ボルボ XC90

ユーザー評価: 4.27

ボルボ

XC90

XC90の車買取相場を調べる

価格と装備のバランスが絶妙 - XC90

マイカー

価格と装備のバランスが絶妙

ボルボ XC90
  • らいむ(漢)

  • ボルボ / XC90
    アルティメット B6 AWD_RHD_AWD(DCT_2.0) (2023年)
    • レビュー日:2023年6月20日
    • 乗車人数:5人
    • 使用目的:買い物

おすすめ度: 4

満足している点
サードシートがまともに使える数少ない希少車種
不満な点
年次改良であからさまなコストカットがある
総評
基本設計は古いものの今の車種と比べてもそれほど見劣りしない安全装備の数々は秀逸。
グーグルナビやエアコン操作、スポティファイやアマゾンミュージックなどは音声操作が可能なので物理ボタンが省略されてもそこまで気になりません。
気持ち程度のアンビエントライトは白一色になり、光量の設定しかありません。
ドライブセレクトのダイヤルが無くなりましたがドライブセレクトはノーマルとオフロードモード(40km/h以下)のみになりました。
ハンドルとエアサスを重さ硬さをオンオフの2段階で調節出来ます。
360度モニターは上、前、後、右、左から1つしか表示できません。
グーグルナビの拡大縮小は出来ますが「現在地に戻る」を選択するとデフォルトの尺度に戻るので実質不可みたいなものです。
地図の表示パターンも2Dノースアップと進行方向アップのバードビューで2D進行方向アップが選べないので地図が見にくいです。
ドライバーディスプレイのセンター表示の地図はオンオフしか出来ません。
以前は色々と表示を変えられた様ですが23年モデルでは廃止になっています。
USBオーディオが無くなりました。
センターコンソール内のUSBはタイプCが2口と前側にシガーソケットが1つ有ります。
2列目の座席はエアコンの操作パネル下側にタイプCが2口あります。
サードシートは相変わらず電源は有りませんが右側のラゲッジルームにシガーソケットが1つあるのでそこから電源を取ることが出来ます。
息の長いモデルではありますが年式でそれなりに装備の違いがあるので要確認事項です。
デザイン
5
シンプルで上品な北欧デザイン
走行性能
5
2Lとは思えないほどパワフルなエンジン
2tを超える車重なのに加速も減速もそつなつこなす。
ハンドルの軽さも相まって意外と軽快に走ります。
乗り心地
3
エアサス装着車ですが道路の継ぎ目からの突き上げは結構ダイレクトにきます。
エアサスの設定で固くすると言う項目がありますが、そんな事をしなくても結構硬めの足回りかと思います。もう少しギャップはスマートにいなして欲しいところ。
積載性
5
5mを切る全長なのにサードシートを出していても日頃の買い物程度の荷物なら何不自由なく詰めます。
燃費
4
NX300、X3 20i、ディスカバリースポーツP250と2LターボのSUVを乗り継いできましたがサイズと重量を考えると優秀な部類かと。
都内の短距離使用メインでも8〜7km/L前後は走るので悪くはないです。
価格
4
モデル末期のと言うこともありB&Wオーディオとエアサスは実質タダです。
更にポンと一声の値引きはありました。
故障経験
まだ購入したてなのでトラブルはありません。

レビュー一覧へ

レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)