• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

rescue118skullのブログ一覧

2018年12月02日 イイね!

A PITオープン2

A PITオープン2
続きです('◇')ゞ
2階の車趣味専用BOOK
alt
 スタバが見えてます(;^_^A
alt 
DIYはには嬉しい工具類、横にはエーモン製品
alt
2階のここからボーネルンドあそびと教育(;^_^A
車載が楽な折り畳みコンパクト自転車
alt
スタバ('◇')ゞ
alt
 物が沢山積めるBOX
 alt  
alt 
キャンプ、アウトドア他
alt
alt  
子供関係
alt 
簡単なCD関係
alt
 趣味、道楽、車雑誌、月刊誌、
altalt
alt  
alt
 レジ方面
alt 
ピット作業は大画面モニターで見れます(=^・^=)
alt
トイレもピカピカ最新式
alt
alt  
2階から下に行くときは以前はタイヤとホイールの山('◇')ゞ
今は店内も外もタイヤが有りません、こんなショプは何処も有りませんね(;^_^A
alt
サービスPITは29ピット殆どが2級整備士と1級整備士及び検査員
 altalt
帰りは東京ベイブリッチから帰宅('◇')ゞ
alt

簡単な報告でしたけど写真撮り忘れレポート違い説明違い、意味不明、その他不明点に関してはご容赦下さい、ご自分で確認ください。

追伸
有料で、誰でも気軽にレーサー気分を体験できる凄いシミュレーターD、D、R  が導入されてました、ガラス張りの部屋で凄い物です(;^_^A('◇')ゞ
写真は撮り忘れ(;´∀`)
                       以上
Posted at 2018/12/02 18:16:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | カー用品 | クルマ
2018年12月02日 イイね!

A PITオープン

A  PITオープン
相変らず公私とも激務が続いてます(;^_^A

新しく改装されたA PIT(ア、ビット) AUTOBACS SHINONOMEに行ってきました
(=^・^=)
名前も上記に変わりましたネ(;^_^A
TSUTAYA BOOK STORE(本屋)とスターバックスコーヒー店それにボーネルンドあそびと教育の店が共存してます。

店内は洗練され趣味別になりました(=^・^=)
alt 
いきなり2階から3Fへ階段から子供用の数々が見えます(;^_^
alt 
いきなり3F車用スピーカー
alt

その横はメーカー別カーナビ、カーオーディオ画面システム組み合わせと、バケットシート(=^・^=)
alt
 その隣は各社モニター関係
alt
 3階から2階の新しいレジが見えます
alt
 3階各社バケットシート他アルミホイールが上の棚に
alt 
各社後付けスポーツハンドル
alt
 各社スポーツ車高調マフラータイコ
alt 
alt 
美味そうなタコアシ(;^_^Aじつに美しい(;'∀')
alt 
3階の戻りに再びカーオーディオ関係
altaltalt
タイヤが店内に無い(;´∀`)

文字数の関係で説明は2階へと続きます(;'∀') 
Posted at 2018/12/02 16:40:46 | コメント(7) | トラックバック(0) | カー用品 | クルマ
2018年11月24日 イイね!

改造カーオーディオアンプ検証3

改造カーオーディオアンプ検証3
前の続きです(;^_^A
文字数オーバー3000文字以内に収めろの、みんカラ!制約で3回に渡っての投稿です(;^_^A責て5000文字くらいにならないものかと(;´∀`)

車の後部座席の後ろにアンプ類は格納されてます、捲っていくとカロのハイレゾアンプ('◇')ゞ
この下にはサブウーハー用アンプも有ります、今は使ってませんがそのまま放置(-_-;)
alt
 今回はハイレゾ用パッシグ素子もそのまま使用
alt
 altalt
 ヒューズを外しサイドの安全カバーを外し配線1本1本を確認しながら移設
alt 
カロのアンプと今回のアルパイン3555改造アンプは電源とスピーカー配線が逆になります、RCAは、そのままの位置リモートコントロール線も反対になります電源線は取り敢えず細めの仮配線(;´∀`)
alt
スピーカーケーブル類はカナレ4S8BLKとRCAケーブルはモガミを、そのまま使用。
ミッドスピーカ左右ツィータ左右1ヶ1ヶ確認音出し交換完了です。
交換して30分軽く音出し(;^_^A
此れだけでも全然クリアー感、音圧感、ボリュームもかなり絞らないとパワーが全然違います、しばらくはエージング、調整の日々です(=^・^=)(;^_^A
 
Posted at 2018/11/24 07:57:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 趣味
2018年11月23日 イイね!

改造カーオーディオアンプ検証2

改造カーオーディオアンプ検証2
前の続きです(;^_^A
アルパイン 3555 4ch固定、フィルターレス、電解コン追放、チュー
説明の続きコピペ
★外装


かなりの汚れがあったので念入りにクリーニングして研磨、塗装しました小傷もできるだけ取りましたが取り切れていない部分もあります塗装は全体足付けミッチャクロン艶消し黒ですラッカーを吹いただけよりはるかに強いですが純正ほど強くはありません元からあった青のプレートは磨いてクリアー塗装しています。


端子類は、しっかりしていて問題なしです。


alt



★内部


どなたかがチューニングしたアンプの修理と再チューニングで入庫した個体です。チューニング済みでしたが、その作りは余りにもひどく、すべてを作り替える必要がありました特にハンダが汚く、イモハンダだらけ案の定、故障原因もハンダ不良でした故障個所以外にも一度すべてのハンダを除去し付け直しています。

alt

部品選択も良くありません異常な数のパスコンや信号系に積層セラミックコンデンサをバンバン使っていました。すべて元に戻したり良品に交換したりで、いつものチューニングメニューになりました。ただ2次電源回路の平滑コンデンサはいいものでしたのでそのまま使用しています。


alt


今回はフィルターレス4チャンネル固定ですスイッチをショートしただけではなくブリッジ用反転回路も除去や内部配線の整理により非常にシンプルな構成になりました。



製造時に付くフラックスの除去や付けすぎの放熱グリスをさし替え、新品以上ではないかと自負しております、さらに不要な部品や配線も除去しています非常にキレイですっきりとした内部です。



ついに信号系から全ての電解コンデンサを追放しました、すべてのカップリングコンデンサはもちろん
唯一残っていたフィードバック回路内もすべて無くしました写真で見えている電解コンは電源回路と保護回路用です。

電解コンデンサは容量が大きいので、フィルムコンデンサには単純に交換できません回路そのものや回路定数を変更して最適化しています、しかし計算上では成り立ってもいざ実装してみると発振で異常発熱したり、ノイズが乗ったりします。しかしこれらを解決して試聴してみても、か細くダイナミックさに欠ける音になり、まるで使い物になりませんでした相当に苦労しましたが試行錯誤の末、安定度、音質ともにベストな数値を発見しました。


特に音に影響するのがフィードバック回路内のコンデンサーです。ここは入手可能なコンデンサーの中からヒアリングにて高分子薄膜フィルムコンデンサーの採用を決定しました。




オペアンプをソケット化しました当方では回路をすべて解析してソケットにする箇所を決めています。必ず信号が通過する回路に限定することで高価なオペアンプに交換するときに費用を抑えることができます。


alt


交換したオペアンプは「NJM4580DD」です、これは低価格ながらバランスもよく変な癖のない非常にコストパフォーマンスにすぐれています。

お好きなオペアンプに交換して音の変化も楽しんでいただけます。



チャンネル1と2に不要な回路が入っていましたチャンネル1、2の信号をチャンネル3、4にも回すための回路ですが、これによりチャンネル毎に音が違うという回路でした、これを整理しオペアンプ1個とコンデンサー2個を除去できたので、さらに音質アップしています高性能オペアンプと言えど基本的には無い方がはるかにいいです。




この時代のアンプには車用、家庭用を問わず最終出力段にコイルと抵抗が入っていることが多いです、超高域での発振防止ですがオーディオ帯域では必要なく逆に著しく音を悪くしますコイル独特の音が幽霊のようにまとわりつき、ゆるくだらしない低音キレのない高音・・・耐えられないので除去しました、たったこれだけで音楽がよみがえります。


もちろん電気的に問題ないことは測定器にて確認済みです。




オペアンプ電源用パワートランジスタを移動しました、かなりの熱源であるこの部品と電解コンデンサーが至近距離にあるため故障が発生しやすくなっています何台も手がけましたが必ずここがいかれています設計ミスなのかメーカーの陰謀なのかわかりませんが移動して放熱板を追加しました、これでもう大丈夫です。




                     車載へと続きます(=^・^=)(;^_^A

Posted at 2018/11/23 10:10:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 趣味
2018年11月23日 イイね!

改造カーオーディオアンプ検証

改造カーオーディオアンプ検証
着弾したスペシャル改造アンプの検証と取り換え(=^・^=)購入したアルパイン3555  4ch固定、フィルターレス、電解コンデンサー追放、チューニング、オーバーホール済み確認作業検証です!

自分自身でアンプ開腹確認作業してみました(;^_^A

altaltalt
以下購入時の説明
★オーバーホール、改造内容


・全バラシして各パーツを洗浄


・外装を再塗装


・4チャンネル固定


・フィルターレス


・電解コンデンサをすべて交換


・信号系から電解コンデンサを追放


・余計なカップリングコンデンサを除去、バイパス


・残ったカップリングにフィルムコンデンサを使用


・アイソレーター回路、バッファ回路のオペアンプ4か所をDIP8ソケット化


・ソケット化した個所はNJM4580DDに交換


・出力コイルと抵抗を除去、バイパス


・余分なアイソレーター回路を除去、バイパス


・チャンネル3、4の切り替えスイッチをバイパス


・ACOUSTIC COMPENSATION回路を除去、バイパス


・オペアンプ電源のパワートランジスタを移動


・すべて再ハンダ


・パターン浮きチェック&修正


・設定スイッチ分解清掃して動作チェック


・ボリューム動作チェック&修正


・基板清掃(フラックス除去を含む)




この時代のアンプには車用、家庭用を問わず最終出力段にコイルと抵抗が入っていることが多いです。超高域での発振防止ですが、オーディオ帯域では必要なく、逆に著しく音を悪くします。コイル独特の音が幽霊のようにまとわりつき、ゆるくだらしない低音、キレのない高音・・・。耐えられないので除去しました。たったこれだけで音楽がよみがえります。


もちろん電気的に問題ないことは測定器にて確認済みです。




オペアンプ電源用パワートランジスタを移動しました。かなりの熱源であるこの部品と電解コンデンサーが至近距離にあるため、故障が発生しやすくなっています。何台も手がけましたが、必ずここがいかれています。設計ミスなのかメーカーの陰謀なのかわかりませんが、移動して放熱板を追加しました。これでもう大丈夫です。




 ★動作について


卓上のテストベンチで全チャンネル同時に5時間音出し、機能チェックの後、1週間ほど車載で最終確認を行いました。その間、非常に安定して動作し、問題どころか絶好調でした。







内部も外部も整理されスペシャルに改造されてると思います車載に続きます(=^・^=)(;^_^A

Posted at 2018/11/23 09:21:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | カーオーディオ | 趣味

プロフィール

「@PTさん 、
お疲れ様(=^x^=)

私も最近知りました(^◇^;)
若くはないから麺が入ってると、お腹がドッカリしますが野菜だけならツルツル入ります(^^)
トンコツ味がおススメです(^^)
全国的に展開してるかは不明ですが(^◇^;)」
何シテル?   12/13 10:43
音楽はあくまで個人の趣味です、それぞれのジャンルで楽しく良い音で聞きましょう。 車バイクの点検整備、カーオーディオ取り付けDIYでやってます。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

MV AGUSTA F3  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/24 05:31:40
なんだろうね 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/27 13:02:35
珍日本奇行 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/01 09:44:35

お友達


誠にすみませんが公私とも激務の為、朝夕のご挨拶は出来かねます。
イイね!が中心です!

数集め、絡み無し、イイね!無し、実態無し、誹謗中傷、連コメ、遠慮なく削除、みんカラ事務局連絡、ブラックリスト入りとします。

音楽、バイク、車等、カーオーディオ知識交換しましょう。


 
202 人のお友達がいます
きょうへい@アクアきょうへい@アクア * minnjiminnji *
グランツ@兵庫グランツ@兵庫 * NaoRF3NaoRF3 *
ふじっこパパふじっこパパ * 芋の谷のネズミ芋の谷のネズミ *

ファン

257 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アクアG's rescue118skull (トヨタ アクアG's)
初めてのハイブリットカー よろしくお願いします。
トヨタ コンフォート トヨタ コンフォート
車、バイク、オーディオ好きです、楽しく自分の車はイジリましょう出来たらDIYで。
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
定番のL28改3ℓ 東名ピストン 78度ハイカム ソレックス48 等長タコアシ ストレー ...
日産 セドリック 日産 セドリック
V6 3000CC ターボブロアムVIP豪華連欄 いたせりつくせり

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.