• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リヴァ.のブログ一覧

2018年06月28日 イイね!

信州大町チャレンジフィールドにて・・・(^^)

信州大町チャレンジフィールドにて・・・(^^)
いつもとは一味違ったドライブ、ちょっと変わったシチュエーションを楽しもうと、長野県大町市へ・・・。

みん友さん達と一緒に、未舗装路すなわちオフロード走行を楽しんでみようというプチオフ開催です(^-^)












梅雨の合間の好天に恵まれたこの日、やって来たのはオフロード走行が楽しめる

「 信州大町チャレンジフィールド 」 。

走行を楽しむだけではなく、その気になればBBQを楽しむことが出来る自然豊かな場所です(^-^)












一緒にお出掛けしたのは、毎度お馴染みの にゃご様えたるさん 。 

JWRCに参戦していた頃のイメージから、えたるさんのスイフトによるオフロード走行も画になりそうですし、もちろん私もWRXで参加するのも楽しそうなんですが・・・( ゚Д゚)

今回はにゃご様の愛車であるジムニーシエラと、納車したばかりの(!)パジェロをお借りして楽しませて頂きました。















砂煙を上げて疾走する姿、 とてもイイ感じです(w)

にゃご様の愛車だから優しく労って乗らないといけないと分かっていながらも、3人で交代しながらジムニーとパジェロのハンドルを握り、その桁違いな走破性に驚かされました。














ジムニーシエラはそのコンパクトなボディを活かして狭き道を進み、はたまた日常ではまず経験しないレベルの山コブに挑みます。

私自身も普段このレベルの傾斜を経験することはないので、特に下り坂ではビビり全開な感じが見え見えでした。

会場にいらっしゃったスタッフのお兄さんの話によれば、下り坂では怖くてもブレーキを踏むのはダメらしいです、車が前回転する様なので(滝汗)






それにしても、パジェロとジムニーシエラ・・・。

同じオフロードに特化した車でも似て非なる性格といいますか、かたやずっしりとした安定感がウリであったり、かたや安定感は劣るもののどこでも進んでいける機動力を持ち合わせていたり。

お借りした車でありながらも、実際に乗ってみなければ分からなかったことだらけでしたので、楽しみつつもとても良い経験をさせて貰いました(^^)














良い経験といえば、初めて ” 身動きがとれない状況 ” というのもこの場で経験することに・・・
















「 これくらいなら行けますよ! 」とにゃご様を沼地に誘い込んでしまったことが全ての始まり・・・

どえらく焦ってしまいましたが、結果的には救援車を呼んで救い出して貰いました(;^^)

「 救援 」というのも、そうそう滅多に経験するものではありませんが、助けが到着した時は心底安心したものです(爆)












申し訳ない気持ちが湧きながらも、オフロード走行って楽しいなという気持ちが芽生えてきたり・・・! いやはや、貴重な経験でした。









ちなみに、救援はランクルクラスのSUVか重機みたいなものが来るのかと思いきや、助けに来てくれたのはコチラのアグレッシブさが尋常じゃないジムニー。

コブ山の走り方やオフロード走行について色々と教えてくださったスタッフのお兄さんが操っていました\(^o^)/












中々、ブログの写真や私の文章力では一日を通して驚きや充実っぷりを伝えられないのがアレですが・・・

いろんな体験をしたからこそ、こうしてシエラが再び沼地にハマってしまった時でも、仲間内で落ち着いて難を乗り越えることが出来ました(爆)

楽しみながらも、オフロード走行を経て少しは得るものもあったなぁと思います。











足回りの動きが、サスペンションのストロークが、トラクションが・・・、

走るのが大好きな面々だからこそ車の話題が沢山飛び交う、とても楽しいプチオフでした!




Posted at 2018/06/28 21:44:28 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月30日 イイね!

雨の志賀草津道路、雪の回廊へ

雨の志賀草津道路、雪の回廊へGW、ではなくGW目前のとある日。

志賀草津道路 の絶景を眺め、雪の回廊を駆け抜けるドライブを〜 ということで、みん友の にゃご様 とドライブに行って参りました♪

当日はちょっとアレな天候に見舞われましたが、ドライブは決行です(^-^)












皆様ご存知の通り、白根山の火山活動が活発化した影響を受けて、白根山湯釜付近から群馬県草津温泉口までの区間は通行止めとなっています。

山肌から吹き上がるガスの量も多く、普段よりも勢いよく出ている様に思えました。











火山活動の影響で、ここを通る車も疎らです・・・。

雄大な景色を眺めながらのドライブを楽しめる志賀草津道路ですが、自然の脅威に対してどうこう出来る訳はなく、ただただ鎮静化に向かうことを願うばかりです。









雪の回廊は、降雪が多い年であれば壁の高さは10mを越える程になりますが、今シーズンの壁の高さは5mを越えたかな〜? という感じでした。

それでも、これだけの雪が残っているということは、平地よりも圧倒的に平均気温が低いからこそですね。

この雪の回廊から長野県側に下ったスキー場ではまだ僅かにゲレンデに雪が残っており、リフトも稼働していました。


















通行止めの影響からか行き交う車は殆どなく、にゃご様のジムニーシエラと一緒に雪の回廊を行ったり来たり。

この辺り一帯を貸し切った感がありましたが、閑散としていたからこそ自由に走り回ることが出来ました ヽ(・∀・)ノ










雨脚が強くなったり弱くなったり、山の変わりやすい天候の下で、シャッターを切る音が雪の回廊に響き渡ります。。。
















悪天候に見舞われながらも、いつもながらのマッタリとしたドライブを楽しみ、

更ににゃご様からは、最近 VABのパーツレビュー にUPしたブツなどを受け取ったりと・・・w



( 毎度毎度、ホントに毎度ありがとうございます! )



山肌の風景を見る度に火山活動が鎮まることを願う気持ちが湧いてきたりもしましたが、

いつもながらに楽しく充実したひとときを過ごしました(^-^)


Posted at 2018/04/30 11:56:10 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2018年02月23日 イイね!

今年も、女神湖氷上走行会へ!

今年も、女神湖氷上走行会へ!冬を迎える昨年末辺りから開催を待ち望んでいた

「 女神湖氷上走行会 」

今シーズンも昨シーズン同様、みんカラグループの団体参加枠で楽しんできました!












グループ枠の走行会は2月中に2日間の開催でしたが、うち1日は降雪&地吹雪という、なかなか厳しいコンディション。

そんな地吹雪の中、GC8を華麗に操る BuRa様 \(^o^)/

今シーズンもBuRa様が中心となり取り纏め頂いた事で無事開催となりました。
お忙しい中を開催の為にご尽力頂き、とてもありがたく思います(^-^)

ブログを書くに先立ち、この場にて感謝申し上げます。












参加メンバーの方々と、「 今年で何年目の参加ですか? 」 みたいな会話になりましたが、思い返してみれば初めて足を運んだ時から今年で5年目。

コンディション不良で開催中止になった事もありましたが、氷上走行会の参加回数で言えば、これまでに10回くらいは足を運んでいると思います。



今までを振り返って、成長した様な、していない様な・・・(爆)











毎年お馴染み、定常円・8の字・スラローム・外周コースのコースレイアウト。
私は毎回、ウォームアップとして定常円を数回走った後に他のコースを走行します。










油断しているつもりは無いものの、走行ペースを上げるに連れ、速度を上げたり大きめなアクションでコーナーに進入してみたくなります ・・・が、
時には思ってたのとは違う結果となり、勢い余ってコース脇の雪の壁に刺さることも(;^ー^)

外周コース走行中に思わぬ雪化粧を纏うことになり、Fバンパーの助手席側が部分的に外れて
かなり 焦りました。

ちなみに、車に関して私よりもずっとベテランな方々は、ご自身の車だけでなく他の参加メンバーの方の車にトラブルが起きても、その場でササッと修復させてしまいます。

運転だけじゃなく、イレギュラーな事態に対しての「 判断 」とか「 技 」と言える部分の的確さに恐れ入りましたヽ( ̄▽ ̄)ノ










自分で言うのもアレですが、定常円走行に限ってはそれなりに狙った操作で、車を思い通りに運転出来るようになってきた気がします。

・・・と思って動画をよーく眺めていると、まだまだ要・改善と言うべきポイントがあります。












今シーズンも楽しかったな~と、思い出と余韻に浸りながら「自分目線」での氷上走行会のまとめ動画を作ってみました。

みん友の ro-adさん から事前に頂いた動画にニヤリとさせられたので、一緒に編集させて頂きました。
レガシィツーリングワゴンを操るro-adさんは、ベテランの領域に達していらっしゃる方ですヽ(・∀・)ノ










今回もスバル車の率は高め。

その中でも今回は、GC8 3台による 「 定常円三つ巴走行 」 には驚かされました!



氷上走行会フォトアルバム

↑ 氷上を駆け抜けた皆様の様子をアルバムに収めました。










( 撮影 : チョンバ様 )


改めて、 氷上を駆け抜けるという特殊な条件の下で楽しみながらも絶好のトレーニングに没頭出来ることは、楽しいだけに留まらず結果的には運転技術のスキルアップに繋がるものと思います!

天候や気象状況に左右されやすい中、走行会の運営の為にご尽力頂いている全ての方々に対して、毎度毎度頭が下がる思いですm(_ _)m





一言で締めます。

ありがとうございました! (^-^)


Posted at 2018/02/23 23:16:26 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月30日 イイね!

インプレッサ盗難。 早期解決を願って・・・!

年末のご挨拶ブログを書こうと考えていた矢先、
私のページによく足を運んでくださっていた方のインプレッサが盗難被害に遭われた旨を知りました。


この記事は、盗難されました。拡散希望について書いています。

発生場所 : 群馬県太田市
発生時刻 : 12月29日 4:15頃
※同日、同じ太田市内で別件のインプレッサ盗難があったとの事。


私と同じで、過去には31スイスポに乗っておられて、のちに憧れを抱いたインプレッサに乗り換えられた方です。

年末年始だけでなくお盆やGWも同じですが、人が動く時期になると、窃盗や盗難、空き巣・・・ などなど、車関連だけでなくとも腹立たしい出来事がちらほらと目に留まる様になります。

親戚友人に会えるのが楽しみな年末年始ではありますが、「 よいお年を 」と言いながらも、締めるべきところは締めないといけませんね。
家とか車の施錠とか、人目につくものに対して、いろいろです。

良いカタチでの早期発見・解決を願います!
Posted at 2017/12/30 10:58:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月27日 イイね!

荒船山でデイキャンプ!

荒船山でデイキャンプ!愛車を眺めながら、まったりした
デイキャンプを♪


みん友の にゃご様 からお誘いを頂き、長野県と群馬県の県境にある荒船山へ~
私はソロで出向きましたが、にゃご様は奥様と一緒にお越しいただきました。













山荘あらふね 内山牧場キャンプ場。


晴天時は見晴らしの良いキャンプ場だとにゃご様のブログで拝見していましたが、当日はご覧の通りの曇り空!(汗)

標高が高い場所なので、雲の中というのがもしかしたら正解なのかもしれませんが、自然を楽しみながらのアウトドアに天候の変化はつきもの!

どこかマイナーな印象を受ける広いキャンプ場は、周りを気にせずにのびのびと過ごすことが出来ました(^-^)











キャンプ場は車で自由に立ち入ることが出来るので、こんな感じで

「 愛車と一緒に 」( ←重要 ) デイキャンプを楽しめることが、なにより素晴らしいです(^-^)



この芝生エリアに来るまでに、車高を落としていない私のVABくらいならフツーにたどり着くことが出来ました。
( 所々、注意しないといけない場所もありましたが )

にゃご様のジムニーシエラなら、何も心配する必要はないですね( *´艸`)











そのジムニーシエラの乗り味を少々楽しませて頂きました。


ハイリフト化されていることもありますが、普通の車ではまず通り抜ける事が出来ない段差や悪路を余裕で走り抜ける、驚異の走破性に圧倒されてしまいました (^_^;)

車を運転する様になってから15年近くになりますが、桁違いの走破性に驚かされてしまい、まさかのこんなタイミングで新たな世界観に触れることになりました(爆)













シエラを楽しんだ後は、

にゃご様ご夫婦からの手厚いおもてなしのBBQ〜(* ̄∇ ̄)ノ



いやはや・・・、

大変、ホントに大変恐縮ですと思いながらも、美味しいお肉と魚を頂いてしまいました♪









私がご夫婦に出来ることといえば・・・、

手持ちのガスバーナーで湯を沸かしてコーヒーを淹れるくらいでした(爆)

次は、私からおもてなしをさせて頂きますね!!


泊まりを伴うキャンプは、やれテントを張るだの、お泊まりセットを用意するだの、食料もそれなりに用意するだの・・・、何かと準備が大変ですが、デイキャンプであればBBQセットを中心に用意すれば良いだけ ヽ( ̄▽ ̄)ノ

私のようなアウトドア初心者でもお手軽に楽しむことが出来ました。











愛車を眺めながら、自然の中でゆっくりと過ごす・・・

思っていた以上に良いモノですね♪



車と付き合っていく中での楽しみとして、デイキャンプは思っていた以上にアリです(* ̄∇ ̄)ノ

なにぶん、私はアウトドア初心者ということもあり何かと手際の悪いところもありましたが、一度やれば次は大丈夫でしょう。












重ねて、次こそはにゃご様ご一家に私からのおもてなしを!


ありがとうございました (`・ω・´)♪


Posted at 2017/09/27 21:39:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[パーツ] #セレナ 3.4A シガーソケット用USB急速充電器 BSMPS3402P2BK https://minkara.carview.co.jp/userid/206077/car/2049566/9426408/parts.aspx
何シテル?   09/11 09:57
魅力的な車やオーナー様から大切にされている車に対して関心を持ちますが、私自身は走りに特化したスポーツ系の車が好きなので、その手の車に関しては特に反応してしまいま...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

STI Front Under Spoiler (for VAB) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/06 18:01:23

お友達

随時募集していますし、私からお友達のお誘いをさせて頂くこともあります(^-^)
ただし、良い関係を築いていけないと判断した方や疎遠となってしまった方は登録の解除や事前にお断りをさせて頂く場合があります。
73 人のお友達がいます
じょのす(・∀・)じょのす(・∀・) * ro-adro-ad
ことはら@M・Pinことはら@M・Pin 金子浩久金子浩久
ゆずっとゆずっと BuRaBuRa

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
20代の頃はドライブも車弄りも、サーキットやジムカーナでの走行会も、車と戯れることに生き ...
日産 セレナ 日産 セレナ
初代C23型から始まり、C25型 → C26型と20年以上に渡り、我が家のマイカーとして ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
高校生の時、WRブルーを纏うインプレッサ・ラリーカーを知った時からカッコイイなぁという憧 ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
インプレッサでハイパワー車に慣れ、いつの間にかハイパワー信者化していた20代半ば頃の私。 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.