• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Mickeyのブログ一覧

2010年10月29日 イイね!

一枚の写真

一枚の写真この前片付けものをしてたら,1枚の写真が出てきた。

14年ほど前のもので,オーストラリアに留学中で,大学の寮で,友達とふざけつつ,手には魚突きに使ってた水中銃を持って写ってる。

いや~,若いし,痩せてる・・・OTL

この頃はまだ余分な脂肪もなかったのになぁ・・・。

月に一度は多国籍の仲間で船をチャーターして,素潜りで魚を突いてました。

そのため毎日プールに通って,泳いだり,3m潜って息を止めておくトレーニングもやってました。

最高記録は3分40秒で,タヒチ・ニューカレドニア・オーストラリア・日本人の仲間の中でもトップでした。

おかげでその頃は軽く20mは潜れ,海底近くで魚を探し回って,息が苦しくなって上を見ると,6匹の2~3mのメジロザメがくるくる旋回しながら自分を狙ってました・・・爆

水中銃をサメに向けながら,ゆっくりと浮上するときに,酸素不足でブラックアウト(失神)しそうになり,あの時はマジやばかったなぁ~。

まぁ,こんな楽しい思い出があるわけだけれども,現実では嫁からの娘の連れ去りに悩み,疲れ果ててます・・・。



そんな時に出てきたこの1枚の写真。

自分の前に写ってる友達は,韓国人であるルイ・リー。

ルイは韓国籍だけれども,祖母が日本人で,普通に日本語も話せ,その他韓国語・英語など数カ国語をペラペラで。

二人で外出した際などは,よく英語を教えてくれて,特に定冠詞の使い方を教えてくれたのを覚えている。

まぁ,英会話が出来るようになったのは,かかさず毎週末に通ってたカジノの美人のおねぇさんとの会話のおかげだけどね・・・爆

しかし,反日思想教育を受けて育った韓国人とは違い,普通に一人の人として付き合ってくれたルイには本当に感謝している。

連絡して,元気してるか~?と言いたいとこなのだが,彼はすでに連絡のしようがない場所に逝ってしまっている。

彼の体調悪化の知らせを受け,帰国していた自分はすぐにオーストラリアの彼の病院に駆けつけ,お見舞いしたわけだが,肝臓が悪かったらしく,ベッドに横たわる姿は,全身がパンパンに浮腫み,肌の色は真っ黒になってしまっていて,ルイ本人とは判別出来ない感じだったけれども,その驚きを必死で隠して,彼と話してみると,普段と変わりないルイ本人でした。

わざわざ日本からお見舞いに来るなんてアホちゃうか?なんと冗談も言ってたけど,その姿からかなり苦しかったはずである。

病室を出て,エレベーターに乗ると,涙がどっと出てきたのを覚えている。

それが彼との最後でした。

その後いったんは回復し,彼は帰国後すぐにガンが見つかり,若い彼はガンの進行も早かったらしく,すぐに旅立ちました。

日本や台湾からのたくさんの仲間も,韓国の葬儀に参列していたが,自分は仕事が忙しかった時で,参列できなかった事を,いまでも悔やんでいます。

今この写真は,机上に飾ってますが,娘のことで悩み,辛いときにその写真を見ると,彼が前のようにいろいろとアドバイスしてくれるようで,写真の彼に話しかけています。

人は生を受けてから,多くの人に出会い,支えられて成長していくわけですが,なかなか自分の心に残る人に出会える機会ってのは少ないよね。

ルイはその中の数少ない1人で,自分の心の中では昔のまま彼は生きています。

自分も,ルイみたいに他の人たちから慕われる人間になりたい。

写真を見ると,ルイが,『何を悩んでる?俺なんか死んでるから悩むに悩めないよ!』と軽く冗談を言っているようである。
Posted at 2010/10/29 21:16:01 | コメント(10) | 日記
2010年10月14日 イイね!

ぶ・ぶ・ぶじに・・・?

ぶ・ぶ・ぶじに・・・?先日のブログに対しては,お友達,また多くの方々からのたくさんのご意見と励ましを頂き,ありがとうございました。

自分の考えが,少なくとも常識的ではあることを,再確認できましたので,改めて娘のために頑張っていきたいと思います。



話しは思い切り変わりますが,4日のブログにあげたように,思わぬ理由で車検が通らなかったわけですが,車検が切れる18日前の本日,ぶ・ぶ・ぶじに・・・?ライン通しを終え,さらに2年分の車検ステッカーを貼りなおされた愛車が朝出して,夜には戻ってきました(爆

車検は通ったものの,エンジンや足回りはかなりのご老体・・・。

次の車検までもってくれるかはかなりの疑問ですが,その時が来るまで共にわだちを残していきたいと思います~。

今回の車検で1つ悔しいことと,嬉しいことが!

悔しいことは,親父が前に乗ってたギャランは7年25万キロで乗り換えで,その距離に追いつけなかった事。

嬉しいことは,期間では追いつけなかったけど,距離は親父の持つその25万キロという記録をすぐに更新出来そうなこと!!

息子としては親父が持つ記録というのは,どんな事でも追い抜きたいのはみなさんも一緒では?笑

しかし,どうあがいても親父は自分の人生の見本であり,足下にもおよばないね・・・。

子どもの頃は反発ばかりしてたけど(今も?爆),今思うと,どう考えても全てにおいて親父が正しいもんね。

娘が大人になったとき,そんな風に思ってくれる親父になりたい。



-P.S.-
車屋のイ○○よ!
車検の時にヘッドライトのレベリングに触れたのなら,返すときに教えてくれよ!!
夜運転するとやたらパッシングされるなと思ったら,レベリングが最高の4になってアップップじゃないか・・・。
対向車の運転手さん,ごめんなさい・・・。
いつも2で走ってはいますが・・・爆(本来は1)
Posted at 2010/10/14 22:59:16 | コメント(10) | 日記
2010年10月06日 イイね!

みなさんに聞いてもらいたいこと

私事になり,車とは関係ない事ですが,今日の出来事があまりに頭に来ることなので,内容に関することについて,みなさんの忌憚のないご意見をお聞かせいただけたらと思い,アップします。

先日の私のブログでお気づきと思いますが,現在嫁と離婚裁判中です。
(たくさんの励みになる,あたたかいコメントありがとうございました。)

これまでの流れとしては,娘誕生後の4ヶ月ちょっとの間に,3度に渡る,嫁による娘の連れ去りを受け,それに悩み,私自身は職を辞さざるをえない状況になり,昨年9月には,嫁は法律を悪用し,虚言にて警察・市役所において殴る・蹴るの暴力を受けたとする『相談』という名の嘘の事実作りを行い,配偶者暴力法にて訴えられ,その後離婚裁判へと発展しております。

その中で,実際に私がふるった暴力というのは,旅先で口論になり,暴れながらチケットを奪い,嫁一人だけ先に帰ろうとした際に,どのようになだめても聞かなかったり,また別の際には,同じように暴れ,パソコンを蹴り壊された上に,私が娘を抱いている時に突きとばされ,娘が柱で頭を強く打った事から,そのような行動を制止するためのビンタを1回といったものであり,お友達のみなさんもよくご存じの通り,私は一切の飲酒もしませんので,酒に酔った勢いなどで,暴力をふるったわけでもないことをご理解下さい。

そのような虚言による訴えにより,昨年9月の4回目の連れ去りから,1年23日間という長い間,娘とも会わせられずにいました。

それで9月23日には久しぶりに娘と会えたわけですが,今日は今後娘に会うための面会調停というものが行われました。

その中で,私は毎日でも娘に会いたい気持ちを抑え,私の両親・親戚一同が娘に会うことを切望しておりますし,ゆっくりとした時間を娘と共に過ごしたいという考えから,嫁に対しては,月2回だけ,泊を伴う娘との面会を提案しました。

それに対して,嫁からの返答は,その職業柄,嫁の休みに都合が良いように,春・夏・冬休みの間で,3回だけ娘に会わせるという,信じられないものでした・・・。

しかも,運転での連れだし禁止,泊なし,離婚するのに嫁同伴で大勢の人目のある場所のみで面会させるというもの・・・。

私の考えが間違いであれば反省しますが,これは一般的な常識の範囲内での返答なのでしょうか?

私もこのような事が人生で初めてのため,一般的な常識のご意見,また経験者の方のご意見を聞かせて頂き,参考にさせていただけないかと思います。(コメントの書き込みがしづらい方は,メッセにてご意見お願いします。)

しかも,嫁は相変わらず私のブログをチェックし,裁判の中では,私と友達のブログやコメントを,嫁の都合の良い部分だけを,作成者の許可無く裁判所に『証拠』として提出し,これに関し反省の言葉もないばかりか,今回は調停の中で,このブログを書くことまでやめろと言ってきました。

私は,ブログを書くことは,言論・表現の自由であることを調停委員に伝え,もちろん嫁からの要望は拒否しました。

今までもそうでしたが,日々の記録を残すためにブログを書いておりますので。

また,嫁の逸脱した行動,常識の無さに関し,もしかしたら人格障害があるのではとの事で,各文献を調べた結果,その性格・行動・発言などが,「妄想性人格障害」という症例に酷似し,関係機関にての相談を行い,その結果として,その障害が強く疑われるという事から,離婚調停の際にも,嫁に対して病院にての受診をすすめましたが,受診したとは聞いておりませんので,処置なしと思われます。

今回,このようなブログをあげるに至り,

1つ目は文中にあるように,面会に関する私からの質問に対する返答のお願い。

2つ目として,もしかしたら同じような状況で,夫婦間のトラブルやパートナーの理解できない行動に悩んでおられる方が他にもおられはしないかと思い,その場合メッセージを送って頂くことにより,何かしらのアドバイスをさせて頂き,私の二の舞を踏ませないようにご助言させて頂きたいと思っております。

また,この事は,広く・多くの方々のご意見を求めたい為に,笑えるような内容ではありませんが,「イイネ」を用いて,全国に広めて頂けたら,幸いに思います。

一刻も早く,娘に双方の愛情に包まれた,落ち着いた環境を取り戻し,すくすくと成長してもらいたいがための,一親としての切実な悩みであることをご理解下さいませ。

どうぞよろしくお願いいたします。



(意見ではなく,私に対して批判となるものにつきましては,裁判中につき,また嫁によって悪用される恐れがあることから,メッセージにて送って頂きますようよろしくお願いいたします。もちろん正当な批判につきましては,今後に活かす努力をさせていただきます。また批判をコメントにて書き込み頂いた場合は削除させて頂くこともあることを,ご了承下さい)
Posted at 2010/10/06 23:46:40 | コメント(16) | 日記
2010年10月04日 イイね!

車検が通らなかった・・・OTL

車検が通らなかった・・・OTL走行距離23万キロ超の愛車の車検を迷いに迷い,結局いろいろ落ち着いたら買い換えようということで,一応車検に出しました。

同級が経営する,いつものお店に愛車を土曜に預け,本日出来上がるはずが,昼過ぎに電話があり,もう出来たのかと思い,電話に出ると・・・


友達:「もしも~し?すまん!車検が通せん!!」

あっし:「はぁ?何で???」

友達:「実は昨日の雷雨の際に,雷が落ちた!!」

あっし:「はぁ?どけ落ちたと???」

友達:「整備工場に落雷で,ライン通すための機械類が逝ってもうたとさ~」

あっし:「・・・」(避雷針なかったとかなと内心思う)

友達:「ほいで,10日以上修理にかかるけん,いったん車ば返すけん,また持ってきて!」

あっし:「10日以上って,車検18日に切れるばい!大丈夫と?」

友達:「たぶん大丈夫やろ~」

あっし:「たぶんて・・・」



そんなこんなで,タイロッドブーツ破れ交換などの整備はバッチリ受けて,今日愛車が戻ってきました・・・OTL

これはもしや23万キロ超で愛車を車検に通さずに,新車を買いなさいという神の,いや雷様のおぼし召しでは!!

しかし,買う金が落ちてないんですけど・・・OTL

明日,近くの竹やぶの中に金が落ちてないか探してみます!!
Posted at 2010/10/04 20:19:12 | コメント(17) | 日記

プロフィール

「罰金に加え、免停講習に二万くらいかかりますよ(>_< )
あっしは詳しいですから(^0^;)」
何シテル?   05/22 11:43
長崎県および九州全域を青目黒エアで走り回っております。見かけたら手をふってくださいね~。でも,あおらないでね~。今後も引き続き安全運転しますから~。だから煽るな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/10 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

Photo Gallery 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2007/02/18 22:13:15
 

お友達

よろしくおねがいしま~す!
105 人のお友達がいます
あつし・コーラサワーあつし・コーラサワー * 元きないろZC32 toku元きないろZC32 toku *
コバっち☆コバっち☆ TOSHIV78WTOSHIV78W
おだちんおだちん ♪okaharu♪♪okaharu♪

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 エアトレック 三菱 エアトレック
いや~,荒い運転にもかかわらずよく走ってくれます!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.