• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Hidetのブログ一覧

2018年05月01日 イイね!

カーウォッシュレコード2018 その2

カーウォッシュレコード2018 その2
ゴールデンウイークはじまりましたね。

GW前半は天気もよく行楽日和でした。

GWのスタート日の4月28日土曜日。
ワタシはスタート切れずに出社、、、






28日といえば、メチャ天気がよく
ランチの帰り際に目撃にしたマリカー集団。

この時の集団ではなく4月9日に遭遇した集団なんですが、、、


このあと信号変わるんですけど続々交差点に突入してくる、、、
コレだけの台数、ポルシェの集団で信号無視とかしたら即ニュースなのに、
マリカーはいいよね!って思ってたら
昨夜六本木で事故がありニュースになってました。


「マリカー」が六本木の歩道乗り上げ看板破損…
運転のシンガポール女性けが



事故はコレが初めてではなくて過去に何回もあるそうです。


う~ん。


日本らしいアクティビティだし応援したいけど
何とかならんもんかね、コレ。


我が社の周りは連日、よく走っています。
たいてい外人さんでルートもいくつかあるカンジ。


そんなルート上で先日見かけた路駐しているイカすクルマ!

クルマがイカすというより
ハッチガラスに積もった花粉を利用して
メッセージを書くというのがナイス。





すぐどきます(顔文字付)


いやぁ、コレは怒れなくなっちゃうなぁ。


でも小一時間した帰り道、
まだ停まってましたw


すぐっていったいw



そんな花粉に悩む季節も終わりが見えてきたか。

今年からはじめた洗車記録。
忘れないうちに4月の分も累積しておきます。


4/22(日)

E46 機械洗車

翌日のビートアタックを控えた前日の日曜日。
久々の洗車でしたがコムスメの調子を考えて機械洗車。



4/29(日)

E46 手洗い洗車

ブリス施行しました。


--------------------------------------
2018年洗車回数累計

E46 手洗い洗車   5回
E46 機械洗車    3回
964t 手洗い洗車   1回
        計  9回
--------------------------------------


う~ん、汚れてる割には回数増えなかったという感想。


それではみなさん、残りのGWも楽しくお過しください。




Posted at 2018/05/01 17:22:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | 洗車記録 | 日記
2018年04月25日 イイね!

ミッドシップ アミューズメント

ミッドシップ アミューズメントみなさん、こん○○は。
スポ走、エターナルビギナーHidetです。

昨日のブログのつづき。
弩級ハイパーカーのマクラーレン二台に
迎えられた我らビート三台。
200倍以上の価格差に負けるな!







到着早々、マクラーレン2台に度肝抜かれた我々w

新型の方は2,500万、P1顔の方は3,500万かな〜、と
勝手に思っていたのですが、それぞれ調べてみました。




720S
名前のとおり720馬力の70kgmオーバーのトルクで3,300万オーバー




675LT Spider
675馬力でこちらも70kgmオーバーのトルクで4,700万




なんでいるのよ、、、こんなところに、、、


「新車のマクラーレンと同枠で絶対走りたくないよね~」

フジやもてぎならともかくこんなミニサーキットの本庄で
いっしょに走りたくありませんw
ここではマクラーレンは見るものです。

弩級マクラーレン退治は現行のアルトワークスに任せて
我々は講習を受けます(←同走資格がないw)





そんなこんなでわいわい3台のビートでくり出しました。


いよいよあのとき以来のコースイン。




フ、この風、この肌触りこそサーキットよ!【by ランバ・ラル(35歳)】



緊張してトラウマからか吐き気をもよおす。


なんて漫画的なこともなく、
ただひたすらにワクワク、
ただひたすらにコースを走れることが楽しみ。





例の自称“32Rヘアピン”も
ネガティブに感じたのは3週目まで。
(ま、ずっと気にはしてたけど)





「絶対スピンしないから」
「ブレーキフェードしないから」

おぉ、なんて心を晴れやかにさせる言葉か。


ビートは3台ともノーマル+α程度なのですが
ラバオレンジ号は個人的な感想だとカートのよう。

このラバオレンジ号は何やってもスピンしないとのことなので
スピンしない分だけカートより安定してるかw



あぁ、パワーが無いってすばらしいw


ずっと6~9,000回っているエンジンて楽しい!


ブレーキ気にしないで走れるなんて信じられない!


クルマによってベストコースってあると思いますが
本庄は軽くて非力なクルマが楽しむにはベストですね。
このビートのギアレシオにもあっている。





え?


けっして新車マクラーレンに対するやっかみじゃありませんよ?



午後だけで3本走って時間切れ~。





32Rを失った傷は癒えませんが
今回のビートのおかげで本庄サーキットを楽しめることができました。


どこにすっ飛んでいくかわからないハイパワーな
クルマを御する楽しみもありますが、
常に全力気味で周回していても余裕のあるクルマと
それに見合ったコースの関係も楽しむ上では重要ですね。

とくにビートは重心も低くて重量も軽く
パワステも介在していなく挙動も安定しているうえに
ローパワーのために常に全力を促される。
アクセル全開時間も長く高回転エンジンの咆哮はテンション上がって面白い。


いろいろ書いてるけど、ほぼ全開走行って楽しいね!って感想でした。






さーて、本番前にもう一回くらい練習したいなぁ。


今度はGoProのSDカード忘れないからさぁ。


ねー、エース部長? masa師匠?




Posted at 2018/04/25 18:17:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | スポーツ走行 | 日記
2018年04月24日 イイね!

逆襲のサーキット

逆襲のサーキットみなさん、こん○○は。
スポーツ走行、永遠の初心者、Hidetです。

陸上競技と同じでクルマのスポーツ走行にも
たくさんのジャンルがあります。
どんなジャンルであろうとも
プロではない身、趣味としてたしなむには
たのしまなければ意味がありません。





ワタシが経験しているスポーツ走行は
箱車でのトラックにおけるグリップ走行とジムカーナ、
レーシングカート(レンタル)くらいです。

そんな数えきれる程度の回数の中、
何回かトラブルが発生しているときでさえ、
全てが良き思い出で楽しい時間を過せました。



ただ一度を除いては。



その一度とは2012年2月の本庄サーキット。



あれ以来、何度誘われても本庄サーキットを訪れませんでした。


しかし本庄にリベンジするのが今回のブログ。





行くぞ、本庄、忌まわしい記憶を消しに!





そんな本庄サーキットに対してネガティブな心持ちでしたが、
4/23に行く日取りが決まってからはずっとたのしみで
やーっと当日がきました!




集合時間を間違えてヤードにいちばん乗り。




とりあえずサーキットまでは慣熟走行。




あ、今回はポルシェじゃないです。

御近所会の厳正な審査をくぐり抜けて
運転許可をえたレンタルビートでw




真ん中の赤いヤツでいきました。
赤といっても御近所会こだわりのラバオレンジ。

9000回転の高回転型エンジンに
ロールゲージで2シーターのトラック仕様。
背面にエンジンがあってラバオレンジのクルマ。


お、おまえはひょっとしてGT3?
GT3じゃないか!
(錯乱)




コイツに乗るのも三回目になりますが、
空冷ポルシェのトルクで走るのとはまったく逆、
回して走るとスムーズに走れるんですね。

でもターボの加給域を意識して走るのに似ているので違和感ありません。

そんでずっと回してるから自然と笑みにw

そこらへんのコーナーがまるで箱根の山々を走っているかの雰囲気にw

上手くなったと錯覚するくらい簡単にヒールアンドトーができるペダル位置。

クイックシフト化で回転あわせてギアチェンジするとスパっと入って気持ちイイ!

減らないタイヤに、減らないガソリン、
財布にお金が入っていないワタシにはウレシすぎる~。


そんな趣味車として完成度が高いビート。




行きの高速道路上で
燃料カットされたみたいなかんじで
停まりましたw




う、うん、オレのサーキット走行にトラブル付きもんだもんね(白目)

最新車では味わえないトラブルまであるんだから趣味車として完璧だよね(白目)


どうやら前日に増設した外付けマルチメーターが悪さしたようで。
しばらく様子を見て再出発後、最寄りのSAで
応急処置してサーキットに向かいます。


こんな事くらいではへこたれぬ!


その後は症状も出ませんでした。


サーキット入口の坂を上る頃には




本庄よ!私は帰ってきた!

ってな気分だったのですが、
登りきって入口から見えた最初の光景、
真正面に停まっている車両に面食らって
おもわず違う台詞が。




「なんでマクラーレンがいるのよ~!、
 こんなところにいちゃダメだろ~!マクラーレ~ン!」




次回

車種規定の無い本庄サーキットスポーツ走行枠。
新車の弩級ハイパーカーと弩級中古軽自動車の無差別デスマッチ、
マクラーレンとホンダ、因縁の代理戦争がはじまる!

、、、かもしれない。



Posted at 2018/04/24 18:02:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | スポーツ走行 | 日記
2018年04月18日 イイね!

まさかの累積事案

まさかの累積事案もうすっかり春の陽気で
みなさん冬のことなんてお忘れですよね。

みなさんは冬も終わりだなって感じるのはいつですか?
最近のワタシはスタッドレスから
オールシーズンに交換するときに感じます。

今日はそんな冬の終わりのハナシ。



先月下旬、E46をスタッドレスタイヤから
オールシーズンタイヤに変えようとしました。

勘のいい読者諸兄ならもうおわかりかとおもいますが
うちのE46、ホイール固着でたいへんなんです。
とくに純正ホイールを外すときが。






なのでダメだろうとは薄々思いながら
作業を開始しましたが、やっぱりダメでした。

いつも簡単に外す御近所会のmasa師匠に聞いてみると

H「外れないんだけど」

M「思いっきり蹴るしかない」


蹴れ!蹴るんだ、ジョー!!

くらい蹴ってもはずれない。





蹴りが足りないといわれるのもしゃくなので

蹴り動画を送信して確認したところ

M「ハンマーやな」

とのことなので、時間もないのであきらめて
後日いつものタイヤ屋へもっていくことにしました。







後日タイヤ屋へもっていくと、
いつもと違う兄ちゃんたちが作業していて

「自分でやってみたけど固着が惨くて外れない、いつものことなんだけど。」

と簡単に説明してやってもらいました。


そしたらやっぱ前輪ははずれなかったらしく
パワーの象徴“トールハンマー”(掛矢)をひっぱりだして外してました。

作業が終わったら兄ちゃんが

兄「コレ(掛矢)ないとはすれないっすねw」

H「そうなんですよ、それ(掛矢)買う(¥4〜5,000くらい)こと考えたら
 半額以下でこちらでやってもらえるしw」


なんて会話してました。


E46 サマータイヤホイールへ交換


さらに後日の先週日曜日。

外したスタッドレスホイールを洗ってしまおうとしてたとき
気づいてしまいました、、、





あれ?


あそこでホイール脱着だけで何回たのんだっけ?


あそこじゃなくてもmasa師匠のところに持ち込んで
やったのも含めると、、、



Posted at 2018/04/18 19:10:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | E46 | 日記
2018年04月11日 イイね!

セブンイヤーズオールド

セブンイヤーズオールド本日でみんカラ7年になりました!
わー、パチパチ!

途中で愛車が変わったり、
ガレージハウスが完成したり、
コムスメが生まれたり、
それなりにいろいろありました。




、、、


全部、1〜2年目のハナシだった!


・ブログのタイトル画像をつけて吹き出しを入れること。

・毎月一度は更新すること。

この二つの縛りごとはなんとか守れています。

5年目のブログで474ブログだったようですが、
このブログで549ブログ目、近年の更新頻度の激減は顕著ですね。



さて毎年開設記念ブログを書いていた訳でもないのに
今年の7年目でアップしたのかというと
昨日、TMネットワーク“Self Control”を耳にしまして
すごい懐かしかったのとやはりTMのアルバム“CAROL”までの曲は
ワタシの心象にぐさぐさ刺さるのです!

なので“Self Control”からはじまって“Seven Days War”
セブンイヤーズオールドと語感的に思いついてブログ上げねばとなりました。


なので今日のブログは
特に内容がありません。




そのままだと石投げられそうなので
ブログタイトルの付け方の一部を今回は紹介しようと思います。

今回のブログタイトルのようにワタシのブログタイトルには
元ネタがけっこうあります。


作品名楽曲歌詞台詞などからそのまま、
もしくは流用してアレンジしているパターン。

たとえば


サタデーナイトフィーバー

まんまのパターンですね。
以下はアレンジパターンです。



カート再び!(アムロ再び)



あの日墜ちたキミを忘れない(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない)



インドラガレージ異常なし(就職戦線異状なし/西部戦線異常なし)



思い出の中のアルト(思い出の中のマーニー)



退かぬ!媚びる!省みたい!(退かぬ!媚びぬ!省みぬ!)



山を走って木立を抜けて(河を渡って木立を抜けて)



ミッドナイトパトロール(海底パトロール)



あとほかにも三点法則とかいくつかあるのですが、
個人的に影響受けてるんだろうなぁ、という名付け方があります。

たとえば



レストレーション

これは内容からだとリフレッシュとかレストアとかでよかったんですが
レストレーションとしたのは富野由悠季っぽくつけたかったからです。
ワタシは多感な小学生時代に毎年のサンライズロボットアニメを作った
富野由悠季から大影響を受けています。

なので各話のタイトルっぽいカンジになるようにネーミングしている節があります。
あまり意識してなくてネーミングの際に身に付いているテクニックというか好みの表現。



フラットバイブレーション



アフタヌーンファイト

この辺とかもそうですね。
なんでもない言い方をカタカナにして
意味わからないけど語感で乗り切るカンジw



とりとめもないので最後にひとつ問題です。



サマータイムパフォーマンス

このタイトルは何が元ネタでしょうか?
ヒントは今回のタイトルのつけ方に近いです。

それにしても↑のコムスメが懐かしい。
あんなに小さかったコムスメが、、、(T^T)



そんな
セブンイヤーズオールド、闘うよ、、、
ただ素直に生きるために、、、


らー、らー、らー、らー、らー、らーらー。



Posted at 2018/04/11 19:34:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | ダイアリー | 日記

プロフィール

「[整備] #3シリーズセダン E46 サマータイヤホイールへ交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/1061739/car/827827/4740544/note.aspx
何シテル?   04/19 19:05
Hidetです。よろしくお願いします。 愛車のBNR32がサーキットで大破してから、巡り会ったのは幼少時に憧れたクルマ。ここでまさかの964ターボ!どこまでい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

サイトをご覧になっていただくとわかるのですが雑食クルマスキーです。クルマ好きな方、友人知人、興味をお持ちいただいた方、どなたでも誘ってください!ネタ振ってください!お友達になってくれるとウレシいデス。
188 人のお友達がいます
みやもっちゃんみやもっちゃん * 朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn *
美瑛番外地美瑛番外地 * ぴんぽるぴんぽる *
監督さん!監督さん! * ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認

ファン

78 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
憧れ 憧れと片付けるには深すぎる業。 物心つく以前の幼少期に遊んでいたミニ ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
購入は突然でした。 前車がカマ掘られて全損したのも突然なら、 このクルマを見に行っ ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
たまたま手に入れたR32GT-St Type-M、 R32のことなんてろくに知らない不 ...
プジョー 306 (ハッチバック) プジョー 306 (ハッチバック)
最終年式でPEUGEOT 306 XSi Sonoreという豪華版限定車 とにかく座 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる