まとめ記事(コンテンツ)

2014/07/14

旭化成建材ギャラリーと無印有楽町店に行って来ました

地盤調査の結果はまだ届かない事もあり、建材の検討をしてきました。

新しい家の外壁にはヘーベル板を使う予定です。旭化成建材ギャラリーに行くと色々なヘーベル板のデザインと色を組み合わせたシミュレーションをしてくれるとの事で午前休を取って訪問してきました。

訪問すると、事前に渡していた平面図・立面図から想定するデザインパターン・カラーシミュレーションをしたイメージ図が出てきました。
今回はジーファスチェック75か100のどっちが自分のイメージに近いのか確認してきたのですが、これが非常に難しいです。イメージ図と実際のサンプルで受ける感じが異なり、また色によっても大きくイメージが変わる為、途中でどうしたら良いか途方に暮れる事態に。

結局サッシ、玄関、ルーバー、ガレージシャッターといった家に付属する建具の色合いをベースにイメージする色をいくつか選んでデザインパターンイメージを作ってもらいました。
このパターンイメージをベースに今週末に工務店で色の検討をしてこようと思います。
色も塗料のグレードによっても表現できる感じが異なるので、予算との見合いでまた難しい作業になりそうです。。。

ちなみに白系でも、室内で見るとこんな感じですが、

屋外に出るとこんな感じで色の差が判り辛いです(^_^;)


旭化成建材ギャラリーの訪問後は、休みついでに無印有楽町店へ。
無印良品の有楽町店と吉祥寺店では無地の家で使われている建具が購入できるとの事で、壁面収納や可動間仕切りについて見学してきました。
リビングに取り付ける予定の壁面収納のイメージとして。造作で作るか、無印の壁面収納にするか迷い所です。


無印のはLIXILの可動間仕切りより安価に購入できるのと、無印の家のモデルハウス等でも実際に使われている事から非常にイメージしやすく、キッチンやリビングの収納に使いたいと考えています。

収納部分に取り付けると、こんな感じで収納を仕切ることができます。


キッチンをリビングからオープンに見える設計としているので、さっと扉で目隠しできるのは魅力的です。
来客が無いときでもあまり使わない方に寄せておく事でいちいち開ける面倒さも軽減されそうです。
#今写真でみると、思ったより透けてますね・・・(^_^;)

他には3シーターのソファの展示もあり、流石旗艦店です。3シーターには真ん中に支える黒い足が新設されているとの情報があったのですが、写真では判断できず、実際に現物を見ると確かに新設されていました。

その他の店舗では2.5シーターまでしかなく、実際に見られる店舗は極僅かなので見てきました。
このソファも新居に置きたい所ですが、実際に見ると流石にサイズが大きいのでちょっと躊躇ってます(^_^;)
我が家は無印のインテリアが好きで、今の家でも無印の家具があちこちにあります。
そんなに無印が好きなら無印の家にすれば良いじゃないと思われそうですが、実は無印の家も検討しました。その検討経緯は後程アップ予定です。

しかし、なんというか、この選んでいる時は本当に楽しいですね~
買っちゃうと支払の方を悩むので、選ぶところだけずっと楽しんでいたい感じです。はい(^_^;)
Posted at 2014/07/14 22:55:41

イイね!0件

はてブに送る
はてブに送る

オススメ関連まとめ

 

みんカラを始めよう!

最近見た車

最近見たクルマはありません。

みんカラ+新登場

生駒商事(株)
生駒商事(株)

ドレスアップ専門

VS-ONE
VS-ONE

カーグッズ

ニュース