• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

hironyaNのブログ一覧

2018年09月19日 イイね!

EFM2018のエントリー受付をオープン!!! ( ^ω^ )/

EFM2018のエントリー受付をオープン!!! ( ^ω^ )/フォードオーナー、年1回の全国大会、
Europe Ford Meeting 2018を、今年も開催します。

皆さまのご協力もあり、
今年は、EFMとして5回目の開催となります。

また、今年も、楽しい時間を過ごしたいと思います。

また、本日より、Europe Ford Meeting-JAPANホームページにおいて、
EFM2018のエントリー受付をオープン! しました。
詳細は、Europe Ford Meeting-JAPAN ホームページをご覧くださいね。 (*^ω^*)

11月3日(祝・土)は、前日祭を開催!
第1部 フレントリーツーリング
第2部 前夜祭(懇親会)

11月4日(日)は、本大会オフミーティングを開催します。

皆さん、今年は吉良スライダーパークで、お会いしましょう。。。 ( ^ω^ )/
Posted at 2018/09/19 02:47:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ
2018年08月12日 イイね!

EFM2018 の開催地が決定しました! ( ^ω^ )/

EFM2018 の開催地が決定しました! ( ^ω^ )/皆さん、こんにちは。

来る、11月3日(土・祝)・4日(日)
両日に開催します、EFM2018 本大会の会場が
決まりましたので、お知らせしたいと思います。
( ^ω^ )/


Europe Ford Meeting 2018 本大会の会場ですが、
前夜祭でもお世話になる、三河湾リゾートリンクスさんのご好意により、
「吉良スライダーパーク」をお借りできることになりました。


吉良スラーダーパーク MAP
alt

吉良スライダーパーク 航空写真
alt


現在、吉良スライダーパークとして使われているこの場所は、
その昔、良質な石を産出していた吉良の石切場の跡地だそうで、
かつては、ジャズやロックの野外コンサートに使われていた場所です。

本大会当日は、フォードオーナー同士の親睦、懇親と、相互試乗を中心に、
協賛ショップさん出店ショップさんのデモカーの試乗等も予定しています。
(※予定車両はいずれも販売中のため変更になる場合があります)


Ford Fiesta Mk7.5(映画 OverDrive 協力車両)
alt


Ford Fiesta Mk8 ST-Line X
alt


また本大会の前日は、午後から前日祭ツーリング、
夜は、オーナー同士の親睦を深める前夜祭を予定しています。

また、今後の情報発信、エントリーに関しては、
EFM-JAPAN ホームページで、随時更新、発信していきますのでお楽しみに!

皆さん、11月4日(日)は、
EFM2018、吉良スライダーパークでお会いしましょう!( ^ω^ )/



EFM2018実行委員会 一同




Posted at 2018/08/12 15:24:54 | コメント(0) | トラックバック(1) | イベント | クルマ
2018年08月11日 イイね!

Alfa Romeo 4C に乗ってきました!!! ( ^ω^ )

Alfa Romeo 4C に乗ってきました!!! ( ^ω^ )皆さん、こんばんは。

本当に暑い毎日ですが、ふっと気付くと
いつの間にかお盆休み週間に突入!って感じで、
もう、8月なんだって、気分です。( @ω@ ;

さて話は、7月14日(土)ばまで遡り、
ABARTH595 の試乗に出かけた時の話ですが、

ちょっと、サプライズ的なお誘いというか、
本来、FCA Japan では、公式に試乗車を用意していない、
Alfa Romeo 4C に試乗する機会ををいただきました。(*^ω^*)v


FIAT500 の特別仕様車 なかなかキュート♡で素敵でした
alt


おおっと、その前に、
ABARTH595 ですが、試乗できたのは、595 competizione で、
マフラーを始め、かなりのオプションを装着していた車両でした。
(写真は同じ車両ですが、ショールームの展示車です)


ABARTH595 competizione フロントビュー
alt

ABARTH595 competizione ホイールと赤いブレーキキャリパー
alt

ABARTH595 competizione のエンブレム
alt

ABARTH595 competizione リアビュー
alt


ABARTH595 competizione は、もちろん初めてでしたが、乗り味は素直で
とても乗りやすい感じです。サイズが小さい(5ナンバーサイズ)ので、
都市部でも取り回しが楽で、けっこういいかも! って印象です。( ^ω^ )d


ちょっとクラシックなインテリアも、なかなか素敵です ( ^ω^ )
alt

シートは、とても座りごごちがよかったです!
alt


ヒップポイントがやや高く、ドライビングポジションがやや見下ろし気味なところは
Focus Mk2 RS にも近く、まるで、Focus RS が、ギュ!っと小さくなったような
イメージでドライブすることができました。(*^ω^*)

もし、欧州フォードに乗っていなかったら、
案外、ABARTH595 に乗っていたかもっていう気がするクルマでした。( ^ω^ )

そして、ABARTH595 competizione の試乗から10日後の7月24日(火)に、
いよいよ、Alfa Romeo 4C の試乗に出掛けることになりました。


Alfa Romeo 4C フロントビュー 其の壱
alt

Alfa Romeo 4C フロントビュー 其の弐
alt

Alfa Romeo 4C フロントビュー 其の参
alt


なぜ、7月24日(火)なのかは、特に理由はないのですが、
わたしが、たまたま休み取っていて、本来用事がなくなりフリーの状態だったからです。


Alfa Romeo 4C フロントホイールと、やはり赤いブレーキキャリパー
alt


当日は、これが幸いしたのか、ショールームにお客さんの姿はなく、
「今日の試乗、コースは自由に走ってもらってOK! ですよ」という
嬉しい提案をいただき、4C での、しばしのドライブを楽しむことができました。


Alfa Romeo 4C のエンジンベイとトランク
alt

1,750cc 直列4気筒エンジンは、240PS/350kgm を発生!
alt


Alfa Romeo 4C は、先の話のとおり、本来試乗車はありません。
今回、試乗させて頂いた4C はアルファロメオ天白さんのデモカーとして使われている
車両とのことで、グループ各店を巡回しているとのことでした。


Alfa Romeo 4C リヤビュー 其の壱
alt

Alfa Romeo 4C リヤビュー 其の弐
alt

Alfa Romeo 4C リヤビュー 其の参
alt

Alfa Romeo 4C リヤホイールとやはり、やはり赤いブレーキキャリパー
alt

Alfa Romeo は、リヤのサスペンションアームがセクシーです
alt


この4Cですが、自分的には、人生初のMR(ミッドシップ)、人生初のオルガン式ペダル、
人生初のカーボンコンポジットカーと、けっこうお初がありました。(*^ω^*)
インテリアも、エクステリアも、小さいながら、もはやスーパーカーのノリでした!
(でも、幅は1,870mmもあるんですよね。L3,990×W1,870×H1,185mm)


黒いボディに赤いシート(オレンジっぽいんですけどね)が、ス・テ・キ (*^ω^*)
alt

リクライニングには、やや制限があるのですが、乗り心地は良く、慣れれば無問題!!
alt


4C は、もうご存知かと思いますが、モノコックはカーボンで、総重量は1t ちょいという
軽量ボディです。そこにL4 1.75lエンジンが240PS/350kgm を発生しますから、
パワーウエイトレシオは、4.375kg/ps とかなり強烈な部類に入るのではないかと・・・。
(ちなみに、ウチのFocus Mk2 RS MR375 は、3.915kg/ps になるようです)


なかなか未来的なコクピットが、ガンダム世代の気持ちをワシ掴みにするかも ( ^ω^ )v
alt

オールデジタルですが、アナログチックな表示と上手くミックスしています
alt

まさにコクピット感、満載!!!
alt


走りは全体的に“ガシッ”としていて、足回りもハンドルもしっかりした手応えがあります。
見かけの雰囲気とは違った、けっこう硬派なキャラクターという感じですね。( @ω@ )

もちろん、今時のクルマですから、モード選択で、走りをある程度かけることができます。
また、あまり電子デバイスが出しゃばらないので腕に覚えのある人には嬉しいかもですね。
トランスミッションは2ペダルDTC(Alfa 的にはTCT)のみでMTの設定はありません。
でも、ご安心ください。ちゃんとパドルシフトがありますから、MTのように使えますよ。
( ^ω^ )ok!


ノーマルモード
alt

Gフォースを表示できます
alt

ダイナミックモード
alt


加速は、今まであまり経験がなかったので、恐らくMRならではの感じだと思いますが、
アクセルを開けると背中を“グイッ”と突かれるというか前に押し出されるような感覚です。
今まで経験した鋭い加速は、身体がシートに押し付けられたり、
頭を後ろにもって行かれるような感じでしたが、やっぱ違いますね。( ^ω^ )


オーディオスペースは1DIN でした。もちろんパドルシフト、ありますよ ( ^ω^ )d
alt

DCT の変速は、レバーではなくセレクトボタンです
alt

吊り下げではなく、アルミ製のオルガン式ペダルです
alt

超!軽量、カーボンモノコック!!! ( @ω@ )
alt


今回、慣れないクルマではあったのですが、自分の好きなコースを好きなように
走らせてもらい、Alfa Romeo 4C 、本当に欲しくなってしまいました。。。o(*^ω^*)o


Alfa Romeo 初のSUV STELVIO 登場!
alt


おっと、忘れちゃいけない話、Alfa Romeo 初のSUV STELVIO が発表されましたね。
当日は、ショールームにもSTELVIO が展示されていましたが、
既に、売約済みの札が貼ってある車両もありました。今はやっぱりSUV人気なんですね。

今度は、いちど、STELVIO を乗りに行こうかなぁ~。( ^ω^ )




Posted at 2018/08/11 19:42:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2018年07月27日 イイね!

Impact Blue Meeting と諏訪湖畔への旅 ( ^ω^ )

Impact Blue Meeting と諏訪湖畔への旅 ( ^ω^ )皆さん、こんばんは。

毎日、毎日、本当に暑いですねぇ・・・。
この酷暑の始まりだったかなぁ~と思い出す、
先日、7月の3連休の2日間を利用して、
ちょっと早いバカンスを兼ねて、
Impact Blue Meeting in 長野にゲスト参加し、
そのまま諏訪湖畔で一休みしてきました。(*^ω^*)

さて、まずImpact Blue Meeting in 長野 ですが、
もちろん、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、その名前のとおり、
“青いクルマ”のだけ集まりです。元々、スバルの方が主催とのことで、
やはり客観的に見てスバルが多いですね。( ^ω^ )

今回のFord は、わたしと、ころな さんの2台だけ・・・、
で、わたしは、ころな さんのお友達枠でのゲスト参加ということになりました。
青といえば、Ford も“ブルーオーバル”というくらいだから、
本来、“青”の老舗なんですけどねぇ~・・・。( ^ω^ ;

青いFord 乗りの皆さん、Impact Blue Meeting いかがですか?!

今回(いつも・・・?)、朝7時という大変早い集合時間にもかかわらず、
なかなか皆さん、元気というか、武闘派(?)というか、
関東方面から地道を利用された方も、けっこう、いらっしゃったようです。
かくゆう軟弱なわたしは、中央道を利用し、やってきました。( ^ω^ )


青いクルマが、富士見パノラマリゾートの駐車場の大集合!
alt


そうこうしているうちに、富士見パノラマリゾートの駐車場は、
“青いクルマ”でいっぱいになりました。。。( @ω@ )


東洋バルブ工場跡地に移動中 其の壱
alt

東洋バルブ工場跡地に移動中 其の弐
alt

逆さ富士ならぬ“逆さFocus RS”(kyon さん撮影)
alt

Focus RS イメージPHOTO 其の壱(Impact Blue事務局 撮影)
alt

Focus RS イメージPHOTO 其の弐(Impact Blue事務局 撮影)
alt


それから、いよいよ本大会会場となる、東洋バルブ工場跡地に移動します。
それから、“青いクルマ”の大撮影会が始まりましたぁ~。(*^ω^*;


Focus RS イメージPHOTO 其の参(Impact Blue事務局 撮影)
alt

Focus RS イメージPHOTO 其の肆(Impact Blue事務局 撮影)
alt

青いクルマを並びに向かうFocus RS(kyon さん撮影)
alt

冒頭の話のとおり、当日は酷暑の1日となりましたが、
会場の東洋バルブ工場跡地は、工場の中にクルマが入れることができましたので、
紫外線の気になる女性の方々には、良かったのではないでしょうか。(*^ω^*)


Impact Blue Meeting in 長野 其の壱
alt

Impact Blue Meeting in 長野 其の弐
alt


本大会の後は、ホテル紅やでのランチバイキングで親睦を深め、
そこで、流れ解散となりました。

おおよそ、60台(過去最高だそうです!)というクルマを1台づつ撮影し、
並べていくのも、ある意味、大変な作業ですね。
大会主催者さま、スタッフの皆さま、大変お疲れ様でした。

Impact Blue Meeting in 長野終了後、私たちは、そのまま諏訪湖畔の宿に移動し、
温泉でひと休み。紅やからすぐそこの並びのような、ホテル鷺乃湯さんに宿泊しました。


ホテル鷺乃湯の中庭 其の壱
alt

ホテル鷺乃湯の中庭 其の弐
alt

ホテル鷺乃湯の中庭(屋内) 其の参
alt

夕食のおしながき
alt

美味しくいただきました (*^ω^*)
alt


この鷺乃湯さん、名前は鷺なのにつがいの“孔雀”を飼っていて、
時々鳴き声が聞こえたりします。( ^ω^ ;
また、客室のエレベーターに向かう通路に著名な方々のサイン色紙がありました。


機動戦士ガンダム キャラクターデザインの安彦良和 先生
alt

新世紀エヴァンゲリオンの庵野秀明 監督
alt

江戸屋猫八 師匠
alt

江戸家子猫 師匠
alt


その晩は、温泉につかり、のんびり疲れを癒すことができました。(*^ω^*)

翌日は、当初は、そのままゆっくり帰名しようと思ったのですが、
せっかく信州まできましたから、そばでも食べて帰ろうということになり、
諏訪ガラスの里にちょっと寄り道をして、蕎麦のあきしのさんへ。


諏訪ガラスの里
alt


風情のある店構えがとっても素敵なお店で、
名物(らしいです)のかき揚げ蕎麦を美味しくいただきました。( ^ω^ )


蕎麦 あきしの 其の壱
alt

蕎麦 あきしの 其の弐
alt

蕎麦 あきしの 其の参
alt

名物 かき揚げ蕎麦
alt

kyon さんのお楽しみ! 蕎麦がきぜんざい
alt


当初は、Impact Blue Meeting in 長野に参加し、
日帰り強行軍で帰ろうかと思っていましたが、ちょうど3連休という条件にも
恵まれ、ちょっと早めの夏のバカンスを過ごすことができました。( ^ω^ )v


久々の信州長野、諏訪湖畔でしたが、改めていいところだなぁって感じでした。




Posted at 2018/07/27 02:28:23 | コメント(5) | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2018年06月25日 イイね!

今年もやります!!! EFM2018! ( ^ω^ )v

今年もやります!!! EFM2018! ( ^ω^ )v皆さん、こんにちは。

Ford ユーザ、Ford のクルマに関心があるよ! って
方々に、お知らせでぇ〜す。。。(*^ω^*)

今年もやりますよ。EFM2018 ( ^ω^ )v
2018年11月3日(祝・土)・4日(日)に
昨年同様、中部エリアで開催決定!!!

11月3日(祝・土)は、EFM2018前日祭を。
そして11月4日(日)にEFM2018本大会を開催します。。。( ^ω^ )

開催場所については、
決まり次第ホームページ、SNS等で、お知らせしたいと思います。

前回は、開催日の発表が遅くなったため、
ご都合がつかなかった皆さまも、いらっしゃったと思いますが、
今年は、さらに多くの皆さまにご参加いただけることを楽しみにしております。


よろしくお願いいたします。


EFM2018実行委員会 一同




Posted at 2018/06/25 08:36:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | イベント | クルマ

プロフィール

「皆さん、こんにちは。EFM2018のエントリー〆切まで、あと1週間となりました。気になる、現時点のエントリー状況を、中間発表します。何か、レアなクルマがやって来ますよぉ〜。( ^ω^ )v http://urx.blue/Mxk1
何シテル?   10/14 14:35
Ford Focus Mk2 RS MR375 のhironyaN です。 いつも力強いパワーとトルクで、ぐいぐいひっぱられています。♪♪(●^∀^●)♪♪ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

CJ Pony Parts アクセルペダルマウントスペーサー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/03 15:41:08
移住3日目。FORDプチオフ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/12 06:17:25
不明 Focus RS Mk2 Build Number Plaques 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/27 08:48:59

お友達

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フォーカス (ハッチバック) 碧ニャン!(ぽせいどん) (フォード フォーカス (ハッチバック))
わたしの愛する相棒、 2010年型WF0HYD Ford Focus Mk2 RS MR ...
日産 シルビア しるニャン!2(ミルキーちゃん 2世) (日産 シルビア)
帰ってきた ミルキーちゃん E-PS13 Silvia Q's Club Selecti ...
フォード フォーカス (ハッチバック) オレンジぷーさん (フォード フォーカス (ハッチバック))
わたしの愛した相棒、GH-WF0HYD 2006年型 Ford Focus Mk2 ST ...
日産 シルビア 銀猫くん(しるニャン) (日産 シルビア)
わたしの愛した相棒、2002年型GF-S15(改) スパークシルバーメタリックの NIS ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.