• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

淀川警備保障のブログ一覧

2018年12月16日 イイね!

RS

RS続きで色々
都合のよいものはそう簡単に手に入らないので
少量なのもあってアールエスを使いました
個人で使うもんじゃないです


工作うまくいったらいいけどね
泥沼だからこれ以上は攻めない


ごみの投棄にいった後相模原のレトロ自販機によって帰るという定期ローテション
昨年もこの時期に行った模様


そうですか


めずらしい川鉄?のうどん販売機とのはなし
私もこっちのタイプは1回ぐらいしか見たことない
買ってみて思い出したんですがこの四角いランプがエレベーターみたいに下がってくるギミックなんですよね
思い出したわ~
熱量具合が富士電機?のよりぬるい感じでした
隣のコスモスはどうするつもりなんですかね


左手奥がゲームスペースなんですが
右手奥にもこんなスペースを製作中でした
最終的にはテーマパークになるのか?

Posted at 2018/12/16 01:55:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月08日 イイね!

お客様の中にチップヒューズに詳しいかたいませんか

お客様の中にチップヒューズに詳しいかたいませんか基盤面実装タイプのチップヒューズについての知識が必要になったのですが
チップ表面を見たりデータシートから拾うより
そこを通過する電圧と電流から大体この辺だという選び方をするように見えますね
1000mA前後の弱電で12Vと5Vのライン上幅1㎜程度の上に配置するのですが…
適当にヤフオクで買ってみるか

図は昔の今ほどレアでなかった時代の券です



お茶ミル
東急ハンズで購入
6000円ぐらい
5種類ぐらいありましたがハードウェア的にポーレックスお茶ミル2が一番頑丈だろうということでこれ

やせ型特有の健康診断にいつも中性脂肪が引っかかるという悩みに対して
日本茶の葉っぱはとても健康に良いので出がらしも食べよう → いやハードル高すぎるだろ
に対する答えがこれです

茶葉を粉にして早い話がたてた抹茶のようにして全部飲むという代物
これになれたら茶葉を煮出して飲むお茶が薄すぎて物足りなくなるほど
粉を溶かすことになるので急須もつかわなくていいししこれは優れもの
おすすめ



MTF3は結局最安はネットだろうということで通販で購入

SONAXは100倍希釈のウォッシャー液
だいぶ愛用していましたがついに保有が切れたため購入しようと思ったら
最近はその辺で売っていない&色が変わったか?というコンボ
100倍希釈だから場所取らなくて便利ということと
ハインツハラルドフィレンツェンの個人スポンサーだったような?というイメージから使用

ギュッポフレックスは冷媒屋に言わせるとただの石鹸水だということですが
なんとかかんとかをしたために使用しました
Posted at 2018/12/08 01:01:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月02日 イイね!

PCサドンデス症状と電源の覚書

PCサドンデス症状と電源の覚書ビーバートザン&ビーバープロに行ってきました
向こう側に見える駐車場は全く別の店舗という不思議さ

前の日記の説明には間違いがありまして
ビーバートザンに行くためには「側道に入らなければならない」が正でした
高速降りたらすぐ入り口なので高速乗ったら一瞬で到着したのは面白かったですが


ここの見どころはやはりビーバープロでしょう
今回いろいろと収穫がありました
図のうぐいす土留鋼板はネットでは非常に高価だったため購入をあきらめていたのですが
売っていたので狂喜して買いました
さっそく使います

ビーバープロは飽きなくて無限に滞在できてしまうので危険
ここにいると家を建てたくなってしまう…


●PCサドンデス
ずっと言っていますがまだ解決できていません 
 ・RAIDカードを交換した → ハードウェアRAIDの同期エラーではなかった
 ・VGAを交換した → VGAではなかった
 ・MEMテストをぶん回した → エラーはなかった
 ・システムのSSDを交換した → 変化はなかった

こうなっては電源だろうと電源を調査しました
電源って気にしない時は全然気にしないで入ってたら先入観でOKと思い込みがちですし
今まで見てきた故障ケースでは「電源が入らない」が圧倒的多数だったためスルーしていました

マザーは動いている限り大丈夫なことが多いですし


電源の使用状況の遷移が近年いまいち不明であることがわかりました
似たような筐体が2台あることが原因なのですが

1999/6- Seventeam ST301HR
2001/9- PCPC SILNCER4
2003/12- Enermax EG465
2004/8- PCPC TurboCool475
2005/8- Supermicro ABLECOM650
2007/8- SevenTeam 650AED
2011/11- KRPW-P630W/85+
2012/7- Supermicro R760 reduntant
2015/5/4??- KRPW-SS600W/85+?
現状 KRPW-P630W/85+

ですので上記の写真はSevenTeam 650AED → KRPW-P630W/85+への交換時のものと考えられます

整理すると上記の電源のなかで半数は「電源が入らない」という症状を出して離脱しているのです
PCPC TurboCool475 → 電源はいらなくなった
ABLECOM650 → Supermicro純正 電源はいらなくなった
SevenTeam650AED → やはり入らなくなった
R760 reduntant → Supermicro純正 これも一本入らなくなってNG

期間を考慮するとPCの電源は「5年以上使用できることはまれ」と言えそうな気がします
その中で現在搭載されているKRPW-P630W/85+は2011/11には
存在していたことが確認できました
そんな古かったんだという気付きです
これは交換だろうな



手持ちのSS-400に交換して様子見ですが
電源を新たに購入しないとお話にならないでしょうね

過去PCPCとかエイブルコム使っていたのが上記からわかるかと思いますが
いまはそんなこだわりもなく
安全にそこそこ使えたらいいよということで近年は玄人志向をよく購入しています
なんかバカにされそうですがOEM元を見ながらスペック選んでいけばそこそこいいですよ



過去DVRをPCでやっていた時のマシンにも玄人志向のENP-5140GHという電源が入っていたようです
これをその後SS-600に変更していたようです
そのSS-600も別の場所に輸出してしまいましたが
Posted at 2018/12/02 02:29:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月08日 イイね!

ウェット評価(F:5K or F:4K)

ウェット評価(F:5K or F:4K)ウェットだぞウェットということで先月変更済みトゥデイ出しましたが
急発進します ザッザッ
急停止します ズッ
という文字上の情報ではざっとしたニュアンスでどうにもな感じで
シェルケースとタイヤが温まりきらないうちはフロント4Kのが安心できる感じは間違いなく
論理的にはそうなっておかしくはないんではという知見を得ました

ジムカーナで皮むきしたい

思い切りいかんと温まるもんも温まらないのが中途半端ですが
雨の日は落ち着いていこうと思いました
これであの時の台風池状態東名の走行していたらもっと怖かったはず…

ホイール(TE37)がね
もう購入20周年ということかどうかが原因か知りませんが
車体の白さについていけていないのがどうにもなので
機会があれば塗りなおしたいところですが
結構いい値段する

当時10年超選手の370とか
絶版ホヤホヤ?だったGrNとかを古~って思ってた自分がすでにホイール20年のロートルですよ
Posted at 2018/11/08 00:51:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月03日 イイね!

V200流星をDOMで98SE化

V200流星をDOMで98SE化PC9821V200のOSを98SEにしたいということで
ハードディスクにDiskOnModule(DOM)を使って実行します

ディスクオンモジュール
DOMってPCのSSD化の走りですが
流行る前に規格が移行したので産業用PCでの使用が多く
一般ユーザがあまり知らない物体です
←PQI製512MB SLC SSD DOMとなります



コネクタ部分で終了するというコンパクトさ
特定のソフトウェアを動かすことに限定すればこれぐらい便利なものはありません
バリュースターにありがちなメンテナンス性最悪なハードディスクを
除去できるという利点も・・・こんな設計を本気でやってたらそりゃコンパックに負けますよね


CDからとか
Win98起動ディスクからとかいろいろやってみたのですが
そこからFDISKかけられずうまくDOMが見えないようなので
DOSのインストールから順を追って全部やることにしました


NEC DOS6.2をインストール完了
メモリをいじりCDを認識させる
CONFIGSYSを久しぶりに書く


WIN95OSRをインストールする


インストール直後に
Win98アップグレードディスクを使ってWindows98にする


さらにここからWindows98SEアップグレードディスクを使って
Windows98SEにアップデート
DOS6.2→Win95→Win98→Win98SEと順を追っていけばインストールすることができました
順を追ったためにディスク領域がFATになっているのが嫌な点です
FAT32で行きたいところなんですがね、512MBではそもそもいけたかなとか?

しかしながら上記を順を追ってすべてしないといけないことから
MS-DOS6.2のシステムインストールフロッピー一式
Windows95と98と98SEのCDという機材をすべて保持していないと実行できないので
今となってはハードルの高い作業だといえましょうか


使用領域はこんなもん
あまりオプションをいじれませんがWindows95時で100MB台
システムのバックアップを作らないを常に選択していけば
クリーン状態で340MBなので512MBのディスクにもwindows98SE環境を構築することができました


98系をインストールする途中なんかこんなエラーが
出ますが閉じるを選択したら続行可能です


98SEになってもグラフィックボードにこのようなエラーが出ます
見たことのないような警告ですがHDDが速すぎて何かがタイミング取れないのではないかとか
バリュースターPC98のオンボードはPCI連動の1064ミスティークです


そういえば2064Wは持っていたなあと発掘してきました
きれいなパターンしてんな


これが俗にいうNECジャンパ
VGABIOSを切断すれば理論上PC98で使用できるはずだが…Vでは何かあったような…
ミレニアムの設計にかんで来るというのが当時のNECの影響力のでかさを物語ります


文中で最近「流星」と言っていますが
フロントパネルに流星のモールドが入ったペンティアム搭載PC9821のバリュースターのことをいいます
このほかに「青札」があります

流星流星いうこだわりが少しあるのは
涼宮ハルヒの消失でのパラレル文芸部に設置してあったパソコンがPC9821V166であるからです
こんな感じでしたがフロントパネルのアップも1カットあったはずです
NECが資料提供に協力していました
Posted at 2018/11/03 23:31:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

積年の同志くらげ@JW1氏が登録するというので捨て置けぬということで追随した次第 現在趣味のリソース全体を100とすればクルマは今現在10程度 農業30...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
古い銀塩写真に写っているそのクルマは、今もガレージに置かれている。 廃車にしますよと言 ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
知り合いの方は私というとこのロスマンズトゥデイJW1ホンダの印象が強いかと思います。 事 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.