• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

青い森のカズのブログ一覧

2017年06月08日 イイね!

【タミヤ TA02】 ドローンと戯れてきました♪

【タミヤ TA02】 ドローンと戯れてきました♪25年ぐらい経っているけど、まだまだ現役の我がTA02。

先週、最新鋭のドローンと戯れてきました(^^♪

その模様を、ドローンパイロットのたぬきちさんが上手く編集してアップしてくれました↓



久しぶりにラジコンをしたけど、メチャクチャ楽しかったなぁ~(*^-^*)

これを機会に、そろそろ冬眠から目覚めますか~(^^♪
Posted at 2017/06/08 22:27:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | ラジコン(TA02) | 趣味
2017年02月24日 イイね!

【タミヤ TA02】 スノートライアル その2

【タミヤ TA02】 スノートライアル その2イグレスの雪上走行の次は、TA02の雪上走行も楽しみました。

走らせている間にドンドン気温が下がっているのか、路面状況もドンドンガチガチになっていく・・・

後半では轍が凍ってしまって、所々で思いっきりクルマが弾かれてます(^^ゞ




新しく組んだショックの出来栄えは上々ですが、ラリーブロックタイヤではキツイですね~(^_^;)

でも、なによりキツイのは指先が冷たい・・・(>_<)


薄くて保温性の良い手袋をしなきゃならないですね。。。



クルマは良い感じで仕上がってきました~(*^▽^*)

しかし、操縦テクニックにはまだまだ課題があります・・・(-_-;)

まぁ、楽しめたので良い事にしましょう(^-^)


そろそろ春の足音が聞こえてきましたね♪

今冬の雪上走行は、今回で終了かもしれません・・・
Posted at 2017/02/25 00:49:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | ラジコン(TA02) | 趣味
2017年02月16日 イイね!

【タミヤ TA02】ショック交換&O/H

前回の記事の通りショックにトラブルを発見したので、別の物を使う事にしました。



↑工具箱に入っていたTRF414標準ショックです。



↑ばらして状態をチェックしてみたら、要交換はOリングだけでした。

思ったより、状態が良かった(^^♪




↑ブレーキクリーナーに漬け込みキレイに洗浄~。



↑ピストンは標準で1mm×2穴だったものを、下の様に1.5mm×4穴に加工。

穴は同じ仕様にしましたが、ピストンの材質がテフロンになり厚みが増したことがどう影響するか・・・




↑一番悩んだのがオイルの番手です。

これまでの状態(左のピンクのショック:オイル#400)を参考に、緑の#500、青の#600、透明の#400の硬さを比べて決めます。。。

同じ#400でもピストンが厚いためか少し硬いような気がしますが、これまでと大きな差は無いので#400はボツ。。。

残る#500と#600で1時間ほど悩みましたが・・・


目をつむり、ショックをとっかえひっかえ手に取ってピストンを上下させる姿は変態そのものですね(^^ゞ



↑結局、今回は#500を選択。

次の走行でポヨンポヨン足が治らなければ、#600か#700に変更ですね~。

今回はもう一点手を加えました。

前回の走行では、フルバンプした時に車体が跳ね上げられている場面もあった(ガツンと底付きした瞬間に弾かれてグリップがすっぽ抜ける)のでその対策です。



↑オイルシール上の空気室にOリング2個を載せ、加圧ダンパーにしました。

この空気室は、ショックが縮むにしたがってシャフトの容積分オイルシール面が上がるのを容積を圧縮しながら吸収する部屋です。

ここにOリングを入れることにより空気室の圧縮が制限されるので、ピストンを押し戻そうとする反発力が強くなり、縮むごとにバネレートが高くなっていく非線形スプリングを入れるのと同じ効果があります。



↑最後に慎重に組み上げショックのオーバーホールが完了です。



↑今回の変更がどのように走りに表れるか楽しみです(^-^)



↑出撃準備完了~!

今週末は雪になるらしい・・・

先日実家に行ったらすっかり雪が融けていたけど、まだまだ雪上走行を楽しめそうです(^^♪
Posted at 2017/02/16 01:03:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラジコン(TA02) | 趣味
2017年02月11日 イイね!

【タミヤ TA02】 ショックO/Hでトラブル・・・

先日、スノートライアルを楽しんだTA02

良い感触だったのですが、ちょっと気になったのはポヨンポヨンした足の動き・・・

(特にペースが上がってきた動画後半で、たまにグリップがすっぽ抜けてオーバーやドアンダーが出てました)

サーキットでは気になっても雪上ならそれぐらい柔らかい方が良いかな~と雪上対策をしたときに見送ったショックオーバーホールでしたが、走らせるとやっぱりダンピング不足が出てしまいました(^^ゞ




↑というわけで、走行後の状態チェックがてら・・・



↑ショックのオーバーホールをやります。



↑清掃しながらばらして、



↑オイルを#400番から思い切って#600に入れ替えて、



↑エア抜き作業。

真空抜き後にエアの抜け状況確認のためピストンを上下させてみると・・・

あれれっ???

2本は同じ重さだけど、1本はそれよりも重く、残り1本は逆に軽い・・・

減衰力がバラバラだと全然ダメじゃん!!!

エアはちゃんと抜けているようなので原因はピストン???

ショックをいじりながら原因を考えてみると・・・

ピストンの摩耗でシリンダーとの間に隙間ができているかも。。。

今まで#400という柔らかめのオイルだったから気づかなかったけど、今回#600の固めのオイルを入れたからこれほどはっきりとわかったのかもしれない(^^ゞ

とりあえずオーバーホールを中断して、対応を検討中~。。。

予備として工具箱に入れているTRF414Mノーマルショックを使おうかな・・・

Posted at 2017/02/12 00:29:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラジコン(TA02) | 趣味
2017年02月07日 イイね!

【タミヤ TA02】スノートライアルしました(^-^)

約半年ぶりのTA02出動。

前回のブログの通り雪対策を済ませたので、いよいよ雪上走行です!





今回は気温が上がって路面状況がホントに悪かった。。。

さらにイグレスを先に走行させたので、地面がグチャグチャにかき混ぜられてユルユルになっちゃった。

順番間違ったな~(^^ゞ

TA02走行前に一度路面整備したけど、ツーリングカーだとタイヤが小さいのでどうしてもホイールスピンが多くて結局グチャグチャ路面に・・・ホント厳しい条件でした。

スノートライアルというより、クロカンのスノーアタックを見ているような感じになってます・・・

とは言っても、新調したラリーブロックタイヤのおかげでトラクションが掛かってくれたので、シェイクダウンの時のように前に進まないということも無かったし、後半では雪が掃かれて路面状況が良くなってきたこともあり、かなり楽しめた(^-^)

その後の心配事と言えば、走行後にモーターから煙吹いていた事ぐらい・・・

って結構デカい不安要素だけど、大丈夫だったかな。。。汗




↑最後に2台で記念撮影~(^-^)

次はもっと冷え込んで、路面状況が良い時に走らせたいところですね~(^◇^)


・・・・でも、そういう時ってメチャクチャ寒いんだよな~(^^ゞ
Posted at 2017/02/08 00:00:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | ラジコン(TA02) | 趣味

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] 雨の中、徘徊drive
2018年10月27日 13:42 - 20:11、
159.47 Km 6 時間 19 分、
3ハイタッチ、バッジ12個を獲得、テリトリーポイント60pt.を獲得」
何シテル?   10/27 22:13
青い森のカズです。よろしくお願いします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

のんき嫁の日記 
カテゴリ:日記
2015/10/05 19:48:12
 
カズの日記Ⅱ 
カテゴリ:日記
2015/08/10 20:24:34
 
インプレッサ日記 
カテゴリ:整備・給油記録
2006/06/15 21:42:57
 

ファン

40 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI GVBインプ (スバル インプレッサ WRX STI)
グレードはWRX-STIスペックC 18インチ仕様です。 このGVBに乗った瞬間、それ ...
スバル サンバートラック サンバー (スバル サンバートラック)
スーパーチャージャー付きなので、フル積載でも余裕な走りです。 出番は少ないものの重宝して ...
スバル インプレッサハードトップセダン GC8インプ (スバル インプレッサハードトップセダン)
コンパクトなボディでハイパワー、キビキビ走る元気なインプでした。 20万キロ以上相棒とし ...
スバル レガシィ スバル レガシィ
グレードはRSタイプRA。 本気で惚れ込んだ一台です。 STIチューンのEJ20、あの滑 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.