• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2023年10月27日

点火時期

点火時期  もう少し点火時期を遅らそうかと思いましたが、吸気進角を機能しなくさせる方向で検討します。
 この79年1500はどこから見てもカリフォルニア仕様です。デスビはルーカス45DE4で工場設定のものが着いていますが、タイミングセンサーはオリジナルの電磁式からワコーズ製光学式に変えられています。
 さて、販売地方と年代で変わるのですが1977年以降では、カリフォルニアモデルのデスビにおけるキャブマニ吸気陰圧による点火時期調整は遅角設定です。カリフォルニア以外の地方仕様のデスビでは進角設定です。回転上昇による遠心力進角は、どのモデルも同一の進角度合いです(’77年以前とイギリス国内向けは進角度合いは少なめです。)。カリフォルニアモデルだけは静止時あるいはアイドリング時のタイミングは上死点後2°(’77年以前はこの設定のモデルがほとんどです。)です。ほかのモデルは上死点前10°前後です。カリフォルニアモデルはただでさえ遅めのセットなのに、吸気調整がどうして遅角方向なのでしょう、謎です。なにぶん、すべてのセッティングは調子良さとか効率よさではなく、排ガス規制クリアを目指して設定されています。
 さて、小生の45DE4キャブはスロットルを開けると大きく進角します。進角するモデルにおいての設定では最高22°となっていますが、それ以上に進角しているように見えました。カリフォルニアモデルなら遅角するはずです。光学式に改造する際に別のデスビを取り込んだかもしれませんし(ウォーターポンプはイギリス仕様かトライアンフ1500用のものに変えられていましたし、、、。)、日本仕様があってそれには吸気進角のデスビが付けられたのかもしれません。(後日、しっかり観察したところ、吸気負圧で遅角することを確認しました。アイドリング時の吸気負圧で10°以上遅らされており、スロットルを大きく開けると吸気負圧が小さくなって遅角効果が消え、大きく進角する、と考えられます。
 いろいろ考察した末に、吸引パイプを詰めて吸気進角を止めることにしました。(そうすると、アイドリング状態で20°ほども進んでしまったようです。また元に戻すか点火時期調整をやり直すかが必要です。
ブログ一覧 | MGミジェット | クルマ
Posted at 2023/10/27 22:03:07

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

点火時期再チェック
ミジェットタカさん

点火時期
ミジェットタカさん

NS1後期型の点火時期 その2
月代さん

点火レジスタはアイドリングに合わせる
いっちィーさん

ポルシェ356の車検整備 (デスビ ...
バスタブさん

エスロクでトルク
鰐(わに)さん

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「パナT号ホイール付け http://cvw.jp/b/2072720/47825039/
何シテル?   07/06 22:30
ミジェットタカです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/7 >>

 1 2 3 4 5 6
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ブレーキレバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/02/14 22:12:31
ドライブシャフトブーツ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/26 23:45:13

愛車一覧

MG ミジェット MG ミジェット
MG ミジェット,保存するつもりです。
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation