トヨタ ヤリスクロスハイブリッド

ユーザー評価: 4.6

トヨタ

ヤリスクロスハイブリッド

ヤリスクロスハイブリッドの買取情報を調べる

クルマレビュー - ヤリスクロスハイブリッド

  • マイカー
    • ららなな

    • トヨタ / ヤリスクロスハイブリッド
      ハイブリッド Z(CVT_1.5) (2020年)
      • レビュー日:2020年10月19日
      • 乗車人数:3人
      • 使用目的:買い物

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費3
    • 価格4
    満足している点
    ・ボディの剛性感が高く、コーナーリングが安心
    ・見切りがいいので運転しやすい
    ・安全装備がてんこ盛り(前車はエアバックしかなかった
    ・PVMがめっちゃ便利!今後PVMの無い車に乗ったら駐停車が少し不安かも
    ・エンジンがかかっていない時はめっちゃ静か(あたりまえ
    ・過不足のない加速感
    不満な点
    ・収納が少ない(別途コンソールボックスの設置を検討中
    ・モーター走行からエンジンがかかった時の振動が大きめ(分かっててもビックリする時がある
    ・エンジンの振動が足裏に伝わる(逆にエンジンが頑張ってる感は出ている
    ・思ったより燃費が良くならない(用途や運転の仕方が原因だと思いますが
    ・後席のリクライニング機能がない
    総評
    ・普段の買い物およびたまのレジャー用途としては十分すぎると思います
    ・後席も思ったより狭くなく、1~2時間程度のドライブは問題なさそうです。(リクライニング機能があればもっといけそう
    ・Bセグとして考えれば、安全装備も充実しており車体剛性も高く運転しやすいため、とてもいい車だと思います
    デザイン
    5
    かなり好みです!
    ・フロントデザインは最近のオラオラ顔とは違うスッキリした顔で好感が持てます
    ・フェンダーの造形やフェンダーモールによりSUV感も演出できていると思います
    ・Bセグですがかなり大きく見えます
    走行性能
    5
    ・剛性感が高く、安定したコーナーリングが可能で、思った通り曲がってくれます
    ・ハイブリットのモーターアシストがかなり効いてる印象です
    ・3気筒エンジンの振動は(気にすれば)気になりますが、元気に回っていることが好ましいです
    ・ACCがめっちゃ便利です
    乗り心地
    4
    ・18インチの突き上げが気になるとのレビューもありますが、前車も18インチだったせいかそれほど気になりません
    ・段差のいなし方がうまい印象です
    ・シート座面左右のホールド部が少しかたいため、時々腿が痛くなることがあります
    積載性
    5
    ・Bセグでは積載できる方だと思います
    ・我が家の使い方(一週間分の買い出しなど)は余裕です
    ・ハンズフリーパワーバックドアがめっちゃ便利です
    燃費
    3
    ・みなさんのレビューを見るとかなり走るようですが、我が家では20kmを超えません(運転がヘタなのが原因か
    ・現時点で期待していたよりも低いため☆3です
    ・評価はまだまだこれからなため、また距離を走ったら再評価します
    価格
    4
    安全装備の充実っぷりを考えると割安な価格ですが、もう少しプラスすると上のセグメントが狙える価格なのも事実ですので☆4です(それだけトヨタの値付けがうまいってことですね
  • マイカー
    トヨタ ヤリスクロスハイブリッド
    • Re:ロレ

    • トヨタ / ヤリスクロスハイブリッド
      ハイブリッド Z_E-Four(CVT_1.5) (2020年)
      • レビュー日:2020年10月18日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格3
    満足している点
    静かで
    黒瞳で
    キラキラマイカツートンカラーがキレイ

    電パ
    不満な点
    後方視界(慣れてないだけかな)
    バックすんのに窓を開けて顔出しても後ろタイヤよく見えねからシートベルト外してドア開けて半身出したら車止まっちゃうのね驚いた
    総評
    雨の納車でツライけどコーティングの成果見るにはよかったかも

    ハイビーム暗めに感じました
    AHS付きなら変わるんでしょうか

    軽からの乗り換えなので大きくカンジテしまう私は小さい人間です
    デザイン
    5
    やだ…かっこいい

    不評の内装も悪くない
    田舎の公民館の応接間のソファーにブラウスみたいな模様の座布団置いたようだなんてヒドイ記事ありましたが
    走行性能
    4
    いきなり高速乗ってみましたが追い越しも余裕
    乗り心地
    4
    不満なし今のところは
    慣れたら気になるとこも出てくるんでしょう
    積載性
    無評価
    基本何も載せんのでわからんです
    燃費
    無評価
    たぶんいい
    価格
    3
    貧乏人からみたら高級車です。
    金持ちはレクサス版買ってくれって
  • マイカー
    トヨタ ヤリスクロスハイブリッド
    • よっぴーの父さん

    • トヨタ / ヤリスクロスハイブリッド
      ハイブリッド Z(CVT_1.5) (2020年)
      • レビュー日:2020年10月10日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン4
    • 走行性能5
    • 乗り心地4
    • 積載性5
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    思っていたより乗り心地とパワー感が良かった。
    不満な点
    後部ドアがもう少し開くとありがたい。
    総評
    Zグレードを購入したが、費用を抑えたいならGグレードでも良いかな?
    デザイン
    4
    やはり内装は車格相応かな?スタイリングは写真と実車ではかなり違い、実車の方がカッコいいと思います。ハンズフリーパワーバックドアはコツがいります(笑)
    走行性能
    5
    まだ初日なのですが、プリウスG'sの1.8HVと比較すると、車体の軽さからか新型の1.5HVの出力特性なのか、ノーマルモードでも充分互角と言えるパワー感があります。普段使いならECOモードでもいいくらいです。試乗しないで購入したけど結果オーライでした。
    乗り心地
    4
    前車がプリウスG'sだからか、試乗記事に多かった「乗り心地が硬い」「ロードノイズがうるさい」という感じは許容範囲内です。ただわだちの深い交差点を右折する時に車体の揺れが気になり星一つ減点となりました。
    積載性
    5
    自分の中の物差しですが、キャディバッグが横置きに積める事がマストだったので、2本も積めるのは最高です。着替えのバッグ二つも余裕なので、明日息子とゴルフに行く時もヤリスクロスで行けますね。
    燃費
    無評価
    今日満タンに給油しましたが、また何度か給油してから評価したいと思います。
    価格
    無評価
    新しい装備がどうしても欲しかったからZグレードにしましたが、そうでないなら内装色を含めGグレードでも充分だと思います。
  • マイカー
    トヨタ ヤリスクロスハイブリッド
    • すえ蔵

    • トヨタ / ヤリスクロスハイブリッド
      ハイブリッド Z_E-Four(CVT_1.5) (2020年)
      • レビュー日:2020年10月8日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:レジャー

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能4
    • 乗り心地4
    • 積載性3
    • 燃費5
    • 価格3
    満足している点
    ・実寸はコンパクトなのに、少し離れて見るとパッと見大きく見える
    ・でも近づくとやっぱコンパクト(不思議な車)
    ・現時点で装備できるTOYOTAの最新ADASがてんこ盛り※これだけでも大満足
    ・車体の大きさはこれぐらいで丁度良い
    ・燃費
    ・AHSは今のところ使える!(夜間試乗して検証。ディーラーさんでも2台並走して検証してもらった)

    あとは一杯あるので書けない
    不満な点
    ■主に内装とDOP関連
    ・パノラミックVIEWカメラの表示・切替スイッチはステアリングに付けてくれないだろうか…ライズみたいに。

    ・Zのファブリック柄がシニア的。カラーリングの選択肢が無いことが致命的。でも、諦めました。実物みてたら、まあこれでも良いかと。

    ・パーソナルランプ(一応LEDで豆球ちっくな色合い)が交換できない※DOPのLEDルームランプを付けたら色合いがチグハグになるのでは?
    ⇒ルームランプをゴールド色のLEDに打替え予定

    ・ドアトリムの不織布みたいな布(?)が毛玉りやすい

    ・シフトブーツが無くレバーがむき出し
    ⇒まだ発売されていませんが欧州版の純正パーツを取り寄せられませんかね…

    ・SUVなのにアームレスト(兼センターコンソールBOX)が無い。超不満。手提げ鞄が置けるとかどうでもいい・・・
    ・DOPのアームレストが高価過ぎ&付けても助手席には付かない。合皮シートに穴あけ必要(元に戻せない)
    ⇒ヤリス用のアームレストBOX(挟むだけのやつ)を試しに設置予定

    ・DOPのトノカバーがしょぼい。高さのある積載物を乗せた際、外したトノカバーの置き場所が車内に無い(ディーラーさんに聞いても『どうするんでしょうねこれ…』と困っていた(笑))。巻き取り式にしてくれないかな…。引掛けるステーは樹脂部分をドリルで穴開け・・・

    ・DOPのスカッフプレートの刻印は『YarisCross』ではなく『MODELLISTA』※何でここだけ
    ⇒とりあえずプロテクションフィルム(ロッカー)を貼る

    満足な点の方が圧倒的に上回っている分、不満な点が余計目に付いてしまいますが、そこを上手く解消していくのも楽しみ方の一つかと。どうにも出来ない箇所が散見されますが(笑)
    総評
    保留
    今のところ試乗車をメインとした評価なので、納車後、実際走らせてから改めて再評価してみたいと思います。

    ■おまけ
    HVでパノラミックVIEWモニターを付ける方は、トヨタチームメイト(アドバンストパーク)にした方が幸せになれるかもです。
    単体のパノラミックVIEWモニタとは以下の内容が異なります。駐車支援機能は使わなくても、自分はこっちにしておけば良かったと唯一後悔

    1.トヨタチームメイトの機能
    ・上から見た(俯瞰)画像
    ・車両カラーリング設定
    ・クリアランスソナーの検知位置設定

    2.パノラミックVIEW機能の追加・拡張
    ・フロントカメラの画像(塗りつぶし部分無し)
    ・サイドVIEWの見え方(上方俯瞰+車両周りの360度映像)
    ・車両側面側のクリアランスソナー追加
    ・クリアランスソナー感知時の物体位置表示(主に夜間で有用)

    自分はパノラミックVIEWモニタは付けましたが、こんなに違いがあるとは知らず、急いでメーカーオプションの変更を打診しましたが間に合いませんでした(待ち行列に並び直しになると言われ)。
    値段も+4万ぐらいなので、これから購入を検討されている方は是非参考にしてください。
    尚、ガソリン車にはトヨタチームメイト(アドバンストパーク)は装着できませんので、ごめんなさいです。
    デザイン
    5
    好き嫌いはあるかと思いますが、自分は宇宙人顔が結構気に入ったので、とことんグレイにするためシルバーのツートーンを選択
    走行性能
    4
    車重は現状乗っているフィールダーHVとそんなに変わらないのに、エンジンもモーターも約20psほどUp。
    乗換ても『遅い』と感じるはずが無い…と思う

    試乗車はガソリンFFでしたが、街中をゆっくりアクセルを踏む分にはトルク感にずれはありません。ただ、停車時もしくは低速時に急加速(べた踏み)すると発進ギアからCVTに切り替わる1秒ぐらいの間、トルク感が停滞するため『ん??』となるかもしれません。
    ・要所要所でアクセルを踏み切れる人
    ・高速や山道をヤンチャに走りたい人
    ・エンジン音が好きな人
    なら、4500回転以上廻してなんぼのガソリン車の方がパワー・トルク感があると思います。

    逆に
    ・街乗りメインな人
    ・坂道や高速の合流でもアクセルを全開にしない人
    ・いつでもゆったり走りたい人
    等は、ガソリン車だと「パワー・トルク感が無い」と感じてしまうかもしれませんので、発進時や中低速でモーターアシストのあるHVがお薦めです。
    乗り心地
    4
    人によっては足回りが「少し硬い」と思うかもしれません。自分は好きですが。
    積載性
    3
    ■後席
    リヤシート足元は狭いでしょう、お世辞に言っても。ただ、リヤ窓ガラス面がヤリスよりも大きく取られているので、後席の視界は許容レベル!?
    ■ラゲージ
    『広~~い』とはとても思いません。5ナンバーのフィールダーの方が広いと思ってます。でもこれで実用上十分かと。『ゴルフバックが2個積めます!』とかどうでもいいです。ゴルフやらないし、E-Fourなんでアジャスタブル・デッキボードじゃないし。
    燃費
    5
    価格
    3
    Z E-FourをメーカーOPフル装備、DOPもてんこ盛りにすると、350万ぐらいします。RAV4のガソリン車(オプション含まずが)買えるんじゃ?と思うくらいです。
  • マイカー
    トヨタ ヤリスクロスハイブリッド
    • たぁてぃ SEVEN

    • トヨタ / ヤリスクロスハイブリッド
      ハイブリッド Z(CVT_1.5) (2020年)
      • レビュー日:2020年10月8日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:通勤通学

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    総評
    令和3年 1月に納車予定

    【MOP】
    ブラック×センシュアルレッドマイカ
    ステアリングヒーター
    アクセサリーコンセント(AC100V・1500W)
    ハンズフリーバックドア
    ブラインドスポットモニター

    【DOP】
    バイカラーLEDフォグランプ
    エントリーナビキット
    フロアマット(デラックス)
    ジャッキ&レンチ
    アームレスト
    ETC車載器(ナビ連動)

    デザイン
    5

前へ12次へ >

レビューを投稿する

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース