• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Sei-gのブログ一覧

2018年11月18日 イイね!

第21回FFMに行ってきました!

月曜(12日)から風邪気味のSei-gです。
私の「イベント前=体調不良」がぷじょぷじょ~ズの方では相当共有されつつある昨今ではありますが、今回も例によってその理に捕らえられました(爆
ご心配下さった皆さん本当にありがとうございましたm(__)m
今日は事前の雨がちな予報が良い方に外れてくれて良かったです^^

そんなわけで第21回フレンチフレンチ幕張です。


なんだかんだ(?)でいつもの通りに到着すると



いつもな感じでした。



\クルマもそれほど駐まってねぇ/(IKZO)ので、



いつもな感じのピーマンな写真を撮ってみたりw

いつも私と同じくらい早出な宝塚過激団さんに香港のクルマ雑誌を見せてもらっていたら、



あっという間にプジョー村。
最近は208や308が圧倒してるプジョー村ですが、今回は珍しくオールスター勢揃いみたいな雰囲気で色々なモデルがたくさんいらしていた印象があります。

実はミニぱぱさんとお会いするのはひまわりツーリング以来だったので、



バグガード仕様は初めてだったんですよ^^
違和感どころかカッパーがマッチしてて良いですよね、やっと見られましたw



おまけでタカさんとのアヤシイやりとりもしっかり。



960さんもご無沙汰でした。
リップやガラスルーフ手前のメッキパネル(鉢巻き)のカーボンラッピングでかなり印象変わりますね。
HighSpark IGコイルもとても良い感触だそうなので良かったです^^
今度エンジン新しくなるそうなのでまた心機一転ですね~

ついでに普段は夜行性な東の赤い彗星とか巨匠(略して赤色巨星)と呼ばれてるお方も時間限定ながらご参戦。



お髭良いよね・・・
同じの昨日届きましたw
S-Lineフロントリップ(お元気そうでなによりw)からの3段構えなのがマッチしてると思うんです。

そしたら今日一番の目玉だったかもしれない、



新型A110がすぐお近くに。
アイコンまでこちらに変えてらっしゃる程惚れ込んでる赤色巨星さんは猛ダッシュしていきましたとさw
今回の実車見学を機に赤色巨星さんの物欲が超新星爆発していたら皆さん祝福してあげて下さいね^^
・・・真面目な話A110滅茶苦茶格好良かったです、オーナーさんありがとうございましたm(__)m


この後プジョカナの自己紹介タイムでした。
実はこの辺で結構ヘロヘロしてきてしまい、ここからはマイペースに動き出してしまいました。
ほとんど高速だけで帰れるんですが集中力落ちると危ないので11:10頃会場を後に。


起床時(4:30)には参加をどうしようか本当に迷っていたのですがやっぱり参加して正解でした^^
体調は優れずとも良い気晴らしになるのは変え難いものです。
お相手下さったみん友さんや、いつも楽しい場を用意して下さるBKHさんをはじめとしたスタッフの方々にはとても感謝していますm(__)m
一応クルマのイベント参加は年内最後になるかもしれません。


ということで手短にまとめてみました。
今夜は早めに休もうと思っています^^;

では、今回もお粗末様でした!
Posted at 2018/11/18 21:03:08 | コメント(8) | トラックバック(0) | 208 | 日記
2018年11月11日 イイね!

マジブルーでHigh Sparkな1日 (その2)

2週連続宇都宮訪問です^^;

昨日は親戚のTさんと待ち合わせて、



一緒にマジブルーさんまで。

今回の目的はマジブルーさんのHPを覗かれてる方はご存じかもしれませんが、



こちらの3気筒1.2Lターボ用のHighSparkイグニッションコイルが完成しました。
それのテスト車にTさんの208(17年式)を紹介したという次第です。
ちなみにまだ量産の目処が立たないので現状この3本(=1台分)だけという状態。


途中Tさんの208とクルマを交換してフィーリングチェック。
私の初期型(NA1.6L+AL4)は当然として、中期型(NA1.2L+5ETG)は某サンの208で結構ドライブした経験がありますが、後期型(1.2Lターボ+EAT6)はあまりしみじみ乗る機会が無かったのです。
まぁトルクが太い!wいつもの通りにアクセル煽ると危ないです・・・
・脚も結構しなやかに動いてくれるのでゴツゴツ感は皆無です。
・ファブリックのシートは私でも腰痛にならなそうな感じ。
・初期型で気に入らなかったブレーキの効き方も違和感なし、何か違いあるんだろうか。
・EAT6は6速あるけど田舎道でも5速くらいまで?意外とシフトショックありますね。
・ガラスルーフ無いと頭が軽いw
という感想でした。
カタチは一緒だけど乗ってみるとそれぞれに違いが大きいので3車種別にあるようなもんですね、208って。

ちなみに私の208に乗ったTさんからAL4のシフトショックは気にならなかったと感想を頂けました。
HighSparkアーシングケーブルの2本付けの効果は私のプラシーボではなかったですw


で、マジブルーさんに到着。



インシュレーター(?)を外すと純正コイルが頭を見せます。



K社長が手際良く取り外すと、



下にプラグが見えますね(当たり前



で、HighSparkイグニッションコイル装着。



「HIGH SPARKS LIMITED」のロゴが上下逆なのは初期モデルならではのミスだそうですw
量産ロットからは修正されると思います。



この後、電圧計測等をして距離を稼いでのフィードバック待ちになりました。
はてさてどういう変化があるのか続報が楽しみです^^


そして私の方は、またボンネット開けて、



ドーピングオイル添加剤を投入^^



こちら「MT-10」という昔からあるオイル添加剤らしいのですが、HighSparkのM社長さんオススメということで投入。
コレ、結構違いでますね。
正直添加剤ってあまり使ったこと無いし、大して信じてもいなかったクチなのですが180度変わりそうです。
後ほどパーツレビューに上げます。
※アップしました。


ということで、マジブルー連続訪問2週目のメインはTさんの新型コイル装着だったわけですが、ちゃっかり私もやってきました。
通う度にクルマがイイ感じになってくるのでついつい・・・
そろそろ自重しないとアブナイアブナイ。


でも最後に、





ゴルフにもHighSparkイグニッションコイル、やっちゃいます。
Mk.6と比較してMk.7はエンジンにあまり良い感触をもってないので、こちらでどのくらい変化するか楽しみです!



ということでお粗末様でした!
Posted at 2018/11/11 21:21:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 208 | 日記
2018年11月03日 イイね!

マジブルーでHigh Sparkな1日 (その1)

マジブルーでHigh Sparkな1日 (その1)今年もあっという間に11月まで来てしまいました^^;
時が過ぎるのを早いと感じるのは忙しいことの裏返しと聞きました。
しかし仕事をリタイヤして悠々自適に過ごされている近所のご老人も「もう11月だねぇ」っておっしゃる。
・・・忙しいこと関係なくね?

なにが言いたいかといいますと、先月のブログアップが1件だった言い訳を・・・
上手くまとめられませんでしたハイ(爆


まぁそういう自爆ことは置いておいて。
本日はまた宇都宮はマジブルーさんまで足を伸ばしてきました。



本当の用件は別にあったのですがそちらは都合により次週へ持ち越しの予定です。
そんなわけで今回は私の用件。



社長さんの208GTのフロントグリルがGTi用に変わってました。
グレード不詳化委員会(超お久しぶり)としては見逃せませんねw
しかもリップが青ということでとても親近感を覚えます^^


着いてすぐにK社長さんから「High Sparkアーシングケーブルもう1本付けてテストしてみない?」とのお誘い。
なんでも通販でHigh Sparkアーシングケーブルを複数本購入する方が多いらしく、2本付けて差が出るか見てみたいとのこと。
そういう面白そうな話なら是非ということで・・・



K社長さんに2本目を追加して貰って、



今回はマイナスとATブロックに繋いぐカタチに(写真はとりあえずの仮設の図

これでいざ試乗!
・・・
・・・
2本目も滅茶苦茶効果有りですね、コレ
50m走ったらすぐ分かります^^
1本目の装着時パーツレビューで「変速ショックがほとんど無くなりました」と記しましたが、2本目の追加で「変速ショックがゼロになりました」と書けるくらいです。
マジブルーまでの宇都宮環状線を走っている際に小さくコンコンと感じていたショックが2本目装着以降は分からなくなりました。

というわけでそのまま2本目いっちゃいました^^



接続先はバッテリーボックス下、AL4ミッションブロック上のボルトです。



滅茶苦茶狭い場所なのでほとんどブラインドタッチ状態。
でもしっかり組み付けて下さいました~



2本目はほとんど見えないんですけどね^^;

社長さんもアーシングケーブルは1本で十分と考えていたそうなので今回の変化には驚かれていたようでした。
既に1本装着済みの方もマジブルーさんに行った際には2本目のアーシングケーブルをお試し装着させて貰いましょう。
きっと変化が分かると思います、特にAL4は。


そしてこちらが本命用件、エンジンオイルの交換です。
前回の交換から6500km走行、今回はマジブルーおすすめのルブロスにしてみます。



下抜き中~



こちらも聞いていた通りかなり良いオイルです。
とにかく滑らかに回転が上がってくれますし反応も早いです。
それでいて耐熱性も高いと聞けば、まだ90kmほどしか走っていませんがこれからが楽しみになります^^


そしてHighSpark Ignitioncoil JapanのM社長さんともまたお会い出来ました。
FBMの出展以来かなり注目度も高くなったそうで、今後も手を緩めること無くラインナップの拡大に努めるとおっしゃってました。
プジョー用のIGコイルの拡充も期待出来そうです^^



アイドリングでの電圧測定中。
youtubeにもなかなか面白い動画をアップされてましたよ。

6/24の装着以来3500km走った私の初期型IGコイルはサンプルとして回収、電圧の変化等を検証して今後の製品にフィードバックされるそうです。
こういう反映の早さがHigh Sparkの商品展開の早さの秘密なのかもしれません。



バージョンアップしてコイルヘッドに「High Sparks」のロゴ入りに^^


というわけで経過を追っただけのブログになりました。
来週、またマジブルーさんで新パーツを入れて貰います。
そちらはまた^^

ということで今回もお粗末様でしたm(__)m
Posted at 2018/11/03 23:46:44 | コメント(3) | トラックバック(0) | 208 | 日記
2018年10月13日 イイね!

マフラー交換^^

10月も半ばになろうとしております。
昨月は頑張ってブログ更新したものの今月は未だゼロ。
さすがにこれではイカンです誠に遺憾であります

そんな中ちょうど良いブログネタが。
今日は叔父のS660のマフラー交換etcをやっておりました。


(後ろに色々映ってるので消してありますm(__)m

60過ぎて初めての2シーター&オープンでありますw
初めてのクルマだった私の母のお下がりだったハコスカ2000GTハードトップ以来の2ドアでもあるそうで。
あまりその手のクルマとは縁が無いと思われていた叔父ですが昨年末に急に買ってしまいました。
まぁ、人って分からないものですよねぇ^^;

そんなわけで色々な相談に乗っているわけですが、とりあえずマフラーを交換したいとのこと。
センター2本出しが良いとのことでロッソモデロを選択してみました。



取り付け方を調べるとyoutubeでもみんカラでもたくさんのページがヒットします。



とてもありがたい^^

さすが国産車、さすが弄る為のスポーツカーだなと感心しちゃいます。
208なんて手探りも良いところなのに、ねぇ兄者

というわけで、届いたマフラーを普段DIYはあまりしない私とDIYが基本の叔父で取り付けします。
youtubeでしっかり予習したし!と意気込んでもやっぱり手探り感は否めずアーダコーダやりながら結構時間が掛かりまして・・・



作業中の写真はこれだけ(爆

いきなり完成です^^;



テールパイプは叔父の希望でサンセットブルー。



ちゃんと取り付け出来ました^^
同時にリアウインカーとサイドマーカーもLED化してあります。

その後ちょっと試走。
車内からですとドライバーとマフラーの間にエンジンがあるので全然聞こえません(爆
ただ外で聞いてるとなかなか良い音になってましたので良かった良かった。
何回乗っても痛快なクルマなので飽きないのがS660の良いところですね。
自分でも欲しくなりますw

さて次の叔父のご要望はフォグライトの装着。
ただね、S660のフォグ装着はノーマルバンパーを前提にすると色々難しいところがありまして・・・
結構頭が痛いところですorz
まぁ悩んでるウチの楽しいんですが^^;


作業後に食べたラーメンは美味しかった~

ではそんなこんなで今回もお粗末様でした!
Posted at 2018/10/13 21:46:10 | コメント(9) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2018年09月30日 イイね!

ANP5RS!

台風が迫ってきております。
今のところ嵐の前の静けさのようで時折強い雨が降っては止んでを繰り返していますが・・・
何事も無いことを祈ります。
皆さんもお気をつけ下さいm(__)m


さて、昨日からプジョー守谷にて「ALL NEW PEUGEOT 508 ROAD SHOW」略してANP5RS(誰が略すか)が開かれていました。



先週はプジョー新潟で開催されていましたからみん友の方々も足を運ばれたようで私も楽しみにしていました。

諸事情により昨日行ってきましたので、まぁとにかく写真をつらつら。



全体像は撮れてないのですが、セダンというよりはクーペのようなデザインです。
CLSから始まった今のトレンドを1車種でやっちゃおうという意図が見えます。
新型クラウンがクーペ的なデザインと言われてますが、あちらはあくまでセダンとしての機能を確保した上でのデザインだと思います。
対して新型508はデザイン重視のセダンで、格好良さとトレードオフになったのは後部座席の居住性と感じました。
この辺を重視するユーザーはSWを、というのがプジョーなりの割り切りなんだと思います。

新しいプジョーデザインのフェイス。



デイライト兼ウインカーのデザインが強烈ではありますがヘッドライトが奥まった位置にあることで目線の高さからは、



こんな睨みのきいた面構えになりますw



ひさしのように飛び出したバンパー上部で見る角度で表情が全然違ってくるのが面白いなというのが実車を見ての感想です。
カタログ写真ですと同じ様な角度からしか写していないので勿体ないですね。



今のご時世珍しくなったサッシュレスドア。
これだけでも何か良い物感があるのは見慣れてないからでしょうかw
後部ドアの三角窓だけは注意ですね^^;



サイドシル下にはスポイラー的なデザインがありました。



キャップレス給油口、便利そうです^^



セダンだけど意外にもノッチバックな508。
電動ゲートで開閉楽々(壊れなければ
なにより大開口なのでセダンでもSW的な使い勝手の良さがあると思います。



テールは色々凄いです、とても複雑。
ここは実車で確認してみて下さい(丸投げ



コクピットは3008系のものをセダンに落とし込んだ感じ。
ただ着座位置がかなり低いので見える景色はだいぶ違います。
個人的にタッチスクリーンの位置が3008系から退行したように思えたのですが、実際に座ってみるとさほど視線移動も無い位置なのが確認出来ました。
ただし日本仕様は一回り小さいスクリーンになるようです。



エンジンはとりあえず2Lディーゼルターボ、エンジンカバーはDS7のモノと同じでしょうか?
ボンネットダンパー付きで開閉楽々、弄り屋には有り難いですねw



バルクヘッド近くにはポップアップボンネット用のアクチュエーターがありました。
多分そうですよねこれ。


というわけで駆け足で見てきました。
オーナーには大変申し訳ないのですが、現行508&208はプジョーが財政的にきつかった時期の開発であったので色々妥協の産物だったと思います。
対して新型は十分に時間と開発費を掛けて送り出したと感じました。
また強気に割り切ったデザイン重視の出来というところからもプジョーの自信を感じることが出来ると思います。
見た&座っただけで乗ってはいませんから仕上がりは分かりませんがきっと良い出来なんじゃないかと今から期待しています^^



来場記念に青いミニカーを頂いて大満足^^






で。
本当は今日、タカさん達と一緒に行く予定だったので、用事をなんとかしてもう一回行ってきましたw







最後の女子会まではご一緒出来ませんでしたがありがとうございました^^

というわけで新型508、かなり良いと思いますので是非皆さんもANP5RSに行ってみて下さい!

今回もお粗末様でした^^
Posted at 2018/09/30 17:38:53 | コメント(6) | トラックバック(0) | クルマ | 日記

プロフィール

「@ミニぱぱmk2さん ありがとうございます😃 早退するつもりで参加しますw」
何シテル?   11/18 07:13
クルマが大好きです。 プジョー贔屓な面(隠しきれません)がありますが、気になった車種なら他のメーカーでも調べてしまいます。 最近は色々と計画(妄想)...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ワンオフ ドアスタビライザー製作① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/23 23:34:03
第三回 ぷじょぷじょ~ズミーティング in FBM2018 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/11 21:27:12
 
毒キノコ 取り付け④ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/28 21:26:05

お友達

最近自分でもお友達を把握しきれないことが多くなってきましたので、「同じ車種(&メーカー)にお乗りの方、同じグループの方、お会いしたことのある方、考えが共感できる方」を基本にお友達になって頂けたらと思いますm(__)m
135 人のお友達がいます
グゥマッハグゥマッハ * コルトロコルトロ *
青葉裕紀青葉裕紀 * =pwp-inakichi==pwp-inakichi= *
古時計古時計 * aokanaokan *

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 208 ゼロハチ (プジョー 208)
デザインと乗り味にやられました。 試乗だけのつもりだったのですが・・・ 206とは全然違 ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
我が家の隠れたワークホースです。 先代(Mk.6 Trendline)を貰い事故により手 ...
プジョー シエロ18 プジョー シエロ18
折りたたみ自転車のPEUGEOT Cielo18”です。 みんカラの車名登録欄に名前があ ...
プジョー 206 (ハッチバック) プジョー 206 (ハッチバック)
最終型Styleになります。 207が発売になって206の国内在庫が僅少になった頃に駆け ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.