ホンダ フリードハイブリッド

ユーザー評価: 4.32

ホンダ

フリードハイブリッド

フリードハイブリッドの車買取相場を調べる

モデル末期なので基本設計が古い - フリードハイブリッド

その他

モデル末期なので基本設計が古い

ホンダ フリードハイブリッド

おすすめ度: 3

満足している点
エンジンの動力性能
不満な点
・基本設計が古い、故にHEVシステムも一世代前のシステム
・ブラインドスポットモニターシステムの設定がない
・ブレーキホールドシステムの設定がない
・ブレーキホールドシステムの設定がないので、ACCが全車速追従式ではない
・i-DCDのフィーリングが悪い、渋滞路でのストップ&ゴーのギクシャク感が酷い、中速走行でもアクセルOFF後ONすると低速走行時ほどではないがフィーリングの悪さが顔を出す
・降車時オートロックの設定がない、一度いつものクセでそのままクルマから離れたようで、一晩鍵がかかっていなかった
・ほぼHEVモーターのみで走行することはない
・自分好みのドライビングポジションに出来ない、自分好みのドライビングポジションにするとステアリングの陰になりメーターが全く見えないのでステアリングの位置を上げ、インパネアッパーとステアリングの間からメーターを見る感じになりメーター全体の情報を把握出来ない
総評
ディーラー入庫時のサービス代車で8日間約400km走行のレビュー

モデル末期なので不具合はほぼ潰されお値打ち価格で購入出来そうだが、如何せん基本設計が古くHEVシステムも現ホンダ車唯一残っている一世代前のi-DCDシステム、モデル末期だがi-DCDのフィーリングの悪さは改善はできなかったようだ

2023年モデルでこの車格なら標準でなくてもMOPでの設定がありそうなブラインドスポットモニターシステム、ブレーキホールドシステム、全車速追従式ACCの設定すらなく、装備だけならNシリーズ等の軽自動車と同等かそれよりも劣る
メリットは軽自動車ではない、5~7人乗れる、HEVが選択出来るくらいか
デザイン
3
車両の見切りが良く、非常に運転しやすいクルマ

内装の質感は悪くは無く、使い物になるかは別としてフロントドア内張りの収納部分が2段になっていたり、収納に関しては工夫がされているなと感じました、ただUSBポートが1つのみは少なすぎる

サードシートはエマージェンシーシートと割り切った方がよさそう
走行性能
4
1.5リッターエンジンとHEVモーターとの組み合わせで1.5リッターとしてはかなりの動力性能
自分の使い方のせいなのか、ほぼHEVモーターのみで走行するという事はなかった
HEVモーターのみになるのはアクセルOFF時と停車時くらいで走行時はほとんどエンジンも稼働していた
乗り心地
3
普通に乗る分には柔らかすぎず、硬すぎず、マンホール、段差などもしなやかにこなすが、コーナーなどでは腰砕け感が否めない
積載性
4
サードシートは左右跳ね上げ式、1#系ウィッシュのような倒してフラットになる方が使い勝手はよさそう

セカンドシードはキャプテシートでウォークスルー部を使えばフロントシートまでの長尺物を積める
サードシート跳ね上げ時のラゲッジはちょっと狭く感じた
燃費
無評価
8日間約400km走行でメーター燃費計でリッター12kmほど、個人的にはあの動力性能でこの燃費ならヨシ!
価格
無評価
価格は調べませんでしたが、モデル末期なのでお安く買えそうな気がします

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)