• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年05月17日

秩父「あの花」聖地巡礼レポ

秩父「あの花」聖地巡礼レポ
今回のブログは、写真掲載76枚過去最多です。
スクロールするのも辛いかもしれないくらい、とても長いです。
 
もしよければ、こちらをBGMにどうぞ。
 
Galileo Galilei 『サークルゲーム』  







4月28日と29日、大洗「ガルパン」聖地巡礼後に、埼玉県秩父市を訪れました。
 
目的は、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」通称“あの花”の聖地巡礼です。
「あの花」は大人が泣かされるアニメで、2011年にTV放映され、昨年は劇場版の公開もありました。
 



大洗から移動していると、秩父に到着したのは夕方。
この日は翌日のことも踏まえて、市内中心から離れた“一番の目的地”を目指しました。
 

~秩父橋&旧秩父橋~
あの花といえば、やはりココは外せないでしょう。


TV版キービジュアルのモデル地、旧秩父橋です。


 

遠くに見えるのは、秩父太平洋セメント 本社工場。


橋を渡りきり、階段を下ります。


降りたところで振りかえると、劇場版のキービジュアルと一致。




 
ここから見る、初代秩父橋の架橋(写真右下)と、3連アーチ橋の旧秩父橋。

歩行者専用の旧秩父橋は、県指定の有形文化財(建造物)となっています。

 
別アングルから見る聖地は聖地巡礼の楽しみの一つです。




この日、訪れた夕方の時間でも何人もの巡礼者がいらっしゃり各々写真を撮っていました。(中には本格的に三脚を立ててる方まで!)

現地に着くと、この景色を見れる日が来るとは夢の様でとても感動しました。
さらに言うと、あの花聖地巡礼は9割方終わったような達成感に見舞われました。
しかしここで終わることなく、聖地・秩父を満喫しました。
 


 
少し早目の夕食に、荷車屋さんへ。
 
料理が到着すると、目の前で最後の仕上げが行われます。

ご馳走を目の前に、見ているだけで、ますます食欲がそそられます。


あらびきハンバーグ、とても美味しく頂きました。

そして、窓からテラス越しに見る沈みゆく夕日。







~羊山公園・芝桜の丘~

翌日4月29日はくもり。天気予報では午後から雨でした。
この時期の秩父といえば芝桜が有名なので、羊山公園の「芝桜の丘」に行くことに。
事前情報によると、秩父市街地では芝桜渋滞が発生するほどの混雑ぶりが予想されるとのこと。それを踏まえて朝早くから出かけました。
道の駅ちちぶにクルマを停め、徒歩で羊山公園へ。


意外と野太い声で鳴く羊。



芝桜の丘に入ると、一面広がる芝桜と大勢の観光客。





開花具合は、見ごろを迎えた直後といった感じでした。


 
芝桜の丘、中央口から入ってすぐに、めんまの姿が。


そしてこちらの観光案内所で、聖地巡礼マップと、スタンプラリーの台紙をゲット。


まず一個目のスタンプはつるこ!

ここから、雨がいつ降りだすかと曇天に怯えつつ、聖地巡礼とスタンプラリーを両方楽しむことにしました。






~秩父市街地「あの花」聖地巡礼~

芝桜の丘を出て、てくてくと坂道を登っていくと、羊山公園・見晴らしの丘。



ぽっぽが腰を掛けて、たそがれていそうな場所です。



続いて、西武秩父駅へ。


改札脇の西武仲見世通りにある仲見世ギャラリーでは、超平和バスターズ秘密基地の展示がありました。



 
お隣の土産物屋で、あの花グッズを購入。

お店の方からおまけで別Ver.の聖地巡礼マップを手に入れました。
この時点で相当歩き疲れていたので一休み。


ジェラート専門店でコラボ商品があり、あなるとめんま、それぞれ頂きました。









あの花聖地巡礼の定番スポット、秩父札所17番・定林寺。







このお寺も聖地巡礼では外せないポイントです。
同じタイミングで3組ほど、あの花巡礼者がいらっしゃいました。

この付近には、いろいろ見覚えのある景色が点在しています。

定林寺すぐ横のけやき公園。





じんたんが座っていたベンチには、目立つようにポスターの掲示まで。

公園横の坂道は、「あの花ポケットパーク」と名付けられ整備されていました。


先の土産物屋で運試しにガチャで引き当てた、聖地巡礼絵馬の場所も近くにありました。



鶴見歯科医院近くの交差点。
ここで撮影していると、突然通りがかったおばさんに背中から声を掛けられ一瞬驚きました。
しかし、聖地巡礼者について慣れているのか、この辺りについていろいろお話を伺う事ができました。(この時、完全にあの花の聖地巡礼者だと分かる風貌でしたからw)
そして「そこを曲がった先に、じんたん君の家があるから。ポストが目立つからすぐわかるよ。」と最後にアドバイスを頂きました。

言われたとおり、まさにじんたんの家!!
モデルの家が実在するとは知らなかったので、教えてもらわなかったら見逃すところでした。
 
 

秩父まつり会館裏の線路脇。
なかなかの先鋭具合。この上を裸足で飛び乗るのは痛そう。


踏切中央から見る線路は好きな風景です。




~2014『あの花』スタンプラリーinちちぶ 春爛漫「あの花」街めぐり~

ちょうど直前の土日からスタンプラリーも開始されたようで、良いタイミングの秩父訪問でした。
聖地巡礼と並行してスタンプラリーで廻る場所には、それぞれキャラクターパネルなど「あの花」コーナーが設けてあり、それらを見て廻るのが楽しかったです。

西武秩父駅前にある秩父観光情報館






続いて、秩父ふるさと館


なんだか風情があっていいです。


各所にありましたが、メインキャストのサイン色紙。
こちらには、めんまのパネル。

館内のギャラリーには、その他の場所以上にたくさんのあの花グッズの展示がありました。

主題歌アーティスト、Galileo Galileiのサイン絵馬。

秩父鉄道秩父駅・地場産センター入口には、イケメンゆきあつ。
 
 
最後に、道の駅ちちぶでゴール。

芝桜の丘から一筆書きで市内を歩き、なんだかんだでスタンプ9個ゲット。
「スタンプ5~8個でクリアファイル、9個以上でペーパークラフトをプレゼント」とのことでしたが、クリアファイルの方が魅力的に思えたのでクリアファイルを頂きました。
ボリューム満点で、甘辛いタレが染み込んだ豚カツとお蕎麦がとても美味でした。
 


 

~聖地巡礼からの復路は8時間ドライブ~
 
無事に雨が降り出す前に、秩父から出発。
結果的には芝桜渋滞に巻き込まれることなく秩父市内を走れましたし、あの花ラッピングバスも見ることが出来ました。
 
秩父から自宅までの復路は、土砂降りの中、中央道経由で。
先に気になっていたループ橋・雷電廿六木橋(らいでんとどろきばし)も渡りました。
ナビ画面で確認しても見事なオーバルです。



 
初めて足を踏み入れた諏訪湖SA(下り)では、お目当ての諏訪姫コーナーを物色。


結果、我が家に2人新たに迎えることに。
今回の諏訪姫は、オマケにたくあん付きのものw


 
復路は2ndドライバーと交代することなく、8時間走り切り無事帰宅しました。
3日間での走行距離は約1600km。
とても楽しく充実したロングドライブ&聖地巡礼でした。


 
レイたんボイスも確認してみると、200ページに突入。
往路の一晩中のナイトドライブ成功や、関東県境ボイスを多く回収できたことによるものです。




今回の遠征で、アニメとのコラボでとても盛り上がっている街を二つ訪れることができました。
大洗はもちろんですが、秩父もあの花人気は健在でした。
アニメ放映から時間が経っているにも関わらず、街中にあの花のフラッグやキャラクターのポップなど新しいコラボ企画が催され、「あの花」の世界との一体感が感じられました。



以上で聖地巡礼レポはおしまいです。
最後までお付合い頂きありがとうございました!

後日、番外編を一つアップする予定です。
ブログ一覧 | 聖地巡礼 | 日記
Posted at 2014/05/17 23:50:33

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

雑巾がけレース Z-1グランプリ ...
dora1958さん

赤福氷食べ納め~御饌丼ふぐ刺し鉄火 ...
伊勢さん

朝晩は冷やいが日中は暑い😩
S4アンクルさん

ヴァレンティ感謝祭2020たくさん ...
VALENTIさん

Go To Travelで行く京都 ...
2TG怪さん

表札作製を頼まれたので(*・ω・)
スカムコさん

この記事へのコメント

2014年5月18日 0:08
お疲れ様でした。
復路走り切り、凄いですね。(^.^)

秩父は思い出深い土地なので、
じっくり読ませてもらいました。
巡礼者が多いのはいいですね~。

私の昨年のブログが少しは役に立ったようで、
良かったです。

秩父の件は来週のFTP でも教えて下さい。
こちらも秘密情報を教えます。

また、秩父に行きたくなりました~。
コメントへの返答
2014年5月18日 0:23
早速のコメントありがとうございます!
帰り道は疲れが全く来ず、活き活きと土砂降りの中ドライブしていました。

巡礼者は多く見かけました。まだまだ人気ですね。

少しどころか、去年のブログはとっても参考になりました(´▽`*) 見ていなければ今回ご飯を頂いたお店も知らないところでした。

では続きは、あわら市で熱く語り合いましょうw
よろしくお願いします♪
2014年5月18日 0:15
秩父は昨年11月のみんからオフ会の続きに行きました。
 確かに現地で、ポスターを見かけたので聖地かなと思いましたが、・・・・
結構街中歩いてスナップしたのですが、もっと情報仕入れていれば良かったです。

でも、お写真みながら、覚えのあるところも有るので、楽しく拝見させていただきました。
いつも、アニメのシーンとの対比が楽しみです。(自分はシーンをすっかり忘れている)
コメントへの返答
2014年5月18日 0:31
ありがとうございます。
booska3さんも軽く聖地巡礼(?)されていましたか!
秩父市街地はあの花で盛り上がっていますから、至る所でアニメ絵が目に入るでしょうねw

今回、あまり多くアニメキャプチャを載せませんでしたが、秩父の現地対比もかなり再現度が高い場所が多かったですよ^^
2014年5月18日 1:18
私も一度観光で来たことはありました。探訪で初めて来たのは去年の夏。あの花夏祭りでラジオの公開録音のあった日でした。浴衣姿のかやのんとはやみん、可愛いかったです。

秩父と言えば、豚の味噌焼き。荷車屋で食べましたがめっちゃ美味しかったです。次の機会に是非!

巡礼バス乗って、めんまアナウンスは聞きましたか?そこまで時間ないか…?

諏訪姫はまたバリエーション増えてますね。今度買いに行こうっと。
コメントへの返答
2014年5月18日 10:47
以前UPされていたフォトギャラの件ですね♪浴衣姿のかやのんと、はやみんを見られたのはイイですね!(*´∀`)

残念ながら、今回あの花バスは運転中に見かけただけでした。
また秩父を観光できる機会があればもっと楽しみたと思います。
2014年5月18日 1:20
埼玉にようこそw
巡礼楽しまれたようで良かったです(*^o^*)

仕事の休みを取っておけば良かっなとつくづく後悔…σ(^_^;)

あの花未視聴、秩父は夜の峠を走る程度で立ち寄ることも少なかったので、巡礼レポ楽しく読まさせていただきました♪

それにしても超ロングドライブでしたね( ^ω^ )
コメントへの返答
2014年5月18日 10:53
遂に自分のクルマで埼玉におじゃましましたw
時間が限られていたので、見たかった場所優先で巡礼を楽しみました。

今回はタイミングが悪かったので、また何かの機会にプチオフしましょう!(´ω`。)

今回以上のロングドライブは今後できるでしょうか。ホント過走行に磨きが掛かりますw
2014年5月18日 3:14
今日はさ~~~~めっさムカムカムカムカムカムッカムカ!!することがあって、珍しく旦那に雷落としてたんだよ~~~~。

そんな時に旦那が苦し紛れに
『ヒッコリーのblogでも読んで気分転換したら』って。

ちょっと空気が変わったわ~~~
コメントへの返答
2014年5月18日 10:55
私のブログでも少しは気分転換になりましたか(。・∀・。)
2014年5月18日 14:27
こんにちは~

秩父も、去年行きました。もっとも、自分の場合は峠メインでしたが・・・

こういった地方都市が盛り上がるのは、とてもいいことだと思います。
作品の舞台になった街すべてがこういう形で成功するとは限らないようですが・・・

ただ、それまで知らなかった・行ったことがなかった場所を訪れるきっかけに
なってくれるのは嬉しいことだと思います。

かくいう自分も、北陸を訪れるきっかけになったのが南砺市だったので^^
コメントへの返答
2014年5月18日 15:15
こんにちは(o゜▽゜)o

町興しに徹すると上手く行かないこともあるかも知れませんが、今回のように成功して盛り上がっている街を訪れると気分が良かったです。

私の場合、遠出の原動力のほとんどがアニメの聖地巡礼なので、まさに訪れるきっかけ作りに適していますね。

南砺市ということはつまり、乃絵や比呂美に会いにいったというわけでしょうかw
私も二年連続、城端へ足を運びました( ゚∀゚)
2014年5月19日 22:46
BGMのサークルゲームがバッチリ合ってましたよ♪
見覚えのある風景がいくつも。
それにしてもじんたんの家はビックリですね。
コメントへの返答
2014年5月19日 22:59
ありがとうございます(*´∀`)ゞ
BGMと共に見て頂けると、分かる人には分かる内容なのでとても嬉しいです。

じんたんの家は声を掛けてもらわなければ確実にスルーするところでした。場所も人も嬉しい出会いでしたよ♪
2014年5月20日 9:58
大作な聖地巡礼アップ ありがとうございます。
とても楽しく はいけんしました。

地元の盛り上がりは健在なのですね。
うれしくなってしまいます。

なかなか自分で遠方は行けないので、とても詳し
い内容に まるで自分が訪問してる くらいのイメージを覚えました。
やはり ドライブ&巡礼~ 、は 楽しそう。

じんたんの家 に モデルの建物があったとは・・
おばちゃん情報 凄すぎ~です(笑)
コメントへの返答
2014年5月20日 17:41
ありがとうございます(o゚∀゚)ノ
時間を掛けた甲斐がありましたW

TVや劇場版が終わってもまだまだ人気ですね。駅前などの大通りは、あの花フラッグ付きの街灯がズラッと並んでいましたよ♪

声を掛けて下さったおばちゃんは「じんたん君」って言っていたのが印象的でした(´▽`*)

さぁ次は、どこに聖地巡礼ドライブへ行きましょうかね~。
2014年6月25日 0:44
こんばんわ、当方の一週間フレンズの聖地巡礼にイイネを頂有難うございました。

当方埼玉で、頻繁に秩父までドライブに行っている為、聖地と言う感じがせずに、ほとんどカットを抑えていませんでしたが、ホントに忠実に再現されているんですよねー!
ちなみに近所の飯能は、「最近妹の様子がちょっとおかしいんだが」や「ヤマノススメ」の聖地でもあります。

兵庫も聖地が多いと聞いています、いつか行ってみたいと思っております!
コメントへの返答
2014年6月25日 21:18
こんばんは!コメントありがとうございます(*´∀`)
一週間フレンズの聖地が気になって調べてみるとABS5さんのブログがヒットしました^^

私のように遠い場所からすると、秩父は憧れの「あの花」の街ですよw
「ヤマノススメ」も大好きなので、時間があれば飯能市にも行ってみようと考えていました(・´ω`・) もうすぐ始まる二期も楽しみです♪

兵庫県内は私も地元過ぎて、ハルヒの高校くらいしか巡礼目的では足を運んだことが有りません(汗)
是非いつか、ロングドライブも兼ねてお越しください♪
2014年8月15日 7:18
はじめまして~

以前に巡礼行って
夏祭り開催するとのことで
再びいってみようかと思ってるものです ^^
一通りはみたんですが
まさか、じんたんの家があるとは!
今度、行ってみようとおもいます^^
コメントへの返答
2014年8月15日 22:29
初めまして!
こんな風にコメント頂けるととっても嬉しいです。ありがとうございます(*´Д`)

私も秩父の観光情報を調べてみましたが、今年の夏も「あの花」熱いですね!
茅野愛衣さん、戸松遥さん、早見沙織さんのトークショーが、なんと無料で開催されるとは素晴らしすぎです(ノ≧∇≦)

じんたんの家はお寺へと巡礼中、普通の住宅街にありました。近隣の方に声を掛けてもらって良かったですw

是非楽しんで来てください!

おすすめアイテム

プロフィール

「せっかくの連休なので、自転車で走れる日本最高地へ。」
何シテル?   09/20 10:56
レヴォーグに乗っています。 HNは、前の愛車がDS4 brun hickory (ブランヒッコリー)だったから。 ロングドライブが楽しいので、行動範囲は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

買い物と修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/31 21:57:19
花見で会おっさ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/13 12:57:44
劇場版 境界の彼方 -I'LL BE HERE-を巡るツアー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/16 21:26:18

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
"スバルブルー"のレヴォーグで、「安心と愉しさ」を感じていきます。
シトロエン DS4 シトロエン DS4
あらゆるところから漂う、フランスの香りに酔いながら異文化コミュニケーションを楽しみました ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.