に気に入っていました。
    さり気なくCピラーに装着されているアメリカンホンダの鷹エンブレムもお気に入りでした。
    走行性能
    無評価
    正直、コーナーを攻めるタイプのクルマではなかったです。でも四方の視界が良くて、取り回しも楽でした。バックカメラの無い時代ですが、リアスポイラーが標準装備でしたので、それを目安に楽に後退させることが出来ました。
    乗り心地
    無評価
    シートの厚みもあり、足回りの味付けも上手く、不満を聞いたことがなかったです。
    この頃のタイヤは厚みもありましたしね。
    積載性
    無評価
    後席は倒すことは出来ませんでしたけど、トランクは必要充分で、スキーに行くための大量の荷物を飲み込んでくれました。
    先にも書きましたが、板はセンタースルーで車内に二組積んでました。
    燃費
    無評価
    これ覚えていないのです。
    ガス代を気にせずに、乗り回していた若い頃なので、全く記憶にないです。
    故障経験
    まったく無かったです。
    ただ初期設定のミシュランタイヤのノイズと硬さが酷くて、1000kmの慣らしを終えた時にレグノに履き替えました。
  • マイカー
    ホンダ アコードクーペ
    • りっちゃん323

    • ホンダ / アコードクーペ
      2.2Vi_LHD(AT_2.2) (1994年)
      • レビュー日:2019年1月12日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 4

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    日本製のアコードとUSアコードは、なんとなくですが剛性感に違いがあったような気がしました。左ハンドルは、当時はなんとなく外車に乗ってる感があり、満足していました。
    不満な点
    内装は基本は悪くないですが、ハンドルが革巻きでないなど、不満点はありました。
    エアバックは付いていなかったので、ステアリングは変えていたように思います。
    総評
    サイズも大きく、現在の基準でも車幅はちょうど良いサイズ。希少な車に乗っているようにも感じたので、悪くはなかったです。
    乗り心地
    無評価
    フラットで悪くないです。
    燃費
    無評価
    燃費も2.2Lの割にはよかったと思います。
    故障経験
    故障はなかったです。

前へ123456789次へ >

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース