• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

淀川警備保障のブログ一覧

2018年09月16日 イイね!

拭いても拭いても

拭いても拭いても前述のタナカ草払機
日立工機のスロットルレバーはアマゾンで購入できました


これが新旧比較
バンドの締結部がプラなので何れ割れるという…


こんな感じで非常運転していましたが
ちゃちゃっと交換完了
動かないと困るものを動くようにする現場は全部に通じておるのです



サツマイモを裏返し繰り返す日々です
最近日照が少ないので心配しています
うちは結構湿り気のある地面ですので
芋ほり会が成功したらいいんですがねえ


張芝高麗芝+ケンタッキーの場所は安定性が高く
今後拡張していく予定でいます
戦車ベースマシンはついに不調に?かぶった?それはそれで分解の口実ができたもんだが
トゥデイのあし周りが先ですので
カメの浄水器もまだですし、はあ、



ヘッドライトの黄ばみ除去
使用前


使用後
です
なかなかきれいになるので直ぐ曇ってしまうとしてもこれでいいかなという感じ
半年も持てばおんのじ
やっぱり曇ったヘッドライトはカッコ悪いですからね
トゥデイはガラスだからえらい


アマゾンでヘッドライト、黄ばみとかで検索したらなんぼでも出てきますが
私が使ったのはこれです
量がいらないので安いのを選びました


赤子のケツをふきながら昔の宣伝でエステーのやつ
拭いても拭いてもが好きだったことを思いだし
検索したらあげてくれていたので助かりました
しかしこれを「見るのも嫌い」ってどういう殺伐なのか



和むが・・・
まあそのケツみたいな物体はってなりますが
ケツですが


だいぶ前に結婚したのでダグラムタイムを設けられないのがいたいですがまあそれはそれで
レイズナーって後半のマシン魅力ないですね…作画能力不足もあるかもしれません
改めて考えるとブルグレンってだいぶ一発屋だったし
グライムカイザルは中盤で撃墜されているしで
昔過ぎてまあどうだったかもう一回見てみたいレベルではあります
トランザム(ガンダムOO)の元ネタとなるVMAXもあることですし
一番好きなマシンはブレイバーかなあ

なんとか消されていないOPがこれ



↑サムネのこいつはスカルガンナーの外見した地球用のべつのやつですよね

地球は狙われている
なつい
Posted at 2018/09/16 23:44:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月16日 イイね!

完全にバネの覚書

完全にバネの覚書時間がないのでバネの覚書をメモ

過去の自書(トゥデイRM2)を参照すると現在の足回りのセットで
1G状態下においては下記の数値が記録されていました

フロント
バネ長 160㎜ 自由長の-43mm
伸び側ストローク 43㎜
縮側ストローク 32㎜

リア
バネ長 210㎜ 自由長の-40mm
伸び側ストローク 40㎜
縮側ストローク 55㎜

ストロークの面では不安はあまりなさそうです
オーリンズがオーバーホールから帰ってきてからになりますが
他の事情もあり技術的探究心から今回フロント5N化をしてみようかと考えています

こんなだったらSWIFK4Kも試験機にかけていただいたらよかったなと
たぶんバネレートだけでなくSWIFTと差が出ると思うんですよねいろいろと
そしてまた悩むと
ここまできたら全部のばねを試験機にかけないとモヤモヤが取れなくなります


改めてリア純正バネ試験数値を見ると
1G状況下で14.4N
その結果から現在の21.2Nへ
しかし今はエアコンレス+軽量化で前軸重量が大幅に減少しているので
これもどうかと


表題図はどこかのサイトで過去に掲載されていたK4GP(旧富士)の画像です
ものすごく昔だから時効ということであらためて紹介
みてのとおり3台目がわたしです

\ わ た し で す /

Posted at 2018/09/16 13:44:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月08日 イイね!

アシに色気

アシに色気オーリンズオーバーホールのスロットを取っていただきました
やっぱりシーズン中は忙しいかもしれませんね

前のオーバーホール実施時期は2012年で
6年ぶり4度目?となるのでまだトゥデイ乗っとったんかワレな感じがありましたが
いまはファミリーカーを所有しているのでそれで行けますよ…
あんなマシンの実在を見せたいところではありますが

リアバネについているアレが割れていると前の日記で書きましたが
アレはバネ師匠のところではバッファーチューブと呼称されています


納品時のリアバネ
黒いのがバッファーチューブ
下側ですね(上じゃないんだな…)

当時はセカンド品で出しているところが無かったそうで
金型起こして発売したらほかのメーカーも追従して出してきたので
金型の代金回収できなかったわははと豪快なことを言ってらしたので
これは買わないといけないなと思い
(ヤフオクで売っている人のほうが高いじゃねえか!)
直接発注しようと思っていたのですが何かを買うとなると色気が出てきます・・・


あれやこれや試行錯誤していたのはバネ師匠に出会う前でしたので
フロントの直巻バネは最初に購入した機材SWIFT4Kで済ませてしまっているのです
そしてそれは未だに続いています
本当ならばフロントもバネ師匠のところの製品でそろえたいというものです



バネいっぱいあったらセッティングして遊びますが
先立つものもアレですし当時はサス完成後エンジンにいったため手つかず
そのまま年月は経過しましたが謎は依然残ります

このJW1でフロント5Kはどうなんだろうか

絶対固いはずですがこんなものはやってみないことにはわかりません
データは下記覚書となります

●現状

トーハツ SWIFT 8 inch (203.0mm)

品 番 PART No. Z60-203-040
ばね定数 Kgf/mm 4.0 (39.22N/mm)
最大許容作動長 mm 128.0
最大許容荷重 kgf 512 (5021N)
単体重量 kg 0.82

●候補

BESTEX

BXRT 60-8インチ 基準荷重=2750 N

BXRA0804
ばね定数 N/mm 39
許容タワミ mm 110.0
許容荷重 N 4320

BXRA0805
ばね定数 N/mm 49
許容タワミ mm 105.0
許容荷重 N 5160

SWIFTのカッコ内は単純比較できるよう私が書いた計算値です
フロントをBXRA0805にしてみたいということです
数字の裏からでもなにかが読み取れるような…
15年越しで仕様変更するというのも面白そうではあります

これの怖いところはフロント5Kでええやんとなった時
リアのばねを再び巻きたくなってしまうという罠(荒巻2.6ぐらいで)

実走した結果からですがTC1000に送り出すとしたらフロントはダンパー倍固くして7Kでやりますよ…
車体が割れますけどそれぐらい過酷でしたアレは
じゃあストリートは…5?てなりそうなこともありますよね

Posted at 2018/09/08 00:39:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月04日 イイね!

謎の体調不良

謎の体調不良酷暑だったり
仕事が猛烈だったりが原因なのか知りませんが
人間ですからね
しかしながらわたくしだとJW1に乗れないことがストレスになるのかもしれんなど思いながら
もうオーリンズオーバーホールに出すしかねえーと舵をきりました

そりゃたまには荷重前に移してきゅってハンドル切りたいんだね

実は結構前にやっていたのですが
トゥデイを立たせるだけの純正ショック(赤ショック)には交換しておきました

ウマで立てておけば?という話もありますが
作業場所がそんな広くないのでね



バッテリは補充電オンリーで完全におろされています
オイルも完璧に落ちているからこりゃオイル交換からですよ



珍しく横向きでなく勾配順向きで作業をしたため後輪を上げるときは前側に車止めをするかブレーキをふみっぱにしよう
坂だとけつをあげたら動きますんで
ウマとパンタを利用してショックを離脱しよう
ホイールを下に敷こう
パンタでねじ山を合わせながら楽にとろう
車体側のネジをバカにしなければ問題はありません



後輪側のショックセットです
右が一本左が二本のマーキング
じゅんせいうんこさすを戻してとりあえず非常時に動かせるようにはしておきます
サービスでつけていただいたばねのカバーが割れてしまったのでなにか替えを準備しなければ



フロントも同様に外します
フロントはサイドもかかってるしユニットごとだかららくねー
プリ調だとなおのこと楽よー



前側をばらします:例
毎度のことこの単体を手で持つとそのゴツさに驚きます
ショックだけにしてOH依頼しないと別料金が発生しますからユニットだけにして出します(オーリンズは)
最近の発注内容ではこのピロアッパーじゃないんですね
クロアッパーも気になるわ
ガタはやっぱりまだないです



こんな状態にして持ち込みます
変な傷もないみたいだからあんまりお金かかんないといいですけどね

再来週はラリーで閉店とか書いてあったので今週末持ち込まないと遅れに遅れるなと思い
今週末持ち込みに行きますかねえ…という気持ちで書きました
まだその車生きてたの?って驚かれそうだよ


Posted at 2018/09/04 00:54:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月29日 イイね!

各種農機

各種農機玄関前煉瓦敷は外枠を固めたうえで平面を再度とって
安定したのちにケイ砂を充填して作業完了です
限界まで詰めることなど不可能なのである意味妥協

この作業すらまだまだ続くのにこの遅さ
ホームセンターに部材を調達に行くのはやはりトゥデイでなければならず
走行禁止措置を取られているためショックをOHしないと動かせない
なので買いに行けないという堂々巡りに陥っています



境界措置を施したサツマイモ畑とラッカセイ畑
だいぶ順調
今年の暑さは根モノにはよい


おそろしく立ち上がっているヘブンリーブルー
放置すると家が呑み込まれるレベルまで成長しました
花まで行けたら壮観だと思いますよこれ


なにかいます


アゲハチョウはよくきます


トンボ
機種は不明


最近は電動ポールバリカンを使っていましたが
久しぶりにタナカ21型エンジン草払機を出撃させましたら
そのパワーに驚きました…

しかしながら今回の使用でスロットルの取り付けバンド部が割れてしまい部品交換を実施しなければいけません
アマゾンで簡単に部品を購入することができました
割れなくてもいい部分が割れるため構造上これは弱すぎる(設計ミスだろ)と思います
アマゾンでいっぱい売れているのもそのためだろうし

タナカは日立工機に吸収されているため部品は日立工機扱いになるようです
同種の機械は日立扱いで現在は27型までラインアップされている模様


奥側が薙ぎ払われた場所
作業完遂が恐ろしく早い
飛び石とかがありますから路面側などセンシティブな場所を電気バリカンで
どうでもいい奥まった畑はエンジン草刈機と使い分けたほうがよさそうですね


キャタピラ機は放置した割には始動性抜群で一発でエンジンかかりました
この炎天下続きなのに…上タンクと125CCという排気量がこれを生み出す性能でしょうか
しかしながら通常期は放置したままなので転回ワイヤーが渋くなってきていました

こいつの分解はある程度のプラットホーム上で行いたいのですが
前述のとおりトゥデイが動けないためなかなか進まずです


メロンは1本だけ好調ですが
在庫処分を救い出したため正確な機種名がわかりませんでした
なので収穫時がいまいち不明に
たぶんプリンスメロンではないかと思うのですが?



500円のだんごむしガシャ
当初は用事がなかったので無理だろうなと思っていたのですが
当日に偶然近くまで行くことになったのでコンプすることができました

これの製品化がアナウンスされたとき絶対バカ売れして即日完売確実
発売日に行かなければ簡単にゲットすることは不可能だろうと思っていました
その通りになりましたね
ガシャなんて無数にありますから数百人に1人でも絶対に欲しいと思えば商品として十分成り立ちますよねこういうのは
うまいです
バンダイは結構再生産してくれるそうなのでまあ時期が来たら潤沢に出回るのではないですか
転売屋からは買わないぞ


こうやって遊ぶぐらいしかないですが
こどもの教材としての側面も


こちらはメガハウス製のフィギュア
牛、マグロ、豚の部位をパズルにしたものです
なかなかおもしろいですよ
小さいですが将来的な教材として整備してあります
アクリルケースは無印良品のものですが牛の角が引っ掛かる以外だいたいぴったりです
Posted at 2018/08/30 00:14:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「拭いても拭いても http://cvw.jp/b/1578422/41953719/
何シテル?   09/16 23:44
積年の同志くらげ@JW1氏が登録するというので捨て置けぬということで追随した次第 現在趣味のリソース全体を100とすればクルマは今現在10程度 農業30...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
古い銀塩写真に写っているそのクルマは、今もガレージに置かれている。 廃車にしますよと言 ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
知り合いの方は私というとこのロスマンズトゥデイJW1ホンダの印象が強いかと思います。 事 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.