• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひろ@ロードスターのブログ一覧

2020年03月29日 イイね!

季節外れの・・・

雪が降ってますね〜

ここのところ暖かくなっていたのでまさかと思ってましたが・・・今回は天気予報が当たりましたね。
ウイルスの影響が甚大になって来たので外出の自粛を考えれば丁度良いとも言えますね。
自粛しないと・・・とは思っても天気が良いとついつい出掛けてしまう人も多いはず。
かく言う私もそんな人です、天気良かったら山梨の神代桜へ行くつもりでしたし( ̄▽ ̄;)

強制的に自粛してしまう様な天気なのはこう言う場合には良い事だと思います。

そんなこんなで自粛一色の休日、外の天気は



こんなんだし(汗



結構降ってます、重みで竹がしなってます。



3cmくらいですかね?
この時期に積もる事自体が少ないのでちょっと驚きですね。
雪降ってるのにウグイスが鳴いていて変な感じです(^_^;)

自宅に篭りっぱなしの土日になってますが気分転換に庭の花でも撮ってみました。



結構何本も有る椿、花に積もった雪が冷たそう・・・と言うか冷たいです(^_^;)



こちらは白い椿です、シズル感たっぷりです♪
暑い時なら良いですけど寒さに拍車をかけてますね(汗



一本だけ有る花海道、最近元気無いんですよ、毎年葉の数が少ないんです、花も昔に比べると少ないですし・・・肥料とかあげた方が良いんですかね?



じっちゃんが若い頃に植えた花桃です、接木をして有るので半分は桃色の花が、もう半分は白い花が一本の木から咲いてくれます。
いつもの年なら春を告げてくれる花なんですけど今日は特別寒く見えますね〜 (ー ー;)

残念ながら自宅には桜が有りません、紅梅は有るんですけど散っちゃいましたし・・・
自粛要請が無ければ「雪桜だ〜!」て出掛けたんですけど流石にね・・・不謹慎です、私でもそう思います。
元気なのに何もしないのは暇なので自宅の庭を傘さしてウロウロしてました。
コレ書いてるのもお昼前ですが既にやる事何も有りません・・・暇です(´+ω+`)


何やら変な物が流行っちゃいましたねぇ・・・

早いところ収束して欲しい物です。

Posted at 2020/03/29 11:08:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2020年03月26日 イイね!

好みの色合い

デジタルカメラを始めて一年半が経ちました。

最近のデジタルカメラは本当に沢山の機能が搭載されています、今までは写真はiPhoneで十分だと思っていましたが実際にデジタルカメラ・・・と言うよりデジタル一眼を使ってみると考えが変わって来るもので、確かに今のスマホでは撮れない写真が撮れるんだなと実感している次第です。


まだまだ自分の未熟さも有るし、そもそも撮りたい写真と言うのも分かっていないのが現状です。
それでも懲りずに撮っていると時々「お!」と思う様な写真が撮れる時が有ります。

そもそも「良い写真」と言う物がわかっていないので狙って良い写真が撮れる訳ないのですが「好みの写真」と言うのは私にも有るものです。

この「お!」と感じる物や景色を見つけた時が自分にとって「好みの写真」を撮れるチャンスなんだろうなと言うのは何と無く分かって来ました。
ネットなどで見た写真と同じ風景を「お!」と感じたり、人とは違う風景に「お!」と感じる事も有ります。

そんな「お!」と感じる風景に出会い写真を撮ってみても実際に撮った写真を見てみると「う〜む・・・微妙」と感じる事も多かったりしますけど(汗

そんなこんなで最近はカメラに搭載されている機能の一つ「AEブラケット」と言う機能をここぞと言う時は使っていたりします。

色々と撮影している中で写真を撮る時は出来るだけその場の明るさと同じ仕上がりになる様に撮っている訳ですが出来上がった写真を見てみるともっと露出オーバーの方が良かったり、露出アンダーの方が綺麗に見えたりと言う事が多々有りました。

そんな時に便利なのがAEブラケット撮影です。
例えば先日の久遠寺での撮影ですが実際にその場の明るさになる様に撮った写真がコレ



今見てもその時の事を思い出せる様な写真です。
朝の早い時間だったので空の青さ、どちらかと言うと水色っぽい色合いがその時の空の色合いを思い出せるポイントです。

そして私の使っているAEブラケットの設定は±0.7EVの3枚撮影なのですが、自分の設定より+0.7EV、露出オーバーの写真がコレ



白飛びする程では有りませんが早朝と言う雰囲気は先の写真より強いんじゃないかなと思います。
ただ早朝感が強くなったとは言え好みの色合いかと聞かれると・・・淡い色合いの風景が好きでは無いので好みでは有りません。
花とかをクローズアップして淡い色合いにしたなら良い感じかも知れませんが、風景だと微妙です。

今度は反対に-0.7EVの写真はと言うと



濃厚な色合いで朝と言う雰囲気は全く有りません、正直なところ行った時の事を忘れている場合に見返して朝早かった事を思い出せるかどうかは微妙だと思います。
嘘の風景と言う訳では有りませんがその場の雰囲気を正確に写していると言える写真では有りません。
ただし好みか好みじゃないかと聞かれると・・・濃厚な色合いが好みに合っているとは言えます。
でも作った様な色合いと感じる部分も有ります、実際の風景を見ている身としては「こんなに濃い色合いじゃ無かった・・・」と感じてしまう訳です。

なので私にとってこの写真のジャストの色合いは何かと聞かれればこんな感じ



自分の撮った写真から-0.3EVほど編集ソフトで減感した物です。
これくらいならその場の雰囲気を残しつつも好みの濃厚な色合いでも有り、かと言って色が飽和してしまっていると言うほど濃過ぎもしない絶妙なバランスかなと思います。


ちなみに掲載した4枚の写真は露出以外全て同じ設定です。
絞り、WB、色合い、シャープネス、コントラスト、彩度、階調などなど・・・全て同じ、露出の違いでこんなに変わるんですよね。

最近は露出を大きく外す事も無くなって来たのでAEブラケットの設定も±0.3EVで良い様な気もしますが、後で見返した時に明るい方が良いか暗い方が良いかの判断が付きやすいのでそこそこ大きく露出の変わる設定を使っています。
これで判断してRAWデータを編集すれば好みの写真に仕上げられるかなと言う目論見があったりします。

今はまだ編集作業は殆どしていませんけど、いずれは好きに弄れる様になりたいなとも思っていますのでまずは自分の好みの露出を知ろうと言うところです。


しかしカメラ、面白いですね。
色々な知的欲求を満たしつつもメカを弄ると言う高揚感も与えてくれる。
更にカメラと言う物を所有する満足感も満たされる。

個人的には出掛ける理由にもなるし(^_^;)

これはハマる人が多い訳だ・・・

深いですな〜カメラ
Posted at 2020/03/26 21:34:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2020年03月24日 イイね!

桜ハンター2020 〜身延山久遠寺・周辺編〜

身延山久遠寺を訪れ境内の散策を満喫したので今度は周辺の散策をしましょうとなりました。

前回のブログでは露出オーバー気味の写真をチョイスしていたので今回は露出がアンダー気味の写真を載せてみました。


久遠寺に来た時のケーブルカーから見える景色が素晴らしかったので是非周らないと!

境内には本来なら



三門からこの階段を登って来ないとならないのですがケーブルカーで来たので帰りもケーブルカーで降りました(汗
登らない登山部に偽り無しです!・・・( ̄▽ ̄;)

さて、1番上の駐車場に車を停めたので1番上から散策開始です。
まずは1番近くの寺社



本地院と書かれた門が有ります、ネットで調べても本地堂と言うのは見つかりましたがその事では無い様な?
でも趣の有る石段と門でした。

少し降った所に有る脇道



石垣の上に覗く桜が良い感じでした(^_^)
脇道の先には



観音様のたたずむお墓が有りました、先に見える桜が綺麗でした。
桜の近くまで行き見上げると



真っ青な空に桃色の桜、その前には紅色の・・・梅でしょうか?
花弁の枚数が多いので桜じゃ無い様な・・・詳しく無くて申し訳ない(汗

少し高いところから見下ろすと



この周辺に桜が密集していました。
周辺の路地も



こんな雰囲気でのんびりと散策出来ました。
コロナの影響で外国人観光客がいないと言うのも有りますが、おそらく例年に比べて訪れる人が少ないんだと思います。
路地のそこかしこに宿坊が有りますが人気の無い所が多かったです。

本当にのんびり散策出来ます、ついつい空を見上げては



桜と青空のコントラストを楽しんでいました(*´꒳`*)



久遠寺の周辺は今が正に桜の最盛期です、ウイルスの感染には気を付けなくてはいけませんが対策をしっかりと取って訪れてみては如何でしょう?



5時半から入山出来る様です、この日も帰宅時だったお昼前は駐車場待ちの渋滞が出来ていたので昼前後の訪問はお勧め出来ません。
訪れるなら是非早朝から訪ねてみて下さい、素晴らしい景観を眺める事が出来ますよ(^ ^)



身延山久遠寺
広い境内と沢山の宿坊、趣の有る路地に咲き乱れる桜
正に桜の園と言える場所でした。

一見の価値有りです、是非訪れてみて下さい。

お誘い頂いたロディさん、有難う御座いました(^_^)
此処は素晴らしい場所でした、また桜の季節に訪れましょう!
登山道も有り奥の院と言うのも有るそうですので次回は回ってみたいかなとも思いました、また宜しくお願いします!


Posted at 2020/03/24 18:54:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真部 | 日記
2020年03月23日 イイね!

桜ハンター2020 〜身延山久遠寺、境内編〜

3連休の2日目。
連チャンでロディ隊員と2人、出撃して来ました。

この日は山梨県の身延町に有る桜の名所として有名な身延山久遠寺へ行って来ました。

朝は早目、4時に出発し紅富士を撮ってみようとしましたが・・・



残念ながら紅く染まりませんでした、日の出方向の雲の状態とかが重要な様です、難しいですね。

日が登り明るくなり始めたので本栖みちを通り久遠寺へ向かいました。
久遠寺へはロープウェイ近く、1番上の駐車場に停めたのでケーブルカー型のエレベーターで簡単にアクセス出来ました。
ケーブルカーからの景色が



この景色ですよ(^ ^)
久遠寺周辺の至る所に寺社が点在しそこ彼処に桜が咲いています。
そして境内に到着、早速お目当ての



枝垂れ桜がお出迎えです。
綺麗ですね〜♪



やっぱり青空をバックに桜の花は最強ですね!



ついつい見上げちゃいます(^ ^)
と見上げているとやっぱり見つけてしまう物で・・・



・・・雀?
花にも鳥にも詳しく無いですが鳴き声が綺麗でした、雀とは少し違う様な・・・?



今度は境内を逆の方向から見てみました、五重の塔が目を引きますね、近くに寄って全体を見てみると



中々に立派な造りの塔でした。
東照宮の絢爛な五重の塔とは違い朱色一色の造りです、見た感じでは古い物では無い様に見えました。

五重の塔の前から境内を見渡して1枚



日が高くなって来て逆光になり空が飛んでしまいました(汗
この日の撮影は露出アンダーで撮ってシャドーを待ち上げる的な撮り方を敢えてしなかったのでこんな感じかと(^_^;)

暫く桜メインで撮影してたので今度は造形物をメインにしてまずは



めちゃくちゃ造りの良い賽銭箱です。
左側に孔雀、右側には鶴が彫られていました。
今度は上に目を向けて



色彩豊かな狛犬唐獅子と



獏の彫刻です。
神社やお寺では唐獅子と狛犬は魔除けの守護獣で獏は悪夢を食べる生き物として彫られているそうです。
しかし・・・いつも思うのですが獏さんはなんでこんな笑った様な顔をしているんですかね( ̄▽ ̄;)

靴を脱いで本堂や仏堂の中に入れる様ですので入ってみました。



護摩の祈祷所などの室内は撮影禁止でしたので廊下だけ(^_^;)
渡り廊下で全部のお堂を行き来出来るのは驚きました、渡り廊下から外を眺めてみると



ガラス戸越しに桜咲く境内を見渡せて良い雰囲気でした(*´꒳`*)
軒下に出て庭園を



桜が無くても見応えの有るお寺ですね〜
軒下から見上げると



そこにも見事な彫刻が有りました、これは獏ですかね?
此方は笑ってませんね、彫り師の解釈で色々な獏がいる様です。

しかし・・・こんな良い天気に桜が満開だと写真を撮りたくなりますよね



住職さんだって撮りたくなる筈です( ̄▽ ̄;)
しかしこの住職さん、使ってるカメラがOLYMPUSだ!
良い趣味してるぜ住職さん!
でもレンズがPanasonicだ・・・微妙だぜ住職さん(汗
いやマイクロフォーサーズの利点だ、有りっちゃ有りだ!

なんて事も有りましたが(^_^;)



身延山久遠寺
見事な枝垂れ桜と目を見張るお堂の素晴らしいお寺でした!
少し遠いですがまた来年も訪れたい、そんなお寺でした。

とこれで終わりでは無く、この後は周辺の散策に繰り出しました・・・が、写真が多くなるので続きは次回と言う事で(汗


次回に続きます。


Posted at 2020/03/23 19:00:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 写真部 | 日記
2020年03月22日 イイね!

桜ハンター2020 〜妙法寺&玉蔵院〜

天気の良い連休になりました。
金曜と土曜は快晴予報、これで出掛けないなんて有り得ませんね。

と言う事で今週もロードスター写真部・桜の会の桜ハンティングへ出掛けて来ました!

・・・と元気良く行きたかったのですが部長から入電

ぼこ部長「俺はもう駄目だ・・・後を頼む・・・orz」
ロディ隊員「ぶ、部長〜!」
私「部長の仇は必ず狩ります!」

・・・体調不良で戦線離脱しました(汗

と言う事でロディ隊員と2人でまずは東京都世田谷区に有る東光山妙法寺へ行ってみました。
妙法寺は枝垂れ桜が有名で毎年この季節には桜まつりを開催しているみたいです。
ただ例に漏れず今年はコロナの影響で中止みたいですね。

何はともあれ桜ですが



素晴らしいです!
紅枝垂れですね、青空に桃色の桜が映えて綺麗でした(^ ^)
そして予想外だったのが



直ぐ隣には真っ白な花を咲かせている桜が有りました。
散策していた方がボソッと「大島桜が綺麗だ・・・」と言っていたので大島桜だと思います。



空が綺麗で白い桜が青く透けていました。
調べていた時に分かったのは枝垂れ桜の事だけだったのですが、こんな見事な桜が有るなんて・・・嬉しい誤算でした。



最近は木を下から見上げて撮るのが好きになって来ました、私お決まりの構図になりそうです(^_^;)
逆光だったので多目に絞って光芒を出してみました、青空に透ける桜と輝く光芒が素敵でした♪



白と桃色の共演を堪能していると・・・なんか派手なのが来た!



インコ?
ロディ隊員曰く日本には居ない筈のインコだそうで外来種の様ですね



・・・(汗
顔の彫りが深い、確かに外国人顔ですね(^_^;)

今回はC2に鳥撮影専用設定を作っておきました
ISO3200までのISOオート
ピント位置連動測光
3×3コマの範囲AFエリア
中央優先AF
C-AFのトラッキング感度+2
シャッター半押しでAFスタート(普段は親指AF)

取り敢えずこの設定を試してみましたが中々のピント精度と食い付きぶりです。
でも鳥を撮るならやっぱりもう少し望遠レンズが欲しくなりますね・・・

さて、気を取り直して



法華門の横に水の張って有る瓶が有ったのでリフレクションをば、風が吹いていて水面が揺れていましたがこれはこれで面白いのが撮れました(^ ^)



世田谷の妙法寺
枝垂れ桜と大島桜の共演が楽しめる素晴らしいお寺でした!

さてさて、まだ早い時間なので他も行きましょうかと相談、去年訪れて素晴らしかった浦和の玉蔵院へ行ってみる事にしました。
そして到着



素晴らしい!
枯山水の庭に架かる橋、そして枝垂れ桜と立派な本堂、そして極め付けにパーフェクトブルーが際立たせてくれました!



真っ青な空に桃色の桜が透けて・・・綺麗でした(*´꒳`*)
門のところから



お寺に入って直ぐこの光景です、素晴らしいです(^ ^)



破風の上の鬼飾りと桜、手前の枝が玉ボケになって良い感じでした。



少し逆光になって来たので桜アップに沢山の玉ボケを作ってみました。
でも逆光と言えば



見上げて撮るのが最高です♪
そして此処にも鳥さんが!



今回はメジロんです!
ちょっと暗かったので発色は微妙ですが近くだったのでとっさに撮れました(^_^;)



地蔵堂から桜を一枚♪
桜に青空に擬宝珠!



玉蔵院、浦和の駅から徒歩数分で来れる素晴らしいお寺です。
アクセスのし易さからでしょうけどかなり混みます、でも開門前から人が待っているので早く行っても変わらないかな?

良いところですので是非訪れてみて下さい(^_^)

3連休初日、晴天に恵まれてスタートが切れました!
青空に満開の桜、最高ですよね!

日曜日も桜を求めて出掛けます、続きは次回です。

Posted at 2020/03/22 16:50:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真部 | 日記

プロフィール

「季節外れの・・・ http://cvw.jp/b/1390075/43858584/
何シテル?   03/29 11:08
・ ひろ@ロードスターです。 NA6に乗り出して15年になります。 理想としていた「M2 1001」のレプリカ 「NA6CEーM」 として...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター 黒ロド (マツダ ユーノスロードスター)
平成4年式 NA6CE Sスペシャル 理想の形、感覚を目指して色々カスタム中。 20 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.