• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

SMOKE1979のブログ一覧

2018年07月21日 イイね!

718ケイマンが筑波TC2000を疾走で失踪の巻

718ケイマンが筑波TC2000を疾走で失踪の巻筑波サーキットの本コースTC2000を走ってまいりましたよ。

豪華に、数台での貸し切り走行!!初めてのTC2000でしたが、実に快適ですな。



午前中はジムカーナ場での基礎練習。
プロドライバーのコーチもあります。

プロレーサーが自分の車を運転してくれて、それを助手席でしっかり堪能できます。

8の字も定常円も初めてだったので、とてもよくわかります。やっぱり、体でGを感じながら教わると理解度がとても高いです。

ジムカーナ自体も初めてなので、とてもよい経験になります。
開始後すぐ車酔いを発動したのですが、それは目線を近くにおいているからだと主催のluceさんからアドバイスをいただき、すぐに実践。

ぜっっんぜん酔わない!!目先って大事だね。そして、目線を次のコーナーに持っていってるから、走行ラインも操作もスムーズ!!

こんな基本さえできていなくても、人数も少ないし何人かのベテランドライバーさんとレーサー、そしてプロメカニックまで帯同してくれているので、何の心配もなく楽しめます。

暑いから、無理せず自分のペースで走れるし、そんなに待ち時間もない!!ほんとに贅沢なドライビングスクールだこと。

こんなに楽しい催しをプライベートで趣味100%でやってしまうluceさんは、ただのポルシェ大好きおじさんではなかったのだ!!!!!


そして、かえで姫も颯爽とドライビング。かつてホンダのセダンでジムカーナをしたことがあるとかで、実にスムーズなドライビング。みんなも『うまいねえ』といってました。



サーキット女子、かっこいいね。

で、お昼にモツ煮定食(激辛唐辛子ver)を食べていよいよ本コースへ!!



ジムカーナは走ってなかったこちらも登場!!


シートに座らせてもらったけど、超硬い!!めっちゃ硬派な車!!!イタリアの人は文句いわないのかね??


本日の企画・運営してくれた妖しい人たち。

30分走り放題だったぜ!!でも、タイヤが垂れたので途中で5分ほどピットストップ。

ちなみに、ベストラップは1'11.324。
速いかどうかは知らんけど、気持ちよく走れた!!制御が入らないくらいが速く走れてる感じ。

981ボクスターGTSの方の後ろをついてライン取りとかを見たんだけど、718は速かった。立ち上がりでぜんぜん離されないもの。先方は走りなれている方なので、技術の差を考えたら、相当車両の基本性能が上がっているってことよね。タイヤの差も考えたら、ヒエラルキーぶっ壊してるよ、ほんとに。

アンダーパワーの車でハイパワー車と勝負する豆腐店のような車だね。

ちなみに、先月のTC1000(筑波ショートコース)のタイムは718で43.590だった。
981ボクスターのベストラップを明らかにタイヤがきつい状況で楽に更新したのだから、相当な性能向上があったのだろうね。

前回と同じ路面コンディションなら42秒台だと思うとluceさんもおっしゃってくれたので、とするとショートコースでも1秒違ってくるって相当だよね。

でもさ、981の気持ちいいパワー感と音って、別の魅力なのですよ。もちろん、ポルシェは速いことが正義っちゃ正義なんだけど、オープンカーのゆるめの使い方ならNAの前期型もとっても魅力的だよ。タイムも、街中なら大差ないレベルだし。

luceさん主催のサーキット走行会に何度か参加させていただいてるけど、人数が少ないのと、みんなマナーがとても良い&走り慣れている人も慣れていない人も程度にいるっていう状況は、非常に良いです。
じっくり自分のペースで技術を向上させられるし、プロやセミプロレベルの方から直接アドバイスももらえる。ジムカーナやショートコースなら同乗走行で自分の運転を見てもらったり、プロの見本を隣で体験できたりする。しかも、スケジュールがゆるゆるで、おなかいっぱい走れる。

うーむ、完全にステマのごとく褒めてるなあ。まあ、疑うなら皆さんも一度参加してみたらよいですよ。
ディーラー主催のドライビングレッスンや走行会のコスパが異常に思えるから。

詳しくは書かないんだけど、参加費めっちゃ安いし。(一部の富豪が多めに出してる疑惑あり笑)

サーキット初心者とか、ちょっと走ってみたいとか、基本から習いたいとか、お勧めですよ。

あ、あんまりほめると運営がビジネスだと勘違いしてアカウント停止とかしそうだからこの辺にしときます。

みんなもたまにはサーキット行こうぜ!!
Posted at 2018/07/21 20:25:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2018年06月19日 イイね!

僕は元気です。美味しいものを食べ過ぎています。の巻

僕は元気です。美味しいものを食べ過ぎています。の巻僕は元気です。
真面目に仕事をせざるをえない状況になり、ブログをさぼっています。

いえ、仕事は言い訳です。さぼっています。

というわけで、ここ最近のダイジェスト!!



娘にファーストシューズを贈ったぜ!!
受け取りをもたついていたら、全然履けなかったぜ!!
でも、どうせ飾りだし!!

実用面でのファーストシューズはうちのママンがNIKEのスニーカーを買ってくれたぜ!!



そして、娘を海デビューさせたぜ!!宮古島&伊良部島。



池袋の鰻の名店『かぶと』になんと先月は2回も行ったぜ!!でも、予約がネット方式に変更になるから、次は未定だぜ・・・



トランプさんが食べたハンバーガー屋さんらしいぜ。
超絶美味!!



おじさん二人で生クリームをむさぼり食べたり



宮崎で究極のソフトクリーム発見したり
(ソフトクリーム界のフェラーリと呼ばれている機械だぜ!!なぜか宮崎に2か所もおいてるぜ!!)



ジャンクを礼賛したりもしたぜ!!



あ、718ケイマン買いました。買い増しで。奥さんに『2シーターの車4台あるよね?家族乗せられる車2台しかないのに。』と、極めて冷静に言われたぜ!!盲点だぜ!!

買った理由やインプレは別途書くぜ!!

僕は元気だぜ!!



追伸
今回は、ブログをさぼった事をごまかすため、新しい文体に挑戦しました。
読み返したら大條充能さんの文体に極めて似ていましたが、それはそれとして。
Posted at 2018/06/19 23:42:13 | コメント(4) | トラックバック(0) | 世迷言 | 日記
2018年03月09日 イイね!

D3Biturboをブーストアップしちゃったもんねの巻

D3Biturboをブーストアップしちゃったもんねの巻珍しく、ブログを連投いたします。

さて、私の最も多く使用する車であるALPINA D3Biturboのパワーを更に向上させるべくブーストアップを行いました。
基本はサブコン派です。というか、ショップにお任せなんですけども。
当初は、以前アバルトに使用していた事もあってPPFを導入したのですが、アクセルを踏み込むとエラーが出てパワーカットされてしまいます。

前回加速の真っ最中に、ガクンと出力が落とされて、高速の合流なんかも気を遣う状況。
なので、いろいろと調整してもらったのですが、症状は改善されず。

個体差なのか、私の車が後期型だからなのかは不明です。

ショップ担当より『別メーカーのやつを探しました!!』と言われたため、お任せで装着。機種とかは実は良くわからないのですが、車内に置いてあった箱から『RACECHIP』という品であると判明。
一応聞いてみたら『一番パワーが出るやつをつけました。』とのこと。

完全なるお任せです。指示するまでもなくこちらの要望を完全に理解した対応をしてくれるので、基本丸投げです。私の目的は『純正でも馬鹿みたいに速いのに、更にパワー増したらどうなるんだろう』という好奇心を満たすことなのでね。

アルピナを改造するってどうなのよ!?

という考えもあります。そもそもコンプリートカーを制作するメーカーの車に手を加えるのは、メーカーに対する敬意が欠けているのではない。そう思った時期もあります。

でもね
アルピナって、油温も水温も一般道で走ってる限りは相当ハードな走行でも全く問題無いわけですよ。それが『超高性能を普通に使えて、メーカー保証できる』っていうアルピナの矜持なんです。

「ベース車両の性能を限界まで引き出しました」っていうコンプリートカーでは無いのですよ。
まだまだ余裕がある。

そのマージンをクルマのコンセプトを逸脱しない範囲でちょっとだけ削ってみたいという、男の子ならではの好奇心なのです。

だから『純正の足回り&タイヤで対応できる範囲のパワー』はOKってことにします。

言い訳はこの位にして。


RACECHIPはエラーが出る事も無く、快適に走れます。

スペック的には
350PS → 425PS
700Nm → 857Nm

らしいよ。

体感として。

走り出しのトルクが増すので、普通に乗ってるときにアクセル開度が少ないためとても楽。
2~5割位にアクセルを踏むと、とてもなめらかに加速していく。

ノーマルは安全マージンとか路面状況が良くない諸外国の道路事情などから、ブーストの立ち上がりをかなりジェントルに設定していると思われます。
もちろん、日本でもちょっとラフに踏んだらすぐにホイルスピンします(というかトラコンが即介入)


フル加速について。
もともと異常なトルクが低回転で立ち上がるから速いんだけど、そのまま全域でトルク割り増しが体感できます。

ただディーゼルの特性的にだと思いますが、ガソリン車のブーストアップほど最高出力面での体感は無いかもしれないですね。まあ、公道だとこのあたりで制限速度ですけど。

さて、ここからは想像ですからね。想像。
仮に、高速道路的なシチュエーションにあるクローズドコースを走ったら、どんな感じだろうかと。
しつこいですが、想像ですよ。

ETC的なものを抜けた直後のフル加速。シフトは2速。一瞬ホイルスピンしてサクッと電子制御が介入。トルクがやや制限されつつも猛烈に加速。
3速。少し濡れた路面なら間違いなくホイルスピンするだろうなあ。タイヤが20インチ用のPSSだったら問題ないのかもなあ。とか感じながら、一切の落ち込みが無く加速。
4速。実は、このあたりのギアでの加速じゃないと最大トルクが出ていない。(iDriveでパワーとトルクが表示される)。そうなのです。3速くらいだとグリップがトルクに負けちゃう。それくらい800Nmというトルクはすごいんだね。
5速。さすがに200km/h過ぎてくると加速がやや鈍る。これは、最高出力の壁よね。でも、スーパーカーとか役モノポルシェと比較したらの話であって、普通乗用車の形状を考慮したら十分な加速。
230km/h位からは、針の上りがゆっくりになる。けど、加速は続く。

ような気がします。想像ですよ。

で、ブーストアップ後に2回目の一年点検に出しました。もちろんディーラーに。
サブコンつけたままだったけど、なにも言われなかった。異常も出てないとのこと。
エラーのログとかなかったのかな。
そして、タイヤの溝!!25,000km弱でしたが、スリップサインが出ておりました。フロントタイヤはまだ大丈夫だったけど。
うーむ、そんなに減るのかあ。困ったものです。サーキットに3回行ってるボクスターとあんまり変わんないだもん。
つぎはPS4Sかなあ。高いけど。まあ『4S』ってつく品物にハズレはないからね。
Posted at 2018/03/09 14:10:21 | コメント(4) | トラックバック(0) | アルピナ | 日記
2018年03月08日 イイね!

遅ればせながら筑波サーキットショートコースの巻

遅ればせながら筑波サーキットショートコースの巻もう先月の話をいまさらですが。。。

TC1000を走ってまいりました。

luceさんの企画で、なんと豪華に貸し切り走行会。プロドライバーの方やチューニングショップの方がいらっしゃるので、とても安心してサーキット走行が堪能できます。

そういえば2年ぶりの参加です。

クルマはもちろんボクスター。

限界自動車購入協議会のメンバーで蓮田SAに集合してサーキットに向かいます。


レカロシートで準備万端のyukkiさんのカレラ4S。



日頃の行いが良すぎてウェットコンディションからのスタート。

いや、むしろ丁寧な操作を学べるのですよ。



後半は徐々に天候が回復してドライに。

前回の茂木走行でタイヤを終わらせるつもりだったのですが、ブレーキの警告灯が付いたため前回走行が十分にできず、微妙に溝が残っておりました。

車検のタイミングでブレーキはパッド交換。タイヤは2mmらしいので、しっかり使いきるエコ運転です。


エンブレムチューンにより、気分は500馬力。

というわけで、どうにかこうにか3本の走行枠を満喫。
ケツを振りまくったり、完全にホイールロックして芝生をはがしたりはありましたが、楽しい走行でした。

今回のベストラップは44.858でした。
けっこうがんばったでしょ??
二回目なので、多分前回よりもだいぶ縮まったはず。(前回は45秒は切れてなかったからね)

プロのドライバーさんや熟練の方々の走行ラインを必死にトレースしたもんね。
でも、カレラやFRが多いからそのまんま走るとブレーキやコーナー出口の感じがうまく合わない。

うーむ、別枠に混じってボクスターGTSの方にくっついて走ればよかったかも。

次回は本コースTC2000の走行会も企画されるらしいです。

マナーが良い熟練の方々ばかりなので、サーキット初心者でも楽しく過ごせる走行会でした。
luceさんのサーキット企画は毎回とっても楽しい!!で、ほとんどノーマルでもポルシェの魅力を毎回感じます。
というか、結果的に足回りとかいじってるけど、純正オプションで設定されているような範囲の事しかしてないしね。快適に自走してこれるし。この『快適』ってのが大切なんですよ。

というわけで、今回もポルシェを礼讃するブログでした。
Posted at 2018/03/08 19:37:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | ポルシェ | 日記
2017年12月07日 イイね!

2017限界自動車購入協議会納会の巻

2017限界自動車購入協議会納会の巻12月3日、限界自動車購入協議会の納会を行いました。

芝浦PAに集まって、千葉県の四街道インターを目指します。



毎度のことながら、車種が多様!!

BMW、ポルシェが最大勢力ながら、今年はマセラティ勢がわりと多い!!
まさかのアウディは1台のみ。

会場のリストランテ カステッロはスーパーカーミーティングにも使われる事が多いらしく、車高の低い車でもOKの駐車場完備。
事前にHIROさんと下見に行きましたが、F40でも大丈夫なようにスロープを改修工事済みとの心強い声。

台数が多いため、現地での駐車場渋滞を起こさないように2班にに分かれて向かいます。

マクラーレンMP4が率いるクーペチームと私のアルピナD3が率いるセダンチーム。
意外と同じくらいの台数に分かれました。

で、クーペチームは京葉道路を、セダンチームは東関道で向かいます。

日曜日でそこそこ交通量はあるものの、渋滞することなくスムーズに現地へ。
はぐれる事なく、無事に全員リストランテ カステッロに到着。

私の通知ミスで12時スタートだと思っていたにょにょさん一家とスナフキンさんが出遅れてしまうことに。ごめんなさい。



こんな感じの車で集まりした。
アヴェンタドールやディアブロ、360モデナから1シリーズやらAMG45やらマセラティもギブリからグランツから、ゴルフトゥーランから最近ブームの997軍団からいろいろです。



この多様性が協議会の楽しい雰囲気を保っているように思います。
クルマの値段やグレードでヒエラルキーができると価値観が硬直しちゃう気がするんですよね。


M5で初参加のひでさんの息子さんは、大好きなスーパーカーのシートに収まりご満悦。
素敵な写真をたくさん撮ってくれました。素晴らしい英才教育!!


威圧感のあるテーブル。協議会の誇るイメージガールのお二方とMr.ロータス。



なべたろうさんはご家族皆さんで参加。素敵な奥様と元気いっぱいのお子様たち。協議会のイベントは家族連れ大歓迎のものが多いので、これからもみなさんでぜひ来ていただきたいです。
(そうすれば、奥様が「うちもスーパーカー買った方がいいんじゃない?」って言うかもしれないからね!!)


もう古株感のあるいつもの面々もご満悦。ハンク先生は1シリディーゼルでの参加だったので、最初は周りが気がついてませんでした。


パクリンさんはお嬢様とデートです。うらやましい!!うちも何年かしたらこの感じで参加したい!!
(うちの娘は、日々アルピナのトルクで英才教育しています)



良くわからないけど、スナフキンさんと奥様がケーキカット。予行演習とのこと。来年は誰がケーキカットするのかなあ??誰も「知らない人」かもねえ(笑)



もちろんいかつい車もあればファミリーカーも。


スーパーカーがあり、ファミリーカーがあり、ノーマルがありカスタムカーがあり、国産デカ羽車もあり。家族で来たり一人で来たり。それぞれの環境や価値観で楽しめる会でありたいと思って昨年スタートした協議会ですが、今年も新しい素敵な仲間がたくさん増えて無事納会を行う事ができました。

会のコンセプトに共感して下さる素敵な仲間が増えて、どんどんイベントも盛り上がってきていてとてもうれしいです。

もちろん、ツーリング以外にもファミレスオフや平日ランチ&スイーツ研究オフなどいろいろやってます。全員で集まるだけがクルマの楽しみ方じゃないですから。

よーし、来年はもっと企画を増やそう!!

一応決まっているイベント
1月 苺狩りツーリング
3月 茨城カート大会
5月 春の貴族BBQ
10月 秋の貴族BBQ
12月 納会

基本は毎月最終金曜日が芝浦雑談会

不定期イベント 夜のカート大会in入間

新しい仲間もいつでも歓迎します(とはいっても、会の拡大が目的じゃないので)ので、もし活動をご覧になって気になった方は芝浦雑談会とかを観察に来て下さい。
Posted at 2017/12/07 21:06:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | 限界自動車購入協議会 | 日記

プロフィール

「718ケイマンが筑波TC2000を疾走で失踪の巻 http://cvw.jp/b/1550258/41747390/
何シテル?   07/21 20:25
車歴 19才で免許取得&車購入。 紆余曲折があり、2013 5月より半年ぶりに3台体制。今度は使い分けがばっちりです。 ・日常用 プレリュード(BA...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

試乗 i8 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/04/07 14:08:37
アテンザワゴンが欲しい件 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/17 18:32:11

お友達

おかげさまで、多くの車を愛する素敵な方々と出会ってきました。

せっかくの趣味の仲間ですから、明るく楽しく、愉快な時間を一緒に作っていきましょう!!
137 人のお友達がいます
KENTAROU.KENTAROU. * yukiyukiyukkiyukiyukiyukki *
show_300Bshow_300B * kou&#39;sⅡkou'sⅡ
kuwakuwa みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

93 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) 通勤太郎 (ポルシェ ボクスター (オープン))
通勤や業務に使える気持ちいい車。 ほんとは、GT3を買いに行ったら売り切れてて、営業さ ...
フェラーリ 328GTB/GTS フェラーリ 328GTB/GTS
フェラーリロスに耐えきれず、つい古い方にいってしまいました。 味わいがある運転フィーリン ...
メルセデス・ベンツ AMG GT 黒光りさん (メルセデス・ベンツ AMG GT)
10月に納車→風邪で寝込む→コーティングとプロテクションフィルム施工→月末で仕事立て込む ...
BMWアルピナ D3 BiTurbo リムジン BMWアルピナ D3 BiTurbo リムジン
申込してから1年半、ついに納車されました。詳細は追記します。

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.