• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ミナミナのブログ一覧

2020年09月14日 イイね!

NISSAN愛

NISSAN愛掲題、先日、親しいみん友さんが投稿していましたので、私も書いてみました(^^;


1.あなたの「NISSAN愛」を熱く語ってください。


自動車が贅沢品とされていた昭和30~40年代に幼少時代を過ごした人は、その当時、自分ちの車のメーカーブランドを誇らしげに思ったり、慣れ親しみましたよね。

昭和48年(当時私は8才)、私の家にはC30ローレルがありました。

(写真は妹で、七五三の晴れ着姿です)。

C30ローレルの直線的フォルムとBMW的な逆スラントノーズを子供ながらにカッコいいと思っていました。


父はその後もC230ローレルに乗り換え、私が昭和59年に運転免許を取得してからは、そのC230を半年間練習車として乗り回しました(^^)

コゲ茶の4ドアはジジくさくモテなかったぁ(-.-;)



同じ茶色でもNISSANにはフェアレディZという国産の本格スポーツカーがあり、ローレルで運転を覚えたら絶対に240ZG(マルーン色)に乗ろうと決めていました。

しかし、当時の3ナンバーは自動車税がびっくりするほど高く、加えて登録10年を超えた車両は毎年車検で超金食い虫。

高校出たてで、未だ稼いでもいない田舎のあんちゃんには現実的ではないクルマで、240Zは憧れで終わりました。


昭和59年11月(1984年)
大学に進学せず、就職した事を取って付けたように父にねだり、

当時2リッター最強のスカイラインRSターボC最終型(通称鉄仮面)を出世払いで買ってもらいました。

1984年(昭和59年)当時のナンバー 69-83(ロック矢沢の語呂で気に入ってた(^з^)-☆)


この車でよく海までデートしたり、仲間と筑波山を攻めたり楽しんでいましたが、3年後、転勤先(大阪赴任中、阪奈道路)で大クラッシュし、RSターボCは大破しました。

先日、部屋の片付けをしていたら当時のRSターボCのメインキーが出てきました。
ナンバー69-83(アーなんかしみじみ…)


数年後、結婚をして子供も出来、ファミリーカーへと行きがちですが、私が選んだのは
280Z-2by2(S130型)でした。

やはり憧れの車「Z」に乗りたかったので。

それでも、19才の時に購入を断念した240Zへの想いは拭いきれず、30才を過ぎてS30改(L28ウェーバー)を買い、その三年後に念願の240Zを購入しました。

240Z には結構なお金をかけて仕上げ、2003年には当時銀座に在った日産本社ギャラリーに2週間貸出し、展示した事もありました。



2005年
憧れの240Zを手に入れて征服感に満たされてしまったせいでしょうか…

私は背伸びしてポルシェ911(1984式930カレラ)に乗り換えてしまいます。

やがてZへの未練が想像以上に大きい事に気づかされます。


勿論ポルシェはサイコーなクルマでしたが、でも、私はNISSANに戻りたかった…


ポルシェは友人の先輩に売り、売った資金でボロボロでカビだらけのボロZを購入しました(静岡の獣医さんの納屋で10年寝たままのボロ車を)



幸い屋根付きで風通しの良い納屋で眠っていたので下回りは腐っていませんでした。


それを数年かけてコツコツ仕上げ、


最終的には有名チューニングショップで2600㏄SOLEX公認を取得してもらいました。



Zの製造元(日産車体)の工場祭に車両を展示して、生まれ故郷に里帰りをさせてあげたりもしました。


ここまでが、第一章NISSAN愛編です(^^)



長くなりスミマセンm(__)m

続いて第二章NISSAN愛編…


45才を過ぎて、少しだけ稼げるようになり、駐車場も確保できたので、もう一度スカイライン(DR30)に乗ろうと思って2012年にスカイラインRSを購入しました。

購入したのは、初期型NAのハードトップで、希少な赤単色なのに下半分が黒で塗装されていました。




購入後、元色である赤単色に戻し、機関もコツコツ仕上げ、2013年12月には日産グローバル本社で開催された日産自動車80周年式典に日産プリンス自販OBのかたを乗せて出場させてもらいました。






2014年5月
S30Z(フェアレディZ)とDR30(スカイラインRS)の在る我が家に新にHR30(スカイライン2000GTターボ)が加わりました。

会社の元上司の叔父様が新車から乗り続けたワンオーナーの1981年式スカイラインハードトップです(昭和56年9月登録)。


ある日の事、
叔父が他界し形見となってしまったスカイラインをどうしようか…と上司が相談しに来られ、それならば私が譲り受けます!と言う流れでした。

そして二台の赤いスカイラインハードトップが我が家に揃い、息子も自動車運転免許を取得できたので、親子でスカイラインを乗り回しました。

父=スカイライン2000GTターボ
子=スカイライン2000RS

ただ、いくらNISSAN愛が強くても、3ナンバーZと2台のスカイラインの計3台を都内で維持するのはしんどく、結果的にDR30(スカイラインRS)は北関東の心ある日産ファンにお譲りしました。



現在は、紅白のNISSAN車に囲まれ幸せな旧車ライフを楽しんでいます。



以上、NISSAN愛の第二章でした。


何故NISSANなのか?自分に問うてみた。






ん〜、やっぱDATSUNの流れとPRINCEの流れを持ち、二社のレース魂(DNA)を持つメーカーだからかな。






2.新世代のNISSANに向けたエールや“キャッチコピー”を付けてみてください。(※広告バナーの文言として採用される可能性があります)


エールというかお願いになるのかも知れませんが、少年がいつまで経っても憧れを持ち続けるそんな魅力的な車を作っていってください。

もう「スカイラインGT-R」には戻れないと思いますが、
「スカイラインRS(レーシングスポーツ)」は是非、是非復活してほしい!(^^;;


あと企業キャッチコピーですが・・・


今回のNISSAN愛
からヒントを得て、

N愛SSAN
日産には愛がある…

ってのを考えてみました。
何かのパクりみたいですが笑

アルファベットのIを愛に置き替えただけです(^^)


私みたいな変態野郎が愛を唱えちゃダメだよね〜笑笑笑

           



おわり


この記事は みんカラ:あなたの「NISSAN愛」が広告バナーになる! について書いています。
Posted at 2020/09/15 16:46:25 | コメント(13) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2020年09月01日 イイね!

??-Rを増車します!

??-Rを増車します!突然ですが、4台目の増車です!
車名の語尾にRが付きます(^^)




我が家にはサンマルZとR30スカGターボとマーボーがありますが、

妻が乗れるクルマは有りませんでした。


実は年内に東京外へ移住しようと思っており、いよいよ妻にもクルマが必要になります。


妻はずーっとペーパードライバーでしたので、慣らし(訓練)にと、運転が楽な軽でATの中古車を購入したいと、ご近所スピードショップKUBOさんに相談したところ、


それなら…と


KUBOさんちの-Rを提供してくれる事に!




あ〜、ありがたや ありがたや です(^^)




その-Rとは…

SUZUKI-ワゴンR(2000年式)

20年落ちの旧型ですが、老舗チューニングショップの自家用車ですから機関の心配は無用無用(^^)




新生活に向けて運ぶ物もやる事も増えそうで、マーボーとワゴンRのダブルSUZUKI君の活躍に期待!









我が家の -R 増車(^^)

ヨロシクお願いします!


おわり

Posted at 2020/09/01 18:03:14 | コメント(14) | トラックバック(0)
2020年08月25日 イイね!

色々な40周年

色々な40周年
猛暑が続いていますが、もうすぐ夏も終りですかね



ベランダでは夏の花「ブーゲンビリア」が咲いています

こうやって季節の花を世話し眺めるのが好きなオジさんになってきました(>_>)


でも、尊敬する矢沢永吉、松田聖子ふたりの昔のナンバー♪を聴いていると若返ります(^^)



で、先日、聖子チャンからメッセージをもらいました(ファンクラブ会員宛に)

今年はデビュー40周年の記念イヤーですが、コロナのせいでメモリアルコンサートを断念。すごく残念だと綴っていました…


なので、仕方なく10月の武道館コンサートのチケットは払い戻しさせてもらいました。


6月予定だったさいたまスーパーアリーナも10月の日本武道館もキャンセル料は巨額なんですってね…



参考までにお教え致しますが、日本武道館の公演回数一位は矢沢永吉、二位は松田聖子ですよ〜


永ちゃん、聖子チャンに限らず人気商売のスターたちは大打撃ですよね(u_u)


聖子チャン

デビューから40年間、ずーっと応援し続けてきましたから、払い戻しのお金の一部を、せめてと思い40周年記念グッズを会員サイトから注文。
昨晩届きました↓

Tシャツとチャームを購入



あ、このTシャツは着ませんからね〜
これは記念としてのコレクションになります(^^;;

けっこう高かったけど(-.-;)~~~







さて、

我が家の赤組は共に1981年製

来年が発売40周年になります…

Z1100GP(1981)



HR30スカイライン(1981)

永ちゃん、聖子チャンと同じく、両車バリバリ現役で走ってます(^^)


再来年は、我が家のRZ50とVT250Fが40周年…





昭和が恋しい今日このごろです…





おわり
Posted at 2020/08/25 13:45:05 | コメント(10) | トラックバック(0)
2020年08月12日 イイね!

旧車の特典? ん〜ビールがうまい

旧車の特典? ん〜ビールがうまいしかし暑い💦ですね
昨日さいたま各地では気温40°Cを超えました

今日の東京都足立区も体温並みの気温です

熱中症警戒アラートも出ていますが…

ゼットに乗りたい(^^;;


ガレージは屋根付きですが、
用心にカバーをしています


面のカバーを外すと更に布製カバーが被せてあります

この布製カバーは1960年代のナローポルシェ用
サイズ的にサンマルゼットにピッタリ

通気性よく、蒸れず、砂埃などの擦れも軽減してくれます

フェンダーミラーが飛び出るよう加工しています


カバーを外して、

リアハッチとドアを開け暖機開始…


通勤で世話になっている東武スカイツリーライン



走る電車と記念撮影(いったい何の記念! 笑)




しかし暑い💦暑い💦💦

エアコン無しでは運転30分が限界かも💦💦


カタログ見たら涼しげだけど…

黒ずくめのコックピットって、真夏は地獄で罰ゲームみたい…



それでもこの空間に身を投じてしまうのは、

やはり、ドMだろうか笑笑

ドライブ約40分
Tシャツ、パンツ、靴下までも汗💦で大洪水



あー、ビール飲みたい…




昼下がり、


プシュっ 泡…

あー 幸せ


エアコン無しの旧車には、夏、こういった特典が付いてきます(^^;



どMにカンパイ(^^)



おわり

Posted at 2020/08/12 16:15:54 | コメント(12) | トラックバック(0)
2020年08月08日 イイね!

♪夜明けの来ない夜はないさ

♪夜明けの来ない夜はないさ長い梅雨が明けたら暑い日が続いています


ベランダの朝顔も鮮やかです

7月は雨ばかりでしたし、加えて東京都のコロナ感染者も増加傾向で、クルマ/バイクでの外出は自粛していました


今も自粛ムードですが、今日は久しぶりにマシンたちを動かしました

RZ50は2ヵ月ぶり…



初期型5R2(7.2馬力)は速い〜 
って改めて思いました\(^^)/


RZ50は1982年(高2)の夏に乗り回していた青春のバイクでした


クラッチとギアペダル操作を教わった、私のバイクの原点なので、これからも大事にしたいと思います


蛇足ですが、

昔わたしがRZ350に乗っている時の写真です(友達が提供してくれました)

自分で自分は写せないので、とても懐かしい思い出の写真となります…



その昔はカワサキのKH250(1979式B4)に乗っていた事もありました

RZ350もKH250も2ストのロケット加速が魅力でしたが、信号機の多い都内で乗るのはストレスなので降りました



現在は、カワサキZ1100GPと、

CB750Fが所持車ですが、
大型バイクに進んだのには訳がありました…


高3の時、同級生が乗っていたZ400FX(E2ミッドナイトブルー)を借りて乗った事があり、デカさと集合管の快音に心を奪われ、その時のインパクトが忘れられず、2003年に同じE2を買いました

でも、すぐ盗まれました

ショック大きく精神を病みました…

もう遠い昔の話になってしまいましたが、盗まれてからずーっとずーーっとFXへの想いを引きずってきました


で、その心の傷と穴を埋めようと同じFXをまた購入しよう!と検討もしましたが、未練に縛られるくらいなら若い時に高嶺の花だったCB750Fに乗ろう!と思い、免許が無いのに先にCBを買ってしまいました

1979式CB750F(初期型FZノーマル)です(^^;;
3年半前の事です…



そして、去年の7月にZ1100GPを増車し、FXへの未練を完全に断ち切ったのでした(とどめの一撃)


でも、Z400FXは好きのままです
この先二度と手にしないバイクでしょうが、高3の時のあの衝撃は生涯忘れる事のない思い出で、FXは青春のバイクです




今日は、ゼットとスカイラインも走らせました

両車L型エンジン
共に快調です






荒荒しいキャブサウンドは快感(^^)



一方のスカイラインは静寂に包まれる感じが好き



ただ、県跨ぎ自粛ムードなので、近所周回程度のドライブでした
これじゃあストレスがたまります〜


コロナの収束にはまだまだ時間がかかりそうで、秋以降の旧車イベントも中止が相次ぐことでしょう


でも、

♪夜明けの来ない夜はないさ〜🎶 ですよ皆さん


こんなご時世ですが、先ず身体を守りましょう

それからマシンも


では、
暑さに負けずお元気でこの夏をお過ごしください


おわり
Posted at 2020/08/08 15:19:45 | コメント(9) | トラックバック(0)

プロフィール

#スズキの名車 あなたが選ぶ!「スズキの名車」を教えて下さい!>>>マイティボーイ!」
何シテル?   07/06 17:40
旧車マニアのミナミナです。1981 HR30、1975 S30その他複数の四輪を所有しています。旧車二輪も大大大好きで、HONDA CB750F、VT250F ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/9 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/26 17:30:14
茨鉄さんの日産 スカイライン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/07 20:04:59
SEIKO 成功 だいせいこう(^^)v 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/11 18:47:27

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
2016年4月 他界されたワンオーナーさんのスカGを引き継ぎました。 昭和56年9月登録 ...
ヤマハ RZ50 ヤマハ RZ50
1982年(16才)、原付免許を取って初めて乗ったバイクです。以後、20台近く乗りました ...
ホンダ VT250F ホンダ VT250F
RZ250と並ぶ80年代のスーパークオーター とても快調な走りをしてくれます。
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
自身、4台目のZ
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.