• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

28mikanのブログ一覧

2018年07月13日 イイね!

美しきものを共に…

美しきものを共に…日曜の朝のお話しから











ゆずさんとお散歩へ行って帰ってきて



暑くなる前に、来週の限定車mtg.の為に洗車しようと

洗い始めたら、なかなか本気の雨に(-"-)



急いで、家の中に入れて

なんとなくザラザラする塗装面が気になりながら



ゆずさんに見守られ拭き拭き…

結局、水洗いをしただけで飽きてしまった(-"-)



そのあと、晴れて日中は暑くなる



夕方のお散歩は、涼しくなる陽が沈みかける時間に

久しぶりの港公園へ



風が気持ちイイ~




富士山もクッキリ






お散歩の歩く距離も少しづつ、延ばして




上を向いて行こう




疲れちゃった時は、時々バギー

ゆずさん🐾また、スピードを求める(-"-)



そして、夕陽に染まりはじめた空を眺めて

美しさを共有したい



でも、この仔にとってはどのように映っているのだろう…





翌月曜、早朝の富士山が綺麗だったので



夜明け前の4時前に田貫湖へ

三日月の昇る朝



この美しい時間をゆずさんに見せてあげたいなぁ(早朝は寝てて起きない)

早朝の田貫湖は意外に賑やか



写真を撮る人、魚釣りの場所取りをする人



落ち着かないので、湖をあとに…



陽が出る前の貴重な時間を撮ろうと朝霧高原まで移動

陽は富士山を挟んで向こう側、自分の位置を変えるとまだ暗い



僅かな明かりにトレースされたルーテシア



こうしてみると



このボディサイズで、伸びやかさと色気を感じるデザインは



やはり凄い…再認識



そのおかげで、Bセグメントにしてはやや大きいし



後席のニースペースは狭いですが(-"-)



って事を思いながら







もうすこしで陽が昇りそう



あっ、帰らなくっちゃ



帰り途中に、世界遺産センター




まだ5時ごろ、日の出寸前





出ましたぁ~




美しい日の出を見て




帰宅…



私は、朝食を食べてから



『お散歩デチ🐾』



公園から見た富士山も美しかったぁ




この日、東海地方は梅雨明け…



梅雨明け同時になかなかの猛暑ぶり(>_<)



朝からダルダルなゆずさんを見て



彼を連れ出し

『ダルダル~デチ🐾』



んで、来たのは涼しい場所

『るんるん~デチ🐾』



これでも喜んでいるんです(-"-)




滝壺へ

『気持ちいデチ🐾』



決まり事で、Petsは水の中に入ってはいけないのですが手前の石場で充分(^-^)



これ、カメラ用表情 「キリっ」



相変わらずカメラ構えると意識



なかなか自然な表情を撮るのが難しい



涼しさと清らかな水の音色に癒されます



『ココ好き デチ🐾』




『もっと居たい デチ🐾』

でも、お仕事行かないとねぇ~



ここを少しでも出ると、また…

暑さ戻る(>_<)



帽子で影になる



現実に戻される(-"-)




あぁ~、夏苦手(>_<)今年は梅雨明け早い分



夏が長いのかなぁ~(>_<)



少し時間ができた時に、ザラついて気になっていたM2 1028のボディを

トラップ粘土でザラつき原因を取り除いて



ルーテシアに使ったNANONをM2 1028にも

ボディへスプレーするより、マイクロスポンジに数滴吹きかけ



50~60cm四方の中に、4か所ほど均等に溶液を塗面に点けます

それを、縦縦…横横…と均一に伸ばします



マイクロスポンジは、しっかりと角があるので

この様なモール手前の段差部分も塗付が簡単です



30分以上、硬化時間を置いて…

やはり、硬化した溶剤の拭きとりは少し大変(´・_・`)



でも、その甲斐あって

ヌメヌメのピカぁ~✨



今朝は、富士山が綺麗に見えたので



時間を作って以前から気になっていた蓮畑に

到着する頃には、富士山は雲に隠れてきてしまいました(>_<)



淡い色の花に陽が透けて美しい






『🌸おっきいデチ🐾』





暑くなってきたので早々に撤収して



涼を求めて…

『ダメですよ~ゆずさん(-"-)』



甘いな~
Posted at 2018/07/13 19:04:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | ゆず散歩とゆずの出来事 | 日記
2018年07月12日 イイね!

近頃の富士山とゆずさんと私…

近頃の富士山とゆずさんと私…前回ゆずさん(我が家のダックスフンド)がブログに登場したのは先月末












ゆずさん、オペのあとゆっくりと静養していました(^-^)



いつも同じ風景ですみません(´・_・`)



お話は、先月の通院日前から

梅雨の合間、朝でも気温が高い日が多くなってきました



富士山が綺麗だったので、近くの世界遺産センターに

暑い(>_<)💦



って事で、涼みに富士山本宮浅間大社へ(=゚ω゚)ノ

湧玉池に映り込む紫陽花が綺麗でした



『気持ちいィデチ🐾』




いつもながら、ここの湧水に癒されます(*´ω`*)






池のガーガちゃんは朝食中🍽




ハトさん達も、冷たい湧水に喉を癒していました




来る前まで見えていた富士山はほとんど雲に隠れてしまいました




次の日、通院日🏥

以前からの投薬の結果もあって、血液検査の結果が改善傾向となったので



そのまま、オペとなりました




オペの間はやはり不安で落ち着きません(´・_・`)

浅間大社の駐車場のおばちゃんも、いつも一緒に来るゆずさんがいなくて心配してくれました



こんな時ばかり、神頼み

いやいや『いつもありがとうございます🙏』とだけ



夜にゆずさんをお迎えに、腫瘍はすべて取り除けたそうです

術後、10日はこのファンネルを着けていなくては



少しづつ、元気を取り戻し(^-^)




数日経つとエリザベスカラーにも慣れてきたみたいで




時々、カラーを外しても傷口を気にすることもなく

たくさんママさんに甘えて💕



思い切り遊んで💨




私がガレージでNANONコーティングしている間も




ずっと眺めていました👀




ちょっと日中

あぁ~あ、こういった陰影で合わせの悪さが目立つデュエップ産ルノー(-"-)



新生アルピーヌは大丈夫なのだろうか…



カフェへコーヒーを飲みに(=゚ω゚)ノ




席に着いたら、雲に隠れていた富士山が🗻




空と富士山を眺めながら








私は、小豆とコーヒーのバランスが絶妙だったゼリー




ママさんは、すももの氷



中には、大きなすもものコンポートが



のんびりとした時間がすごせました(^-^)



夜は、ショッピングモールへ















帰りに思わず、NANONコーティングでテカテカになったルーテシアを撮りまくってしまいました(-"-)



先週金曜の夜🌙

ゆずさん、カラー卒業なるか?待合室でドキドキ



経過は順調と言う事で、抜糸をしてカラーは卒業となりました(^-^)

嬉しそうな表情✨



土曜は、時々強い雨が降る朝



普段は、屋根の下で雨に濡らすことも少ないのですが

NANONのレポートの為に雨に濡らされるルーテシア(´・_・`)



施工後のレポートは後日、改めて致します(^O^)/



翌日、日曜はスッキリとした朝

夏富士になりました



ゆずさんといつもの丘へ




久々の気持ちのイイお散歩に、ご機嫌♬








ボサボサやね~(-"-)

次のお休みは、美容院行こう



少しずつ、ゆずさん元気を取り戻し…



のんびり行こうね(^-^)
Posted at 2018/07/12 18:58:53 | コメント(9) | トラックバック(0) | ゆず散歩とゆずの出来事 | 日記
2018年07月07日 イイね!

予告・・・ルーテシア4 オフ2018 (富士スピードウェイ体験走行オプション)

予告・・・ルーテシア4 オフ2018 (富士スピードウェイ体験走行オプション)この度の大雨により被害を受けられた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
まだこれからも雨も降り続く地方、」これまでの雨で地盤が緩んでいる地域も多くあります。

引き続き、ご自身ご家族様の安全を第一に!
一日も早い復旧を心よりお祈り致します<(_ _)>





ルーテシア4オフのお話しです



2015年から開催している『ルーテシア4オフミーティング』ですが



今年も開催予定です


以下は参考までに、これまでのオフ会ブログです

2015年
2016年
2017年前編 2017年後編


日程は現在のところ



2018年11月10日(土曜日)



を予定しています




そして今年は、非日常を体験して頂こうと

富士スピードウェイの体験走行を組み込もうと考えています







まだ計画ですが、体験走行は30~40台を予定

(RSJ体験走行picより)



サーキット走行を不安がる方もいらっしゃいそうですが



施設の先導車付の為、専用の装備(ヘルメット・グローブ・長袖等・・・)は全く必要ありません



もちろん、ご家族でみんなで同乗も可能です



オフ会に来て、そのままのスタイルでレーシングコースをみんなでドライブする感じです




本コースを3周予定



費用は富士スピードウェイ入場料+体験走行(¥1000 + ¥2100=¥3100)



JAF会員・SD・ゴールド免許の方は、入場料が¥900に割引きになります



コース走行中の皆さんを写真に収めようとも思います



これに加え、毎年恒例の箱根・伊豆でのツーリングを組み込むかは




これから検討致します




まずは、日程とメインイベントの告知まで





今後詳細が決まり次第、みんカラブログでアップしていきます



ルーテシア4もそろそろ販売末期に足を踏み入れたくらい



あと何回ルーテシア4オフはできるのかな?



多くのオーナー様、参加お待ちしておりま~す<(_ _)>





Posted at 2018/07/07 18:54:56 | コメント(4) | トラックバック(2) | イベント | 日記
2018年07月06日 イイね!

私的な NANON for Car モニターレポート (^O^)/(施工編)

私的な NANON for Car モニターレポート (^O^)/(施工編)って事で、先日自宅に届いたNANON for Carのサンプル









週末は、ついに施工してみよう!っと٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



それなりに、ピリ辛なレポートを致します



先週の土曜のお話し(=゚ω゚)ノ



まずは、いつも通り洗車から

曇り空だったのでチャンスと思い洗い始めたら、時々太陽が出てキツイ陽射しが刺さる(´・ω・`)




もともと疎水性のグラス系コート剤をしていて、洗車後のふき取り前はこんな感じのルーテシア

水滴を拭きとると、なんとなくザラっとする感触・・・鉄粉やん(。-_-。)



前回の洗車の時から気が付いてはいたのですが面倒で…



せっかく、施工するので、そこそこは下地をしっかり作ろうっと٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



アイアンイーターで、鉄粉をある程度溶かして流す

陽射しがさらに強くなりカーポート下でもキツイ(>_<)



☀️太陽光の下では、汚れや塗付した状況を目視で確認しにくいのと



コート剤の塗付後は30分は時間を置かないと拭き上げができない…



って事で



ルーテシアを家の中に入れ

陽射しで温まったボディを冷やして



間接照明で、塗装面が見やすい状態にしてから



アイアンイーターで溶けきらなかった鉄粉をトラップ粘土で除去




鉄粉除去後は、少しだけ着いていたイオンデポジットを取り除こうと

マシンポリッシュ(=゚ω゚)ノ



って、言ってもハンドポリッシュでも大丈夫(^-^)

ゴム類・樹脂類にはポリッシュ剤を付けたくないので、簡単にマスキング



軽度のイオンデポジットなので軽く落ちます

そして、ポリッシュ剤を拭き上げ…



いよいよ(๑>◡<๑)

ムムムっ( ̄▽ ̄)、拭き上げクロスは2枚付属しているが



施工するのに必要なスポンジが付属していない



って、ことでとりあえず新品のスポンジを(=゚ω゚)ノ




いよいよNANON を30cmほど離れたところから吹き付け

スポンジで、できるだけ均等に伸ばします



だがしかし、吹き付けた直後はサラッとしている溶剤

伸ばし始めると同時に、溶媒は揮発しはじめてすぐにネットりとした重い感触に



さらに、給水力のある全面スポンジでは溶剤を無駄に吸い込んでしまい伸ばしにくい



これでは、均等にムラなく塗るのは難しい(>_<)



そこでキーパーのガラス被膜塗布用に持っていたマイクロスポンジ(右)を(=゚ω゚)ノ

塗付に使用するスポンジ部分は薄く給水量は少なめ、手で持つ青い部分のウレタンが固くて



少ない溶剤でも無駄なく均一に塗布する事が出来るんです(^-^)

断然、塗布がラクになりました



スポンジを変えて作業スピードアップ、施工に費やしたのは30分未満



無塗装のピアノブラックや樹脂パーツも多いルーテシア

NANONはこういった部分も効果あるので期待できます



しかし、グリルのメッシュ部分など細かな奥行きあが有る部分は塗付→拭き上げが困難なため



予め、先細のスポンジや綿棒など形状にあったものを準備しておいた方が便利です



塗付後は30分程度の硬化時間が必要!!まさにキーパーのガラス被膜層の施行にそっくり(キーパーは60分要)



問題は、この硬化時間(´・ω・`)



多くのユーザーは、外で空の下で施工すると思われますので



風があり砂や埃が舞うような時は、拭き上げ時の噛みこみが心配です(>_<)



ってことで30分間の間に、私は近所のスーパーにお買い物へ(=゚ω゚)ノ



お買い物から帰って来てから、付属のウエスで拭きあげを開始

拭きあげは、厚めに塗ってしまったところは少し力を入れないと



慣れてきて、うすく伸ばし濡れたところは拭き上げも軽く簡単でした(^-^)



拭き上げは2枚のクロスのうち、1枚を主の拭き上げ・もう1枚を仕上げ拭き上げとして両手で吹き上げていくと素早く拭き上げが完了します



拭き上げ後は拭き残しのようなモヤモヤしたコート剤は所々点在(´・_・`)下手やん

いやいや拭き寄せてしまうので必ず点在するんです



これは硬く水を絞ったマイクロクロスで

アクション大き目に力を入れず伸ばすかのように拭きあげればムラなく仕上がります



ボディの拭き上げは完了♪( ´▽`)



仕上げに、ガラス面に飛散した溶剤などを

手持ちのガラス洗浄剤を使用して綺麗に✨



NANONを使っての初めての洗車、終了です~(๑・̑◡・̑๑)v



ボディを触って眺めてみる((o(*゚▽゚*)o))




つるっとした触感と言うより

しっとりと滑らかな感触



そして、艶や映り込みは

なかなかのもの♪( ´▽`)



ちょっと家から出してみる

テカテカ✨


ルーテシアに多い、無塗装のピアノブラック調部分も

見えすぎなくらいでした



って事で、はじめての施工

本当は、この後水に濡らして撥水と親水の効果も見てみたいですが・・・



施工直後は初期撥水が強いので、1週間後の洗車で確認してみたいと思います(^-^)楽しみ






ここまでを、簡単におさらい・・・(=゚ω゚)ノ



施工手順・・・


洗車後水滴が残ったままだと効果が多少下がるそうで、施工は水滴を拭きとってから行わなくてはいけない

近頃よくあるガラス系コート剤は、洗車後濡れたままで溶剤を吹き付けてクロスで伸ばしながら拭き取るタイプが多いので、それと比べてしまうと水拭き取り→溶剤塗布→硬化待ち30分→拭き上げ…工程が多い分、面倒に感じてしまう

塗布後硬化に30分必要、野外で施工する場合は何かと抵抗を感じる(埃や砂、直射日光によるボディの高温化)



施工し易さ・・・


コート溶剤は揮発しやすいので、塗り伸ばしが若干難しい(但し、適したスポンジがあれば改善)

キットには塗付用のスポンジが付属していないので、適したものが付属していると好ましい

ボディーがザラついていると、溶剤がザラつき部分に残りやすくて伸ばしにくい

上記の理由から、予め鉄粉落としやピッチタール除去などの下地処理を行った方が良さそう

『塗付は、ボディーから30cmほど放してスプレー』となっていて、ボディーに直接スプレーする際にガラス等にも溶剤が飛散しやすい

塗付用スポンジに数摘垂らしてから伸ばすようにすれば、施工後の仕上げ(ガラス拭きや、塗付面以外の仕上げ)が簡単になりそう

拭き上げは、少し厚めに塗ってしまうと多少力を加えないと拭き取りにくい(薄く均一に塗布することが大切)



艶・輝き・・・


下地処理、硬化時間をキッチリと取ることにより効果は増す

深みがあり、ソリッドホワイトのボディーでも艶と輝きの効果は確認できる

この価格からでは、かなりの光度だと思われる



撥水・親水効果・耐久・防汚効果・・・


施工直後は初期撥水が強い為、直後の確認は控えます

後日、雨水・埃などに当たったあとに洗車して確認予定です(=゚ω゚)ノ



まとめ・・・


現在多く存在している『洗車後濡れたままスプレー、拭きとりながら施工終了!!』と言ったコート剤とは全く別物であり、比較してはいけない

製品のうたい文句としては『簡単施工』となっているが、それなりの手間を掛けないと綺麗になりません

逆にメーカー側は『簡単』とは言わず、世に多く存在する『洗車後濡れたままスプレー、拭きとりながら施工終了』の様なコート剤とは、しっかり差別化しプレミアム感を出した方が良いのかも?

ワンランク上のコート剤、施工は多少面倒でも施工後の艶をみれば納得

一長一短、ユーザーが『艶や輝き』 『施工のし易さ』 どちらを求めるかで判断が分かれそう




引き続き、施工後の状況を確認しレポート予定

パーツレビューの『モニターレビュー』は、全工程確認後に投稿予定です(๑・̑◡・̑๑)

Posted at 2018/07/06 18:13:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月29日 イイね!

今後のルーテシア4R.S.と、今後のルノー

今後のルーテシア4R.S.と、今後のルノー以前から、断片的に登場するクリオ5(ルーテシア5になるのかな?)の開発情報










クリオ5の開発は着々と進んでいるみたいですね




先日のAUTO CARの記事でも扱われていましたね←著作権の問題もあるのでリンクのみ<(_ _)>



↑ この記事では



『クリオRSとよばれるホット版も2020年に発表されるだろう』



っとありますが、まだ…



先日、日本でも発売された限定車『R.S.18』は本国では、現行モデル最後の限定車として

結局、メカニカル的に手を入れられた限定車が発売されなかったルーテシア4R.S



オーナーとしては、ちょっと残念でした(>_<)



本国では、すでに現行R.Sモデルの生産終了が発表されています



って事は、日本でも次第に…

日本のルーテシア4R.S、ラインアップされるボディーカラーなど好きに選べるのもあとわずかなのかな?



その在庫管理によって、欲しい時に欲しい仕様がすぐに手に入る訳でもないのが



小規模輸入車メーカーのサガ



気になる方は、お早めに…



ルーテシア4R.S.もメガーヌ3R.S. 273ファイナルエディションのような日本のみの企画限定はあるのかな?

でも、メガーヌ3R.Sの時にのようにルーテシア4R.Sは在庫を豊富に抱えていないので在庫一掃限定モデルはあっても台数は少なそう



って事で、ルーテシア4R.Sの販売終了は



本国とは半年くらいはブランクがあるので、すぐとは言いませんがカウントダウンに入ってきたのかな?



そして本国ではメーガーヌ4R.Sの高性能版、トロフィーの開発情報もチラホラ




って言っても、日本国内ではまだメガーヌ4R.Sの発売もされていません

でも、あともう少し



そうそう(´・ω・`)クリオ4RSの生産終了がちょっと早めにアナウンスされたのは…



同じディエップの工場で生産される…



新世代アルピーヌ A110の生産が本格的に立ち上がるから…



先日、日本でも正式に発表され

発売記念モデルの限定車「プルミエール・エディション」



…日本が確保できた台数(-"-)



ディーラー網も発表されましたが、今後の展開はいかに?



さて、どうなることやら(´・ω・`)…ガンバレ ディーラー



いろいろな意味で、今後も目が離せないルノー



お楽しみに(^O^)/









Posted at 2018/06/29 18:05:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | ルノー | 日記

プロフィール

「美しきものを共に… http://cvw.jp/b/2087288/41706797/
何シテル?   07/13 19:52
走るなら直線より曲がりくねった道を選ぶ人間。 園児の頃から車が好きで、園児時代に近所で遭遇した910ブルーバードの街頭レーサー仕様に刺激され日産車に興味を持ち...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

もん太とSLに乗って見た! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 20:02:47
第2回 赤👅軍団 食い倒れツーリング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/10 19:47:25
ブロートリーベン再訪 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/01 23:34:33

お友達

一緒に楽しく遊べる方、クルマの情報を交換できる方、ツーリング出来る方・・・クルマ好きな方なら…但し、いきなりのお誘いは申し訳ありませんが、お断りせて頂いておりますm(_ _)m
まずは、コメ等やり取りをしてから…で(^.^)
378 人のお友達がいます
MLpoloMLpolo * サンダース軍曹サンダース軍曹 *
roadysseyroadyssey * 梵天+梵天+ *
脳みそパターン脳みそパターン * にん肉まんにん肉まん *

ファン

201 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター 28 (マツダ ロードスター)
ここ数年 月に数回しか乗ってませんが、あくまでもこちらがメイン、このクルマ中心の生活です。
ルノー ルーテシア ルノー・スポール 2代目クリオRS トロフィーLS (ルノー ルーテシア ルノー・スポール)
2代目です(^_^;) トロフィーの日本限定グレード“LS”
スズキ パレットSW スズキ パレットSW
大のスズキ車ファンです!(^^)! ママさんの通勤専用車 通勤で片道1㎞程しか乗らない ...
ダイハツ ムーヴラテ ゆず ラテ (ダイハツ ムーヴラテ)
楽しすぎてか過走行となるルーテシア4RSの対策として、近所でちょこと買ってきました。 “ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.