• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

通勤快足GTRのブログ一覧

2018年05月12日 イイね!

2018岡山K-CARミーティングRd.1 参戦記

2018岡山K-CARミーティングRd.1 参戦記
しばらくブログをサボっていました通勤快足GTRです。
今年に入ってから何かと忙しくて、ブログを書く気持ちの余裕がありませんでした。

言い訳はさておき、4月30日に岡山国際サーキットで開催されたK-CARミーティングに参加してきましたので、せっかくのブログネタなんでアップしときます。

いつものことながらアップが遅いですが・・・




なんと今回ついに念願の初優勝することができました。

とは言いましても、決勝順位では2位だったのですが、1位のふくぴょん選手が賞典辞退されまして、繰り上げ優勝ということなのですが・・・





では、レースの内容です。

今回は、スプリント班のメンバーは都合が合わない方が多く、参加は、sugi junさん、とみりんさん、私の3名だけとなりました。






練習走行(30分)、予選(15分)、決勝(8周)のスケジュールでレースが行われました。


いつものように今回もぶっつけ本番なので、コースコンディションや空気圧調整、なにより私自身のドライビング感覚を思い出すためには、練習走行は欠かせません。
岡山K-CARミーティングの練習走行は有料でお高いのですが・・・(笑)




【練習走行】


準備を整え、コースイン!




インラップは気を付けてやや抑え気味に走行し、2周目からペースアップ!
と、そのとき気付いたのが、ラップタイムが動いていません。

なぜかデジスパイスとのBluetoothの通信が途絶えているようです。
走行前はちゃんと通信してたのに・・・

タッチパネルを押せればすぐに通信再接続できるのでが、レーシンググローブをしているので操作ができません。(泣)

ピットインすると2周ロスしてしまうので、もったいないのでタイムよりも勘を取り戻すことを重視して、そのまま走行することにしました。

後で知ったのですが、練習走行はリザルトをもらえず、結局どれくらいのタイムで走れていたのか全く分らずというオチでした。




【予選】

そして、ドライバーズミーティングが行われている最中に雨が降り始め、予選はウェットコンディションとなる事が濃厚に・・・
降水確率0%なのにねぇ・・・(苦笑)
ウェットレースは怖いです。MRであるS660は特に・・・


心配したとおり、予選はウェットとなりました。




車をクラッシュさせては元も子もないんで、グリップ感を探りながら気を付けて走ります。
少しずつウェットの感触も慣れてきて、ペースをできるだけアップしていきました。
予選後半あたりでまたパラパラと少し雨が降ってきた感もありましたが、路面も部分的に踏んでいけそうな感触のところもあったので、最終周は頑張ってみました。

タイムは上がったものの、2分10秒台。
自分もそれほど満足した走り方はできなかったので、予選順位もあまり期待できないなぁと思いながら、ピットに戻ってきました。


ところがなんと、この私がポールポジションとれたみたいです。
あのMC平田選手にも僅差で上回ってしまいました。
結果として、この雨が私を味方してくれる事になりました。(^^)V



MC平田選手、悔し泣きしてます(爆)





ストレートでは私のS660のほうに分がありますが、コーナリング速度はMC平田選手のほうが全然速いので、決勝レースでは、後ろから煽られまくりになること必至です。
平田さん、後ろから煽らないでね!(^^;;;






【決勝】

天気は回復し、完全にドライコンディションとなりました。




緊張のスタートダッシュと第1コーナー進入!
しかも今回はS660クラスのポールポジション、総合グリッドも5番グリッドで、前には別格のチューンドコペンだけという、これまでにないポジションです。

レッドシグナル点灯からブラックアウトでスタート!
RYU1さんやMC平田さんからレクチャーして頂いたことを実践して、これまでで最高のスタートができました。
MC平田選手とほぼ同等のスタートができ、順位をキープしたまま第1コーナーに突入できました。
さすがコーナリングは私の方が遅く、1コーナー、2コーナー、アトウッドまで煽られてます(^^;;;



※写真はレーサーズナビから借用させて頂いています。問題あれば速やかに削除いたします。



※写真はレーサーズナビから借用させて頂いています。問題あれば速やかに削除いたします。


バックストレートでは車のパワー差のおかげでMC平田選手号との差を開けることができました。

MC平田選手号のスピードが乗らず、ふくぴょん選手号にあっさりと抜かれてしまいます。
これを見るとそれぞれのS660の特性が如実にわかりますね!

その後、ふくぴょん選手号があっという間に私との差を詰めてきます。
ストレート速度の差があまりにも違いますね!(苦笑)


とうとうストレートエンドで完全に真横に並ばれ、あっさり第1コーナーで抜き去られました。
もう少し腕があれば、もう少し頑張れたのかもしれませんが、今の車のパワーと私のドラテクではどうすることもできませんでした。(^^;;;

抜かれた後もあきらめずにふくぴょん選手の後を必死に追いかけましたが、ストレートごとに徐々に差が広がっていきました。

その後、MC平田選手にも追い抜かれることなく順位をキープし、2位の順位でゴールとなりました。


※写真はレーサーズナビから借用させて頂いています。問題あれば速やかに削除いたします。






決勝レースの車載動画はこちら↓↓↓





なにはともあれ、決勝レースで自己ベストタイムをマークできましたし、結構安定して2分2秒台で周回できたので、私自身としては上出来のレースでした。





【表彰式】

そして最後に表彰式。

2位で表彰台に上がれるのでも嬉しかったのですが、ふくぴょん選手が賞典を辞退されるということで、なんとこの私が繰り上げ優勝ということになりました。
まぁ理由はどうであれ、初優勝は最高です。








炭酸ファイトで皆さんの祝福を頂きました。
びしょ濡れになりましたが、ほんと嬉しかったです。






ちなみに、2位はMC平田選手、3位はSugi Jun選手でした。
とみりんさんはCVTクラスで優勝です。




私にとっては非常に嬉しいリザルトのレースとなりました。
何より、今まで一度も勝ったことのない、MC平田選手に初めて勝つことができました。
車のストレートスピード差のアドバンテージのおかげではありますが、ドラテクも私なりに成長できているという証であると思っています。




御参考までに、レースの詳細なリザルトや写真等が掲載されています。

岡山K-CARミーティングホームページ
  http://mce-assist.jp/hot-k/kcar_result.html

レーサーズナビ
  https://racersnavi.com/archives/19295/






実は、明日(5/13)に開催されるK-CARミーティング in セントラルにもエントリーしていたのですが、やむを得ぬ事情により、参加できなくなりました。

天候も雨の可能性が高そうなので、参加される方は気を付けてレースを楽しんでください。
Posted at 2018/05/12 12:42:38 | コメント(4) | トラックバック(0) | S660 | クルマ
2017年12月18日 イイね!

阿讃タイムアタック記録会(ATAK)に参加してきました

阿讃タイムアタック記録会(ATAK)に参加してきました
ブログアップが遅くなりました。
12月10に阿讃タイムアタック記録会(ATAK)に参加してきました。


天気予報が微妙だったのと、鈴鹿走行会の直後ということもあり、参加しようかどうしようか迷ってましたが、当日の天気予報を確認してとりあえず行ってみることにしました。

阿讃に着いたのは午前11時を過ぎており、午前中に開催されていた阿讃タイムアタック頂上決定戦(ATAC)の終盤でした。
トップは41秒台という猛者たちがタイムアタックに挑んでいるようでした。






S660を空いているスペースに停め、飛び入りの受付を済ませて大急ぎで準備しました。
今回は誰一人知合いがいなかったので、独りぼっちで・・・







当日は午後から天気が崩れるような天気予報だったので、天気が崩れないうちに何枠か走って、早めに切り上げようという作戦です(笑)

気温も低くタイムアタックには良いコンディションだったので、ベスト更新に期待です!!!



まず1枠目
インラップはタイヤが冷えているので無理をせず、さらにもう1周ウォーミングアップです。
3周目からタイムアタックに入ったのですが、この周に50.4秒台をマークし、あっさりとベストタイムを更新しました。
「まだまだいけそう」というイイ感じです。


さらにアタックを続け50秒台を安定して連発・・・

ついに、9周目に49秒台をマーク!


さすがに50秒台で周回していると、エンジン、ブレーキ、タイヤの熱ダレがスゴイです。

特にブレーキ。
阿讃を走っている人はよく分かると思いますが、阿讃は他のサーキットに比べブレーキの負担が激しいサーキットです。
私の知っている限り、ブレーキへの負担は、阿讃が一番大きいと思います。

S660でバトルカップとか走行会で何度も走っていますが、今回ほどブレーキが利かなくなったことはありませんでした。
途中何回かバックストレートエンドで「止まんない~~~!」という場面があり、32GTR時代に使ってたサイドブレーキアシストが無意識に炸裂することに・・・

※注意
良い子は絶対にまねしないでください。
阿讃のような極めてコーナリングスピードが低く、車の向きを強引にインに向かせるための禁断のワザです(笑)


その後、タイムアタックの周とクーリングラップを交えながら、トータル24周くらい走りました。
アタックの周は、ほぼ全て50秒台で走れました。
もう少し欲張らずにクーリングラップを多く入れた方が良かったかもしれません。


今回のFastest Lapです。







さて2枠目です。

ちょうど午前のATACの表彰式やじゃんけん大会が行われている時間帯で走行しました。
どうせ、じゃんけん大会に参加しても驚異の弱さなので何もゲットできないだろうし・・・
できるだけ走行車両が少ない時にタイムアタックしたほうが良いとおもいましたので(これが本音)

予想通り、私含めて2~3台だけで占有みたいな・・・
ほぼ全周回クリアラップでした。


2枠目も終始50秒台を連発しましたが、なかなか49秒台に入りません。
途中で誰かがパーツをコース上にバラまいていたので、一旦ピットイン。

回収後に再コースインです。


その後も安定の50秒台でしたが、最後に渾身のタイムアタックをしたのですが、49秒台には入ったっものの、最終てきにはベストラップの0.1秒落ちとベスト更新できずでした。



2枠目が終了し、燃料のエンプティ―警告灯も点灯したので、持参した予備燃料携行缶を使って燃料補給することにしました。

が・・・

携行缶のノズルを持ってくるのを忘れた事に気が付きました・・・

人に借りれば済む事なのですが、今回は知合いが一人もいない・・・

まぁ天気も怪しくなってきたし、「今日はもう止めなさい!」っていうお告げかもしれないし・・・

あまり欲を出さずに、本日終了としました。


予想通り、次の枠はポツポツ雨が降り出しましたし、走行車も多くクリアラップもなかなか取れなかったのではと思います。
今日は全てが良い方向で予想的中してましたし、何より目標の50秒切が達成できたので、とても充実し結果をだせた記録会となりました。

ちなみに阿讃バトルカップのK-TURBOクラスのルールでは、50秒未満はエキスパートクラスとなり、50秒というタイムが一つの区切りとなります。
S660での公式ベストタイムは、私の知る限りではMC平田選手がバトルカップRd2でマークしたタイムでしたが、今回これを更新できたので凄く嬉しいです。

まぁ、MC平田選手が気合を入れればすぐにまた更新されるのでしょうが・・・
(もう来ないでね(^^;;;(爆))


さて、今年のレース&走行会イベントは残すところ、岡山K-CARミーティングだけです。

なにはともあれ、頑張ろうっと!





Posted at 2017/12/18 02:12:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | S660 | クルマ
2017年12月11日 イイね!

IDI鈴鹿サーキット走行会に参加してきました

IDI鈴鹿サーキット走行会に参加してきました
2017年12月7日に開催されたIDI鈴鹿サーキット走行会に参加してきました。

平日(木曜)開催で前後日に休みを取ることができなかったので日帰り強行かと覚悟していたのですが。
走行枠が朝一番ということで、初老の体には厳しいので、前泊することにしました。

午後5時に愛媛を出発して休憩をとりながらホテルに到着を0時30分くらいに設定し、時間調整しました。
鈴鹿ICを午前0時を過ぎて通過すれば深夜割引で少しお安くなるので・・・

伊賀土山SAで時間調整し遅めの夕食をとることにしました。
三重県、愛知県は味噌味ベースで満足セットを頂きました。




ホテルには12時半に到着し、男性大浴場時間には間に合わず、部屋のユニットバスで我慢しました。
楽しみが一つ減りました。(泣)

明日に向けて早めに(といっても2時半くらい)にご就寝です。





さて日付が変わって走行会当日です。

午前7時から受付、7時25分からブリーフィングということで、7時くらいに鈴鹿サーキットへ到着しました。
既に皆さんも到着して、ピットで準備してました。
私も急いで走行準備です。








そして走行開始!
今回は、1時間の1枠というパターンであり、燃料満タンで挑みます。
1周目はオフィシャルカーが先導して慣熟走行、一旦ピットロードに入ってから走行会本番です。
気温、路面温度ともに低めなのでインラップはいつも以上に注意して走行します。

その後、3分01秒台→2分57秒台(この時点で前回のベスト更新)→2分56秒台とイイ感じでタイムを詰めていけました。
「もうちょいいけそう」といったところで、赤旗中断となり一旦ピットインしました。

コースクリアとなり走行再開!
しかしながら、後半では途中で暫定1秒半くらい短縮というチャンスも何回かありましたが、先行車に追いついたり、自らのミスでタイムロスしたりして、ベスト更新することができませんでした。

課題である1コーナー、デグナー、スプーン、130Rについてですが、まだまだ全然ダメダメですが、以前に比べれば少しはマシになっているのではないかと思ってます。
MC平田さん、JUNさん、akioさん、ozekiさんらには全くついて行けませんが、無理しない程度にタイムを詰めていきたいと思います。



今回のFastest Lap
前回より約2秒短縮の2分56秒台、まだまだ修行がたりません(^^;;;






ちなみに全周回の映像は、こちら






走行会が終わった後、鈴鹿サーキットではスーパーフォーミュラーが走っていました。
やっぱ、実物はド迫力ですね(笑)

ホームストレートの速度もとんでもなく速いのですが、その速度のまま1コーナーを全開で飛び込んでいく光景を見ると鳥肌ものです。
私なんぞ170km/hでも怖くてブレーキ踏んでしまうのに・・・












撤収作業を終えて、鈴鹿を後にしました。

そして・・・

実は、今回の鈴鹿のもう一つの楽しみなイベントが・・・

美味しい伊賀肉を食べに行きました。
結構有名なお店だそうで、こういうチャンスを逃す手はありません。








期待を裏切らない、絶品でした。
お店の方が焼いてくださり、絶妙な焼き加減で取り分けて頂けますので至れり尽くせり。
伊賀牛のシャトーブリアン、ロース、赤身のほか、野菜も美味しいし・・・
ピリ辛大根おろし(レシピは聞いたけど非公開)につけて食べるのでお肉そのものの美味しさが味わえます。
ご飯も美味しく、おかわりして4杯も頂きました。(笑)





おなかも満腹になり、のんびり帰路につきました。
経費節約のため、帰りも高速を降りるのを午前0時を超えるように、あちこちSA/PAで休憩をとりながら、のんびり走りました。

途中、与島SAにて。






次回の鈴鹿を楽しみです。
ビビリを徐々に克服しながら、次回も頑張りたいと思います。



Posted at 2017/12/11 02:05:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月05日 イイね!

エランde走行会 in オートポリスに参加

エランde走行会 in オートポリスに参加
12月1日(金)に開催されたエランde走行会 in オートポリスに参加してきました。

実は、今回ちょっとした失態をおかしてしまいました。(^^;;;

毎度のことですが、遠征前夜は出発が早朝であり、朝が早いので寝不足になりがちです。
今回は午前2時50分のフェリーに乗っていこうと予約していたので、午前1時には出発しようと思っていました。

目覚ましをセットし、仮眠(約3時間)をとって起きるつもりだったのですが・・・

目が覚め、時計を見ると・・・

1時45分???

まさかの寝坊!!!

とりあえず飛び起きて出発したのですが、予定のフェリーには乗れずに、3時間後の次の便に乗ることに・・・

走行時間には何とか間に合いますが、受付やブリーフィングには遅れてしまいます。
ELANさんにメッセージで遅れることを連絡したところ、「大丈夫ですよ。 無理せず安全運転でお越しください」とのありがたいお言葉を頂き一安心できました。

オートポリスには10時半前くらいに到着し、ブリーフィングのほぼ最後の頃でした。
ブリーフィングが終わった後、ゼッケン、トランスポンダーを受け取り、ピットへ移動しました。

今回S660での参加は、miyanonnさん、SJW55さん、ゲンコペさん、私の4台でした。
残念ながらazeriaさんも一緒に走れるかなと思っていたのですが、イエローキャンペーンの影響で走行できなかったのですが、見に来て頂いてましたので、お会いして色々お話することができました。
バトルは次回へ持ち越しです。(笑)

ピットはゲンコペさんと御一緒させていただき、大急ぎで走行準備です。
ゲンコペさんとは初対面でしたが、準備で慌ただしくてゆっくり十分なご挨拶もできませんでした。
申し訳ありませんでした。m(_ _)m








なんとか準を整え、走行時間に間に合いました。

今回の目標は、前回(7月)のベストタイム更新です。
2回目ということもあり、気温も下がっているので、できれば1~2秒くらい縮めたいところです。




まず、1枠目。

1枠目車載動画(全周)



気温は6℃、路面温度もかなり低めなので、タイヤが温まるまでは無理できません。
1~2周目までは、ペースを抑えながら様子見です。

ペースを上げて走ってみますが・・・

2分32秒台は出るものの、思ったほどのタイムが出る気がしない・・・
なんとなくコーナリング速度も乗らない感じでした・・・

あっという間に1枠目が終了し、ベストタイムが2分32秒308
暑い7月より2秒以上遅いタイムです。
トホホ・・・(泣)
何でだろう?
条件は良いはずなのに・・・



ピットに帰って内心落ち込んでましたが、気をとりなおし2枠目の準備で、ガソリンを補給したり、おにぎり食べたり、みなさんと駄弁ったり・・・

暫くして、ここでも大きなミスを犯していること気が付きました。
何とメンテナンスモードに入れるのを忘れたまま走っていました。
どおりでコーナリング立ち上がりで電制によって抑えられていて、加速が遅くなってたんですねぇ(^^;;;

1枠目を無駄にしちゃいまして、笑うしかありませんでした。









そして、2枠目


2枠目車載動画(全周)



インラップはホドホドに抑え、2周目からタイムアタック!
3周目、4周目には連続で2分29秒台で走行し、前回のベスト更新しました。

「そうそうこの感じで、もっと詰めていこう」という思いましたが、
5周目あたりからタイムが徐々に落ちていきました。

「やっぱり熱ダレかなぁ・・・」と思い、8周目にクーリングラップを入れました。

そして9周目(最終ラップ)に再タイムアタックに突入!
パワーも若干回復し、
とりあえず、サーキットタイマーの表示もグリーン表示でベスト更新の予感が・・・(嬉)

下りヘアピンあたりでCR-Zをオーバーテイクするのにラインをアウト一杯使わずにややスピードダウン。
そのあとの上りで失速していき、前半で稼いだ貯金が減ってゆき、とうとう赤文字表示(ベストより遅れ)になってしまいました。
最後まであきらめず頑張った結果、後半で盛り返して僅かにベスト更新しました。

ということで、今回のベストタイムは、2分29秒439
7月のベストから約0.5秒の更新となりました。

ベストラップ時の車載動画



気温の低下によるコンディションから考えると、今ひとつという結果なので、あまり喜べませんが、とりあえずベスト更新の目標は達成できました。


何はともあれ、楽しい走行会で、気持ちよく走れました。
このような走行会を企画してくださったELANさんに感謝いたします。
また、素敵な写真を撮ってくださってありがとうございました。




















オートポリスを後にし、帰り道すこしだけ寄り道し、大観峰に立ち寄りました。












さて、次は鈴鹿です。(^^)V
頑張ろう!!!
Posted at 2017/12/05 03:44:59 | コメント(6) | トラックバック(0) | S660 | クルマ
2017年11月29日 イイね!

久々の四国OCのオフ会(霧の森/マイントピア別子)に参加

久々の四国OCのオフ会(霧の森/マイントピア別子)に参加
11/26(日)霧の森/マイントピア別子で開催された四国OCのオフ会に参加してきました。


最初の集合地は、「霧の森大福」で有名になった霧の森です。

朝が弱い私は、出発時間が遅くなり、到着したのは9時半前頃になってしまいました。
到着するといつものメンバーも多くいる中、今回初めてのオフ会参加の方もいらっしゃいました。

今回はなんと、sangs660が遠く兵庫県から参加してくださいました。
一度でも見た事のある方なら多分分かって頂けると思いますが、パープル系で外観も室内もセンスよくドレスアップされているあの方です(笑)

実は、淡路島オフ、京都嵐山オフのドレスアップコンテストで投票させて頂いてて、私の中では強く印象にあるS660です。
ただsangs660ご本人とお話できたのは今回が初めてで、お会いできてとても嬉しかったです。

また、四国メンバーでは、sena.さん、鬼殺しEVEさんが初めて参加されました。









参加メンバーの方々と暫しクルマの傍らで駄弁ってました。

ふと気が付くと、駐車場に残っているメンバーが少なくなっていることに気づき・・・
なるほど、10時になり霧の森菓子工房が開くので、そちらのほうへ皆さんお買い物に行っている模様。

暫くして戻ってきたメンバーが霧の森大福やらお土産を両手に持ち「結構並んでましたねぇ」とのことでした。

折角なので私も家族にお土産と思い、少し時間をずらして買いにいきました。
メンバーの中では一番最後だったでしょうか(笑)






まだ結構人が並んでて、時間待ちしましたが、何とか買うことができました。
私は、定番の霧の森大福と、霧の森ムースが美味しそうだったので家族分買いました。




駐車場に戻って暫くすると、早めに次の目的地、マイントピア別子へ移動することになりました。
道中は、ゆっくりカルガモ走行で!
ほとんど高速走行であり、四国の田舎なので隊列を大きく乱すことなくカルガモ走行できました。



マイントピア別子に到着しましたが、観光バスの団体やマイカーなど予想していたよりも人が多かったです。
幸い、駐車場の奥の方がまとまって空いていたので、S660を並べて駐車できました。
辺りは一面紅葉でとても綺麗な景色でした。




砂金採りは1:30頃からということで、約1時間半のフリータイムとなり、各自昼食や自由行動となりました。

昼食を食べようと思ったのですが、時刻がちょうど昼頃であったためレストランが相当な時間待ちだったので、あきらめました。(笑)

ゴン太さんから「露天風呂があって入ると気持ちいよ!」と教えて頂いたので、お風呂好きな私は、温泉「天空の湯」に入ってのんびりすることにしました。

写真がないのでマイントピア別子のホームページから拝借。







温泉出たあと、体中がポカポカして、とても気持ち良かったです。

砂金掘りの時間となり、参加メンバー全員で砂金堀場へです。




昨年に引き続き2回目でしたので要領は分かっていましたので、今年は大量捕獲したいものです。
ぶちゃけ、砂金というよりは、金箔を細かくしたものを砂に沈めたものを砂金採り用のお皿を使って採るといった感じです。
金以外にも銀?の粒、各種の綺麗な天然石なども採れます。
単純なことなんですが、やり始めるとなんとなく没頭してしまいます。


で。今年の収穫です。
まあまあ採れたかな(^^)V




砂金採りを終えて、一旦オフ会としては解散ということになりました。

sangs660さんとはここで御見送りです。
まったりした四国OCのオフ会は如何だったでしょうか?
遠方から参加してくださってありがとうございました。


マイントピア別子を後にして、多くのメンバーでコメダ西条店に移動し、お茶会となりました。
昼食を取りそびれていておなかが空いていたので、小腹を満たすためにカツサンドをオーダーしたのですが、想定外のボリューム。
結構おなかが一杯になってしまいました。帰宅しても夕食を食べるので相当なカロリーオーバーです(笑)

久しぶりのエヒメンバーを交えて、一緒にワイワイとおしゃべりしたのち、解散となりました。

Posted at 2017/11/29 01:44:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2018岡山K-CARミーティングRd.1 参戦記 http://cvw.jp/b/1348758/41468549/
何シテル?   05/12 12:42
通勤快足GTRです。サーキット大好き人間です。「自分で出来ることは自分でやる」主義で、自分で作った車と自分のドラテクで人より速く走ることを目標にしています。阿讃...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

S660 373ベース整備オフ会!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 12:18:15
菱木レーシング S660 チューニングECU ハイオクハイブースト仕様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/07 00:13:11
S660フロントハーフスポイラーです。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/09 20:34:11

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 通勤快足GTR 2号車 (日産 スカイラインGT‐R)
通勤快足GTR 2号車です。 2012年5月に我が家に来ました。 【エンジン】 ・ピス ...
ホンダ S660 通勤快足S660 (ホンダ S660)
待ちに待ったS660が納車されました。 正式発表前の今年正月に予約してから9ケ月余り、本 ...
日産 スカイラインGT‐R 通勤快足GTR 1号車 (日産 スカイラインGT‐R)
通勤快足GTR 1号車です。 【エンジン】 ・ノーマルエンジン ・BNR33純正タービ ...
ダイハツ ミラ チビR (ダイハツ ミラ)
通勤車両ですが、最近サーキット仕様に変わりつつあります。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.