• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

madrugadaの愛車 [マツダ CX-8]

【備忘録】車両ステータス表示追加(OBD2)

カテゴリ : 電装系 > メーター > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年05月19日
1
備忘録も兼ねて・・・

普段は見れない情報を色々と見る事が出来て便利です♪ヽ(‘ ∇‘ )ノ
2
<使用端末>

SONY Tablet P(Android 4.0)

(押入れの奥からお久しぶりぶりこんちにわ!)
3
<OBD2スキャンツール>

ELM327(Ver. 1.5)
(Ver. 2.1は検出しない項目があるとの情報あり)

<注意>
OBD2スキャンツールは、接続したままだとエンジンオフでも暗電流が発生し続けます。
数日程度なら問題ないかと思いますが、長期間放置するとバッテリー上がりの原因となります。
こまめに取り外しをするか、アクセサリー電源に連動するOBD2分岐ケーブル等の利用をお勧めします。
4
<使用ソフト(GooglePlayよりダウンロード)>

基本ソフト:Torque Pro(有料版)
プラグイン:Torque PID for MAZDA SKYACTIV-D


有志の方がプラグインを作ってくださったお陰で、以前より導入がすごく楽になりました\(^0^)/
5
①Torque ProとTorque PID for MAZDA SKYACTIV-Dをダウンロード&インストール
②Torque Proを起動
③Torque Proのホーム画面のメニュー(画面左下)から「設定」→「拡張PID/センサ管理」へ移動し、メニュー(画面右上)の「定義済みセット」から「MAZDA SKYACTIV-D」を選択
④表示項目を任意に選択
⑤ELM327を車両のOBD2コネクタに接続し、使用端末とODB2スキャンツールをペアリング(Bluetooth)



<Realtime Information画面上の長押し(タップ)で画面追加や項目の編集を行う>



<<DPF>>
■DPF再生状態
項目名:DPF Regeneration Status (DPF REG STS)
メーター:On/Off display

■DPF生成量(g/l)
項目名:DPF PM Generation (DPF PM GEN)
メーター:ハーフダイアル(メータ)

■DPF堆積量(g/l)
項目名:DPF PM Accumulation (DPF PM ACC)
メーター:ハーフダイアル(メータ)

■DPF総再生回数(回)
項目名:DPF Regeneration Count (DPF REG CNT)
メーター:デジタル表示
(小数点以下非表示設定:Number of decimal placesを“0”に)

■DPF再生平均距離(km)
項目名:DPF Regeneration Count (DPF REG CNT)
メーター:デジタル表示

■前回DPF再生からの距離(km)
項目名:DPF Regeneration Distance Average (DPF REG DIS AVG)
メーター:デジタル表示


<<バッテリー>>
■バッテリー電圧(V)
項目名:電圧(コントロールモジュール) (※)
メーター:ダイアル(メータ)

■バッテリー充電状態(%)
項目名:Battery Estimated State of Charge (BATT SOC)
メーター:デジタル表示


<<温度>>
■水温(℃)
項目名:エンジンクーラント温度 (※)
メーター:デジタル表示

■油温(℃)
項目名:エンジンオイル温度 (※)
メーター:デジタル表示

■トランスミッション(℃)
項目名:Transmission Fluid Temperature (TFT)
メーター:デジタル表示

■吸気温度(℃)
項目名:Charge Air Cooler Temperature (CACT)
メーター:デジタル表示

■エキマニ(℃)
項目名:Exhaust gas temp Bank 1 Sensor 1 (※)
メーター:デジタル表示


<<その他>>
■BOOST
項目名:Boost Pressure Desired
メーター:ダイアル(ニードル)

■TORQUE(N・m)
項目名:Torque Actual (TORQUE ACT)
メーター:ダイアル(ニードル)


(※) - - - MAZDA SKYACTIV-Dプラグイン以外の項目

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ラゲッジスペースにLED照明追加

難易度:

1ヶ月点検

難易度:

アルパインリヤモニター取り付け

難易度: ★★★

ダウンライトがなんとなく眩しい。

難易度:

モデルチェンジ シーケンシャルウィンカー取り付け

難易度:

ラゲッジルームランプのLED化

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2018/06/19 10:35:36
はじめまして、私も取り付けているのですが、
マツコネのTVがフルセグでもワンセグなみの画質になってしまっています。
ELM327を外せば綺麗に写ります。
通常のACC電源にする前をよく見ていませんでした。

現在はヒューズBOXよりエーモン フリータイプヒューズ電源(低背)で取り付けています。ヒューズBOXから常時電源に繋いでも写り悪いです。
本体からノイズや電磁波が影響しているのか配線が悪いのか分かりません。
madrugadaさんはどうですか?
コメントへの返答
2018/06/19 22:58:15
はじめまして。
早速試して見ましたが、画質、受信レベル共に特に変化したような感じはありませんした。
電源はOBDコネクタから取っています。
ひとつ気になるのは、ELM327は偽物も多く出回っており、かなり粗悪な作りのものもあるようです。
もしかすると回路的にノイズ対策がしっかりされていなかったりという事も考えられるかもしれません。

プロフィール

「新型Mazda3、「魁」のデザインがかなり反映されてそうな印象ですね。
https://www.carscoops.com/2018/11/new-2019-mazda3-hatchback-looking-sleek-inside-first-spy-shots/
何シテル?   11/14 15:40
madrugada(マドゥルガーダ)です。アテンザに乗り換えたのを機にみんカラを始めました。 モータースポーツも大好きで、以前はフォーミュラレースにも参戦...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

57 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ CX-8 マツダ CX-8
GJアテンザワゴン(前期)→GJアテンザセダン(中期)に続き、3台続けてのSKYACTI ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
3年4カ月乗った前期(ワゴン)からの乗り換えです。 2015年オートサロンに出展されて ...
マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
まず何よりデザインにベタ惚れでした。 更にマツダ車らしく運転もとても楽しい! 欠点らしい ...
レクサス GSハイブリッド レクサス GSハイブリッド
レクサスの中ではかなり地味なデザインですが、個人的にはとても気に入っていました。 ハイブ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.