• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ta-bowzのブログ一覧

2018年05月18日 イイね!

コイル交換

今日は手短に。

注文していたダイレクトイグニッションコイル(長!)が来た!

これまでのコイルと比較。


色が違ってる。

そのゴムも伸びきってました。

装着時も新品は、
プラグの頭に刺すと手ごたえがあり、
ちょっとびっくり。

これまでの昇圧装置を撤去し、
ブルンと始動!

昇圧装置で使用した中古コイルとはまるで違う安定した音と振動でした。

極低回転でも振動が少ない。

やっとスタートにたった感じか?
Posted at 2018/05/18 21:55:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月16日 イイね!

オートチョーク

小細工ばかりに気を取られすぎ。
そんな日々ですが、

今回の作業日記は、

余ったこれ、


純正ISCVです。

ISCVネタばかりですみません。

今使用している流用ISCVの流量を強制的に絞ると、
始動時の空気量も絞られることになります。

その対策で、
始動時にだけ純正ISCVを稼働させようと、
暇な事をしてみました。

ツインISCV!



右下の青いエアクリーナーは純正ISCV専用。

まだ付けただけで、
効果のほどは?

お遊びですね!
Posted at 2018/05/16 21:23:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月14日 イイね!

ダイレクトイグニッションコイルの劣化

ちょいと昨日の、
ダイレクトイグニッション用昇圧装置の結果に、

気分を良くし、

またテストを実施!

以前から懸念していた始動性の問題はなくなった模様。
そして、
アイドリング時の失火しているような音がなくなるまで電圧を上げてみる。

およそ18V。

やりすぎ感はあるんですが、
恐らく最低でもこのくらいはないといけない点火力なのかと。
しかも
A/Fの数値は14辺りから17、18と一気に変化。

下手に中古のダイレクトイグニッションに手を出した罰なんだぬ。

今度は新品を購入しまする。

という結論になりました。

その新品ダイレクトイグニッションにも色々あり、

前のブログで書いていた品番の物を購入することにはなるのですが、

気になるコイルがもう一つ。

ガスコイル。

シルビアやスカイラインで流用している方が多いそうで、
日産用の天然ガス車に使用されているという事でついた名前。

天然ガスはガソリンより点火力が必要とされ強力なんだとか。

一番の魅力は、点火時間?(ドエルタイム)がはっきりしている事で、
通常のコイルだとドエルタイムは3ms位が安全圏とされているようですが、
その倍の6msは許容範囲のようです。

当然、ドエルタイムは長い方が偉いのです。

これもドエルタイムを設定できることが前提となります。

話が脱線しましたが、

今度購入するコイルもどの程度までドエルタイムを伸ばせるか、
サーモセンサーで発熱を見ながらテストしたいと思います。

Posted at 2018/05/14 21:44:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月13日 イイね!

いい日だぬ

今回、
CCCグループにお誘いを受け、
新しい人脈が出来たことに喜びを感じます。

一人もいいけど、
わいわいしたいよねん!

ということで、

作業日記です。

前回から始動性に関してのテストをする予定で、
今日まで主に始動燃料の調整を続けておりましたが、

ふと、
以前ブログでも出していました、
ダイレクトイグニッションへの、
昇圧装置を装着しまして、
始動させてみました。

17V設定でIGNオン!

おっと、
おひねり一発でかかった!
初めてです。

そういえば、プラグが何時までも煤けていたり、
アイドリングも失火音交じりだったし。

点火ですのん?

現在のダイレクトイグニッションは、
恐らく20年ほど前の、
10万キロオーバーのこれ、
DENSO トヨタ品番90919-02240

一応消耗品ですよねー。
劣化する導線マキマキですし。

新品は高くてすぐには手が出せない!

そして、
既に後継のダイレクトイグニッションが、
DENSO トヨタ品番90919-02265
中古の今年製で、
お茶を濁すつもりです。

この品番のDenso品に拘っているのは、
なんでも低燃費車用に作られていて火花が強いという話。

他の物より全長が長いし、
その話を信じているというそれだけです。


Posted at 2018/05/13 01:11:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月30日 イイね!

ワンさん

うちのワンコさんが急に眼から血を流していたんです。
慌てましたよね。

時間も夕方ごろで動物病院もやってない。

そんなこんなで次の日の一番に動物病院へ駆けつけて、
診察。

「目に血豆が出来ていてそれが崩れただけです。」
なんと!

たったそれだけかい!

お代も結構ですよと。

目から血が出る程とは、
こんなことなのかい!

なにより大したことが無くてよかったです。

では、
いつものカプさん日記。

ISCVの続きになりますが、

サージタンク内が負圧から正圧になると、
ISCV内部の気流が逆流するわけですが、

ヴィッツ用のワンウェイバルブで逆流の防止を企みました。


見事に玉砕。
正規の気流の方向にもかかわらずISCVの抵抗になり、
エンスト。

ISCVの吸気は、
元通りのブローオフバルブ付近のホースにそっと戻しました。

いろんなブログでは、
ブリーザーケースの正圧をなるべく負圧にするために、
導入する裏技的な小道具。
2輪では、KTMやBMWが採用しているだとかなんとか。
おとなしくブリーザーケースに繋がるホースに挟んでおきます。

最後に、
やっと車検を受ける目途が立ちました!
今回作ったエンジンは過去最高の出来を確認。
ちゃんとしたケミカルは大事だぬ。

車検について、
ナンバーが無いので任意保険の加入が複雑とのことで、
車検は車屋さんへ依頼することは決定していました。

ので、
始動困難な状況は問題です。
初めは、
バッテリー電圧次第で始動出来ていましたが、
通常時はご機嫌斜め。
カブる寸前まで始動時燃料を放り込むと幾分かマシになることが判明。
明らかに足らない燃料の時には破裂音で知らせてくれる(?)のを目安に、
調整を繰り返してました。
当初の3倍の始動燃料に!

今でも始動が危ういですが、
全始動温度領域においてある程度の目安まで確認。

後は、
数日テストを繰り返すのみになりました。
ご近所の手前、テストは一日2回。
やっぱり、
ポコスカやるのはやかましいですよね。
御免なさい。

ということで、
うちのワンコさん日記でした。
Posted at 2018/04/30 23:35:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「コイル交換 http://cvw.jp/b/1924052/41496974/
何シテル?   05/18 21:55
ta-bowzです。 DIYが好きで壊すことにもなれていき、 ついに車にも手を出し始めました。。。 車は趣味と割り切って走るも触るも、 時間と手...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

プレスを使わないブッシュ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/30 23:26:49
スズキ F5B用NAカム IN側 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/07/27 01:50:17

お友達

お気軽に!ポチっと
9 人のお友達がいます
た~やん(緑カプ)た~やん(緑カプ) りんカプりんカプ
ピクルス11ピクルス11 え い じえ い じ
カプやん主任カプやん主任 taka-nitaka-ni

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ カプチーノ スズキ カプチーノ
スズキ カプチーノに乗っています。が。。。 地に足が着いてません。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.