• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

いかやすのブログ一覧

2018年05月12日 イイね!

今週末の車関係イベント

今週末の車関係イベント今週土日、毎年恒例のイベントが集中して行われる。

1つ目は、ニュルブルクリンク24時間耐久
 スカパーのJスポーツは加入していないので、GAZOO RacingのYouTube中継で視聴予定。スタートとフィニッシュ近辺は必ず見るとして、真夜中のただひたすら(少なくとも日本語の)実況が無くオンボード映像が流される時間帯も、自分としては楽しみな映像
 TOYOTAはちゃんと完走して成果をのこせるか。スバルは冷却系の改善をしてきただろうから、ぶっちぎりでクラストップを取り戻せるか?なにげに毎回出ているメガーヌとClioは今回はどうか?マンタ先輩の動向は?

 中継を観つつ、グランツーリスモでなんちゃって24時間耐久をするのも面白そうだが、如何せん、GTSportは予約して発売日に手に入れたにも関わらずゲームの稼働時間が未だに10時間未満で経験値もないからニュルのコースがまだ解放されていない。ハンドルコントローラも埃が被っている。

2つ目は、カングージャンボリー。自宅から30分の距離で13日に開催。
折角、参加可能な所に異動してきたのだから関東近辺で行きたかった所にはすべて顔を出してやろうという心づもりで。
0930からのオープニングセレモニーで、「クルマでいこう!」の公開収録があるらしいので、0900までには現地入り予定。「ピエール・エルメ・パリ アニバーサリー」は何をするのかな?


3つ目は富士吉田市の富士北麓公園で行われる「日本とフランスの祭典」
自治体主催の派手目なフリーマーケットみたいなものか?実態はよくわからないけれど、とりあえずは行ってみる。
 気になる天気も、15時くらいまでは持ちそうなので、参加者は一応楽しめそう。主催者たちの撤収作業は、「ご安全に。」ということで。

 カングージャンボリーにしても、日本とフランスの祭典にしても、FaceBookを広告として使うのはちょっと間違っているように思える。元々興味があって主体的に検索をしようとするか、FaceBookで関連づけられたものがないとPRページには引っ掛かり難いから訴求効果は低いし、FaceBookに登録している人以外はたどり着くことすら困難だ。
 「カングーの最高責任者が来るんだぜ。楽しみだろう?」とか、仲間内でしか盛り上がらないようなネタを披露している場合じゃないだろ、お前らは、とんねるずかRENAULT JAPON。「N-B〇Xに物足りなさを感じてきた非ルノーオーナーを取り込んでやるぜ」くらいの暑苦しさ、無いよな


Posted at 2018/05/12 06:26:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関係イベント | 日記
2018年05月06日 イイね!

西へ東へ。

4月29日、鈴鹿サーキットでのCRR鈴鹿(CRR Track Day SUZUKA)に参加。
タイムスケジュールを確認したところ朝8時までに鈴鹿に到着する必要があり、帰宅時刻は早くて21時、渋滞に巻き込まれたら23時が予想されて、当日に家を出たら眠気との戦い必至だったためホテルを取って前泊を決定。

どうせだから、メガーヌを購入した当時に住んでいた所で良く行っていた飲食店へ再訪。

17時過ぎに到着して、まずは、玉子特製ニンニクチャーハンをペロリ。
異動が固まってからメガーヌを購入し、その後もパーツの取付や初回点検で入庫していたのでメガーヌでこの辺りを走ったのは実質3カ月だけだったけれど、他では浮く漢字4文字ナンバーも、ここではしっかりと周りに紛れていいかんじ。いまはこの地域は3文字ナンバーらしいけれども。

続いて、近場の某駐車場でフロントタイヤをサーキット用に交換してから豚骨ラーメンを食べる。

全国的にみても上位トップ5には入る自分好みの豚骨スープ。

鈴鹿での走行は、半年ぶり2度目。
1本目は様子見。2本目まで時間があったのでスパーカーの展示イベントらしきものをみてまわる。

サーキット飯が不発だった(食べたかった店舗が開店していなかった)のが心残り

2本目では、とりあえずはベスト更新。変なシフトミスやトラフィックに引っ掛からなかったセクションのセカンドベストを合計しても2分41秒強。これが自分の今の実力。「なんとなく、こんな感じ?」という走りの感覚を掴みかけたところで終了し、帰路の高速道路は平均燃費7.8L/100Kmで22時前に無事帰宅


鈴鹿前は、エンジンの調子がなんか変、息をつくというほどでもないがテンポが悪い感じが気になっていたが、翌日の市街地走行では滑らかに変化。定期的にアンチ燃費走行をした方がエンジン的には良いらしい。

5月2日にはスポーツランドSUGOでSUGO CIRCUIT GAME 2018 1st に参加。



3年ぶり3度目(1回目はコース上で当て逃げされてすぐに帰ったため、実質的に2回目)のSUGOでの走行に向けてブレーキ、油脂類とプラグをCarolで交換。勝手知ったる近場のFSWフリー走行30分程度なら耐えられるが、久しぶりかつ遠方のSUGOでの走行会では不安が残るし、消耗品類は家に予備として保管していたのもあったため、整備不良が原因でクラッシュしたら諦めがつかないから全体的に少し早めの交換。その甲斐あって、エンジンの回転もギアの入りもスムーズでご機嫌。

SUGO CIRCUIT GAMEは、タイムの自己申告制によるクラス別の走行会で、20分×2回のタイム測定(1回目の測定後、クラスアップの申請は可能)の後、グリッドスタート方式による10Lapsの模擬レース。各クラスの上位者は表彰されるが、制限タイムを上回った場合はグリッドの最後尾からの出走&表彰対象外になる。前回、自分は初心者クラスのSPEED5でエントリーし、クラスアップもせずに何度も制限タイムを超過。
 
今回は、とりあえずSPEED3でエントリー。1回目のタイム測定時に制限タイムを何度も超過したけれども、SUGOは宮城県、自宅は山梨ということで、できるだけ早く終えて帰宅したかったのでクラスは変えず、一番最初に走り終えられるようにした。
それでもタイムアタックはしたいので、グリッドに着く際のコースインの1周、フォーメーションラップの1周、10Lapレースのスタートから他の車との車間を開けるためにスロー走行をした最初の1周目を使って丁寧にタイヤを温めてアタック1周目でベストタイムを出すことができた。
リアスポイラーの効果か、馬の背コーナー直前のブレーキングでリアが暴れなかったので安心してコーナリングに入れた反面、各種エアロパーツを仕込んで得たダウンフォースと引き換えに、レインボーコーナーの速度は上がっていたのに最高速は5Km/h程度下回っていた。

前回比5秒弱の更新となったわけだが、前回の2015年4月当時はタイヤはNS2Rでボンネットは純正。その年の走り納めの11月、青森スピードパーク走行時はタイヤは595RS-RRでカーボンボンネットにしたら、走りこんだASPAでさえ1.5秒更新したわけだから、まあ、妥当な線
その後はタイヤがタレてきて折角走り方が理解できた時にはタイヤの限界にタイム更新を阻まれた感じだった。結果表を入手後、パレードランやじゃんけん大会はパスして14時半くらいにSUGOを後にして21時半ころに帰宅。

そして連休最終日の6日、鈴鹿、SUGOと走って、感覚が残っているうちにFSWの課題と思っている箇所の攻略に行ってきた。
3日、4日スーパーGTがあったので、昨日は路面がタイヤカスで汚れているかの知れないと思いパス。気温ができるだけ低く、オイルで汚れる危険の少ない朝イチの枠で走行したものの、結果はリアタイヤにイカスミ色のスルメを沢山つけただけ。ピックアップの影響か、単にタイヤの寿命か、これまでよりも限界が下がっているような感じでややスライド気味だった。
今の595RS-RRは、フロントの交換用として2本買っているので、今年いっぱいはこのまま、来年位には国内ハイグリップに手を出してみるつもり。

この日は、何かの走行会があったらしく、参加車両をみてまわったら、3割ロータス、2割ドイツ車、過半数が蛇使い。ルノー車が見当たらなかったので、観戦せずに帰宅。
来週は富士北麓公園と山中湖の2つでイベントがあるので、とりあえず両方見てみようと思う。
Posted at 2018/05/06 15:43:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット走行 | 日記
2018年03月13日 イイね!

いかんとも

いかんともルノー・スポール ジャンボリー2018 in MFF
http://www.renault.jp/information/news/rsjamboree-2018.html

メガーヌ4RSが発売する秋頃かと予想していたが、共催されるFSWでのイベントがなかったのかな。

翌週の4/29は鈴鹿、5/2はSUGOで走る予定だから3月下旬から4月中旬の晴れた日にFSWでリハビリ走行をするため、ここでRSJ2018に参加してしまうと整備が追い付かなそう。 各種オイル類、パッド、フルードは予備を持っているので良いとして、補修用ブレーキロータが5月頃の納期を予定しているから下手をすると、SUGO(20分×3)の時には限界が来るだろうし。
FSWのライセンスを持っていると、こうしたイベントにも「この機を逃しては」という気分が起きないから善し悪し
Posted at 2018/03/13 22:47:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車関係イベント | 日記
2017年12月30日 イイね!

今年の車関係費用 12月分

今年の車関係費用 12月分 alt

 この写真は、帰省の途中、関越道で走行車線を走っている際に反時計回りに270度スピンをした時のドライブレコーダの動画からとったもの。
 メガーヌの購入初年度も同じ道を通って帰省していたし、青森、北海道の冬を過ごしているので、雪道に慣れていなかったわけでもないし、サスをビルシュタインのB14に交換してから初の雪道で、ひどく不安定な挙動を見せていたので慎重に運転していたがちょっとした轍に乗っかったようで一気にスピンした。
 幸運なことに追い越し車線に車はなく、後続車は200m位離れていて、自分のスピンを認識していたのかハザードを付けていたので落ち着いて態勢を立て直す。エンジン再始動OK、自分もハザードを付けて、少しスタックしかけたが車体を進行方向にむける。「多分、バンパーが取れかかっているか、少なくともRSMエアロマスクは吹っ飛んだだろうな」と思い、下車して破損したであろう車体の確認と回収をしようかと思ったが、「あ、これは自分が後続車に跳ね飛ばされて死ぬパターンだ」と考え直して前進。運よく、直後にPAがあったので停まって確認したところ、
alt

異常なし。
 スピンする直前には「全損だけは勘弁」と思いっきりステアリングを右に切って、フルブレーキをかけていたのが今回は功を奏しただけとは思うが、スピンする前にこれまでの経験から車体がどうなるのか予想ができたし、その後の復帰も速やかに行えたので、まあ、経験は無駄になっていなかったな。と自分を慰めてみる。

 そもそも、サーキット仕様のセッティングにすることもなく、もっと低速で運転すれば、轍に乗ったところでそうそう簡単にスピンすることもないだろうが、鈴鹿や茂木でホンダが、富士でトヨタが行っているようなドライビングレッスンでスキッドトレーニングをするか、雪国での雪上ドリフト体験に参加しておくのがお勧め。少なくとも、スピンする直前の挙動(ステアリングからの抵抗や後輪の挙動のいやらしさ)が分かるのでパニックにはならないと思う。ただしクラッシュするかどうかは運次第

 16日には、約3カ月ぶりにFSWのNS4枠でフリー走行。
 十勝、白老カーランド、青森スピードパーク、仙台ハイランド、SUGO、FSW、そして鈴鹿を走行し、やっと混走にも慣れ、FSWでのタイムも、安全マージンを確保しつつRSJ2015や2016でのメガーヌのものと比較しても上位陣に近づくことができたので、そろそろ中級者と名乗っても良いかなと自惚れてみる。まあ、慣れた頃が油断から事故を起こす可能性が高まるんだけど。
 また、気温7℃、吸気系を一部純正戻し、サスのリフレッシュ、サス交換に伴いその他のガタを修正の、どれが効いたのかわからないが、ストレートエンドでの最高速が10Km/h増加。今年9月時点、2年前のRSJでのいずれでも210km/hが限界だったが、エアロ外装でダウンフォースと引き換えに最高速度を犠牲にしているはずがノーマル車と同じ程度の最高速度をだせたから良しとする。

 今履いている595RS-RRは自分の要求性能に合っているし別にレースに出るわけでなし、国産ハイグリップはオーバースペックと判断していたが、今の勤務地に居られるのも最短で2019年の夏までだから、再来年までには国産ハイグリップでFSWを記念に走ってみたい。

 メガーヌは完全に冬モードに換装したので、自分の車でスポーツ走行をするのは来年の3月までお預け。グランツーリスモスポーツの方が予約購入したにもかかわらず総プレイ時間はまだヒトケタだから、春まではそれで運転の感覚を維持していきたい。FSWかSUGOのコース追加が望まれる。


12月分合計
\292,810
  パーツ     
   エアコンプレッサー  
  消耗品   
    Nutec NC 220
    ワコーズ クーラントブースタ
  工 賃     
    クラッチ交換
    Check injection 消去
    フロントパッド交換
  イベント等参加
    FSW NS4 合計50分

【2017年 合計】
\1,915,645
 内 訳 
  パーツ      :\ 279,378
  消耗品      :\571,280
  工 賃      :\641,561
  イベント参加費:\ 257,058
  税金等     :\ 126,600

 今年は故障整備が約40万円。添加剤を好奇心で多く買っており、オイル、パッド等の消耗品も余分に買ってストックしているので結構な出費になった。
 来年は、摩耗したフロントブレーキディスクの交換、ウォータポンプ、マウント類の交換があるから整備費用は今年と同様かそれ以上掛かる予定
Posted at 2017/12/30 16:59:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車関係雑記 | 日記
2017年11月30日 イイね!

今年の車関係費用 11月分

今年の車関係費用 11月分 今月は、まともにメガーヌに乗っていないという衝撃。

クラッチ周りの不具合で、シフトチェンジがギアの回転数を合わせないとできない、停止前にニュートラルにしないとクラッチペダルを踏んでいてもエンストするという、症状。
最初は症状も軽く、ちょっとギアオイルを交換すれば何とかなるかと思っていたが、結局丸々一カ月以上、不具合が治らずだましだまし自分の車両をのりつつ、代車生活を繰り返す。

この間に乗っていたのは、ルノー沼津のメガーヌ2と

キャロルのMRワゴン。

なんとも、如何ともし難い

11月分合計
\276,536
  パーツ     
    なし
  消耗品   
    Nutec-NC 70
    クラッチ一式
    アイスガード ig60
  工 賃     
    ミッションオイル交換
    シフト コントロールケーブル ブラケット交換
    タイヤ交換
  イベント等参加
    FSW スポーツドライビングレッスン
  税金等
   自動車保険

【2017年 合計】
\1,709,935
 内 訳 
  パーツ      :\ 277,298
  消耗品      :\568,090
  工 賃      :\ 452,021
  イベント参加費:\ 246,158
  税金等     :\ 126,600
Posted at 2017/11/30 21:52:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車関係雑記 | 日記

プロフィール

「[整備] #メガーヌルノースポール エアーフィルター清掃 55,578km時点 https://minkara.carview.co.jp/userid/2056672/car/1559357/4881272/note.aspx
何シテル?   07/18 18:16
免許取得は22歳。初めて車を買ったのは27歳の時。はっきり言って車に興味関心が無かったし、MT車の操縦自体も免許取得後10年以上まともにしたことが無かったのに、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

車検整備、ザラッと途中経過(タイベル、ウォポン、ミッションマウント) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/06/05 08:17:40
PIONEER / carrozzeria AVIC-VH0999 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/27 13:35:03
タイミングベルト・ウォーターポンプ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/30 17:14:35

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
1 スポーツカーほしいな。今年はSmartを車検通して、来年あたり目ぼしいものを発注しよ ...
スマート スマート フォーフォー スマート スマート フォーフォー
2013年12月14日まで所有。 サイズ 全長3790mm 幅1680mm 高さ1460 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.